東京都北区西ヶ原 郵便番号。 北区 (東京都)

西ケ原

東京都北区西ヶ原 郵便番号

93倍の人口になる。 通勤者で見ると区内から区外への通勤者は100,120人、区外から区内への通勤者は76,299人と人口の移動は区内から区外へ出る通勤者のほうが多い。 (東京都編集『東京都の昼間人口2005』平成20年発行136-137ページ 国勢調査では不詳のものが東京都だけで16万人いる。 上のグラフには年齢不詳のものを含め、昼夜間人口に関しては年齢不詳の人物は数字に入っていないので数字の間に誤差は生じる) 地理 [ ] の北部に位置し、東西に約2. 9km、南北に約9. 3kmと南北に細長い形状で、面積は20. 59と東京23区中第11位。 北はおよび荒川放水路を隔てて、に、東はとを隔ててに、西は板橋区に、南は、に接する。 尚、区南端からの区界までは100m程の近距離にある。 の大部分との一部はの内側に位置する。 都県境に接しつつ山手線内のエリアを共有しているのは、23区では唯一である。 、環七通り()、環八通り()、、という幹線道路が通っており、都心へのアクセスは比較的便利である。 また、の駅数が23区中で最も多く(10駅)、区内のほとんどの住宅地が駅からの徒歩圏内にある。 北区は地理的に概ね、を境に南西側はの北東端にあたり、北東側は荒川のにある。 河川・湖沼 [ ]• (音無川)• - よりになっている。 (北耕地川)• - かつて、区内では滝野川付近を流れていた河川。 学校、公園名に名残がある。 王子分水 - 幕末にから、現在の滝野川6-9-1(明治通り)の位置で分水され王子方面に掘削された上水。 歴史 [ ] 区の沿革 [ ]• (7年) ・・滝野川町がに編入され、岩淵町と王子町は、滝野川町は単独でとなる。 (昭和18年) 施行で東京都王子区・滝野川区となる。 (昭和22年) 王子区・滝野川区の合併で北区が発足。 シンボル等 [ ]• (昭和27年) 紋章制定。 「北」の字を図案化して、円形に翼形を付し、力強くダイナミックで飛躍する北区の将来を表徴する、という。 1952年7月1日告示第44号。 (平成8年) コミュニケーションマーク制定。 北区側によれば、「さくら」の花びらで北区のイニシャル「K」をデザインしたもので、「花いっぱいの北区」をイメージした。 北区のイメージを明るいさくら色に転換させるものである。 また輪のつながりは「交通」のネットワーク、そして区民、企業、区を訪れる人々と区のコミュニケーションや交流を表し、さらに、さくらの開花は、春の生命の息吹、「誕生」や出発をイメージさせる。 なお、「さくら」「K」とも世界中の人々にわかりやすく、国際的なデザインといえる、という。 当区内の駅などに積極的に用いられている。 区歌 [ ]• (平成2年) 制定。 区名の由来 [ ] ・の合併した新区の名称については、「 城北区」「 京北区」「 飛鳥山区」「 赤羽区」などが候補としてあげられていた。 中でも「飛鳥山区」は大きな支持を受けていたが、読みが難解であるという議論が上がりより簡潔で平易なに帰した。 町名 [ ] 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 あかばね 1971. 1 赤羽町1・2、岩淵町1・2、袋町2、稲付町1・3 1971. 1 赤羽町1・2、岩淵町1・2、袋町2、稲付町1・3 1972. 1 赤羽町1・2、岩淵町1・2、袋町2、稲付町1・3 1964. 15 袋町1〜3 あかばねきた 1964. 15 袋町1〜3 1964. 15 袋町1〜3 あかばねだい 1965. 1 赤羽台1・2(全)、赤羽町2・3・5、袋町1〜3 1965. 1 赤羽台1・2(全)、赤羽町2・3・5、袋町1〜3 1964. 15 赤羽台1・2(全)、赤羽町2・3・5、袋町1〜3 1964. 15 赤羽台1・2(全)、赤羽町2・3・5、袋町1〜3 あかばねにし 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 1965. 1 稲付町4・5(全)、稲付庚塚町(全)、稲付島下町、稲付町2・3、稲付西町1・2・6、赤羽町1・2・4・5、赤羽台2 あかばねみなみ 1971. 1 稲付町1〜3、岩淵町2、赤羽町1 1971. 1 稲付町1〜3、岩淵町2、赤羽町1 いわぶちまち 1972. 1 岩淵町1、赤羽町1 うきま 1966. 1 浮間町(全) 1966. 1 浮間町(全) 1966. 1 浮間町(全) 1966. 1 浮間町(全) 1966. 1 浮間町(全) にしがおか 1965. 1 稲付西町3〜5、稲付梅木町、稲付出井頭町(以上全)、稲付西町1・2・6、稲付西山町、稲付島下町 1965. 1 稲付西町3〜5、稲付梅木町、稲付出井頭町(以上全)、稲付西町1・2・6、稲付西山町、稲付島下町 1971. 1 稲付西町3〜5、稲付梅木町、稲付出井頭町(以上全)、稲付西町1・2・6、稲付西山町、稲付島下町 1971. 1 稲付西町3〜5、稲付梅木町、稲付出井頭町(以上全)、稲付西町1・2・6、稲付西山町、稲付島下町 かみなかざと 1965. 1 上中里1・2(全)、上中里町(全) 1965. 1 上中里1・2(全)、上中里町(全) 1966. 1 上中里1・2(全)、上中里町(全) きりがおか 968. 15 赤羽町3・5、袋町1・3 1964. 15 赤羽町3・5、袋町1・3 しも 1967. 1 志茂1〜5 町名は1957年成立、直前は志茂町1〜3 1967. 1 志茂1〜5 町名は1957年成立、直前は志茂町1〜3 1967. 1 志茂1〜5 町名は1957年成立、直前は志茂町1〜3 1967. 1 志茂1〜5 町名は1957年成立、直前は志茂町1〜3 1967. 1 志茂1〜5 町名は1957年成立、直前は志茂町1〜3 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 おうじ 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 1965. 1 王子1・4(全)、王子2・3・5 おうじほんちょう 1966. 15 王子本町1・2(全)、王子本町3、下十条町 1966. 15 王子本町1・2(全)、王子本町3、下十条町 1966. 15 王子本町1・2(全)、王子本町3、下十条町 かみじゅうじょう 1966. 15 上十条2〜5(全)、上十条町、上十条1、下十条町、十条仲原2、稲付西山町 967. 1 上十条2〜5(全)、上十条町、上十条1、下十条町、十条仲原2、稲付西山町 1967. 1 上十条2〜5(全)、上十条町、上十条1、下十条町、十条仲原2、稲付西山町 1967. 1 上十条2〜5(全)、上十条町、上十条1、下十条町、十条仲原2、稲付西山町 1967. 1 上十条2〜5(全)、上十条町、上十条1、下十条町、十条仲原2、稲付西山町 じゅうじょうだい 1966. 15 下十条町、王子本町3 967. 1 下十条町、王子本町3 じゅうじょうなかはら 1967. 1 十条仲原1・3・4(全)、十条仲原2 1967. 1 十条仲原1・3・4(全)、十条仲原2 1967. 1 十条仲原1・3・4(全)、十条仲原2 1967. 1 十条仲原1・3・4(全)、十条仲原2 なかじゅうじょう 1966. 15 中十条1〜4(全)、上十条1 1966. 15 中十条1〜4(全)、上十条1 1966. 15 中十条1〜4(全)、上十条1 1966. 15 中十条1〜4(全)、上十条1 ひがしじゅうじょう 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 1964. 1 東十条1〜6(全)、上十条町、王子5、神谷町1、稲付町2 かみや 1967. 1 神谷町2(全)、神谷町1 町名成立は1957年 1967. 1 神谷町2(全)、神谷町1 町名成立は1957年 1967. 1 神谷町2(全)、神谷町1 町名成立は1957年 きしまち 1966. 15 岸町1・2(全) 町名成立は1939年、直前は王子区王子町・下十条町・下十条町 1966. 15 岸町1・2(全) 町名成立は1939年、直前は王子区王子町・下十条町・下十条町 としま 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 1966. 1 豊島1〜8、王子2・3 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 たきのがわ 1964. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1964. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1964. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1964. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1964. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1964. 1( 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 1968. 1 滝野川1〜7 町名成立は1953年、直前は滝野川町 たばた 1976. 1 田端町 1976. 1 田端町 1976. 1 田端町 1976. 1 田端町 1976. 1 田端町 1976. 1 田端町 たばたしんまち 1966. 1 田端新町1〜3 町名成立は1947年 1966. 1 田端新町1〜3 町名成立は1947年 1966. 1 田端新町1〜3 町名成立は1947年 ひがしたばた 1969. 15 田端町 1969. 15 田端町 さかえちょう 1966. 1 栄町(全) 町名成立は1953年、直前は西ヶ原町 しょうわまち 1966. 1 昭和町1〜3 町名成立は1930年、直前は北豊島郡滝野川町大字中里・上中里 1966. 1 昭和町1〜3 町名成立は1930年、直前は北豊島郡滝野川町大字中里・上中里 1966. 1 昭和町1〜3 町名成立は1930年、直前は北豊島郡滝野川町大字中里・上中里 なかざと 1976. 1 中里町、西ケ原1、田端町 1976. 1 中里町、西ケ原1、田端町 1976. 1 中里町、西ケ原1、田端町 にしがはら 1976. 1 西ケ原1〜4(全)、西ヶ原町 1965. 1 西ケ原1〜4(全)、西ヶ原町 1965. 1 西ケ原1〜4(全)、西ヶ原町 1965. 1 西ケ原1〜4(全)、西ヶ原町 ほりふね 1964. 1 堀船1〜4(全) 町名成立は1956年、直前は堀船町1・2 1964. 1 堀船1〜4(全) 町名成立は1956年、直前は堀船町1・2 1964. 1 堀船1〜4(全) 町名成立は1956年、直前は堀船町1・2 1964. 1 堀船1〜4(全) 町名成立は1956年、直前は堀船町1・2 地域 [ ] 祭・イベント 等 [ ]• 王子狐の行列(からにかけて)• 萬垢離(まんごり)• 十条冨士神社大祭(お富士さん)• (赤羽馬鹿祭り)• 地区 [ ] 行政の成り立ちから、 王子地区、 地区、ならびに 地区に区分されている。 王子地区:旧王子区のうち概ねの区域に相当する。 東北本線を境に 王子西地区 、 王子東地区 に細分化される。 赤羽地区:旧王子区のうちの区域に相当する。 隅田川を境に 浮間地区 、東北本線を境に 赤羽西地区 、 赤羽東地区 に細分化される。 滝野川地区:旧滝野川区の区域に相当する。 京浜東北線を境に 滝野川西地区 、 滝野川東地区 に細分化される。 ナンバープレート [ ] 当区は、練馬ナンバー()を割り当てられている。 ケーブルテレビ [ ]• 区内全域 区政 [ ] 区長 [ ]• (はなかわ よそうた) 就任、5期目 歴代区長 [ ]• 北本正雄(きたもと まさお) -• 小林正千代(こばやし まさちよ) - 1983年• 高木惣市(たかぎ そういち) - 1958年• 田口安蔵(たぐち やすぞう) - 1951年 平和都市宣言 [ ] 1986年3月15日にを行った。 元気環境共生都市宣言 [ ]• 2005年10月29日 友好都市 [ ] 海外 [ ]• 1993年4月22日 北京市と友好都市提携• 2011年11月9日 友好都市提携 1985年にととの交流が始まり 、1985年9月に宣武区長が北区を訪問したことが都市間交流の契機となっている。 1991年度より交流事業が実施され 、1993年に正式の提携が結ばれた。 2010年7月に宣武区が(旧)西城区と合併、(新)西城区が発足したため、2011年に改めて提携を結んだ。 なお、(旧)西城区はこれ以前にと友好提携を結んでいた。 国内 [ ] 以下3市と交流を有する。 1995年(平成7年)10月には3市とを締結。 1997年(平成9年)4月19日に「」において3市との友好都市交流協定の調印をおこなった。 1995年(平成7年)10月21日 災害時相互応援協定締結• 1997年(平成9年)4月19日 友好都市交流協定締結 (大正14年)、酒田を含む出身者のための学生寮(荘内館)がに建設されたことが縁となっている。 1992年(平成4年)に酒田市が「ふるさと北区区民まつり」に参加したことから交流が活発化。 北区の児童の農業体験事業などが行われている。 1986年(昭和61年)4月12日 自然休暇村事業協定締結• 1995年(平成7年)10月 災害時相互応援協定締結• 1997年(平成9年)4月19日 友好都市交流協定締結 北区の自然休暇村構想と、甘楽町の農業活性化構想が合致し 、1986年(昭和61年)に自然休暇村協定が結ばれた。 なお、第二次世界大戦末期には王子区立第二岩淵国民学校の児童が甘楽町小幡に学童した縁もある。 1995年(平成7年)10月21日 災害時相互応援協定締結• 1997年(平成9年)4月19日 友好都市交流協定締結 第二次世界大戦末期、滝野川区の児童2000人が、を中心とする地域に学童疎開していた縁による。 1986年、かつての疎開児童(当時の北区長を含む)が中之条町に招待されたことが自治体間交流の契機となった。 議会 [ ] 北区議会 [ ] 詳細は「」を参照• 選挙区:北区選挙区• 任期:2017年7月23日 - 2021年7月22日• 投票日:2017年7月2日• 当日有権者数:282,128人• 投票率:57. 16% 候補者名 当落 年齢 党派名 新旧別 得票数 備考 当 33 現 56,376票 2019年3月31日に辞職 大松成 当 56 現 34,501票 曽根肇 当 65 現 30,374票 落 52 自由民主党 現 29,135票 落 73 元 8,316票 衆議院 [ ]• 選挙区:(北区、豊島区の一部、足立区の一部、板橋区の一部)• 任期:2017年(平成29年)10月22日 - 2021年(令和3年)10月21日(「」参照) 議員名 党派名 当選回数 備考 8 選挙区 1 参議院 [ ]• 選挙区:• 任期:2019年7月29日 - 2025年7月28日 議員名 党派名 当選回数 備考 ・ 1• 選挙区:• 任期:2016年7月26日 - 2022年7月25日 議員名 党派名 当選回数 備考 衆3参2 警察署・消防署 [ ]• 王子消防署 1• 十条出張所 ・救急隊1• 東十条出張所 救急隊無• 赤羽消防署 救急隊1• 志茂出張所 特別消火中隊・救急隊無• 浮間出張所 救急隊無• 西が丘出張所 救急隊無• 赤羽台出張所 救急隊1• 滝野川消防署 特別消火中隊・救急隊1• 三軒家出張所 救急隊1• 田端出張所 救急隊無 病院・医療機関 [ ]• 赤羽中央総合病院• 王子病院• 北区保健所• 花と森の東京病院• 滝野川病院 閉院した病院 [ ]• - (平成25年)4月に社会医療法人社団 正志会に委譲され、 正志会 花と森の東京病院となった。 交通 [ ] 鉄道路線 [ ] 行政の中心はだが、交通機関のうち特に鉄道はに一極集中している(、、、、、、)。 その他にも、の走る、下町情緒あふれる、高級住宅地のなどがある。 (JR東日本) 埼玉スタジアム線• 赤羽岩淵駅 なお、、もわずかに区内を通るが、いずれも駅はない。 バス路線 [ ]• (Kバス)運行:• - 区内にが設けられている。 - 区内にが設けられている。 王30 - 北区神谷町 - - 北口• 水上バス路線 [ ]• (「豊島8丁目」下車徒歩6分、3番出口より徒歩10分) 道路 [ ]• 高速道路• 一般道路• 北本通り()• 環七通り()• 環八通り()• () 名所・旧跡 [ ] 史跡 [ ]• 跡 - 赤羽西。 が築城。 十条 - 中十条二丁目の境内に在る。 北区指定有形民俗文化財。 田端富士塚 - 田端二丁目の田端八幡神社境内にある。 西ヶ原 - 西ケ原二丁目にあり、の本郷追分の次の一里塚にあたる。 (11年)、国の史跡に指定される。 都区内でも板橋区志村・小豆沢の一里塚とともに旧位置に保存されている一里塚。 跡 - 上中里。 別名、豊島城。 神社・仏閣等 [ ]• と隊士の墓• - 西ケ原。 江戸時代将軍の奥医師、幕府医学館総裁を務めた多紀家の菩提寺。。 - 西ケ原。 江戸時代から続く名寺で西ケ原、栄町の地主でもある。 公園・庭園等 [ ]• - 江戸時代、八代将軍の命によって造成されたの名所。 浮間つり堀公園• 都立()• 跡地公園 - 滝野川。 (旧農業技術研究所)• 中央公園(旧)• 天地山公園• うしぶか公園• 「中央公園」,「城山公園」は複数あるため所在都市を表記 文化・スポーツ・芸術 [ ] 博物館・美術館・劇場など [ ]• (amoa、アモア)• (現在は閉鎖)• - 王子。 - 飛鳥山。 - 赤羽自然観察公園内施設。 - 王子。 (内)• - 中十条。 - 飛鳥山。 日本資本主義の父 の邸宅跡。 重要文化財の晩香廬、青淵文庫が設けられている。 - 西ケ原。 - 栄町。 が運営する教科書図書館。。 - 王子。 - 赤羽西。 - 西が丘。 - 西が丘。 - 西が丘、赤羽西。 - 浮間。 文化・芸能 [ ]• - 北区内の小中学校の音楽教師により、1954年に創立された合唱団。 教育機関 [ ] 大学 [ ]• 赤羽台キャンパス• 十条台キャンパス• 王子キャンパス• かつて所在していた大学• - 西ケ原。 2000年にへ転出。 - 西ケ原。 明治中期に開校後、へ転出。 - 西ケ原。 明治中期に開校。 東京農工大学工学部の前身。 専修学校 [ ]• かつて所在していた専修学校• 外国政府による教育機関 [ ]• (旧跡地) フランス海外教育庁が運営。 幼児教育科、初等教育科、中等教育科、高等教育科を擁する。 東京都立高等学校 [ ]• かつて存在していた高等学校• 北区立の中学校 [ ]• かつて存在していた中学校• (旧)北区立田端中学校• 私立の中学校・高等学校 [ ]• かつて存在していた学校• (休校)• 北区立の小学校 [ ]• かつて存在していた小学校• (旧)北区立王子小学校• 北区立桜田小学校• 私立の小学校 [ ]• 特別支援学校 [ ]• 東京都立王子第二特別支援学校• 東京都立王子特別支援学校• 東京都立北特別支援学校 北区立のこども園 [ ]• さくらだこども園 北区立の幼稚園 [ ]• うめのき幼稚園• じゅうじょうなかはら幼稚園• たきさん幼稚園• ふくろ幼稚園 かつて存在していた幼稚園• さくらだ幼稚園 私立の幼稚園 [ ]• あかいとり幼稚園• 赤羽幼稚園• 明日香幼稚園• 飛鳥すみれ幼稚園• いなり幼稚園• 桜輪幼稚園• 樫の木幼稚園• 石川幼稚園• 上中里幼稚園• 木内鳩の家幼稚園• 北幼稚園• 光明院幼稚園• 島田第一幼稚園• 城北ひまわり幼稚園• すずらん幼稚園• 聖母の騎士幼稚園 経済・産業 [ ] 工業 [ ] 北区における工産の発端は、江戸幕府末期にが、現在の醸造試験所跡地公園の場所に設営されたこととされている。 また、この反射炉(大砲工場)の建設が、北区が明治期より昭和中期に至る時期に軍都となるきっかけになった。 この滝野川反射炉への用水の供給を目的に掘削された、の水力が利用できることから、王子地区に、が明治初期に開設され、この出来事が昭和中期までに紙業・食品製造業などの消費材生産業が発達する先駆けとなった。 主な事業所 [ ] この節のが望まれています。 紙・印刷・出版流通業関連• - 栄町• - 西ケ原。 出版・印刷• 王子工場、東京工場• - 赤羽工場、王子工場など。 近隣に関連事業所が所在。 浮間工場• 関東事業部 - 上中里• - 堀船• - 東十条• 印刷社 王子工場 - 堀船• 王子流通センター• - 前身となる十條製紙十條工場が操業されていた事から、関連事業所が現在でも所在。 - 赤羽西• 浮間工場、神谷工場、北工場• - 滝野川• 東京北工場 - 堀船 北区、板橋区、足立区などのエリアには、関連の事業所が集積されている。 製造業• 亀の子束子西尾商店 - 滝野川• - 浮間• - 豊島• - 上中里• 食品関係• - 東田端• - 田端• - 岩淵町、東京23区内で唯一残るの造り酒屋• - 王子• - 赤羽南• 鉄道業• -東田端• 過去に所在した事業所• 東京工場 - 堀船、1998年閉鎖• - 赤羽南、1994年〜2010年、現在の本社は• 東京工場 - 桐ヶ丘、2002年閉鎖 商業 [ ] 主な商店街・大型商業施設 [ ] この節のが望まれています。 赤羽地区• 赤羽一番街商店街• 赤羽スズラン通り商店街 LaLaガーデン• アピレ• 赤羽店• 赤羽店• ビビオ• 赤羽店• 王子地区• 王子銀座商店街• 商店街• 東十条南口通り商店会• 滝野川地区• ヴィ田端• 霜降銀座栄会• 滝野川さくら通り商栄会 住宅団地 [ ]• - 平成17年最終変更 : 東京都市計画事業(一団地の住宅施設)• UR(北区赤羽台、賃貸3373 1962年 一部建替え工事中) 全面建替え)• 都営稲付二丁目アパート(赤羽南 2-7、1968 - 1969年)• 都営稲付第2アパート(西が丘 3-1、1968 - 1970年)• 都営王子アパート(王子本町 2-32、1956 - 1960年)• 都営王子五丁目アパート(王子 5-17、1969年)• 都営王子三丁目アパート(王子 3-23、1967 - 1970年)• 都営王子本町アパート(王子本町 3-2、1965 - 1971年)• 都営王子本町第2アパート(王子本町 3-8、1967 - 1968年)• 都営王子六丁目アパート(王子 6-2、1971年)• 都営桐ケ丘アパート(桐ケ丘 1-22、1957 - 1975年)• 都営上十条アパート(上十条 1-5、1966年)• 都営上中里二丁目アパート(上中里 2-13、1970年)• 都営神谷三丁目アパート(神谷 3-16、1967 - 1969年)• 都営神谷三丁目第2アパート(神谷 3-13、1968 - 1970年)• 都営神谷三丁目第3アパート(神谷 3-14、1993 - 1996年)• 都営神谷町アパート(神谷 2-50、1962 - 1966年)• 都営神谷二丁目アパート(神谷 2-43、2007年)• 都営西が丘三丁目アパート(西が丘 3-8、2006年)• 都営西ケ丘二丁目第2アパート(西が丘 2-17、1976 - 1979年)• 都営西ケ原一丁目アパート(西ケ原 1-19、1968年)• URシャレール西ヶ原 旧西ヶ原団地 (西ケ原 1-31 賃貸68 2010年)• UR赤羽一丁目団地(北区赤羽 市街地住宅 賃貸20 1959年 現存譲渡)• 都営赤羽西五丁目アパート(赤羽西 5-12、1969 - 1974年)• 都営赤羽西六丁目アパート(赤羽西 6-3、1973年)• 都営三丁目アパート(赤羽北 3-7、1977 - 1981年)• 都営赤羽北二丁目第2アパート(赤羽北 2-36、1968年)• 都営赤羽北二丁目第3アパート(赤羽北 2-31、1992年)• 都営赤羽北二丁目第4アパート(赤羽北 2-7、2001年)• UR滝野川団地(北区滝野川 市街地住宅 賃貸25 1959年)• 都営滝野川三丁目アパート(滝野川 3-65、1968 - 1971年)• 都営滝野川三丁目第2アパート(滝野川 3-79、1970 - 1971年)• 都営滝野川二丁目アパート(滝野川 2-30、1966年)• 都営滝野川二丁目第2アパート(滝野川 2-55、1973 - 1974年)• 都営中十条第1アパート(中十条 1-1、1966年)• 都営中十条第2アパート(中十条 1-8、1966年)• 都営田端新町一丁目アパート(田端新町 1-15、1967 - 1969年)• 都営浮間一丁目アパート(浮間 1-1、1967年)• 都営浮間一丁目第2アパート(浮間 1-5、1976 - 1981年)• 都営浮間一丁目第3アパート(浮間 1-15、1989年)• 都営浮間三丁目アパート(浮間 3-4、1967 - 1969年)• 都営浮間三丁目第2アパート(浮間 3-1、1968 - 1969年)• 都営浮間三丁目第5アパート(浮間 3-1、1994年)• 都営浮間二丁目アパート(浮間 2-26、1980年)• 都営豊島三丁目アパート(豊島 3-11、1970 - 1971年)• UR豊島五丁目団地• 都営豊島七丁目アパート(豊島 7-7、1970年)• UR豊島八丁目団地• 都営北栄町アパート(栄町 24-13、1969年)• 都営北栄町第2アパート(栄町 7-12、1970年)• 都営堀船三丁目アパート(堀船 3-16、1967 - 1978年)• 都営堀船三丁目第2アパート(堀船 3-1、1967年)• 都営堀船四丁目アパート(堀船 4-4、1967年)• 都営堀船二丁目アパート(堀船 2-24、1968年)• 都営堀船二丁目第2アパート(堀船 2-25、1969年) ゆかりの作品 [ ] 小説 [ ]• - 内田康夫の推理小説。 主人公の浅見光彦が西ケ原の出身・在住という設定。 〜狐雨〜 - による時代小説。 王子界隈で物語が展開。 お狐民話のエピソードが記されている。 漫画 [ ]• - 赤羽を舞台にするによるエッセイ漫画。 落語 [ ]• - 初代が上方噺の「高倉狐」を江戸の王子に噺の舞台を移した作品。 映画・テレビ [ ]• - 映画。 1960年代後期の街並みが映像に記録されている。 - テレビドラマ。 - 北区にあるが主な舞台となっている。 - 作品中に登場する架空の施設名などは北区の地名であり、実際に一部のカットは北区内で撮影が行われている。 - 本作のヒロイン、天野陽菜がJR周辺の高台のアパートにて弟(凪)と二人で暮らしている。 特に田端駅南口を出ると始まる上り坂は映画の重要なシーンの舞台となっている。 著名な出身者・ゆかりのある人物 [ ] 著名な出身者 [ ] 政治・行政・産業・経済 [ ]• - 元社長、初代会長• - 西ケ原。 会長、会頭。 - 王子。 政治家。 - 王子。 政治家。 - 元参議院議員、文化人類学者、同時通訳者、ニュースキャスター。 - 岩渕町。 政治家。 - 政治家・実業家。 元外務大臣・経済企画庁長官。 元会長。 - 赤羽。 元頭取、元副代表幹事。 文化・芸術・科学 [ ]• - 田端。 作曲家、指揮者。 - 西ケ原。 小説家、劇作家、演出家。 - 堀船町。 の共同発明者。 の設立者。 - 滝野川。 国文学者。 - 王子。 テレビディレクター、プロデューサー、演出家。 - 作家。 北区生まれ。 北区(1996年(平成8年)就任)。 - 王子。 独語学者。 - 王子。 競馬評論家。 - 赤羽。 コラムニスト、テクニカルライター。 - 王子。 作家、物理学者。 - 西ケ原。 映画監督。 - 滝野川出身。 文芸評論家。 - ジャーナリスト。 - 田端。 小説家、詩人。 - 漫画家。 - 滝野川。 映画監督。 - 桐ヶ丘 (出生は )。 開設者。 - 作曲家、編曲家、ピアニスト。 - 豊島。 経済学者。 第15代学長。 - イラストレーター、漫画家。 - 映画監督、脚本家。 - 田端。 文芸評論家。 - 滝野川出身。 西洋史学者。 - 西ケ原。 漫画家・絵本作家・イラストレーター・歌手・詩人。 - 社会学者、文学部教授。 (吉田武)• - AV監督。 - 滝野川。 歌人、日本文学研究者。 芸能・放送 [ ]• - 女優。 元トップ娘役。 - 田端。 俳優、演出家。 - 田端。 - 田端。 声優、俳優。 - タレント。 - タレント、俳優。 - 俳優。 - 俳優、陶芸家。 - 王子区。 スター。 - 田端。 落語家。 - 俳優。 (林圭吾) - のボーカル• - 王子区。 - 滝野川。 - 滝野川区。 - 俳優、コメディアン。 - 元ラグビー選手、俳優。 - アイドル。 - 落語家。 - 赤羽出身。 シンガーソングライター、ミュージカル俳優。 - 赤羽。 落語家。 - 俳優。 - 女優、歌手。 北区立滝野川第六小学校、北区立紅葉中学校出身。 北区アンバサダー(2006年(平成18年)就任)。 - 声優、歌手。 - 王子区。 - 歌手、俳優。 元アナウンサー。 - 歌手。 北区アンバサダー(2008年(平成20年)就任)。 - コメディエンヌ、の一人。 、石森敏行、冨永義之 - ミュージシャン。 ロックバンド「」のメンバー。 - シンガーソングライター。 - ミュージカル俳優• - ミュージシャン。 ロックバンド「」のボーカル。 - 芸能プロモーター、ベーシスト、創業者。 スポーツ [ ]• - 東十条。 フィギュアスケート選手。 - 中央競馬元騎手、調教師。 第54回東京優駿(日本ダービー)優勝騎手。 - サッカー選手。 経験者。 - 競泳(バタフライ)選手。 リオデジャネイロオリンピック日本代表。 ゆかりのある人物 [ ] 政治・行政 [ ]• - 政治家。 1950年前後より2000年まで王子に東京の居を構えていた。 - 、 ()家。 大正期から昭和初期に赤羽・十条付近に居住。 川島芳子の養父。 - の皇族の第十四王女。 1915年に来日し、赤羽・十条付近で子供時代を過ごす。 - 幕末から明治時代の武士、政治家、外交官。 西ケ原に居住。 産業・経済 [ ]• - 1872年(明治5年)、滝野川に日本最初の民間紡績所であるを創業。 - の創業者。 - 王子にてを創業。 - 官僚、実業家。 の創業者の一人。 明治後期〜昭和初期、に居住。 - 認定NPO法人フローレンス創業者。 北区赤羽に在住。 林学教育者。 の初代校長。 西ケ原に山林局樹木試験場を設置した。 - 王子製紙の元社長、政治家。 文化・芸術・科学 [ ]• - 小説家。 大正初期〜昭和初期、田端に居住。 - 小説家・劇作家・演出家 昭和初期、田端に居住。 彫刻家。 大正初期から昭和中期に居住。 北区の名誉区民第1号。 彫刻家。 - 作曲家。 北区在住。 北区アンバサダー。 - マンガ家。 - 滝野川に幼少期に居住。 映画監督、演出家。 - 漫画家・前衛美術家。 昭和初期、田端に居住。 - 江戸幕府将軍奥医師。 丹波康頼の末裔で多紀家は世襲の将軍奥医師、法印。 幕府医学館総裁を務める。 - 作家・演出家。 (6年)から「北区つかこうへい劇団」を主宰。 - 日本文学者。 生まれ。 北区西ケ原に在住して30年以上。。 など8つの大学の。 北区アンバサダー。 - 創業者。 赤羽西の現北区立稲付公園の場所に別邸を構えていた。 - 映画監督。 - 児童文学作家、絵本作家、イラストレーター。 小学生時代、赤羽台に居住。 - 社会運動家・評論家。 大正後期、田端に居住。 - 教師、司法、。 の家庭教師として、大正期に赤羽の川島家に同居。 - SF作家。 1962年より赤羽台の居住。 - 文芸評論家・作家・報道番組構成家。 赤羽・志茂地区の居住。 芸能・放送 [ ]• - 赤羽を拠点とするローカルアイドルグループ。 - 俳優。 幼少時を滝野川に居住。 - 俳優。 幼少時を田端に居住。 - 落語家。 元ミス赤羽小町。 - 落語家。 - 俳優。 北区立滝野川第四小学校、北区立新町中学校卒業。 脚注 [ ]• 王子西地区は王子本町、岸町、中十条1-3丁目、十条台、十条仲原1-2丁目、上十条1-4丁目、滝野川4丁目を指す。 王子東地区は王子、豊島、堀船、東十条1-4丁目、神谷1丁目を指す。 東京都北区「」、2017年9月、13-19頁• 浮間地区は浮間を指す。 赤羽西地区は中十条4丁目、十条仲原3-4丁目、上十条5丁目、西が丘、赤羽西、赤羽台、赤羽北、桐ケ丘を指す。 赤羽東地区は東十条5-6丁目、神谷2-3丁目、赤羽、志茂、岩淵町、赤羽南を指す。 東京都北区「」、2017年9月、5-12頁• 滝野川西地区は滝野川 4丁目を除く 、西ケ原、上中里1丁目、中里、田端を指す。 滝野川東地区は栄町、上中里2-3丁目、昭和町、田端新町、東田端を指す。 東京都北区「」、2017年9月、20-25頁• 2012年10月27日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年5月18日閲覧。 東京都北区. 2016年5月17日閲覧。 北区立王子小学校. 2016年5月17日閲覧。 2016年5月17日閲覧。 酒田市. 2016年5月17日閲覧。 東京都北区. 2016年5月17日閲覧。 東京都北区. 2016年5月17日閲覧。 甘楽町デジタルアーカイブ. 甘楽町. 2016年5月17日閲覧。 甘楽町. 2016年5月17日閲覧。 中之条町. 2016年5月17日閲覧。 東京都北区. 2016年5月17日閲覧。 東武バスセントラル. 20200126閲覧。 東武バス. 20200126閲覧。 フレッシュ. 2019年5月18日. 2020年5月6日閲覧。 サイボウズ式. 2018年6月12日. 2020年5月6日閲覧。 コトバンク 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。

次の

東京都北区のシンプル地図(縮尺7)

東京都北区西ヶ原 郵便番号

地理 [ ] 東京都北区の南西端部のに位置し、との区境を成すかつてのの住宅街である。 北区内屈指の良好な住宅地として知られる。 地区の北をおよび一部で・、西を・・および、南を、西を豊島区およびと接する。 地区の中央を南北に本郷通りが縦走する。 にに移転するまで、は西ケ原に校舎があった。 歴史 [ ] にからまで将軍がに参拝するために整備されたのが設置されていた。 現在の西ケ原の始祖は(22年)の施行時点における滝野川村(に町制施行しへ)大字 西ヶ原である。 滝野川町は(7年)にへ編入されへ移行し、大字西ヶ原は西ヶ原町となる。 (昭和22年)に滝野川区はと合併し北区が成立。 その後(昭和28年)に町名整理により西ヶ原町の一部が西ケ原一丁目~四丁目となった。 、この西ケ原一丁目~四丁目をそのまま継承する形でを施行、には住居表示未実施であった西ヶ原町の残部にも住居表示が行われ一丁目へ編入(一部は二丁目へ編入)。 これをもって西ヶ原町は廃止された。 町名の変遷 [ ] 実施後 実施年月日 実施前 西ケ原一丁目 1965年(昭和40年)7月1日 (旧西ヶ原町の追加編入は1976年5月1日) 西ケ原一丁目、西ヶ原町 西ケ原二丁目 西ケ原二丁目 西ケ原三丁目 西ケ原三丁目 西ケ原四丁目 西ケ原四丁目 世帯数と人口 [ ] (平成29年)現在の世帯数と人口は以下の通りである。 西ケ原一丁目 3,182世帯 5,457人 西ケ原二丁目 1,411世帯 2,545人 西ケ原三丁目 2,379世帯 4,632人 西ケ原四丁目 2,669世帯 4,999人 計 9,641世帯 17,633人 小・中学校の学区 [ ] 区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。 丁目 番地 小学校 中学校 西ケ原一丁目 全域 西ケ原二丁目 1〜16番 20〜26番 31〜35番 38〜46番 その他 西ケ原三丁目 15〜19番 21〜24番 27〜64番 その他 北区立滝野川小学校 西ケ原四丁目 全域 北区立西ケ原小学校 交通 [ ] 旧古河庭園• 滝野川工場• 北区役所滝野川区民事務所• 滝野川文化センター• 滝野川福祉保健センター• (東南の一部)• :旧古河邸• 教育機関 [ ] 公立 [ ]• 私立 [ ]• 史跡 [ ]• 不動院• - の寺院• 無量寺• 城官寺 - 将軍家、総裁を務めたの。 西ヶ原一里塚• 西ヶ原貝塚• 二本榎保存の碑• - 江戸初期の旗本代官。 武蔵国豊嶋郡(北区、板橋区)、荏原郡(大田区)を治めた。 出身人物・ゆかりのある人物 [ ] 出身者 [ ]• - 小説家、劇作家、演出家。 - 鹿島会長、日本商工会議所会頭。 - 映画監督 居住者 [ ]• (実業家) - 関東酸曹常務• (、、、) - 元。 (実業家) - 元東京計器販売 脚注 [ ] [].

次の

東京都北区のシンプル地図(縮尺7)

東京都北区西ヶ原 郵便番号

参考賃料 7. 6万円 ~ 8. 5万円 25. 参考賃料 7. 6万円 ~ 8. 5万円 25. 参考賃料 14. 9万円 ~ 16. 6万円 50. 参考賃料 7. 6万円 ~ 8. 5万円 25. 参考賃料 14. 9万円 ~ 16. 6万円 50. 参考賃料 7. 6万円 ~ 8. 5万円 25. 参考賃料 7. 6万円 ~ 8. 5万円 25. 参考賃料 14. 9万円 ~ 16. 7万円 50. 参考賃料 7. 7万円 ~ 8. 6万円 25. 参考賃料 7. 7万円 ~ 8. 6万円 25.

次の