ドカバト 変身 強化。 ケフラ【限界を突破した高み】:ドッカンバトル

【ドッカンバトル】ゴジータブルーとブロリーを一緒に使える変身強化カテゴリには夢がある!【Dragon Ball Z Dokkan Battle】

ドカバト 変身 強化

攻略のポイント 挑戦する際におすすめするのは、「変身強化」カテゴリで構成することです。 劇場版 BOSS は変身強化に属しているキャラが多く、変身クウラが優秀なリーダーとなっています。 ダメージカットや DEF 無限上昇キャラも多いため、比較的、安定してクリアできるかと思います。 問題点としては、フェス限固めました、の構成になるので、初心者帯だとそもそも編成するのが困難なところです、、、。 おすすめキャラクター リーダー とびっきりの究極パワー「クウラ」 変身前はサポート役、変身後はアタッカーになれる優秀なリーダーです。 変身後は ATK が無限上昇なので、 1 体は早めに変身するのがお勧めです。 神の真の力「ザマス」 極属性だけで固められるなら選択肢になります。 リーダースキルの倍率がどうしても低くなるので、攻略に時間はかかりますが、編成の幅が広がるので片面ザマスもありです。 サブ(劇場版BOSS) 地獄の羅刹鬼「スーパージャネンバ」 復讐の焔「ゴールデンフリーザ 」 どちらも最大まで極限 Z 覚醒させていることが前提です。 どちらもどのフェーズでも壁役になれるので、無凸でも必ず入れるようにしましょう。 悪の嘲笑「クウラ」 貴重なイベント産の DEF 無限上昇キャラです。 他のフェス限キャラなどに比べると、出足はかなり遅いですが、とりあえず、穴を埋めるくらいの活躍はできます。 サブ(変身強化) 目覚める真の力「超サイヤ人孫悟飯 少年期 」 未来を守る強靭な意志「トランクス 青年期 未来 」 極限の怒り「孫悟空」 気高き美しさの頂点「ゴクウブラック」 (画像無し) 地獄へのいざない「パーフェクトセル」 (画像無し) DEF 無限上昇キャラで、悟飯は最終的には 80 万近い DEF になります。 相手の必殺技も 2 桁に抑える鉄壁を誇りますので、手持ちにいるようなら必ず編成するようにしましょう。 悟空はアクティブスキルの激怒でトドメを刺す運用も可能です。 パーフェクトセルに関しては、技のパーセルも編成候補ですが、 2 凸以上はないと DEF が足りなく、厳しい戦いになるでしょう。 クリアパーティ 私はリーダー、フレンドをクウラに設定して、1体変身する運用で、挑戦していました。 力のパーセルは持っていなかったので、技のパーセルを運用しています。 クウラ、フリーザ、ジャネンバのリンクスキルや、パーセルの必殺技でHPを回復できるので、アイテムはダメージカットのみを持ち込んでいます。 ただ、技のパーセルに関しては、激怒悟空の方がDEF無限上昇効果があるので、そちらの方が安定していたかもしれません。 フェーズ毎のポイント ブロリー 知 サクサク倒してしまっても良いですが、トランクスの変身を待ったり、クウラを変身させるなどをして、無限上昇の恩恵を受けるのも良いかと思います。 ただ、クウラに関しては、変身させるのは 1 体だけがおすすめです。 リンクスキルが発動するようになり、変身前クウラのサポート効果も結構重要になりますので。 ゴッドベジータ 力 変身したばかりのトランクスや気玉を獲得できなかったセルで攻撃を受けると、やられてしまう可能性も大いにあります。 基本的には問題ないかと思いますが、なるべくトランクスや変身クウラで必殺技を打って、ステータスを上げていきましょう。 ブロリー 速 この時点で、悟飯とトランクスはかなり DEF が高くなっているはずなので、基本的にはクウラ以外は相手の攻撃をいくら食らっても1ターンではやられないです。 なるべく、クウラの被弾を少なくするように立ち回りましょう。 もし、必殺技を喰らってしまった場合はアイテムを使っても良いです。 ウィスは後半で使いたいので、回復系がおすすめです。 ゴッド悟空 技 ここらへんは特に注意する点はないですが、必殺技を封じてくるので、アイコンは確認しておきましょう。 パーフェクトセルで回復できるとアイテム節約ができて楽です。 超サイヤ人ブロリー 体 ここから攻撃回数が激増しますが、セル以外は攻撃を受けやすいので、比較的安定すると思います。 セルの気玉取得だけ気をつければ、ノーアイテムで切り抜けられるでしょう。 ゴールデンフリーザ 知 セルの弱点属性になりますので、必殺技を受けてしまうと、壊滅的なダメージとなります。 クウラは通常攻撃で 1 〜 2 万なので、 HP 次第では、そのまま受けて大丈夫です。 ただ、 HP が半分以下だと、ゴルフリが大ダメージを受けますので、そこは注意が必要です。 DEF が低い状態で、セルが複数回攻撃を喰らうターンが来てしまった場合は、ウィスを使いましょう。 ここまで来たら、使わずにやられてしまうともったいないので。 超サイヤ人ゴジータ 力 クウラでダメージを食らわないことを意識すれば、比較的安全かと思います。 ただ、ガードできないセルやクウラで必殺技を受けると 30 万級のダメージを喰らうため、運悪く複数回食らってしまうようなら、アイテムを使うしかないです。 なるべく、 3 枠目に置くようにして、対応しましょう。 超サイヤ人ブロリー 体 クウラの有利属性ということもあり。 安全なフェーズです。 次のブルーゴジータがかなりの鬼門になりますので、なるべくアイテムは使わず、セルの必殺技やリンクスキルで HP を保てるとベストです。 ブルーゴジータ 速 最後の敵ですが、クウラの弱点属性ということもあり、ノーアイテムだとかなり厳しいです。 ウィスを使っても通常攻撃で 3 〜 4 万は喰らうので、クウラが出ているターンは必ずアイテムを使うようにしましょう。 私はここで全てのアイテムを使い切りました。 あとは、悟飯とトランクスで自属性の気玉を取るのも大事です。 数によっては一気に 30 万以上回復できます。 激怒悟空を入れていれば、ここで使うのが一番です。 逆に悟飯、トランクスはアクティブスキルを使うと、ダメージをめちゃくちゃ受けるので、どうしてもとどめを刺さなきゃいけない時以外は使用しないほうが無難です。 おわりに 以上、ブロリー編の劇場版BOSSミッションの攻略でした。 最初は体ブロリーをリーダーにしてやっていたのですが、どうしてもアイテムが足りず、ガードが堅い変身強化で挑んでみました。 問題点としては、どうしても、フェス限ばかりの編成になってしまうため、手持ちがそろうまではクリアが難しいと思います。 イベント産のクウラは唯一無課金で取得できる無限上昇の劇場版BOSSキャラなので、復刻されたら虹にしておいても損はないでしょう。

次の

【ドカバト】敵攻撃を20%~90%ダメージ軽減できるキャラまとめ!【ドッカンバトル攻略】

ドカバト 変身 強化

8万 気玉6個 209万 9. 緩い条件を満たすと勝手に変身していき、 超サイヤ人状態もだいたい1ターンで終わる通過点。 パッシブ性能も補正値がUPするだけで、目指すは気玉6個取得のATK1. 2段階目の変身は、特攻が発動しなければそんなに強くない。 バトロでなければ、1ターン限定みたいな形態なので特に気にしなくてもいいが、タイミングによっては変身できずにグダる場面もあり、難しいステージには注意が必要! ステータス 無凸 虹 HP 11045 16045 ATK 11736 17136 DEF 6933 11533 技上げ 同名カードなし。 潜在解放 ATK無限上昇を伸ばす『連続攻撃』より、最終形態の必殺連撃の火力を上げる 『会心』全振り。 「 ピチピチギャル」が覇権を獲る日も近い。 バトルロード ベストカテゴリ 「ポタラ」「ピチピチギャル」は旧基準のステージなので余裕。 ただ他のカテゴリになると…そうでもない感じ。 ネックになるのが、気力問題と気玉6個取得しないと大したことがないステータス。 まず1ターン限定だが、何の仕事もできない初期状態が邪魔。 次ターンは1段階強い状態に変身するが、特攻条件の気玉6個取得がキツイ。 弱いわけではないが、強いわけでもない、普通。 評価 イラストの感じからそんなに強そうには見えないを表すように、お手軽条件で変身していくだけあり、ずっと強くはない特攻ありきの強さ! 最終変身はさすがに強いけど、ここでも特攻は必須。 このケフラの真の強さは、どのパーティーに入れても穴埋め以上の活躍ができる汎用性の高さ! 今後も追加されていくカテゴリ縛りミッションや、バトロステージ追加にも幅広すぎに対応可能。 このステータスで、あと1体足りない問題を緩和できるのはでかい…はず!! 60点!!.

次の

ケフラ【限界を突破した高み】:ドッカンバトル

ドカバト 変身 強化

変身後の必殺技はATK無限上昇持ち。 「恐怖と絶望」を持っているため必殺技も撃ちやすい。 「驚異的なスピード」を持っているためジャネンバと相性も良い。 [フェス限]ATKとDEF無限上昇の必殺技。 ターン経過毎に変身しステ補正値とHP回復値が上昇。 吸収ブウ、ジャネンバとは「変身タイプ」も一致しHPを回復できる。 [フェス限]全ての攻撃をガード、ガード成功後は1ターン中確率で攻撃を回避。 「驚異的なスピード」や「恐怖と絶望」で必殺技が撃ちやすく、「変身タイプ」でHP回復もできる。 「宇宙最凶」「宇宙最強の一族」などのフリーザ系リンクで相性が良い。 「復活」はゴルフリなどと相性が良い。 万能 [フェス限]吸収前はATKとDEFを低下させる必殺技。 バトル開始から5ターン目以降に残りHP量に合わせて3パターンに吸収。 アタッカー、防御、回復と万能タイプ。 変身フリーザ、ジャネンバとは「変身タイプ」も一致しHPを回復できる。 万能 [フェス限]必殺技はATKとDEF無限上昇に加え、気力メーター数で回復や全体攻撃に使い分けることができる。 敵が2体以上のバトルではデバフも発動。 攻撃した敵を高確率で気絶。 中確率で攻撃を回避。 アタッカー [ガチャ産]必殺技はATK無限上昇。 「天下一武道会」や「バトルロード」などで活躍。 「天下一武道会」や「バトルロード」などのイベントではスタメン入りも固い。 アタッカー [ガチャ産]必殺技は全体攻撃のため「天下一武道会」や「バトルロード」で活躍。 「変身タイプ」でHP回復、「驚異的なスピード」で気力アップとフリーザ系以外とも相性が良い。 防御役 [フェス限]必殺技はDEF無限上昇。 ターン開始毎にATKと会心発動率がアップ。 防御役 [フェス限]全ての攻撃をガードできる上に中確率で攻撃を回避。 「変身タイプ」でHPを回復、「驚異的なスピード」や「恐怖と絶望」で必殺技も撃ちやすい。 「恐怖と絶望」で必殺技が撃ちやすくデバフも持っている。 キャラ 解説 [ガチャ産]ブリアンがいる最初のターンに変身。 必殺技封じが有効なバトルでは必殺技効果も活躍。 紹介しているパーティの場合敵に「人造人間」がいる場合のみ変身可能。 変身できなくても十分強力なため問題なし。 アクティブスキル発動後は気玉取得による補正がかかり全属性に効果抜群で攻撃できる 必殺技効果変化に注意。 中確率で全ての攻撃をガードし、ガード成功後は3ターン必ず全ての攻撃をガード、高確率で会心発動。 超高確率で攻撃を回避 DEF補正が消えるので注意。 ターン経過毎に変身しステ補正値と気玉取得によるATK補正値が上昇。 必殺技もDEF無限上昇と防御役にもなる。 「人造人間」の敵がいる場合は必ず必殺技が追加発動。

次の