ひま トーク アプリ。 「ひま電」出会いアプリ評価/評判・口コミ~サクラは?【公式】

【要注意】出会いアプリ「ひまトーク」の実態を評価・検証

ひま トーク アプリ

運営社名:株式会社ネクストステージ• 所在地 東京都港区南青山2丁目2番15号ウィン青山942• 電話番号 03-6869-1012• e-mail support nextstg. 運営責任者 井上 健太郎 ひまトークDX料金体系 ひまトークDXは登録は完全無料のアプリですが、 女性とのメッセージのやり取りにはポイントがかかってしまいます。 ひまトークDXのポイント料金表は以下です。 メールを送るのは無料となっているので、メールのやり取りはいくらでも出来ますが、他の機能を使おうとなるとちょっとポイント制の出会い系サイトよりも割高になってしまいますね。 ひまトークDXの中の「タイプする」というのは、SNSなどでいう「いいね」の様なもので、タイプの相手がいればその人に「タイプする」を行ってアピールすることが出来ます。 ひまトークDXのおすすめの使い方 ひまトークDXは面倒な登録などはなく、アプリをインストールするだけで利用でき、そのシンプルで簡単な部分も人気の理由の一つとも言えます。 もちろん自分のプロフィール作成欄はあるので、女性からもアプローチしてもらいやすい様にプロフィールはしっかりと記入しておいてください。 アプリは重いということもなくサクサク動き、チャット方式なので、 過去にやり取りした相手との会話を把握しやすいのもひまトークの特徴と言えるでしょう。 検索機能はそれ程充実しておらず、年代や地域などで絞ることはできますが、それ以上に細かい検索などは出来ないので、より細かく指定して出会いに繋げたい方にはちょっと使いづらさを感じてしまうかもしれません。 掲示板には• メール送信が無料• 会員登録がない• 女性が多い メリットは以上の3点が挙げられます。 出会い系サイトなどのポイント制サイトではメール送信にポイントがかかり、メールのやり取りをするだけでも料金がかかってしまいます。 そうすると、長く女性と会話するのに課金しなければいけなかったりと、何かと料金がかかってしまうという点がありますが、ひまトークDXはメールは無料となっているのでその点は安心出来ますね。 また、 会員登録がないというのも嬉しい点です。 アドレス登録なども必要ないので、辞める時にはアプリを削除すればいいだけなので、出会い系サイトの様に退会したのにメッセージが来てしまうなんてこともありません。 2つのデメリット• ポイントが高い• 業者が多い デメリットとして挙げられるのはこの2点です。 メッセージの送信は無料ですが、とにかく他の機能を使うにあたってのポイント料金が高く、他機能をなかなか使うことが出来ません。 とは言え、実際に出会いに結びつける為には他機能も駆使しなければいけないこともあり、 全く課金せずに利用するというのは難しいでしょう。 そして、ひまトークDXには他サイトへ誘導する為の業者も多いそうです。 あくまで出会い系アプリではなくチャットアプリなのでそのあたりの監視も緩いのでしょう。 また、デメリットとして大きいのは LINEなどのIDの交換が出来ないという部分です。 そもそもがインターネット異性紹介事業ではないので、 異性との出会いを目的とするのは禁止となっている為、LINEIDなどは文字化けしてしまいます。 しかし、このデメリットの部分に関してはこちらの記事ではも紹介していますが、「」隠語などを使って交換することも出来ます。 なのでうまく隠語を使ってIDを交換することが出来れば大したデメリットと感じることもないでしょう。 ひまトークDXの評判や口コミ では実際のひまトークDXの評判を見ていきましょう。 ネット上の評判を見てみると、 業者が多い、援助交際希望が多いなどの評判も目立ちます。 しかし、業者に関しては別ですが援助交際希望も多いということは実際に出会えないということでもないのでしょう。 実際うまく利用している人はひまトークDXでかなりの出会いを見つけている人もいます。 ただ、なかなか真剣交際に発展することはないので、 女性からの評判はほとんどありません。 そういった点からも業者が多い節は感じられます。 まとめ 出会えることも可能なひまトークDXですが、実際はその人の使い方次第です。 LINEIDの交換なども隠語を使わなければいけないので、そのあたりはうまく隠語を使っていかなければいけませんし、業者も多いので、業者を見極める目も必要になってきます。 いくつかの出会いアプリやチャットアプリを利用したことがある人ならばそのあたりは学んできていると思うので、一度試してみるのがおすすめです。 ポイント制のサイトにはなってしまいますが、 メール送信自体は無料なので、他の機能を使わずにやり取りだけを何度か楽しんで、良い流れになればそこから連絡先の交換をしてみてください。 しかし、あくまでひまトークDXは出会い系ではなく、インターネット異性紹介事業ではないので、その点は踏まえておいたほうがいいでしょう。 女性も暇つぶしとして利用している人が多いですが、男性側も気軽に暇つぶし程度で使って、出会えたらラッキー程度で使ってみてください。

次の

‎「ひまトークチャットアプリ・友達探し

ひま トーク アプリ

Appstore引用: メールアドレス、電話番号登録なども一切不要! 簡単登録でチャットし放題! インストール後すぐに始められる匿名SNSです。 挨拶のきっかけに ・「写真送信」…ある程度仲良くなったら写真交換可能 ・「ブロック」…迷惑な相手はブロック可能. そのため、 男女間トラブルや未成年交際事件も多いのです。 100万ダウンロード突破という虚偽表示 ひまトークでは大々的に100万ダウンロード突破とうたっていますが、実際には100万ダウンロードは突破していることはありえません。 ひまトークは2019年1月3日に公開されていますが、それ以降のダウンロードランキングを見ても最高位でソーシャルカテゴリで75位程度となっており、 このランキング推移で100万ダウンロードを突破することは不可能でしょう。 ひまトークの使い方 ひまトークはチャット機能だけのアプリです。 さがす機能 ユーザーのつぶやきが表示された「さがす」画面でユーザーを選択し、チャットを始めることが出来ます。 ユーザー検索機能は無い ひまトークにユーザー検索機能はありません。 エリア・性別・名前などでの検索は一切できないのが特徴です。 足あと機能とは? 足跡とは、誰かが自分のプロフィールを覗いた時につくものです。 自分が誰かのプロフィールを覗いた時も相手の足跡ページには表示されているということになります。 この足跡を付けずに相手のプロフィールを閲覧する方法はありません。 既読機能はある? ひまトークにはLINEのような既読機能はありません。 メッセージを送っても相手が既読スルーしているのか、未読なのかは一生わかりません。 ブロック機能 ブロック機能はLINEと同じように、相手をブロックする機能です。 ブロックしたユーザーとのトークが全て消え、ブロックされた相手も同様に見ることができません。 このブロック機能を実行した場合、ブロックされた側には、通知等はありません。 ブロックされた側は、相手のプロフを閲覧しようとして、見れなかった際に初めて、自分がブロックされたことを知ります。 ひまトーク利用者のリスク さて、ここまでひまトークについて紹介してきましたが、果たして安全なチャットアプリなのでしょうか? まず、 結論からいうと、ひまトークはおすすめすることはできません。 利用者には多くのリスクが伴います。 その理由は2つ。 逮捕リスク ひまトークは初回のプロフィール登録時に、年齢確認や本人確認等は一切ありません。 ダウンロード直後から即時でアプリを利用して、不特定多数の人とメッセージを開始することができます。 本人確認が無いということは、未成年が年齢を偽って利用することは非常に簡単ということです。 つまり、未成年ユーザーがひまトーク内に紛れ込んでいることが十分考えらるのです。 そして、もし未成年ユーザーと繋がり、関係を持ってしまったりすれば、それは 犯罪として逮捕されるリスクとなるのです。 最悪の場合、 刑法第176条(強制わいせつ)によって、6ヵ月以上10年以下の懲役となる場合がありますので充分注意が必要です。 恐喝リスク 悪質なユーザーの場合、未成年者との「淫行」や「出会い」ということを弱みにして、 恐喝をしてくるケースまで出てきています。 どういうことかというと、例えばこういうことが起きるのです。 出会い系アプリで、年齢を偽り成人女性として登録した女の子がいます。 その子はアプリ上で男性とメッセージを交わし、実際に会ってみようという話になります。 そして、そこで初めて実は未成年であることを告白します。 もちろん 恐喝の方が明らかに犯罪です。 しかし、あなたたが仮に恐喝される当事者だったら、 「無料の出会い系アプリを利用してたら恐喝された」というのを警察に言って、大ごとにしますか? 大ごとにできる人はぜひそうすべきです。 実際に同種のアプリ「ぎゃるる」で起きた、 「ぎゃるる狩り」事件と言う形で実際に警察沙汰になっています。 しかし、この事件のように警察に言って大ごとに出来ない人の方が多いはず。 出会い系アプリで未成年と会ったという事実自体はあまり知られたくないはずです。 その心理をうまくついているのが この恐喝の手口なのです。 このように年齢の確認審査がない出会い系アプリということは、 出会う相手が未成年である場合があったり、恐喝目的で近づいてきたりするリスクが存在するのです。 利用時は充分に気をつけたほうが良いでしょう。 ひまトークの利用者層 ひまトークに特有のユーザー層というのは無く、「ぎゃるる」「オルカ」などその他の無料出会い系アプリと同じようなユーザー層と考えてまず問題ないです。 具体的には下記のような目的・属性のユーザーが混在しているというのが現状です。 しかし、アプリをDLしても年齢認証などなく、自己申告の生年月日入力でパスできてしまうので、形骸化していると思われます。 「カフェで稼ぐ方法教えようか?」とわかりやすく誘ってきたりもします。 こういう目的の人と関わっても、最終、得をしないのでかかわらないことを強くお勧めします。 アムウェイ・ニュースキン・モリンダなどなど、多くのマルチ商法業者がいるでしょう。 運営会社も取り締まることは一切しないので、利用者自身が業者かどうかを見極める必要があります。 高収入バイトをうたい文句にライブチャットなどの仕事を斡旋しようとしてくる人間がいます。 これも、最終的に、水商売や風俗への勧誘につながるため、軽い気持ちで関わることはお勧めしません。 禁止ワードの存在 ひまトークでは禁止ワードが存在します。 禁止ワードを含んだチャットは送信することができません。 卑猥なワード・交際や援助交際目的の隠語などは使用してはいけません。 度重なるエラーが頻発 ひまトークでは、「不明なエラー」による、通信障害がよく発生しています。 これはアクセス過多による不具合であると予想されます。 そのため、よく発生する時間帯は昼12時、夜19-20時ごろです。 度々起きていますが、なくなることはないので、運営元のシステム対応力や対応意思が低いのではないかと考えられます。 相手のトークが消えた場合 トーク一覧から相手が突然消えた場合、アプリの不具合ではなく、相手からブロックされた可能性が高いです。 アカウントが凍結された場合 また既にひまトークを利用しており、 アカウントの凍結をされた場合、同様のアカウントの復活は不可能となります。 異性との出会いを目的とした会話は一切してはいけませんし、できないことを改めて理解してください。 ひまトークの総評(まとめ) 改めて伝えますが、ひまトークは法律的な定義上、 「出会い系アプリ」ではありません。 よって、「出会い系サイト規制法」による厳格なルールは適用されません。 ひまトークの中で悪意を持って、他のユーザーに接近し、LINEなどを交換して友達となり、のちに事件化していくという可能性は大いに考えられますが、それに対して運営側は責任は負わないということになります。 つまり、すべて利用するユーザーの自己責任ということになるのです。 このような無料の出会い系アプリでは、業者・援交目的などのユーザーが間違いなく存在します。 女性の方の利用は全くお勧めしませんし、男性側も、「ぎゃるる狩り」に代表されるような事件やネットワークビジネスへの勧誘などリスクは伴います。 そういったリスクをすべて理解した上で、ひまトークを利用することは自由ですが、 そこで起こりうる損害はすべて自己責任としてください。 個人的にはひまトークの利用はお勧めしません。 この記事が参考になれば幸いです。 さて、このように、本当に出会えるアプリと言うのは、決して多くありません。 特に 無料の出会い系アプリや悪徳出会いアプリは、利用者のリスクが大きく、絶対におすすめすることはできません。 このサイトでも、100以上のアプリ・サイトを調査してきました。 その中でわかったことは、 健全な運営体制のあるマッチングサービスも確実に存在しているということです。 そして、その中でも 自分の目的に沿ったサービスを選び、利用することをおすすめします。 では、一体どのサービスが安全なのでしょうか。 筆者が口コミや、運営会社を調査した結果、みなさんにおすすめできるサービスをご紹介したいと思います。 まず、出会い系サイトを登録する上での、選定のポイントはこれです。 複数の優良サイトに登録して、チャンスを広げる• 無料ポイントを有効活用すること。 大手サイトにはお試しポイントが必ずあるので、そこで手応えを感じてから、課金をすべき• 嫌になればすぐに退会すること。 月額ではないサービスなら、遊び感覚ですぐに退会できることこそがメリット 実績1位:ワクワクメール 『』は大手の出会いサイトになります。 累計会員数は750万人を超えており、老舗かつ、TRUSTeという個人情報保護に関する認定資格を取得しており、安心・安全な運営体質であることは間違いありません。 ワクワクメールの推しポイント5つ• 自分の写真・自己紹介文をきっちりと載せること• ユーザー数の多い大手サービスを使うこと• 自分とつり合う相手・価値観の相性を見極めること 実績No. 1:Pairs ペアーズ 『』は、結婚を視野に入れた真面目な出会いを求める全ての男女にオススメすることができます。 おすすめのポイントとしては、ユーザー数が日本一であり、真面目な一般男女が集まっていて健全かつ、利用体験としても最高だからです。 マッチングサービスでは圧倒的1位のため、一番最初にペアーズを使わない理由がありません。 しっかりした恋愛関係で場合によっては結婚も視野に入れられる相手との出会いを求める人には Pairsが今もっとも信頼できるサイトであると言えます。 Pairsの推しポイント4つ.

次の

要確認!チャットアプリ『ひまトーク』の知っておくべき注意点

ひま トーク アプリ

2という高評価だった! 使いやすいとの声も多く、これはかなり期待できるんじゃないか~! ひま電の料金システム お次は「ひま電」アプリの料金システムを調べてみよう。 このアプリはAppStoreに「完全無料でメッセージ機能も使い放題」と記載があるが果たして本当なんだろうか? そこで、アプリ内をあちこち探してみたが、料金表やポイント消費一覧、ポイント購入メニューなどは見つからなかった。 ということは、このアプリは本当に無料ってことだよな! ひま電の運営会社 「ひま電」アプリ調査、お次は運営会社をチェックしてみよう。 ところが、運営情報もまた、どこにも記載がない…。 AppStoreにも「販売元 youngmin ko」とあるだけ。 それどころか、アプリ内にも問い合わせフォームすら存在していない…。 無料とはいえさすがにそれは酷すぎる!一応Twitterのアカウントがリンクされていたが、Twitterで問い合わせしろってこと? ひま電登録チェック! 「ひま電」アプリ調査、運営会社のいい加減さに、すでに不安感しかないが、このアプリは無料、そして、元祖暇つぶしアプリがリニューアルと書いてあるし、ちょっくら試してみるか。 ん?よくみるとTOP画像「元相!暇つぶしアプリ」となってるぞ…。 元相ってなんだろう。 ただの誤植か?もしかして、元祖アプリなんてそもそもないんじゃないか? ますます不信感がつのるが、試すと言ったからには有言実行。 ちゃんと調査してくるぞ!みんなにこのアプリで本当に会えるのか、本当に無料なのかをお伝えしよう! ひま電潜入調査スタート! 「ひま電」にプロフィール登録を済ませたら、まずは会員検索からはじめてみよう! ホーム画面には30文字のメッセージが投稿できる機能があって、他の会員の呟きもタイムラインになって見られるぞ。 みんなヒマそうだ 笑 これならスグに話し相手がみつかる? 「発見」というメニューでは顔写真が一覧で出てくるぞ。 ここで会員検索をしてみよう。 でも、検索条件はたったこれだけ。 年代と性別だけだ。 しかもこの画面に来るたびに、30秒ほどの動画広告が流れてじれったい~!まぁ、でも無料で利用するからには広告を見るのは仕方ないよな。 じっと我慢で検索していこう! ひま電潜入調査結果 「ひま電」は無料のアプリだから、サクラからお誘いメッセージが山のようにとどいたりすることはなかったな。 登録しているユーザーは暇そうにしているから、好みの相手にメッセージでもしてみるか。 「ひま電」、会員検索で見つけた相手にメッセージを送ってみようとしたんだが、 たった10文字しか送信できない!しかもSNSのIDを送ることもNGで、見つかると自分のアカウントが凍結されてしまう! たった10文字で何を話せばいいんだよ~。 メッセージ細切れで何回も送信すればいいってこと?それにしたって、別に10文字に制限しなくてもよくないか?使いづらいぞ! しかも、「好きな顔から選ぶ 顔サーチ機能!」なんて書いてあったから期待していたのに、そんなメニューはどこにもないぞ?もしかして、 顔写真が一覧表示されているのが「顔サーチ機能」なわけ!?検索は年代と性別だけしかできないのに、ちょっと酷いだろ 笑 ひま電の利用規約 無料で利用できるが、検索機能は微妙、メッセージ送信は限りなくショートな「ひま電」だが、利用規約はどうなっているかな? ・禁止事項 異性との出会い等を目的とする行為 異性との出会い、交際等を希望することが主な目的と認められる行為 ちょっとまった、このアプリは出会いを探すことを目的にして利用しちゃダメなの?AppStoreには出会いを募集している人にオススメって書いてあるのに!? もしかしてこれは…アプリの中だけの友達って事?ID交換もできないなら、SNSで話すこともできない、本当にアプリ内だけのやり取りなのか?寂しい友達付き合いになりそうだ…。 ひま電で会えないワケ アプリ内での出会いしか見つからない「ひま電」、どうしてID交換も、実際に会う事も禁止されているんだろう。 と思う人も居るはずだ。 実は、 出会いアプリっていうのは、「出会い系サイト規制法」っていう法律で、「確実な年齢確認」を行っているアプリにしか運営できない仕組みになってるんだ~。 ユーザーが18歳未満の児童と接触して、法に触れることを未然に防ぐために規制している法律で、この決まりをクリアしている運営元は「インターネット異性紹介事業者」って言うんだ。 だから、出会いサイトやアプリには「インターネット異性紹介事業者」の届出番号が記載されているはずなんだが…、このアプリにはそういった記載は一切ないな…。 結局このアプリは、 見た目は出会いアプリっぽく運営しているが、きちんとした届出をしていないから、建前上は規約で出会いを禁止して、利用のすべてはユーザーの自己責任!っていう無責任な運営をしているんだ。 怖いよな…。 ひま電を退会するには 「ひま電」の退会方法は、設定画面の「その他」にアカウントを削除する画面があるぞ。 さっさとアカウントを削除してしまおう~。 その後は自分のスマホからアプリも削除だ! 結論:ひま電はホントにヒマな非出会いアプリ ひま電=その機能はシンプルというより空っぽ。 友達探しすらできないアプリ。 「ひま電」は たった10文字のメッセージでしかやり取りできず、しかも仲良くなってもアプリ内でしか会えない本当にヒマなアプリ。 ずっと10文字で話すとかあり得ないでしょ 笑 こんな詐欺アプリに、 騙されちゃいかん! 運営実績19年のJメールなら、安全・安心。 Jメール=伝統を守り挑戦を続ける、出会い業界の超老舗。 長年、出会いをプロデュースしてきた「ミントC!グループ」が運営。 サクラなしのクリーンな運営を地道に続けてきた事が、栄枯盛衰の激しいこの業界で、生き残ってこれた秘訣だ。 伝統にあぐらをかくことなく、常に新しい試みに挑み続けているのも魅力だ。 ゲーム、占いから、日々の体調管理ツールまで、 豊富すぎるコンテンツは他の追随を許さない。 趣味友からマジメな恋愛、気持ち良いオトナの関係まで、幅広く対応できる「Jメール」なら、安心してオススメできるぞ。 お試し無料ポイントが1000円分もらえるから安心して楽しめる。 ワクワクメールなら近所の相手がすぐに見つかる。 ワクワクメール=運営実績19年の地域密着型コミュニティ 創業は2001年、近所の出会いを探せるサイトとして長年の実績があり、日本有数の地域密着型コミュニティとして、不動の地位を確立している。 新規登録者は毎日1600人以上、書き込み数2万件以上、1日の閲覧数は約1000万PVもある優良サイトだ。 街頭や女性雑誌での宣伝広告を徹底しているから、当然サクラなんてまったく必要ない。 ワクワクメールなら、恋人や友達、エッチな関係まで、近所で自分の気に入った相手が見つかるぞ。 1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試してみよう。 信頼のハッピーメールなら遊び相手から恋活まですべてOK。 ハッピーメール=ダントツの知名度を誇る超優良マッチングアプリ。 ハッピーメールは、累計登録数2000万以上、 日本最大級の出会える優良恋愛コミュニティとして定番のアプリだ。 もちろんサクラなんて絶対にいないので、自分も日頃からお世話になっている。 24時間365日、有人&自動管理によるユーザーサポートを実現しており、セキュリティも万全なので、安全・安心に利用できる。 圧倒的な信頼度の高さが、ココのウリの一つだ。 街頭の看板や女性雑誌への積極的な露出が多いのも特徴で、日々新しい女性会員の獲得に余念が無い。 出会い慣れしていないピュアな女の子も多いので、優しく対応してあげよう。 1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試してみよう。 信頼と実績のASOBOなら出会える。 ASOBO=誰でも気軽に利用できる出会いのオアシス。 ASOBOのオープンは2001年。 19年の運営実績が信頼の証だ。 楽しく素敵な出会いを応援するトータルコミュニケーションの場として、幅広い年齢層のユーザーに支持され続けている。 数ある出会いアプリの中でも、クリーン&安全度の高さで有名だ。 サクラがいないのは当たり前、過去に不正請求や個人情報の流出、迷惑メールも一切なし。 安心してオススメできるぞ。 会員に負担をかけないフリーダイヤルでの電話対応、メールの問い合わせは24時間受付と、ユーザーサポートにも力を入れている「ASOBO」は、間違いなく優良な出会いアプリだ。 ここは1500円分も無料ポイントがもらえるぞ。

次の