メイドカフェ コースター。 アニメイトカフェ コースター バラ売り

秋葉原に「ケータイ捜査官7」カフェがオープン

メイドカフェ コースター

インフィニア株式会社は、同社が運営するメイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」の世界を完全バーチャル化したオンライン上の仮想空間に「バーチャルあっとほぉーむカフェ」をオープンする。 バーチャルあっとほぉーむカフェとは スマートフォン、タブレット、PCなどWEBブラウザからアクセスできる、有料サービス。 ユーザーはサイトへの初回アクセス時、アカウント登録によって自分の分身となるアバターを作成。 見た目や名前、その他属性を自由に設定することができる。 サービス利用にあたっては、サービス内通貨「あっとコイン」を使用し、メイドとの会話以外にも追加のコインを使うことで、一緒に記念フォトを撮影するなど、楽しみの幅が広がる。 また、ご帰宅回数を重ねるとご主人様としての「格」がランクアップ。 特典や新しい機能がアンロックされ、ご主人様の顔と名前がメイドたちに浸透し、より敬愛される存在になっていく。 コンセプト「3つのアップデート」 コミュニケーションをアップデート ユーザーとメイド双方が、自分の分身となるアバターを通じてコミュニケーションを行うことにより、ユーザーは顔出しの必要がないだけでなく、名前、見た目、誕生日や趣味などを自由に決めることで、なりたい自分に変身することができる。 現実世界のことを忘れ、なりたい自分になって好きなことを話すことができる、コミュニケーションの新たな形を提案する。 メイドカフェをアップデート 2001年にコスプレ喫茶の一種として誕生したメイド喫茶。 そこに、歌やダンス、かわいいメニューに楽しいアクションを加え、エンターテインメントカフェとして進化させたのが、メイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」。 人と人との「リアルのコミュニケーション」の楽しさを追求し続けてきた。 「バーチャルあっとほぉーむカフェ」では、これまであったメイドカフェのエンタメ要素はそのままに、場所の制約がなくなることで日本のみならず世界中の人が楽しむことができる。 そしてなにより、世界に誇るポップカルチャーであるアニメやマンガのなかから飛び出してきたような可愛らしいキャラクターと実際に会話できるというのが、本サービスの最大の魅力。 働き方をアップデート 本サービスにおけるメイドの業務は、全てが在宅で完結。 メイドは自宅でヘッドセットを装着し、タブレットからサービスにアクセスするだけ。 身なりを整えたり、メイドのユニフォームを着用したりする必要はない。 さらには、面接から教育研修に至るまでの全てをオンラインで実施。 日本全国どこに住んでいても、バーチャルメイドとして働くことができる。 また、ちょっとしたスキマ時間で働くことができ、プライバシーは完全に守られるため、ダブルワークを探している方にもピッタリの仕事になりそうだ。 実際に秋葉原や大阪の「あっとほぉーむカフェ」に遊びに行かなくても、ご主人様・お嬢様気分を体験することができる最先端のメイドカフェ。 また、運営するインドVTuberグループ「NIJISANJI IN」を、英語圏VTuberグループとして「NIJISANJI EN」に名称変更する。 2020年6月現在、約100名の所属ライバーが個性を存分に活かし、YouTube等の動画配信プラットフォームにて活動している。 この度、日々増加している英語圏ファンからの期待に応えるべく、新たにYouTubeチャンネルを開設することで海外に向けてさらなる「エンタメ」を届ける。 今年1月末に始動した公式英語Twitterアカウント「」、また公式英語YouTubeチャンネル「NIJISANJI English Official」は日本発祥の「にじさんじ文化」「VTuber文化」を広く世界へ伝えることを目的として運営。 既存の英語圏ファンにとどまらず、これまでVTuberという単語すら知らなかったような人々からも認知され、そして愛してもらえる「魔法のような、新体験を」発信していく。 秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」は、サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」とのコラボカフェを1月21日(火)より開催。 オリジナルメニューの提供や、限定グッズの販売を行う。 @ほぉ〜むカフェでは、2018年に「マイメロディ」「シナモロール」、2019年に「ポムポムプリン」と、サンリオの人気キャラクターとのコラボカフェを毎年開催し、好評を得ていた。 2020年の記念すべきオリンピックイヤーには、サンリオキャラクターのレジェンド「ハローキティ」の魅力を加えたメイドカフェで、コラボレーションを盛り上げる。 今回のコラボカフェではメイドに扮したハローキティ&ミミィが、ご主人様・お嬢様方をおもてなししているイラストを描きおろし。 店内装飾はピンク&イエローのギンガムチェックを基調とし、ラブリーで可愛らしいイラストがたくさんあしらわれている。 また来場者プレゼントとして、2種類のランチョンマットをいずれか1枚がプレゼントされる。 3種類あるオリジナルコースターは、ドリンクを注文の方にランダムでプレゼント! ランチトート ¥1500 アクリルキーホルダー 3種 各¥600 さらに、多数のコラボグッズも販売予定。 こちらも合わせてチェックしよう。 , LTD. APPROVAL NO. S603899 秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」が、サンリオの大人気キャラクター「シナモロール」とのコラボカフェを2018年11月2日(金)より開催する。 オリジナルメニューの提供や、限定グッズの販売を行う予定。 @ほぉ〜むカフェでは、2015年に「ハローキティ」、2017年に「ぐでたま」、2018年に「マイメロディ」と、サンリオキャラクターとのコラボカフェを開催してきた。 今回のコラボカフェでは、シナモンがご主人様として新人メイドのモカ&シフォンにおもてなしされているイメージの可愛らしいイラストを描き下ろし。 3種類あるオリジナルコースターは、ドリンクをご注文の方にランダムでプレゼントされる。 ご主人様・お嬢様になりきって、シナモロール仕様のメイドカフェを楽しもう! メイドカフェグループ「めいどりーみん」のファンクラブサイト『めいどりーみんファンクラブ』が公開された。 めいどりーみんは、全世界に16店舗を展開する世界最大級のメイドカフェグループ。 国内はもちろん、海外でもFAN EXPO CANADA(トロント)・アニメエキスポ(ロサンゼルス)・ドバイコミコン(ドバイ)・Ani:me(アブダビ)・OTAKUTHON(モントリオール)など各回2万~10万人規模の来場者を誇る巨大イベントに2016年から累計6回名誉ゲスト等として招待されるほどの人気を博している。 海外でのイベント実績に加え、店舗(夢の国)に訪れる子ども・女性グループ・カップル・社会人・親子連れ等すべての方を非日常の世界へといざなうような仕掛けが、店内のいたるところにあるのも特徴的。 SNS映えするかわいいアニマルパフェや料理は、メイドさんがデザイン・材料選定からすべてのメニュー開発を行っている。 料理や飲み物がもっとおいしくなるおまじないは、メイドさんごとにマジックワードが異なっており、ライブをオーダーしペンライトを購入してメイドさんへ渡してみると運が良ければメイドさんがキレッキレのオタ芸を踊ってくれるのだとか。 めいどりーみんのメイドキャストは全員がオタ芸を踊れる訓練をするそう。 そんなメイドカフェ文化のアンバサダーとして業界を牽引すべく、日々新しいことに挑戦し続けるめいどりーみんのメイドさんたちの裏側を知りたいと思うファンは少なくない。 そこで、めいどりーみんファンクラブでは、メイドさんの裏側や見逃してしまった年に1回のグループ全体イベントの様子などを有料会員限定で公開していく。 日本のメイド文化を深く学べるチャンスをお見逃しなく! 2018年3月24日(土)、25日(日)に原宿渋谷で開催される「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」(もしフェス)。 原宿・渋谷の4会場の舞台のうちのひとつ渋谷キャストは「MOSHI MOSHI NIPPON MARKET」と銘打ち、桜を楽しみながら食を楽しめるマーケットを設置予定。 メイドカフェグループ「めいどりーみん」も出店されます。 そこで、古関れんちゃんがめいどりーみんSHIBUYAを訪問。 女子も楽しめるメイドカフェとして人気のフォトジェニックなフード、ライブ、制服体験などを満喫しました。 夢の国ならではの表現がたくさんあります。 例えば、来店することを「ご入国」と言います。 入店したらまずはお出迎えとしご入国の儀式。 ろうそくにフッと息を吹きかけて火を灯せば夢の国のご主人様・お嬢様に。 夢の国に入国すると頭にアニマルの耳が生えてくるそうで、あにまるカチューシャを付けてもらえます。 めいどりーみんのおまじないとお絵かきパフォーマンスはすべての飲食メニューにどちらか一方が必ず付いてきます。 また、さらに盛り上がりたい方は「LOVEカクテりーみん」(1,240円)がオススメ。 メイドちゃんがご主人様・お嬢様の目の前でお名前を呼びながらカクテルを作り、萌え萌えテーブルパフォーマンスもしてくれます。 会社の上司や友達グループにおすすめのメニューです。 リクエストに応じたお絵かきもしてくれる定番のオムライスはもちろん、2月下旬にリニューアルしたばかりのアニマルパフェはかわいさ、美味しさ、ボリューム感でインスタ映えすると海外のインフルエンサーや女子に人気。 くま(チョコバナナ)、ねこ(バニラ)、いぬ(紅茶)、パンダ(抹茶)、うさぎ(いちご)パフェを友達グループでオーダーして集合撮影をしたりする方もいるのだとか。 こちらはれんちゃんが頼んだ「森の木陰のうさちゃんパフェ(いちご)」(880円)。 もしフェスで販売予定の「SAKURAフロート」(1,100円。 メイドちゃんのおまじない付き)は、このパフェを軸にして、メイドちゃんが開発しているそう。 ぜひ食べてみてほしい一品! 実はめいどりーみんでメイドちゃん体験をしたことがあるというれんちゃん。 またメイド制服を着てみたい! とずっと思っていたそうで、人気のめいどりーみんオリジナルメイド制服を着ることができる「マジカルチェンジ」(3,240円)でメイドちゃんに変身しました! ちなみに、メイドちゃんの制服は「研修中」「正制服」「どりーむ制服」の3種類があります。 どりーむ制服はメイドちゃんの中でも数%のメイドちゃんしか着用していない制服で、あこがれの制服なんだそうです。 メイド制服に着替えたらチェキで記念撮影です(800円)。 メイドちゃんがライブをおこなうステージで撮影することができるうえ、立派なアルバム台紙付き、メイドちゃんによるお絵かき付き。 入国の思い出になりますね! 毎年、ロサンゼルスで開催されるのオファーを受けるほど海外ファンが多いめいどりーみんのライブを見たい方はライブメニューをオーダーするといつでもライブをみることができます。 ライブができる子、ライブ10曲以上のレパートリーがある子がわかります。 今回はしおりんちゃんが元気いっぱいのステージを見せてくれました。 さらにライブを楽しみたい方は「まじかるスティック(蛍光ペンライト)」を購入すると、ライブをより一層楽しむことができます。 購入したペンライトをステージ以外にいるメイドちゃんに渡すと、ペンライト付きでオタ芸を踊ってくれるかも!? めいどりーみんのメイドちゃんは全員オタ芸を踊れるそうで、メイドカフェでオタ芸を全員踊れるのはめいどりーみんだけなんだそうです。 もしフェスの期間中、24日(土)13:30~14:00に隠田神社で行われるライブステージには、今回ご入国の儀式などをやってくれたどりすちゃんをはじめ、ひなたちゃん、あもちゃんなどの人気メイドが集結する予定です。 3人とも、450人以上在籍するメイドちゃんの中でも上位17名で構成されるメイドアイドルユニットQSCS(クスクス)メンバーで、ひなたちゃんはお給仕力No. 1を競うMOE KAWAII QUEENコンテスト2017に出場した「萌え神8」の一人。 もしフェス会場のめいどりーみんブースでは以下のサービスを予定しています。 特に制服体験は通常時と異なり時間制になっているため、メイド制服姿でパフェを食べたり、いつもはできないことを楽しむチャンス。 初めての人も常連さんやコスプレイヤーさんも必見です。 秋葉原のメイドカフェ「カワイイメイドカフェ&バー アキバ絶対領域」にて、多次元メディアミックスエンターテイメント作品『ライブレボルト』とのコラボカフェが2018年2月10日から3月4日までの期間、開催される。 『ライブレボルト』は、「ライブに革命を。 」をテーマとし、最低限の物を除き細かな規制を設けない自由なライブイベントを行うことを特徴とした多次元メディアミックスコンテンツ。 2017年春の公開以来、8人のメインキャラクターから構成される4つのユニット毎の楽曲を含むシングル3枚をリリース。 12月には単独1stライブを大好評のうちに成功させるなど、今最も勢いのあるライブコンテンツのひとつだ。 今回のコラボカフェでは、8人のメインキャラクターのイメージカラーをイメージした「キャラクターイメージカクテル」 1,200円 や、4つのユニット毎にそれぞれのキャラクターの好物を掛け合わせた「コラボフードメニュー」を提供。 コラボカフェでしか購入できない、キャラクターのメイド姿イラストを用いた限定コラボグッズの販売も行われる。 期間中は「アキバ絶対領域」の店内もライブレボルト一色に。 店内装飾やBGMがライブレボルト仕様になるほか、メイドさんによってはライブレボルトのダンス等を披露してくれるかも…! 期間限定のコラボカフェを秋葉原で楽しもう。 「アキバ絶対領域」は、 JR秋葉原駅/ JR御茶ノ水駅からそれぞれ徒歩 8分に位置する路面店のメイドカフェ。 ユニコーンパフェ( 1,026円・税抜)は、大人気のモチーフ・ユニコーンをイメージしたフォトジェニックなパフェ。 ゆめかわいい店舗の内装と雰囲気にピッタリの商品。 フォトフロップスドリンク( 1,000円・税抜)は、ストローをくわえると誰でもメイドに変身できるドリンク! 本格的なメイドを目指したい方にはカチューシャの無料貸出も行う。 萌え萌えピンクラーメン( 1,200円・税抜)は真っピンクの萌え萌え仕様。 天然の着色料を使っているので安心して食べられる。 「AR performers」とは、キャラクターデザイナー、CGクリエイター、ミュージシャン、ボイスアクター、ダンサー、ゲームクリエイターなど多種多様な才能が集い、得意分野を存分に生かしながら現実世界ではまず存在し得ない、圧倒的な魅力を持つ[AR【拡張現実】Performer]を造り上げるプロジェクトから生まれた、まさに「究極のアイドル」。 ライブは最新の3D映像技術により展開され、本物のステージ上でリアルタイムに歌って踊れる本当の「LIVE」。 個性溢れる「AR performers」が繰り広げるパフォーマンスと、オーディエンスがライブの進行、演出に直接影響を与えるために用意されたギミックの数々によりステージとオーディエンスの熱狂的な一体感を生み出す、まさに「新時代のエンタテインメント」だ。 前回のイベントを大きく上回る動員数、クオリティと新しい演出、またレオンという新人パフォーマーのデビュー、と盛りだくさんの内容で大好評を博した。 その第6回公演のステージ上にて、突如「エイベックスからメジャーデビュー。 3月にメジャーファーストミニアルバムリリース」の発表がなされると、観客席は大熱狂。 本人達も驚きと喜びを隠しきれない様子に。 数々のアーティストを擁するエイベックスだが、「ARキャラクターとアーティスト契約」を結ぶのは、これが初めて。 そしてこの企画のトータルのプロデュースを手がけるのが「内田明理」氏。 氏は、かつてゲームプロデューサーとして「ときめきメモリアル」や「ラブプラス」といった、一世を風靡した恋愛シュミレーションゲームを手がけてきた実績を持つ。 そんな内田氏が手がける新企画、というところも要注目だ。 VRやARの技術が世界的に注目を集めている中、常に新しいエンタテイメントを生み出してきたエイベックスと、最先端の技術から生み出された「AR performers」がどんな新しいエンタテイメントを生み出すのか?これからの活動に期待が集まる。 「もしもしにっぽん」は日本のポップカルチャー(ファッション・音楽・アニメ・フード など)を世界に向けて発信するプロジェクトです。 日本のファンとそしてこれから好きになってくれる人たちに日本に訪れるきっかけを作りたいと考えています。 また、「もしもしにっぽん」は日本を代表する様々なコンテンツと手を組み、オリジナルのオールジャパンを目指すとともに、各国内企業のローカライズ支援も行っています。 アウトバウンドとインバウンドの両側面から、国内経済のさらなる活性化を目指しています。

次の

3Dメイドがご奉仕する「バーチャルあっとほぉーむカフェ」今夏オープン

メイドカフェ コースター

秋葉原のキュアメイドカフェで行われるアニメのコラボカフェに行きたいと思っているのですが、このようなコラボカフェが初めてでいくつか知りたいことがあります。 箇条書きで失礼します。 日曜日で整理券が配布されていない日は、開店時間のどれくらい前を目安に向かえばいいのでしょうか? また整理券の配布無しの日で平日か土曜の午後に向かう場合は着いてから結構並びますか? 2. 今のところ整理券配布日になっていない日が整理券制になる場合、その発表はいつ頃行われますか? また、整理券配布日は、配布開始時間ぴったりにお店に着くように向かえば問題ないでしょうか? 3. 一人で行くと過ごしづらいですかね?やっぱり友達を誘った方がいいんでしょうか... ? 4. 店内での所要時間はどのくらいになりますか?普通の飲食店と同じぐらいでしょうか? 行こうと思っているのはダンガンロンパのコラボカフェです。 質問が多くなってしまいましたが、どなたかご回答よろしくお願いします。 日曜日でなおかつ整理券が配布されない場合は遅くても1時間前が目安かと思います。 グッズ狙い・混雑が予想される作品の場合は2時間前が目安 コンテンツ規模が大きい場合は平日でも並ぶ事もあります。 最近だとおそ松さん 2. 大体は混乱を避けるために前日閉店前~当日開店前にTwitter公式サイトで発表されるパターンが多いです。 整理券配布予定日ではないけど、急遽整理券配布となると混乱を招きます。 整理券配布日の場合は1時間前だと遅いです。 遅くても配布開始1時間半~2時間前から取りに行きます。 抽選制だと速く取りに行っても遅くに行っても当たらないと入場出来ないので注意です。 1人で行っても問題ないですが、友達と作品について語り合いたい!という場合は友人を誘います。 また、事前抽選制で2人で枠を取り同行者をTwitter等で募集かけてトレーディングアクリルキーホルダーやコースターのトレード協力者を集めます。 こういうコラボカフェは 1フード・1ドリンクでコースターをランダムで配布とあります。 グッズ購入制限があるので推しキャラを当てるのにかなり辛いです。 アニメイトカフェは70分入れ替え制を取っています。 注文してからオーダーが来るまでにグッズを買いに行きます 大体が60分~2時間以内で飲食とグッズを購入するという流れになります。 コースター目当てに複数料理を注文しても時間内に食べきれない可能性もあります。 グッズを買わずに飲食するだけなら料理の待ち時間と飲食する時間を合わせて60分程度かと思います お早い回答ありがとうございます! 回答を読ませて頂いて新たに分からないことが出てきたので返信で失礼します。 公式サイトの整理券についての説明で配布時間前に並ぶことは禁止で、配布時間前にお店の近くにいると配布時間丁度に来た人よりも後の案内になると書かれているのですが、この場合はどうするのが普通でしょうか?他のお客さんも配布時間前に並ぶことは無いですよね?お店のすぐそばにモスバーガー等飲食店があるのですがそこに早めに行って配布時間まで待ったりするべきですか? 4. 今回のコラボカフェは各回90分制となっているのですが、これは90分たたないと店から出られないということでしょうか? また長くなってしまいすみません。 お時間ございましたら回答よろしくお願いします。

次の

【楽天市場】コースター > 名入れ印刷:ネットdeまつやま

メイドカフェ コースター

インフィニア株式会社は、同社が運営するメイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」の世界を完全バーチャル化したオンライン上の仮想空間に「バーチャルあっとほぉーむカフェ」をオープンする。 バーチャルあっとほぉーむカフェとは スマートフォン、タブレット、PCなどWEBブラウザからアクセスできる、有料サービス。 ユーザーはサイトへの初回アクセス時、アカウント登録によって自分の分身となるアバターを作成。 見た目や名前、その他属性を自由に設定することができる。 サービス利用にあたっては、サービス内通貨「あっとコイン」を使用し、メイドとの会話以外にも追加のコインを使うことで、一緒に記念フォトを撮影するなど、楽しみの幅が広がる。 また、ご帰宅回数を重ねるとご主人様としての「格」がランクアップ。 特典や新しい機能がアンロックされ、ご主人様の顔と名前がメイドたちに浸透し、より敬愛される存在になっていく。 コンセプト「3つのアップデート」 コミュニケーションをアップデート ユーザーとメイド双方が、自分の分身となるアバターを通じてコミュニケーションを行うことにより、ユーザーは顔出しの必要がないだけでなく、名前、見た目、誕生日や趣味などを自由に決めることで、なりたい自分に変身することができる。 現実世界のことを忘れ、なりたい自分になって好きなことを話すことができる、コミュニケーションの新たな形を提案する。 メイドカフェをアップデート 2001年にコスプレ喫茶の一種として誕生したメイド喫茶。 そこに、歌やダンス、かわいいメニューに楽しいアクションを加え、エンターテインメントカフェとして進化させたのが、メイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」。 人と人との「リアルのコミュニケーション」の楽しさを追求し続けてきた。 「バーチャルあっとほぉーむカフェ」では、これまであったメイドカフェのエンタメ要素はそのままに、場所の制約がなくなることで日本のみならず世界中の人が楽しむことができる。 そしてなにより、世界に誇るポップカルチャーであるアニメやマンガのなかから飛び出してきたような可愛らしいキャラクターと実際に会話できるというのが、本サービスの最大の魅力。 働き方をアップデート 本サービスにおけるメイドの業務は、全てが在宅で完結。 メイドは自宅でヘッドセットを装着し、タブレットからサービスにアクセスするだけ。 身なりを整えたり、メイドのユニフォームを着用したりする必要はない。 さらには、面接から教育研修に至るまでの全てをオンラインで実施。 日本全国どこに住んでいても、バーチャルメイドとして働くことができる。 また、ちょっとしたスキマ時間で働くことができ、プライバシーは完全に守られるため、ダブルワークを探している方にもピッタリの仕事になりそうだ。 実際に秋葉原や大阪の「あっとほぉーむカフェ」に遊びに行かなくても、ご主人様・お嬢様気分を体験することができる最先端のメイドカフェ。 また、運営するインドVTuberグループ「NIJISANJI IN」を、英語圏VTuberグループとして「NIJISANJI EN」に名称変更する。 2020年6月現在、約100名の所属ライバーが個性を存分に活かし、YouTube等の動画配信プラットフォームにて活動している。 この度、日々増加している英語圏ファンからの期待に応えるべく、新たにYouTubeチャンネルを開設することで海外に向けてさらなる「エンタメ」を届ける。 今年1月末に始動した公式英語Twitterアカウント「」、また公式英語YouTubeチャンネル「NIJISANJI English Official」は日本発祥の「にじさんじ文化」「VTuber文化」を広く世界へ伝えることを目的として運営。 既存の英語圏ファンにとどまらず、これまでVTuberという単語すら知らなかったような人々からも認知され、そして愛してもらえる「魔法のような、新体験を」発信していく。 秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」は、サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」とのコラボカフェを1月21日(火)より開催。 オリジナルメニューの提供や、限定グッズの販売を行う。 @ほぉ〜むカフェでは、2018年に「マイメロディ」「シナモロール」、2019年に「ポムポムプリン」と、サンリオの人気キャラクターとのコラボカフェを毎年開催し、好評を得ていた。 2020年の記念すべきオリンピックイヤーには、サンリオキャラクターのレジェンド「ハローキティ」の魅力を加えたメイドカフェで、コラボレーションを盛り上げる。 今回のコラボカフェではメイドに扮したハローキティ&ミミィが、ご主人様・お嬢様方をおもてなししているイラストを描きおろし。 店内装飾はピンク&イエローのギンガムチェックを基調とし、ラブリーで可愛らしいイラストがたくさんあしらわれている。 また来場者プレゼントとして、2種類のランチョンマットをいずれか1枚がプレゼントされる。 3種類あるオリジナルコースターは、ドリンクを注文の方にランダムでプレゼント! ランチトート ¥1500 アクリルキーホルダー 3種 各¥600 さらに、多数のコラボグッズも販売予定。 こちらも合わせてチェックしよう。 , LTD. APPROVAL NO. S603899 秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」が、サンリオの大人気キャラクター「シナモロール」とのコラボカフェを2018年11月2日(金)より開催する。 オリジナルメニューの提供や、限定グッズの販売を行う予定。 @ほぉ〜むカフェでは、2015年に「ハローキティ」、2017年に「ぐでたま」、2018年に「マイメロディ」と、サンリオキャラクターとのコラボカフェを開催してきた。 今回のコラボカフェでは、シナモンがご主人様として新人メイドのモカ&シフォンにおもてなしされているイメージの可愛らしいイラストを描き下ろし。 3種類あるオリジナルコースターは、ドリンクをご注文の方にランダムでプレゼントされる。 ご主人様・お嬢様になりきって、シナモロール仕様のメイドカフェを楽しもう! メイドカフェグループ「めいどりーみん」のファンクラブサイト『めいどりーみんファンクラブ』が公開された。 めいどりーみんは、全世界に16店舗を展開する世界最大級のメイドカフェグループ。 国内はもちろん、海外でもFAN EXPO CANADA(トロント)・アニメエキスポ(ロサンゼルス)・ドバイコミコン(ドバイ)・Ani:me(アブダビ)・OTAKUTHON(モントリオール)など各回2万~10万人規模の来場者を誇る巨大イベントに2016年から累計6回名誉ゲスト等として招待されるほどの人気を博している。 海外でのイベント実績に加え、店舗(夢の国)に訪れる子ども・女性グループ・カップル・社会人・親子連れ等すべての方を非日常の世界へといざなうような仕掛けが、店内のいたるところにあるのも特徴的。 SNS映えするかわいいアニマルパフェや料理は、メイドさんがデザイン・材料選定からすべてのメニュー開発を行っている。 料理や飲み物がもっとおいしくなるおまじないは、メイドさんごとにマジックワードが異なっており、ライブをオーダーしペンライトを購入してメイドさんへ渡してみると運が良ければメイドさんがキレッキレのオタ芸を踊ってくれるのだとか。 めいどりーみんのメイドキャストは全員がオタ芸を踊れる訓練をするそう。 そんなメイドカフェ文化のアンバサダーとして業界を牽引すべく、日々新しいことに挑戦し続けるめいどりーみんのメイドさんたちの裏側を知りたいと思うファンは少なくない。 そこで、めいどりーみんファンクラブでは、メイドさんの裏側や見逃してしまった年に1回のグループ全体イベントの様子などを有料会員限定で公開していく。 日本のメイド文化を深く学べるチャンスをお見逃しなく! 2018年3月24日(土)、25日(日)に原宿渋谷で開催される「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」(もしフェス)。 原宿・渋谷の4会場の舞台のうちのひとつ渋谷キャストは「MOSHI MOSHI NIPPON MARKET」と銘打ち、桜を楽しみながら食を楽しめるマーケットを設置予定。 メイドカフェグループ「めいどりーみん」も出店されます。 そこで、古関れんちゃんがめいどりーみんSHIBUYAを訪問。 女子も楽しめるメイドカフェとして人気のフォトジェニックなフード、ライブ、制服体験などを満喫しました。 夢の国ならではの表現がたくさんあります。 例えば、来店することを「ご入国」と言います。 入店したらまずはお出迎えとしご入国の儀式。 ろうそくにフッと息を吹きかけて火を灯せば夢の国のご主人様・お嬢様に。 夢の国に入国すると頭にアニマルの耳が生えてくるそうで、あにまるカチューシャを付けてもらえます。 めいどりーみんのおまじないとお絵かきパフォーマンスはすべての飲食メニューにどちらか一方が必ず付いてきます。 また、さらに盛り上がりたい方は「LOVEカクテりーみん」(1,240円)がオススメ。 メイドちゃんがご主人様・お嬢様の目の前でお名前を呼びながらカクテルを作り、萌え萌えテーブルパフォーマンスもしてくれます。 会社の上司や友達グループにおすすめのメニューです。 リクエストに応じたお絵かきもしてくれる定番のオムライスはもちろん、2月下旬にリニューアルしたばかりのアニマルパフェはかわいさ、美味しさ、ボリューム感でインスタ映えすると海外のインフルエンサーや女子に人気。 くま(チョコバナナ)、ねこ(バニラ)、いぬ(紅茶)、パンダ(抹茶)、うさぎ(いちご)パフェを友達グループでオーダーして集合撮影をしたりする方もいるのだとか。 こちらはれんちゃんが頼んだ「森の木陰のうさちゃんパフェ(いちご)」(880円)。 もしフェスで販売予定の「SAKURAフロート」(1,100円。 メイドちゃんのおまじない付き)は、このパフェを軸にして、メイドちゃんが開発しているそう。 ぜひ食べてみてほしい一品! 実はめいどりーみんでメイドちゃん体験をしたことがあるというれんちゃん。 またメイド制服を着てみたい! とずっと思っていたそうで、人気のめいどりーみんオリジナルメイド制服を着ることができる「マジカルチェンジ」(3,240円)でメイドちゃんに変身しました! ちなみに、メイドちゃんの制服は「研修中」「正制服」「どりーむ制服」の3種類があります。 どりーむ制服はメイドちゃんの中でも数%のメイドちゃんしか着用していない制服で、あこがれの制服なんだそうです。 メイド制服に着替えたらチェキで記念撮影です(800円)。 メイドちゃんがライブをおこなうステージで撮影することができるうえ、立派なアルバム台紙付き、メイドちゃんによるお絵かき付き。 入国の思い出になりますね! 毎年、ロサンゼルスで開催されるのオファーを受けるほど海外ファンが多いめいどりーみんのライブを見たい方はライブメニューをオーダーするといつでもライブをみることができます。 ライブができる子、ライブ10曲以上のレパートリーがある子がわかります。 今回はしおりんちゃんが元気いっぱいのステージを見せてくれました。 さらにライブを楽しみたい方は「まじかるスティック(蛍光ペンライト)」を購入すると、ライブをより一層楽しむことができます。 購入したペンライトをステージ以外にいるメイドちゃんに渡すと、ペンライト付きでオタ芸を踊ってくれるかも!? めいどりーみんのメイドちゃんは全員オタ芸を踊れるそうで、メイドカフェでオタ芸を全員踊れるのはめいどりーみんだけなんだそうです。 もしフェスの期間中、24日(土)13:30~14:00に隠田神社で行われるライブステージには、今回ご入国の儀式などをやってくれたどりすちゃんをはじめ、ひなたちゃん、あもちゃんなどの人気メイドが集結する予定です。 3人とも、450人以上在籍するメイドちゃんの中でも上位17名で構成されるメイドアイドルユニットQSCS(クスクス)メンバーで、ひなたちゃんはお給仕力No. 1を競うMOE KAWAII QUEENコンテスト2017に出場した「萌え神8」の一人。 もしフェス会場のめいどりーみんブースでは以下のサービスを予定しています。 特に制服体験は通常時と異なり時間制になっているため、メイド制服姿でパフェを食べたり、いつもはできないことを楽しむチャンス。 初めての人も常連さんやコスプレイヤーさんも必見です。 秋葉原のメイドカフェ「カワイイメイドカフェ&バー アキバ絶対領域」にて、多次元メディアミックスエンターテイメント作品『ライブレボルト』とのコラボカフェが2018年2月10日から3月4日までの期間、開催される。 『ライブレボルト』は、「ライブに革命を。 」をテーマとし、最低限の物を除き細かな規制を設けない自由なライブイベントを行うことを特徴とした多次元メディアミックスコンテンツ。 2017年春の公開以来、8人のメインキャラクターから構成される4つのユニット毎の楽曲を含むシングル3枚をリリース。 12月には単独1stライブを大好評のうちに成功させるなど、今最も勢いのあるライブコンテンツのひとつだ。 今回のコラボカフェでは、8人のメインキャラクターのイメージカラーをイメージした「キャラクターイメージカクテル」 1,200円 や、4つのユニット毎にそれぞれのキャラクターの好物を掛け合わせた「コラボフードメニュー」を提供。 コラボカフェでしか購入できない、キャラクターのメイド姿イラストを用いた限定コラボグッズの販売も行われる。 期間中は「アキバ絶対領域」の店内もライブレボルト一色に。 店内装飾やBGMがライブレボルト仕様になるほか、メイドさんによってはライブレボルトのダンス等を披露してくれるかも…! 期間限定のコラボカフェを秋葉原で楽しもう。 「アキバ絶対領域」は、 JR秋葉原駅/ JR御茶ノ水駅からそれぞれ徒歩 8分に位置する路面店のメイドカフェ。 ユニコーンパフェ( 1,026円・税抜)は、大人気のモチーフ・ユニコーンをイメージしたフォトジェニックなパフェ。 ゆめかわいい店舗の内装と雰囲気にピッタリの商品。 フォトフロップスドリンク( 1,000円・税抜)は、ストローをくわえると誰でもメイドに変身できるドリンク! 本格的なメイドを目指したい方にはカチューシャの無料貸出も行う。 萌え萌えピンクラーメン( 1,200円・税抜)は真っピンクの萌え萌え仕様。 天然の着色料を使っているので安心して食べられる。 「AR performers」とは、キャラクターデザイナー、CGクリエイター、ミュージシャン、ボイスアクター、ダンサー、ゲームクリエイターなど多種多様な才能が集い、得意分野を存分に生かしながら現実世界ではまず存在し得ない、圧倒的な魅力を持つ[AR【拡張現実】Performer]を造り上げるプロジェクトから生まれた、まさに「究極のアイドル」。 ライブは最新の3D映像技術により展開され、本物のステージ上でリアルタイムに歌って踊れる本当の「LIVE」。 個性溢れる「AR performers」が繰り広げるパフォーマンスと、オーディエンスがライブの進行、演出に直接影響を与えるために用意されたギミックの数々によりステージとオーディエンスの熱狂的な一体感を生み出す、まさに「新時代のエンタテインメント」だ。 前回のイベントを大きく上回る動員数、クオリティと新しい演出、またレオンという新人パフォーマーのデビュー、と盛りだくさんの内容で大好評を博した。 その第6回公演のステージ上にて、突如「エイベックスからメジャーデビュー。 3月にメジャーファーストミニアルバムリリース」の発表がなされると、観客席は大熱狂。 本人達も驚きと喜びを隠しきれない様子に。 数々のアーティストを擁するエイベックスだが、「ARキャラクターとアーティスト契約」を結ぶのは、これが初めて。 そしてこの企画のトータルのプロデュースを手がけるのが「内田明理」氏。 氏は、かつてゲームプロデューサーとして「ときめきメモリアル」や「ラブプラス」といった、一世を風靡した恋愛シュミレーションゲームを手がけてきた実績を持つ。 そんな内田氏が手がける新企画、というところも要注目だ。 VRやARの技術が世界的に注目を集めている中、常に新しいエンタテイメントを生み出してきたエイベックスと、最先端の技術から生み出された「AR performers」がどんな新しいエンタテイメントを生み出すのか?これからの活動に期待が集まる。 「もしもしにっぽん」は日本のポップカルチャー(ファッション・音楽・アニメ・フード など)を世界に向けて発信するプロジェクトです。 日本のファンとそしてこれから好きになってくれる人たちに日本に訪れるきっかけを作りたいと考えています。 また、「もしもしにっぽん」は日本を代表する様々なコンテンツと手を組み、オリジナルのオールジャパンを目指すとともに、各国内企業のローカライズ支援も行っています。 アウトバウンドとインバウンドの両側面から、国内経済のさらなる活性化を目指しています。

次の