八千代 町 殺人。 ベトナム人実習生と被害者夫婦の接点は…茨城の殺傷事件 (1/2ページ)

殺人

八千代 町 殺人

事件の概要 9月23日未明、同町の住宅に住む小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が首や顔を切られ、殺害された事件です。 家は1階、2階ともに無施錠だったことから、犯人は易々と侵入できたと思われる。 小林さん夫婦は2階で寝ていたところを鋭利な刃物のようなもので襲われた。 次女の証言では催涙スプレーも使われたようだ。 現場近くには犯人が使用したと思われる血痕がついたスリッパが捨てられ、家族以外の人物の足跡も見つかっている。 室内は物色した形跡がなく、最初から家族を狙った犯行だと推測されている。 子供たちは『怖くて動けなかった』と話している」(社会部記者) 小林さん一家は約10年前、埼玉県内から境町に引っ越してきたという。 「この家はもともとお母さん(美和さん)のご実家。 お爺さんが亡くなって、『お婆さん一人だと大変だから』ってこっちに越してきた。 子供たちは元気によく外で遊び回っていました。 お兄ちゃんは野球が好きでチームにも入っていた。 大学生のお姉ちゃんはおとなしい感じの子で、地元の高校を卒業して、今では県外の大学まで車と電車を乗り継いで通っていた。 最近は彼氏ができたようで、近所で姿を見かけたこともありました。 お婆さんは最近体調を悪くなさったようで、病院に入られたそうです」(近隣住民) スポンサーリンク 殺害状況が酷似している大里功さん夫妻殺傷との共通点 先月8月24日、茨城県八千代町の住宅で大里功さん(76)が殺害され、妻の裕子さん(73)が刺されて重傷を負った事件がありました。 親子で暮らしていた高齢者夫婦を突然刃物で襲った事件で、殺害状況が類似している内容です。 * 茨城県の自然豊かな中の一軒家 * 周囲は畑などが多く近隣住民は農業を営む環境 * 被害者は農業をしていない * 就寝中を襲う * 凶器に準備した刃物を使用 * 強い殺意の計画的犯行 * 致命的な一撃必殺の首や胸などを狙う深い刺し傷 * 初めから怨恨と思われる強い殺意 * 目出し帽や帽子にマスクなどで顔を隠す * 言葉を発しなかった * 部屋に侵入したのは足音を刺せない為か土足ではなかった * 金品など荒らされた形跡がない * 近隣住民の評判は被害者が恨みを買う様な人ではない * 別棟・別の階にいる家族は襲われてない 類似点の多い手口の犯行でした。 今回小林さん宅の家の周辺には大きな木々があり、平日にたくさんの車が駐車していたとしても釣り堀客の車もあり不審車両があってもなかなか気付かない。 以前この辺りで空き巣や盗難事件などもあったようで物騒だと言われていますが、内容が違い殺人目的という犯行です。 スポンサーリンク 犯人はベトナム人? 大里さん夫婦を襲い犯行現場の足跡が一致した起訴されたグエン・ディン・ハイは茨木県八千代町トマト畑で働いていました。 今回の事件の堺町はレタスの発祥の地として茨城県のレタス生産量は全国第2位となっている しかし、農業後継者が少なくなり高齢化が進み露地野菜は栽培や収穫に手間がかかり、人手不足は長年の課題となっているのが現実です。 外国人技能習性に受け入れNO. 1の茨城県ですが、毎月給料を払う為に収穫時期が限られている果物では採算が合わず、年間何度も収穫できる葉物野菜に切り替えているようです。 特に需要が多い東京にその日の内に配送する為夜明け前から収穫をはじめるのだとか。 鮮度が重視されるスピード出荷を担う人手をベトナム人など東南アジアの農業実習生が欠かせないのだそう。 起訴されたグエン・ディン・ハイ容疑者の認否は明らかにされておらず動機については報道されていないのですが、酷似した今回の犯行も農業実習性のベトナム人の仮説も成り立つのではないでしょうか。 小林さん宅を怪しまれず様子をうかがう事ができる釣り堀センターが道を挟んだ隣にあります。 スポンサーリンク 釣り堀センターは美和さんの両親が かつて営んでいた 家の隣にある釣り堀センターが、美和さんの両親が以前鯉の釣堀と金魚の養殖を営んでいたという。 働き者で評判のよい夫婦の一軒家は、雑木林と田畑に囲まれている。 一見、地元住民しか知らなそうな田んぼの脇を走る農道の奥に小林家はポツリとある。 美和さんの両親は、かつて鯉の釣堀と金魚の養殖を営んでいた。 現場の目の前にも地元で人気の大きな釣堀があり、県外からも多くの釣り客が訪れ、土日は100人を越えるという。 小林光則さんと美和さんは共働きで子供達の為に一生懸命まじめに働いていたという。 この釣り堀センターの所有権は現在どのようになっているか分かりませんが、外国人実習生から見たら裕福に見えたのかも知れません。 事件現場はここ すぐ傍の利根川を挟んだ西側は、千葉県野田市になり埼玉県とも隣接する境界の場所で周りは田畑が多い平地です。 事件のあった小林さんの宅地は、高い木が茂り森の中の一軒家のようで中の様子は見えにくい状況です。 釣り堀の向こう側にある木々の中に小林さん宅がある。 桟橋からの釣りができる兎谷津へら鮒センターは東側に大池と西側に小池の2つの池でへら釣をする人には知られていて、土日は大勢の釣り人が訪れるという スポット。 釣りをしながら移動し小林さん宅の家族の出入りなどの様子を怪しまれず 、堂々と伺い知る事ができるのではないでしょうか。 ネットの反応 茨城県一家殺害事件 隣に釣り堀するところがあるので釣り堀しに来た人の可能性が高い 釣り堀しに来た時、親しくなって家族なんかの情報を得てた可能性がある 隣のうちまで300mということからあまり周りとの付き合いはなかった可能性がある 抜け道を知っている人、あるいは犬と親しい人か? — music332y music332y 茨城県猿島郡境町若林で殺人事件、小林光則さん 48 と小林美和さん 50 夫妻が刺されて死亡。 お金があるような家には見えないな〜、物盗りではなさそう。 家の間取りを知ってるみたいだし、家に入れたことがある人物が犯人なんじゃないの? スリッパ、足跡、スプレーって用意周到だな。 子供が可哀想。 お金があるような家には見えないな〜、物盗りではなさそう。 家の間取りを知ってるみたいだし、家に入れたことがある人物が犯人なんじゃないの? スリッパ、足跡、スプレーって用意周到だな。 子供が可哀想。

次の

茨城県八千代町で殺人事件発生!容疑者の特徴や犯行動機は?住宅で70代高齢夫婦が襲われる

八千代 町 殺人

事件の詳細 24日午前3時15分ごろ、茨城県八千代町平塚の民家で70代の夫婦が「何者かに切りつけられた」と、同じ敷地内の別棟に住む次男が119番した。 2人は胸部など複数箇所を刺されており、病院に搬送されたが、夫は死亡、妻は意識不明の重体となっている。 県警下妻署は現場の状況から、何者かが2人を刺した殺人事件とみて捜査を始めた。 同署によると、死亡したのは大里功さん(76)。 現場は農村地帯。 別棟にいて気付いたということは、大きな物音が聞こえたのでしょうか? 事件現場付近の地図 事件現場は、 茨城県八千代町平塚の大里さんの自宅でおきました。 8月24日午前3時過ぎ、この家に住む高齢の男性が亡くなっているのが見つかりました。 同じ敷地内の別棟に住む 次男が「何者かに切りつけられた」と 119番通報したようです。 また、 73歳の妻も胸部など、複数箇所刺されており、重傷です。 スポンサーリンク 亡くなられた方の情報 名前:大里功 おおさと・いさお さん 年齢:76歳 職業:無職 住所:茨城県八千代町平塚 追記:大里さんの顔画像 近所の人の話によると、 大里さんは優しい方で人から恨まれたり、トラブルに巻き込まれるような人ではないそうです。 奥さんの情報 名前:大里裕子 おおさと・ひろこ さん 年齢:73歳 職業:無職 容態:重傷 住所:茨城県八千代町平塚 犯人の目的は? 現金を狙った物取りでしょうか? 午前3時過ぎ、次男が119番に通報しています。 次男は、同じ敷地内の別棟に住んでいたようですが 、大きな物音、功さんのうめき声や悲鳴などを聞いたのでしょうか? 追記:犬の鳴き声を不審に思い、母屋へ行ったところ、2人が倒れているのを発見したそうです。 8月25日追記 救急隊に搬送される際、 功さんの妻は突然刺されたと話していたことが分かりました。 警察は、就寝中に襲われたと見ています。 現在、警察から事情を聞かれていることと思われます。 8月27日追記 その後の捜査関係者への取材で、 室内から土足の足跡が見つかっていたことが分かりました。 裕子さんは親族に対し 「目出し帽の人物に刺された」と話していたようです。 追記:2防犯カメラの映像 防犯カメラの映像には、 事件前後に現場付近をうろつく怪しい人物が、映っています。 犯人でしょうか? 追記:その後の警察の調べで、 事件当時、家の一部の入り口には鍵がかかっていなかったことが新たに分かりました。 警察は防犯カメラの解析を急いでいます。 8月30日追記 県警下妻署捜査本部は、大里さんが 胸など十数か所刺されている上、室内で金品を物色した形跡が確認されてないことから、 強い恨みによる犯行の可能性を視野に大里さんの 交友関係などを調べています。 現場には凶器とみられる 血の付いた包丁が残されていることが分かりました。 この包丁について、 次男は 「家の物ではない」と証言しています。 ネットの反応 毎日どこかで誰かが殺されてます 日本も変わったね そんな終わり方はしたくない。 普通に生活していて刺されたんじゃ、たまったもんじゃないよ。 真実はいかにだ。 スポンサーリンク まとめ 功さんの 奥さんの容態について、 「腹部を刺されたが意識はある」「胸部など、複数箇所刺されて意識不明の重体」「重傷」と情報が様々で、どれが事実なのか分かりません。 この記事では、「毎日新聞」の記事を引用しましたが、新しい情報が入り次第追記します。 大里功さんのご冥福をお祈りいたします。

次の

児童クラブ

八千代 町 殺人

事件の概要 事件の概要は以下のとおりです。 警察は現場の状況などから殺人事件として捜査しています。 24日午前3時すぎ八千代町平塚の住宅で、この家に住む大里功さん(76)と73歳の妻が刺されました。 警察によりますと2人は病院に搬送され、大里さんは刃物のようなもので胸などを複数か所刺されていて1時間半後に死亡し、妻も腹を刺されて大けがをしましたが、意識はあるということです。 これまでの調べで大里さんは妻と42歳の次男と3人で暮らしていて、同じ敷地内の別棟に住む次男が異変に気づき、消防に通報したと言うことです。 現場では凶器として使われたとみられる刃物が見つかったということで、警察は殺人事件として捜査しています 出典 事件現場 事件は以下の場所で発生しました。 事件が発生したのは、 茨城県八千代町平塚の住宅で、この家には 大里功さんと妻が暮らしていました。 また、 同じ敷地内の別の住宅には42歳の次男が住んでいたということですが、同じ敷地内の別棟に住む次男が異変に気づき、消防に通報したと言うことです。 スポンサードリンク 容疑者の特徴や犯行動機 容疑者の特徴や犯行動機については、詳細な情報は分かっておりません。 事件が発生したのは、 8月24日午前3時15分頃ということですので、深夜の真夜中ですし、こんな時間帯に住宅に押し入る目的は何なのでしょうか。 このような時間に強盗ということも考えられなくないですが、 大里さんは胸を複数回刃物のようなもので刺されており、妻の女性も同じように刺されて重傷を負わされています。 金品などの強盗目的にしては、あまりにも執拗に攻撃していると思いますが、 金品が盗られたという情報は入っておりませんし、強盗目的ではなく夫婦に恨みを抱く者の犯行でしょうか。 ネット上の反応 ・ 365日、殺人事件が行われている 物取りか?怨恨か?はたまた強盗か? どういった経緯かは分からないが急に親族をうしなった方々はさぞ無念であろう ご冥福をお祈りします ・毎日どこかで誰かが殺されてます 日本も変わったね ・ 防犯カメラの設置を国レベルで考えないといけませんね。 プライバシーより、犯罪者を野放しにしないことが大事です ・ そんな終わり方はしたくない。 普通に生活していて刺されたんじゃ、たまったもんじゃないよ。 真実はいかにだ 出典 ヤフーニュース.

次の