令和たけちゃん 気持ち悪い。 令和タケちゃんの経歴や評判がヤバイ!気持ちが悪いってどこからの情報?

たけちゃん

令和たけちゃん 気持ち悪い

— 2019年 6月月30日午後8時27分PDT 撃退・報道系ユーチューバー令和タケちゃんの、意外な経歴を知っていますか? ユーチューバーとして活動する前は、元自衛隊員として勤務しており陸上自衛隊に所属していたそうです。 投稿している動画内でも、元自衛隊員ということを公表しています。 令和タケちゃんの正義感は、自衛隊員としての経験からきているのかもしれませんね。 また、北朝鮮に拉致された日本人を救う大分の会という市民団体で、青年局長をやっているという情報もありました。 一体どのような活動をしている所なのか気になりますよね。 具体的な活動内容は分かりませんでしたが、街頭演説などしていたようで今の令和タケちゃんにつながるところがあります! 現在もその団体で活動しているのかは謎ですが、国や政治的なことに対して常に向き合っている印象を受けますね。 まだまだ謎が多い令和タケちゃんなのですが、一気に注目が集まっているので、近いうちにより詳しい経歴も出てくるのではないでしょうか。 令和タケちゃんの評判は? 何かとその行動が話題になる令和タケちゃんですが、実際のところ動画の視聴者からの評判はどうなのでしょうか? 令和タケちゃんの動画は、世間が思っているような事を代弁してくれるような発言が多く、誰も言えないようなこともズバッと言ってしまうのが特徴です。 それもあってか、動画のコメント欄なども 「スッキリした!」「代わりに言ってくれてありがとう」「素晴らしい!」など、活動を応援している人が多いようですね。 令和タケちゃんの、あのパワーはどこから来るのか不思議でたまりません! 一方で、過激で行き過ぎた発言や行動を不快に思う人も出てきています。 言っていることは間違っていないけれどやり方が過激すぎる、言い方がきつい、賛否両論 ある、など称賛の声だけではないようです。 モザイクなしで一般の人も動画にアップされていたりするので、これに関してはいかがなものかと心配になってしまいます。 令和タケちゃんの評判に関しては、伝えたいことに共感する人が多い一方で、言葉の過激さに不快感を覚えている人がいるのも事実のようですね。 令和たけちゃんは気持ちが悪いの? 最近では、外出自粛期間中のパチンコ店に来る人たちに対して、自粛街宣をする動画が投稿され話題になっている令和タケちゃん。 この動画が話題になり始めた頃から、Twitterなどで令和タケちゃんが気持ち悪いという声も目立ち始めています。 実際に、投稿された動画を見てみましたが、店の前でマイクを使って大声で話し続け、来ているお客さんと言い合いや、それに対して警察が出動するなど、その場にいたらびっくりしてしまうような内容でした。 令和タケちゃん、まじでキモイの一言。 別に客を擁護する訳じゃないけど、アムディ亀有の動画みてくそ野郎ってのはわかった。 パチ屋の客だからって誹謗中傷しまくりで自分の動画にはしっかりモザイク? 音の かけてるけど、ほんと酷いよ。 平気でこんなこと言えるんだし性根からこれなんだろ。 きもい。 — ひろひろ まどカスのまどか推し Symphogear33333 たしかに、誹謗中傷とも捉えられるような発言が多く、言われた側がカッとしてしまいそうな言葉のオンパレードです。 自粛を促す側の令和タケちゃんが、相手を挑発するような発言をしていることに違和感を感じて、気持ち悪いと言われてしまうのかもしれませんね。 過去には、美女をお姫様抱っこや、足のにおいを嗅ぐ動画など、今とはテイストの違う動画を上げていることもありました。 それに対して、気持ち悪いと言った声も少なからずあるようです。 令和タケちゃんの行動は再生回数稼ぎなの? 令和タケちゃんの評判を見ていく中で、自粛街宣など再生回数稼ぎでやっているんじゃないの?という声が多く目に留まりました。 令和タケちゃんのYouTubeチャンネルを見ると、動画のサムネイルに「警察出動」「喧嘩」「抗議」などインパクトのある言葉がたくさん並んでいます。 たしかに、このインパクトのある言葉がニュースやTwitterで取り上げられるほど、どんな動画なのか気になって見たくなってしまいますよね。 YouTubeを見ると関連動画をついつい見てしまうので、一つの動画をきっかけにそのユーチューバーにハマってしまうのも分かります! パチンコ店の動画以降、令和タケちゃんのチャンネル登録者数も確実に増えています! 令和タケちゃんが、再生回数を伸ばすことが目的で動画を投稿したかの真偽はわかりませんが、これだけ話題に上がると自然と動画を見る人が増えているのも間違いなさそうですね。 まとめ さてここまでご覧いただきありがとうございます。 この記事ではまさに今話題のユーチューバー、令和タケちゃんの経歴や評判についてまとめてみました。 元自衛官という経歴を持ち、正義感あふれる動画を投稿している令和タケちゃん。 勇気ある行動に活動を応援する声も多かった一方、過激な言動にびっくりした、気持ち悪いと言った声も見受けられました。 何をするか全く予想のできない令和タケちゃんの、今後の活動からも目が離せませんね! それでは最後までご覧いただきありがとうございます。 Source: みわの世の中の気になることの情報発信ブログ みわの世の中の気になることの情報発信ブログ.

次の

令和タケちゃんがカッコイイ!ハーフ元自衛隊の身長年齢wikiプロフを調査!

令和たけちゃん 気持ち悪い

82 ID:RCucuLAO9. net 東出昌大に嫌悪感! バラエティー出演もスポンサー不買運動の懸念… ドロ沼不倫でのバッシングが記憶に新しい俳優・東出昌大が7月11日、『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)に登場。 来る7月23日公開予定の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で共演した長澤まさみ、小日向文世、小手伸也とともにPRを兼ねての出演だったのだが、見事にドッキリを仕掛けられた。 しかし、東出に対する視聴者の反応は辛らつそのもの。 多くの嫌悪感が渦巻いたようだ。 彼らへのドッキリの内容は、小手への「スースー」ドッキリ。 1人で番宣用の撮影中、小手が座った椅子が壊れ、椅子の内部に仕込まれていた番組特製「スースー液」まみれになるというもの。 MCの東野幸治が「小手さんより、東出さんにドッキリやってよ!」とイスから立ち上がって絶叫すると、東出にも仕掛けることに。 ドッキリを仕掛けられた小手のもとに仕掛け人の3人も集合。 コメントを撮ろうとしてセットに座ると、今度は東出のイスが壊れ、〝スースーガス〟を噴出。 東出はまさかのドッキリに目を白黒させて動揺する姿を見せた。 続いて小日向の頭の上にもガスが噴射され、実は仕掛け人は長澤1人だけだったというオチ。 東出はなかなか状況がつかめない様子で、仕掛けられた男性3人を見渡し、「だから青い衣装なのかな? 俺たち」と発言して周囲を困惑させた。 「人前で笑えるメンタルが気持ち悪い」 ご存じの通り、東出といえば不倫報道で世間を賑わせたばかり。 彼の登場に、ネット上では、 《スポンサーは? 不快な番組のスポンサーなら不買するだけ》 《「うわっ出てる」と思った ヘラヘラ笑ってるの見ると嫌悪感》 《何事もなかったかのように普通にしているからびっくりです》 《人前で笑えるメンタルが気持ち悪い 恥さらして、もう忘れたんだね》 など、不快感をあらわにする書き込みが殺到した。 騒動前に決まっていた映画の宣伝とはいえ、出るたびにここまでたたかれてしまう東出に、俳優としての仕事が今後あるのか心配になってしまう。

次の

たけちゃん

令和たけちゃん 気持ち悪い

最後の最後まで営業を続けたパチンコ店、アムディ亀有店の前である事件が起こった。 4月29日、同店に向かって1人の男性ががなり立てる動画がネット上に出回ったのである。 君たちは病人なの、異常者、狂ってるの。 子供たちはね、大人しく外出自粛しているさなか、君たちはパチンコ打ちにいくのか。 3密だろうがおい!」 実に気分の悪くなる物言いで、パチンコ業界から一気に敵認定された動画を撮影した張本人は、YouTuberの令和タケちゃんだ。 2年頃前から撃退・報道系YouTuberとして活動を始め、渋谷の喫煙所でルールを守らない利用者を高圧的に注意したり、公職選挙法違反をしていた立候補者を私人逮捕したりといった動画をアップしているお騒がせ系YouTuberである。 現在26歳の令和タケちゃんは、大分出身で18歳から21歳までの3年間、陸上自衛隊第4師団第4戦車大隊の戦車准尉として任期をまっとうした元自衛官である。 現在は、サラリーマンと二足のわらじでYouTuberをやっている。 当編集部の取材時点では、アムディ亀有の動画はまだアップされていないが、間違いなく彼の所業であることを確認した。 なぜあのような動画を撮ったのか。 「多くの人が外出自粛をされている中で、私もそうだけど居酒屋に行くとかいろんなことを我慢しています。 お店を開ける開けないというのは都や国とのやりとりなので口は挟みませんが、私がカチンときたのが、パチンコを打ちにいく人たちなんですよ」 話を聞いてみると、彼の怒りの矛先になったのは、営業を続けたパチンコ店ではなくパチンコ店に遊びに来ていた人たち。 「子供たちが遊びにいくのを我慢している最中で、我欲を優先しこういう時でも打ちたいというのが許せなかった」という。 パチンコ店に特別な感情はなく、「他の業種でも同様のケースがあれば動画を撮りにいくと思う」という。 たまたま自宅から遠くない距離に世間的にも話題の店舗があったからという理由で同店に並ぶ人たちがターゲットとなった。 交通事故のようなもので、来店客からしたらたまったものではない。 なぜ彼がそこまで吠えるのかは、元自衛官ということもあり、日本を悪くする私腹を肥やす政治家や悪徳企業が許せない愛国心からだ。 国をよくしたい、国を守りたいという一念が、渋谷のタバコ動画や権力者に対しての牽制動画につながっている。 「路上喫煙をして街を汚していて、それを見た外国人がどう思うのか。 日本はマナーが整っている美しい国だと言われているのに、蓋を開けてみたらノースモーキングというポスターが貼ってある目の前で路上喫煙をしている。 そして、それを注意したら逆上する。 いつからこんな国になったんだろうと。 そういうことを1つずつ変えていったら、少し考え方が変わるんじゃないかという問題提起をしているのです」 彼には彼の正義があり、第三者が立ち入るべきではない。 ただ、「アムディ亀有事件」においては、並んでいる客に対し明らかな肖像権の侵害と店に対する妨害行為であろう。 お騒がせ系YouTuberとして「一線は越えないようにしています」というが、今回の件はさすがに逸脱していないだろうか。 「公益性があるから問題ないと思っています。 訴えるなら、裁判を待っているぞという感じです。 一線を越えないというのは、刑事事件はの話です。 民事は受けて立つ構えです。 (業務妨害については)それも分かっていたので店や店員には触れていません。 公道だと表現の自由になりますから。 店舗に入って『なんだこのやろう!』とやったら刑事事件になってしまいますけど、もし訴えるのであればこっちも動画を回した上で受けますよ」 撃退・報道系YouTuberであるため訴えられるリスクに関してはある程度覚悟の上だ。 とはいえ、あんな動画を頻繁に出されては、業界側の立場としては困る。 インタビューの最後に「あんな動画はもう絶対に撮らないでほしい」と伝えてみた。 「…………はい。 気持ちは分かります。 まぁ、パチンコ業界さんにお願いしたいのは、『あなた方がパチンコ店に行くことによってパチンコ業界も悪影響を受けます。 本当にパチンコを好きなんであれば今は来ないでください』とお客さんに伝えるべきじゃないでしょうか。 自らパチンコを潰しているんです。 どうしても行かなきゃいけない理由があるのであれば、その理由を明確に記者会見なり起こすべきじゃないかなと。 マスコミに対して『行ったら悪いのか!?』と開き直るようなことは誰がどう見ても叩かれる所ですよ」 一般人が記者会見というのは少々理解に苦しむが、どうしても今行かなければならない理由はたしかにない。 パチンコ業界の教訓としては、こうしたYouTuberをのさばらせないためにも、誰がどうみても納得する対策を講じる必要があるということだ。 , , ,.

次の