中谷 美紀 藤木 直人。 中谷美紀主演のドラマで藤木直人と急接近!: 気になること、120%全力で調べました。

中谷美紀の「困った人」はNG知らずの藤木直人

中谷 美紀 藤木 直人

その翌日、藤木が滞在するホテルで肉体関係を持ち、その後も関係を重ねたと女性が激白。 そして同年11月、女性は妊娠が発覚したという。 女性は妊娠を藤木に報告すると、藤木は堕胎してほしいと懇願したようだ。 その後、女性は数百万円を藤木から受け取り覚書も取り交わしたという。 「この記事が事実であれば、藤木の子供はまだ1歳に満たない手のかかるころですね。 奥様が気の毒です。 女性は、藤木から大金を受領した上、同誌にネタをリークする始末。 女性には疑惑の目が向けられました」 芸能ライター 藤木は、ファンの信頼を取り戻すためにひとまず釈明し、やがて騒動を鎮火させたようだ。 「藤木は騒動に関し、『一方的でデタラメな記事にとても驚きショックを受けました』と記事の内容自体を完全否定するメッセージをファンクラブ会員向けに発表。 そして、『法的な事は僕はよく分からないのですが、全て事務所に任せてあります』と女性側を訴える姿勢を匂わせつつも、『ただそんな中で慰められ勇気付けられたのはみんなからの温かいメール、言葉でした』とし、ファン離れを見事に乗り切ったのです」 芸能関係者 結局、この騒動は訴訟、法的措置などには至ることはなく、藤木の仕事への支障はなかったとされた。 イケメンな上にイクメンとしても知られる藤木。 女性との一夜は、藤木にとって唯一のスキャンダル。 知性のある藤木ならよく学習したはずだ。 あわせて読みたい•

次の

藤木直人の不倫&妊娠騒動、堕胎を迫り大金でカタを付けたがリークされた?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】 (2019年10月19日)

中谷 美紀 藤木 直人

「シャーラーーーーーップ(Shut up)」 野太い中谷美紀の一声を聞いただけでも、主人公の破天荒さは想像に難くない。 そんな主人公に元気をもらえる新ドラマが月曜の夜にスタートした。 視聴者からは、「想像以上におもしろくスッキリする」「明るく前向きでスカッとするドラマはすごく好き!」「見ていて胸のすく正統派ストーリー」「モチベーションが上がる」などの声が上がっており、週の始めにはもってこいのドラマと言えそうだ。 「総合商社」「経営企画部」…字面だけ見ると、なんだかちょっと難しいイメージで敬遠する方もいるかもしれないが、ガチガチのお仕事ドラマというわけではなさそうだ。 脚本は『ピュア』『バージンロード』等の名作を手掛けた龍居由佳里氏が担当。 まずは、中谷美紀が演じる主人公・晴がとにかく魅力的。 「わたしは楽しく仕事がしたい」と、明るくまわりを巻き込みながら、停滞感漂う保守的な組織に気持ちよく風穴を開けていく。 中谷美紀の聡明なイメージと流暢な英語も役に活かされ、デキル女がピタリとハマっている。 「my柚子こしょう」を携帯するほど、香辛料が好きなのも特徴。 それと同時に、中身は大人なのでは!?と思ってしまうほど利発な息子・涼(寺田心)との掛け合いは可愛らしく、癒されたという視聴者も多かったのでは?ちなみに、髪型が変わり少し大人になった寺田心くんに驚いたという声も多く聞かれた。 そんな晴のおかげでワクワクしているのが、白洲迅演じる経営企画部の若手社員・青柳だ。 晴の提案や行動に、目をキラキラ輝かせ、「大変な状況なのに、僕ワクワクします!」と敬愛。 子犬のように初々しく演じる白洲も好感度大。 晴に子供がいると知って落ち込んだ青柳は、尊敬だけではない感情も芽生える…? 経営企画部には一癖も二癖もありそうな役者陣が揃う。 利益優先、経営企画部の本部長であり、副社長でもある高山(奥田瑛二)の方針に逆らおうとするものはいない。 勤務中にゲームばかりしている無気力社員・一乗寺(忍成修吾)や、副社長・高山のイエスマンである藤尾(山中崇)など、今後、晴(中谷美紀)との関わりの中でどう変化していくのか楽しみだ。 そしてなんといっても大きいのは、藤木直人が演じる上司・和田の存在。 晴が配属された経営企画部の部長であり、初回ラストに意外とあっさり明かされた、「晴の元夫」という設定。 この和田という人物、社内で社長 vs 副社長という対立構図がある中、副社長直属の部署にいながら、どうやら社長ともつながっているようだ。 晴は社長のヘッドハンティングで経営企画部・部長補佐に抜擢されたのだが、そうするよう進言したのは、和田だった。 第1話で業績不振のラーメンチェーンについて、副社長の方針は「撤退」。 しかし、晴(中谷美紀)だけは、「データや数字だけでは見えてこないことがある」「壊すだけじゃ何も生まない」と、再建の道を選ぶ。 和田(藤木直人)はそんな晴の存在について、副社長には「私も困ってるんです」「失敗するのは目に見えてます」などと服従の姿勢を見せながら、裏で晴をアシスト。 見事立て直しに成功した晴に、「さすが、俺が引っ張ってきただけのことはある」と、晴の活躍に期待している。 中谷と藤木は、2016年に放送された『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)で共演。 涼(寺田心)が晴(中谷美紀)に「また好きになっちゃったとか?」と訊ねたが、果たして恋の再燃はある…? 1話完結、テンポよく進む分かりやすい構成の中に、恋愛や人間ドラマ、派閥争いなど、続きが気になる要素が絡んでいくストレートな物語。 各話ゲストも豪華。 「仕事を楽しむことをすっかり忘れてたことに気づかされた」「私も仕事楽しみながら頑張ろう」そんな風に思えるドラマ『ハル 〜総合商社の女〜』。 今後の展開に期待しよう。 画像 C テレビ東京.

次の

ハル ~総合商社の女~を無料動画で見る裏ワザ(1話~7話 最終話)中谷美紀/藤木直人 再放送・見逃し配信【ドラマフル視聴】│動画インフォ

中谷 美紀 藤木 直人

テレビ東京系で10月に放送がスタートする連続ドラマ『ハル 〜総合商社の女〜』に、藤木直人が出演することが決定した。 大手総合商社に勤めるシングルマザー・海原晴(中谷美紀)が、一般常識にとらわれることなく、経営企画部・部長補佐として膨大な各部門や系列会社の諸問題を解決 するために奮闘する姿を描く。 主演を務めるのは、テレビ東京連続ドラマ初主演となる中谷。 シングルマザーとして母親らしい一面もありながら、次々と社内の問題を突飛な方法で解決していく破天荒な主人公を演じる。 この度、主人公・晴の直属の上司・和田寿史役に、連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)で注目を集める藤木が決定。 なお藤木がテレビ東京のドラマに出演するのは、今回が初となる。 藤木直人 コメント 「なつ」の後は秋だと思っていましたが、まさか「ハル」が来るとは想像してませんでした(笑)。 テレビ東京さんの作品に参加するのは初めて! 僕は理系人間で社会経験もなく経済には疎いのですが、テレ東さんの『ガイアの夜明け』など好きで見ていました。 今回の台本もとても興味深く面白かったです。 そして中谷美紀さんと再びご一緒出来るのが嬉しいです。 圧倒的な演技力、ストイックで多才な方。

次の