中山かな アナウンサー。 中山果奈アナの結婚や年齢は?東京大学出身の才媛!【NHK】

中山果奈(かな)NHK女子アナがかわいい!彼氏はいる?大学や経歴についても! 2020年7月

中山かな アナウンサー

「首都圏ネットワーク」はNHKで平日の夜18:10~19:00に放送されている関東地方向けのローカルニュース番組。 1997年4月1日 開始。 キャッチコピーは「あなたの街の今日の表情をわかりやすくお伝えします」 茨城県は同時間帯に独自の番組を放送、群馬県と栃木県は番組後半18:40~19:00にそれぞれ独自の番組を放送している。 出演するのは基本的にNHKのアナウンサーと気象予報士。 同番組と「首都圏ニュース845」の出演者は兼任することが多い。 2020年4月からは主要な出演キャスターの多くが入れ替わっており、新たな顔ぶれで番組が放送される。 この記事では「首都圏ネットワーク」に出演するアナウンサー・気象予報士・リポーターの情報を中心にまとめた。 気象予報士の資格を持つフリーアナウンサー 元・NHK前橋放送局の契約キャスター 1985年5月31日生まれ、群馬県前橋市出身の35歳 早稲田大学教育学部英語英文学科 卒 大学卒業後はアナウンサー志望だったためにNHK前橋放送局で契約キャスターとして勤務 その際に気象に関心を持つようになり気象予報士の資格を取得している その後、テレビ東京を経て2013年からNHKで気象情報を担当 「首都圏ネットワーク」「首都圏ニュース845」気象キャスターを務めた 2016年4月4日より「首都圏ニュース845」に気象キャスターとして出演 2020年3月をもって「首都圏ネットワーク」「首都圏ニュース845」双方の番組から卒業となっている ウェザーマップ所属の気象予報士 1991年3月7日生まれ、大阪府岸和田市出身の29歳 早稲田大学文化構想学部 卒 大学卒業後はNHK富山放送局や和歌山放送局でキャスターを務める 富山時代に天気の面白さを知り気象予報士を目指すようになり、資格試験に合格して2015年4月に気象予報士として登録された NHK大阪やTBS「JNNニュース」、テレビ静岡「てっぺん!」「プライムニュースしずおか」などにレギュラー出演 2020年3月いっぱいでテレビ静岡を卒業、同年4月からはNHKで気象キャスターを務める 2020年3月30日から関口奈美キャスターの後任として「首都圏ニュース845」「首都圏ネットワーク」に出演 「ニュースきょう一日」はNHK総合で2019年4月より放送が開始される平日夜のニュース番組。 それまで放送されていた「ニュースチェック11」の後継番組にあたる。 前番組の放送時間が40分だったのに対して、「ニュースきょう一日」は忙しい現役世代をターゲットにした15分間とコンパクトな放送となっている。 メインキャスターには「NHKニュース7」や「歴史秘話ヒストリア」を担当していた人気の高い井上あさひアナが就任。 その他、ニュースリーダーは東京アナウンス室の滑川和男アナと札幌放送局から異動する糸井羊司アナ、お天気キャスターにはNHK番組でお馴染みの気象予報士・平井信行キャスターが出演する。 この記事では「ニュースきょう一日」の出演者情報をまとめたものである。 「ニュースウオッチ9」は平日の21:00からNHKが放送している夜のニュース番組。 略称は「nw9」、2006年から放送開始。 キャッチコピーは【「そもそも」を掘り下げ、「見て、聞いて、納得」するニュースを目指す】。 NHK総合だけでなく、海外向けにNHKワールドプレミアムでも放送されている。 キャスターを務めるのはNHKのアナウンサー。 2017年度から有馬嘉男&桑子真帆がメインキャスターを担当。 このコンビは「ニュースチェック11」からのコンバートで、揃って同じ番組に異動してきたことから話題となった。 同時に番組にテイストがリニューアルされ、以前に比べるとNHKらしい真面目な硬さが減少し民放的なノリが増している。 この記事では「ニュースウオッチ9」の出演アナウンサー&キャスターの情報を中心にまとめた。 NHKで2016年4月から放送されている夜11時からのニュース番組。 スタジオのセットは従来のような報道フロアではなく、ラジオブースのようなデザインをとっている。 ニュースに対するコメントや質疑、番組中に流したい曲のリクエスト受け付け、Twitterでリアルタイムに意見を求めるといったテレビとネットのコンテンツ連動を取り入れている点も新しい点と言える。 世界的にAI開発が活発になってからは「ニュースのヨミ子」という学習型AIと3Dアバターを併用したキャラクターが登場。 「ヨミ子のニュース」というコーナーのリポーターを務めさせるなどNHKのニュース番組の中では革新的な試みが常に取り入れられている。 この記事では「ニュースチェック11」に出演するキャスター・リポーター・画面には登場しないリーダー(ナレーター)の情報についてまとめた。

次の

NHK赤木野々花アナのカップがすごい!声とブラ紐に注目でうたコン!でかわいい!|女子アナキャスターリサーチ

中山かな アナウンサー

人物 [ ] 出身。 、卒業後、に入局。 2016年3月までに勤務。 その後(2016年4月 ~2018年3月まで)を経て、2019年4月からに勤務している。 食べ物は、魚介類を好む。 初任地の松江では、湯町釜やといった島根県地元の窯元をまわり、焼きものを作ったり収集したりすることに熱中していた。 現在の担当番組 [ ]• (キャスター:5:00 - 6:00)(2020年4月6日 - )と隔週交代• ラジオニュース(午前10時、午前11時)隔週• (ナレーション・2020年4月26日 - )• ニュース・気象情報(不定期) 過去の担当番組 [ ] 松江放送局時代(2014年度 - 2015年度)• キャスター(月曜日〜火曜日)(2014年7月 - 2016年3月)• 行ってみたい! (フィールドリポーター)(夏季休暇中に代理キャスターを務めたの代理リポーター)(2015年9月7日 - 9月11日) 広島放送局時代(2016年度 - 2018年度)• (キャスター)(2016年4月 - 2018年3月)• ・のニュース• ニュースウオッチ9(フィールドリポーター)(夏季休暇中に代理キャスターを務めたの代理リポーター)(2017年9月4日 - 9月15日)• 一本の道「ナポレオン街道 鷲(わし)の飛行328km~フランス~」(2017年12月12日)• ニュースウオッチ9・(2018年7月6日) - 関連ニュースを報じた部分の中で広島放送局より災害状況を伝えた。 西日本豪雨特設ニュース(2018年7月7日未明) - 広島放送局より災害状況を伝えた(全国放送)• 平成30年 広島平和記念式典(2018年8月6日・実況)• いのちのうたフェス(2018年8月6日)• (キャスター)(の代理キャスター) (2018年8月20日 - 24日)• (キャスター)(合原明子の代理キャスター)(2018年8月20日 - 24日)• (代理キャスター:5:00 - 6:00)(2018年9月25日 - 28日)• (キャスター)• (・とともに司会)(2018年10月4日 - 2019年3月21日) 東京アナウンス室時代 (2019年度 - )• (キャスター:2019年4月1日 - 2020年3月27日)• (キャスター・2019年4月2日 - 2020年3月27日)• (2019年4月7日・21日、7月21日、10月12日)• 『静岡 愛鷹山』(ナレーション・2019年5月18日)• (2019年7月4日、の代役 )• 特設ニュース(2019年10月12日) - 首都圏向けローカルニュース用のスタジオより災害状況を伝えた(全国放送)。 (2019年10月16日) - 東日本台風関連ニュースを報じた部分の中で、首都圏向けローカルニュース用のスタジオより関東地方の復旧状況を伝えた。 2019「関東甲信越地区大会」(語り・2019年11月17日)• (の代理キャスター:2020年4月20日 - 24日・5月19日 - 22日 、7月9日・10日 )• 「 危機は繰り返されるのか〜パンデミックの行方〜」(語り・2020年6月27日) 同期のアナウンサー [ ]• 2016年3月16日. 2020年6月2日閲覧。 2016年6月21日. 2020年6月2日閲覧。 2014年9月30日. 2020年6月2日閲覧。 2015年7月9日. 2020年6月2日閲覧。 2015年3月10日. 2020年6月2日閲覧。 『』内の10:30の全国ニュースコーナーも含む。 2020年6月2日閲覧。 ただし、前者については22:30頃に広島局に繋いだ時にのみ担当した。 キャスターの合原明子が同年8月11日・12日・18日・19日に『』のサブキャスター代理を担当し8月20日週の番組を休演したため、代理キャスターとしてと共に司会進行を行った(なお、後述の通りその後正式にコンビを組むことになる)。 同じく上原が担当している『NHKニュース7』が公示関連ニュースのため20:45まで拡大放送されたのに伴い、『首都圏ニュース - 』にも上原が出演することが出来なかったため。 桑子が感染拡大防止対策の一環で休演したため。 桑子が同月9日の夜に生放送された特番『NHKウィズ・コロナプロジェクト「みんなでエール」 キックオフスペシャル』でと共に司会を務めた関係で、9・10日の放送を休演したため。 外部リンク [ ]• - ノートルダム清心中・高等学校 BLOG この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

中山果奈(NHKアナ)の年齢と身長は?結婚と学歴が東京大学卒もチェック!ック!

中山かな アナウンサー

Content• NHKを見ていて、 「中山果奈アナって誰?めちゃくちゃかわいい!」 「中山果奈アナの画像がもっと見たい!」 「中山果奈アナって結婚してるの?」 といったことが気になって検索する人が増えています! それもそのはず。 こんな美人の女子アナ見たら気になっちゃいますよね。 中山果奈アナは2014年NHK入局の女子アナで、現在は首都圏ネットワークなどに出演しています。 2019年度から東京アナウンス室に異動となり、全国放送に登場してからかなりの人気となっていますね。 なんと東大卒という頭の良さと知的な雰囲気、そしてこの美人さで視聴者を魅了しています。 そこでこのページではそんな中山果奈アナについて、管理人が厳選したかわいい画像とともに、中山果奈アナの気になるカップや身長などについて紹介します! 中山果奈アナのプロフィールは? 名前:中山 果奈(なかやま かな) 生年月日:1991年 血液型:非公表 身長:非公表 カップ:Cカップ(推定) 出身:広島県広島市 学歴:東京大学 入社:2014年(NHK) NHKの中山果奈アナはほんとかわいいですね。 目鼻立ちが整った美人で、特に目が大きいことが印象的ですよね。 年齢の割には落ち着いた雰囲気があり、お茶の間でも「安定感がある」美人として人気となっています。 長年NHKの女子アナを見てきましたが、この感じは確実に将来のエースアナですよ。 そんな中山果奈アナの身長は非公表ですが、気になるカップはCカップと言われています。 この美しさとスタイルの良さですよ。 こりゃあ中山アナに目がいっちゃいますね。 細身なのでシルエットが綺麗すぎです。 ただこれだけスレンダーな体型なのに好きな食べ物は果物、ラーメン、魚介類、揚げ物なんだそうですよ。 結構、意外ですよね。 良家のお嬢様のような雰囲気ですから、庶民的なラーメンとか好きなんて好感度高いです。 また趣味は食器集め、料理、手話と女子力満点で、奥さんにしたい女子アナランキングでは絶対に上位になること間違いなしです。 さらに中山アナはなんと東京大学卒の才媛で、NHKでも抜群の地頭力を発揮しています。 NHKは知的な女子アナが多いですが、今後中山アナはその筆頭となる可能性がありますね。 中山果奈アナの経歴は? 中山果奈アナは広島県広島市の出身です。 私立の女子高であるノートルダム清心女子中学校・高等学校に通っていました。 そして高校卒業後は東京大学に進学しています。 その後2014年にNHKに入局します。 入局直後はまだ初々しいですね。 同期は星麻琴アナ、石橋亜紗アナ、林田理沙アナです。 初任地は島根県の松江放送局です。 その後2016年には地元の広島放送局に異動しています。 NHKで地元の放送局に異動するって珍しいんですけどね。 広島放送局では「おはようひろしま」などのキャスターを担当しました。 地元出身の女子アナだけにかなりの人気だったとか。 その後惜しまれつつ2019年に東京アナウンス室に異動となり、全国放送の「首都圏ネットワーク」などを担当します。 中山アナはNHKでも影の実力派として知られていて、全国区の女子アナとなり一気に人気が爆発しました。 元々頭もよく、アナウンス力は抜群でしたから、この美人さ、清楚さと相まって世間がようやく中山アナの良さに気づいたという感じでしょうか。 私生活では熱愛報道などもなく独身と思われます。 これだけの美人なのですが、ガードが堅そうなので、まだまだ仕事一筋なのかもしれませんね。 これからNHKでも人気1、2位を争うと管理人は予想しています。 今後の活躍が楽しみです! 最後までご覧いただきありがとうございます!あなたのシェアが記事を書く原動力です!.

次の