最 遊記 歌劇 伝 darkness。 舞台『最遊記歌劇伝−Darkness−』開幕!鈴木拡樹&法月康平が意気込み語る【レポート】

最遊記歌劇伝-Darkness-

最 遊記 歌劇 伝 darkness

6日、初回公演前に公開ゲネプロが行われ、出演の鈴木拡樹(玄奘三蔵役)と法月康平(ヘイゼル=グロース役)が意気込みを語った。 『最遊記歌劇伝』ならではの歌と芝居と圧巻のアクションとダンスが原作の壮大な世界観を表現。 また、今作では、過去作で八戒を演じたさいねい龍二が限定復活。 出演は、玄奘三蔵役に鈴木拡樹、孫 悟空役に椎名鯛造、沙 悟浄役に鮎川太陽、光明三蔵法師役に三上 俊、烏哭三 蔵役に唐橋 充とこれまでのシリーズでも同役を演じたキャストが出演。 これまでのシリーズで王老師役などを演じたうじすけも新たにフィルバート=グロース役で出演する。 猪 八戒役には初演と二作目で同役を演じたさいねい龍二が限定復活し、新たに登場するヘイゼル=グロース役で法月康平が、ガト役で成松慶彦が出演する。 『最遊記歌劇伝』初参加となる法月康平は、「短い稽古期間だったのですが、それぞれが時間がない中でできることをひとつ、ひとつ探して、全員で今日を目指してきました。 この座組の中では、お芝居をしていることがコミュニケーションになっていて、その居心地がとても馴染みやすかったといいますか、初参加とは思えないくらい早い段階でこの世界に溶け込むことができました」と振り返った。 「今回ほど、キャラクターの光と闇の部分、陽と陰が出ているのはあまりないなと思います。 その中で、ヘイゼルという役を演じさせて頂くことを本当に光栄に思っています」と心境と言葉にした。 鈴木拡樹は、「この作品は一番最後に上演したのが4年前になります。 当時、観て頂いた方にとっては久しぶりの公演になると思います。 その意味では、目標のひとつとして懐かしい三蔵一行が帰ってきたということをテーマにしたいと思っています。 また、新しく、ヘイゼル、ガトー、新メンバーも加わり、ここからの旅も長くお付き合い頂けるので、この新しいメンバーを含めて、新しく観て頂くお客様にも『最遊記歌劇伝』の作品のことをたくさん知ってほしいなと思います。 原作を通してすごく思うことなのですが、三蔵一行はヒーローらしくないヒーローです。 天竺を目指す三蔵一行。 ヘイゼルの術に隠され た秘密…、その目的とは…。

次の

最遊記シリーズ

最 遊記 歌劇 伝 darkness

『歌劇伝ー異聞ー』 今までのシリーズは円盤でしか観たことがありません。 とはいえバクステも含めもう何度も繰り返し観ていて、次は絶対観るという決意をしてるので、今回は番外編とはいえ実際に観劇できるのをものすっごく楽しみにしていました。 何よりも、まだちゃんと繋がってるというそのことがとにかく嬉しい。 原作はシリーズ本編、外伝は読んでますが異聞は未読。 光明の修行時代の話というふんわり知識のみでの観劇。 以下ネタバレ含む感想です。 観終えてまず思ったのは、「せ、青春……!」ということでした。 仲間とか協力とか、シリーズ本編では御一行に全力で拒否されそうな真っ当さに満ちてた。 まだ原作も途中ということで、物語としては肝心なところにはほとんど触れないまま終わってしまった感があります。 でもその分、本編に漂うよさ息苦しさは少なく、笑ったりハラハラしたりを素直に楽しめたかな。 物語は2つの時間軸からなっています。 「現在」である光明と烏哭の旅と、その道中で振り返る光明の「過去」である峯明と一ノ班の修行時代。 前述したように基本的に明るい笑いどころも多い話なんだけど、それでも拭いきれない切なさがあるのは、現在があっての過去であるということ。 一ノ班のうちになるのは3人と決まってるし、舞台上での「現在」ではそのうち2人はもういない。 さらに言うとそれを語る光明の最期も私たちは知っている。 だからこそ、彼らの青春時代は光り輝くばかりなのだ… 一ノ班のみなさんは深澤くん以外ほぼはじめましての方々でした。 玄灰がすごくかわいかった!あの頭と妖怪耳であんなかわいくできあがるのすごい。 未来が見える力を持っているという、光明とは別に俯瞰の視点を持ったキャラです。 そういう冷静さとか一歩引いた感じがとても良かった。 あとでっかい桃ちゃんによく登ってるの最高でしたね…かわいい。 その桃ちゃんこと桃醍は、烏哭によって殺されるというこの物語の根幹というかスタート部分を担ってるので、ずっとその事実を念頭に追ってしまいました。 見せ場が少なくてちょっと残念だったけど、いずれ剛内三蔵となる男の実直さ面倒見の良さ、度量の広さとかは描かれてたんじゃないかな。 あと繰り返すけど大きい桃醍の隣に小さい玄灰がいるバランスがすごいかわいい。 峯明は……よくわからなかった。 でも彼に関しては底知れなさ以外なんにも描写されてないからそれでいいのかなーとも思います。 田村さんはひょうひょうとした雰囲気がぴったりですね。 歌も上手だった!あのほーさんがどこをどうして(みかしゅん)光明になるかの道筋はまだ見えないけど。 他に一ノ班で印象強かったのはナルシストの蝶庵。 「眠れないなら俺を数えろ!」は普通にてしまった。 笑うでしょ、こんなの…… 彼らがこの先どうなっていくかはとっても気になるところです。 大人組(と言っていいか)は、もう安定感この上なかったです。 光明が穏やかさとともに持ち合わせるぞっとするような冷たさとか、烏哭の抱える闇とか。 安定の、としか言えない。 你博士よりずっと若くて光明とか待覚法師とか、大人に振り回されがちな若者を演じる唐橋さんは新鮮でした。 玲くんの健邑が重なって見えたよ。 それと声を大にして言いたいのがキャバ嬢最高だなー!!ということです。 雑女装と女優(男)の本気が同時に見られるなんてまさか思ってませんでした。 円盤買います。 歌劇部分の感想は、もう記憶もだいぶ薄れてきてるけどパロディがすごい多かった。 でも「いざ往かん~」て歌はかっこよかったです(曖昧すぎる)。 異聞だからってまったく別物という扱いじゃなく、今までどおり、シリーズ全ての歌が織り込んであることに感動しました。 ゴトゥザウェーーエーって歌詞だけでもう泣ける。 あと光明が三蔵のパート歌ってた!ていうのでも泣く。 この作品で初めて歌劇伝に触れたという人の感想が気になります。 私なんてしょっぱなのBurialの回想で興奮して泣き、「茜色の空を~」と歌う光明で泣き、光明・烏哭・待覚法師の3ショットでもまた泣いたし。 そうしてこの舞台の歴史(というと大げさかもだけど)とか、繋げたいとずっと言い続けてるキャストの想いだとかを思いながら見てしまうのだけど、まっさらな状態ではどう見えたんだろう。 以下余談 今さら私が言うことでもないけど、歌劇伝はとてもいいですよ…鈴木拡樹氏がお好きならば観ておいて損はない、というか観て欲しい。 本編はもちろん、バクステもすごく凝ってて楽しいです。 おすすめはBurialの、たいぞうくんとにこにこ笑い合いながら歌のお稽古するひろきくんです。 あんなに楽しそうに映ってるひろきくん珍しくない? mmm11.

次の

最遊記シリーズ

最 遊記 歌劇 伝 darkness

峰倉かずや「最遊記」シリーズを原作とするミュージカル「最遊記歌劇伝-Oasis-」の公演日程が発表された。 2020年2月2日から9日まで、東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて上演される。 天竺を目指す三蔵一行の前に、死者を甦らせる術を持つ異国の司教・ヘイゼルとその従者・ガトが現れる「ヘイゼル編」のエピソードが展開された「最遊記歌劇伝-Darkness-」の続編となる本公演。 孫悟空役で椎名鯛造、沙悟浄役で鮎川太陽、猪八戒役で藤原祐規が登場するほか、ヘイゼル役で法月康平、ガト役で成松慶彦が出演し、脚本・演出は三浦香が務める。 なお「最遊記歌劇伝-Darkness-」は、6月6日から14日にかけて東京・ヒューリックホール東京で上演される。 同作は、作者・大塚の実体験を元に描かれる自転車マンガ「びわっこ自転車旅行記」シリーズの最新作。 夏休みを使い地元・滋賀から北海道の宗谷岬まで1800kmの自転車一人旅を敢行し達成感を味わっていた主人公・シホが、同じ道を戻るという事実に気が付き「絶対イヤだッ!!! 」と心の叫びを見せたことから始まる物語になっている。 一部書店では購入特典を用意しており、COMIC ZINではイラストカードを配布。 またクラーク書店中央店では北海道限定ペーパー、ブックスモア青森中央店、NET21伊吉書院西店、NET21伊吉書院類家店、さわや書店ラビナ店、成田本店サンロード店、成田本店しんまち店では東北限定ペーパーが付属する。 詳細は各店および竹書房4コママンガ総合サイトの4コマ堂にて確認を。 外部リンク 志村貴子が装画を手がけた新書「『百合映画』完全ガイド」が、星海社より発売された。 編著者を担当したのは、マンガ家やライターとしても活躍するマンガ研究者・ふぢのやまい。 なお本書の著者にはふぢのやまいのほかに牛久俊介、児玉美月、将来の終わり、関根麻里恵、高橋佑弥、鶴田裕貴、中村香住も名を連ねた。 外部リンク 刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を題材としたアンソロジー「刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ごはん」「刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー あそび」の2冊が、同時発売された。 それぞれ「ごはん」「あそび」をテーマとしたエピソードを収録している2冊。 「刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ごはん」はカバーイラストを七生が手がけ、ガム、笹木あおこのイラストや、霜月かいり、高松翼らのマンガが収録された。 一方の「刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー あそび」のカバーイラストは漣ミサが担当。 天津いまる、名束くだんのイラストや、いときち、野干ツヅラらのマンガが収められている。 なおアニメイトでは購入者に特典をプレゼント。 それぞれ異なるイラストカードが用意されている。 外部リンク 秀「死んだ息子の遺品に息子の嫁が入っていた話」1巻が発売された。 「死んだ息子の遺品に息子の嫁が入っていた話」は勘当状態で家を出た息子・明宏が病死し、遺品を受け取った両親が箱を開けると中に女性型アンドロイド・けいこが入っていたことから始まる物語。 「俺の嫁」と書かれた手紙を握りしめていたけいこは、目覚めるとともに「明宏さんを私にください!! 」と両親にお願いするが、その明宏が死んだことを告げられショックを受ける。 彼の両親の家に居候させてもらうことになったけいこは、優しい人々に囲まれながら人間についてを学んでいく。 同作はKADOKAWAのWebマンガサイト・ComicWalkerで連載されており、単行本には描き下ろしも収録されている。 一部書店では購入者に特典を用意。 メロンブックスではイラストカード、応援書店では4コママンガペーパーを配布している。 詳細は各店にて確認を。 外部リンク 瀬戸口みづき「めんつゆひとり飯」3巻が発売された。 一部書店では購入者に特典を用意。 COMIC ZIN、とらのあなではイラストカードが付属し、戸田書店、谷島屋書店、マルサン書店、焼津谷島屋書店、吉見書店、江崎書店、BOOKアマノ、TSUTAYA佐鳴台店では静岡県限定ペーパーが配布される。 詳細は各店及び竹書房4コママンガ総合サイトの4コマ堂にて確認を。 「めんつゆひとり飯」は、大抵の料理の味付けをめんつゆでどうにかしてしまうぐうたらOL・面堂露と、彼女の食生活を心配する料理上手な女性・十越さんをはじめとした同僚たちのやり取りを描くコメディ。 めんつゆの人として社内で変に有名になってしまった面堂に「ぽん酢もおすすめッスよ!! 」と初対面で別の調味料を勧めてくる人間が現れたり、三杯酢の話を十越さんとしていて「お酢とめんつゆで作るあれでしょ?」と言って呆れられたり、3巻にも濃いめんつゆネタが満載だ。 外部リンク あらた伊里が月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)で連載する「雨でも晴れでも」1巻が発売された。 同作は、ヤングコミック(少年画報社)で連載されていた「とどのつまりの有頂天」を改題の上リニューアルした作品。 海沿いの小さな高校を舞台に、ぼっちJK・山田美古都と彼女を気にかける生徒会書記・猫崎蓮の関係を描いた百合コメディだ。 第1巻では、校内に居場所がなく学園の隅にある神社で放課後を過ごす美古都のため、猫崎が部員数をごまかした嘘の書類を用意して「巫女部」の部活申請を通す。 しかし、人数不足で正式な部活として認められない「TOKYOファッション部」「ひきこも部」「昭和歌謡レコード部」の者たちに「巫女部」が目をつけられ、4つの部活が合体した「有頂天部」が完成。 美古都と2人で過ごす時間を楽しみにしていた猫崎は苛立ちを募らせる。 外部リンク Kfumi原作、桜井竜矢ネーム構成によるHUILAMSIの新連載「サイコパス彼女と崩壊する僕の日常」が、ガンガンONLINEのアプリ版にてスタートした。 入学直後から毎日のようにヤンキーにいじめられ、金を巻き上げられている高校生・望月優真。 彼は自分を「『底辺』にいる人間」だと思い、見知らぬ人の車を傷つけることで、ストレスを発散していた。 ある日、誰にも見られていないと思っていたその行為が、同級生の女子に見つかってしまう。 通報されることを恐れる優真。 しかし彼女の体も、まるで誰かにいじめられたかのようにボロボロで……。 生きづらい事情を抱える少年少女の出会いから始まる青春サスペンスだ。 アプリでは現在、「第1話-2」までを無料開放しているほか、アイテムを使って「第1話-5」までを先読みすることが可能。 また本作を読むことでボーナスコインが得られるキャンペーンも展開されている。 外部リンク.

次の