夕飯 レシピ。 夕飯おかずが翌日のお弁当にも大活躍! ワーママにおすすめ15分レシピ10選

夕飯に困ったら参考にしたい人気レシピ50選!ネタ切れ・マンネリを救う毎日ごはん

夕飯 レシピ

夕飯の栄養バランスについて 夕飯は1日の食事のバランスを調えることを考えて食べましょう。 昼食でこってりしたものを食べた場合、夕飯はあっさりした献立にするなどです。 基本は一汁三菜で構成します。 主食のご飯に汁物、卵やタンパク質を補う主菜1品と、豆や野菜、海藻などのビタミン、ミネラル、食物繊維を補う副菜2品を合わせたスタイルです。 1食のカロリーは600~700kcal以下が理想です。 成人の1日あたりの塩分摂取目標は男性8g、女性7gですが醤油や味噌を使った馴染みのある料理はどうしても塩分が多くなりがちなので、夕飯の塩分量は3~4g未満に抑えましょう。 塩分が多くなりそうな場合は汁物の代わりにお茶や水で水分を摂ることをおすすめします。 厚生労働省と農林水産省の共同により策定された食事バランスガイドは、1日に「何を」「どれだけ」食べればよいかの目安をわかりやすく料理のイラストで示しているので、ぜひ参考にしてみてください。 夕飯の時間について 食べてすぐに寝ると「太る」とよく聞きますが、それには根拠があります。 体には体内時計を調節するBMAL1(ビーマルワン)というたんぱく質があり、これが分泌されて増えると脂肪をため込みやすくなります。 BMAL1が一番少ない時間帯は午後2時~4時です。 そこから徐々に数値が上昇して、最も多くなるのが夜10時~夜中2時です。 つまりこの4時間のうちに夕飯を摂ると太ります。 また「食間」は大変重要で、空きすぎるとエネルギーをため込もうと細胞が活性化されずに代謝が低下し、太りやすくなります。 また食間が近すぎると食べ疲れします。 常に適度な栄養が生き渡った状態で、リセットされてはじめてリズムが整うのです。 理想的な食間は6時間です。 以上のことから夕飯は18時までがおすすめです。 あまり難しく考えなくても、夕飯を食べる時間が遅くなる時には夕方におにぎりや野菜スープを食べて、夕飯は控えめにするなど工夫すれば良いです。 作り方はソースを鍋に入れ、水、牛乳と調味料を入れて煮ます。 ぐつぐつ煮えたら鶏もも肉のぶつ切りを入れて約15分~20分煮込みます。 ソースにとろみがついたら浮いた脂を取り除き、塩コショウで味を調えれば出来上がり。 付け合わせにパスタや野菜を茹でたものを添えればより豪華に。 作り方は簡単。 食べやすい大きさにぶつ切りした鶏肉を皮目からフライパンで焼き、塩コショウします。 出てきた油をペーパーで拭き取り、大根おろしを汁ごと入れて、ダシ醤油を加えて軽く混ぜ、ふつふつすれば完成です。 仕上げに青ネギを散らして。 大根おろしの汁には酵素とビタミンCが豊富ですのでぜひ一緒に食べてください。 作り方は一口大に切った鶏肉に塩コショウを揉みこみ片栗粉をまぶします。 油をひいたフライパンに入れて炒めます。 両面焼けたらカットしたブロッコリーを入れてフタをし、2分経って火が通ったらオイスターソースと醤油で調味して完成です。 ポイントは肉に片栗粉をしっかりつけること。 10分で出来ておすすめです。 作り方は調味料を合わせておきます。 玉ねぎを薄切りし、ボウルに入れてラップをしてレンジで加熱します。 豚ロース肉に塩コショウをふり、片栗粉をまぶして油をひいたフライパンで焼きます。 合わせ調味料と玉ねぎを加えて焼き、肉に火が通ったら出来上がり。 レタスとミニトマトを添えて。 豚肉に片栗粉をまぶすとタレが絡みやすくなります。 作り方は玉ねぎ、人参、ピーマンをカットします。 人参を耐熱ボウルに入れラップをしてレンジ加熱します。 ほぐした舞茸とカットした鶏むね肉を下味調味料に漬け、熱したフライパンに油を入れて焼き色がつくまで焼きます。 野菜を入れて炒め、合わせたあんの調味料を加えて混ぜ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。 作り方はニラをカットし、ニンニクはスライスします。 フライパンにバターを溶かしてニンニクを炒め、食べやすく切った牛薄切り肉を入れて塩コショウをして火を通します。 強火にしてニラを入れて、サッと炒め醤油をまわしかけ、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。 簡単に出来て時間のない時にも。 バターとニンニクの香りが食欲をそそります。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 子供も大人も大好きなプリン。 実はイギリス発祥のスイーツなんです。 日本では、牛乳、砂糖、卵を混ぜ合わせて、カラメルソースの上に入れて蒸した、カスタードプリンが一般的ですよね。 自分で作るのは難しそうと思っている方も多いと思いますが、実は作り方のポイントさえ押さえれば、驚くほど簡単にお店のようなプリンが作れちゃいます。 この記事では、プリンの基礎知識に加え、基本のプリン、なめらかプリン、牛乳プリン、豆乳プリン、かぼちゃプリン、チョコレートプリン、プリンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

夕飯に困ったら参考にしたい人気レシピ50選!ネタ切れ・マンネリを救う毎日ごはん

夕飯 レシピ

ひじきで簡単ハンバーグ 余りがちなひじきの煮物には、ひき肉をちょっと加えてハンバーグに。 野菜やひじきがたっぷりなので、こねなくても柔らかく仕上がります。 冷めても美味しいのでお弁当にも入れることができます。 みじん切りにした玉ねぎ・人参・パプリカをレンジで約2分加熱して火を通します。 厚手のビニール袋に(1)と他の材料をすべて入れてよく揉みます。 オーブン用の天板に(3)を流し入れ厚み1cmに広げます。 鶏肉とじゃがいものこってり煮 フライパンで作る煮物です。 じゃがいも、人参は1cm幅の拍子切りにする。 鶏もも肉は余分な脂をとり、2cm幅程度の一口大に切る。 フライパンにゴマ油をひき、鶏もも肉と人参を炒めてAを加える。 沸騰したらじゃがいもを加え、全体が柔らかくなるまでたまにかき混ぜながら煮る。 火が通ったら軽く煮詰める。 玉ねぎたっぷりジャーマンポテト じゃがいもをレンジで加熱することによって時短で仕上げます。 コンソメで味をつけると簡単に味が決まり、時間が経ってもおいしいのでお弁当のおかずにピッタリです。 玉ねぎをたっぷり入れることで節約にもなる、家計にもやさしいレシピです。 じゃがいもは1cm幅のいちょう切りにし、玉ねぎは5mm幅にスライスする。 じゃがいもは耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ500Wで3分半加熱する。 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて加熱し、香りが出たら玉ねぎを炒める。 透き通ってきたらじゃがいも、調味料を入れて味付けをする。 じゃがいもとくるみとベーコンのチーズ焼き 手軽にできるカップメニューです。 くるみの香ばしさとじゃがいもの素朴な風味がくせになる、お弁当にぴったりの簡単レシピです。 じゃがいもは皮を剥いて一口サイズにカット、ブロックベーコンは賽の目切りして、くるみは荒く砕く。 オリーブオイルを入れ加熱したフライパンに、じゃがいも、ベーコンを入れて炒めながら、塩で味を調整する。 じゃがいもとベーコンにある程度火が通ったらくるみを加えてさらに炒める。 アルミカップに(4)を分け入れ、チーズを千切って混ぜてオーブントースターで焼く。 チーズが溶けたら完成。 玉ねぎとツナで簡単メイン卵料理「フリッタータ」! ツナ缶だけでなく、冷蔵庫にあるウインナーやハム、ベーコンでもおいしくできます。 イタリアのフリッタータは、大きなフライパンで薄めに焼くので、わりと早く火が通ります。 出来立てのアツアツもおいしいけれど、少し冷めてもちゃんとおいしくいただけます。 あえて多めに作って、残りは翌日のお弁当にも活用できます。 ボウルに卵をひとつずつ割り入れ、パルミジャーノチーズ、バジル、塩、コショウも入れて、よく混ぜ合わせる。 薄切りにした玉ねぎを、エキストラヴァージンオリーブオイルを入れたフライパンで、弱火で透明になるまでゆっくり炒める。 (2)に油分を切ったツナも加え、さっと一緒に炒める。 玉ねぎとツナの上に直接卵液をかけて、菜箸かフォークで上下をかき混ぜる。 中火で約2分、ふたをして弱火で5分焼く。 上下をひっくり返して、ふたを取ったまま弱火で3分ほど焼いて出来上がり。 かぼちゃと玉ねぎとアーモンドのサラダ こちらのかぼちゃサラダにレーズンを加えると鉄分もプラス。 たべぷろ編集部員の子どもたちにも人気で保育園のお弁当にもよく登場します。 カレー粉などスパイスを少し足すとより夏らしいサラダに変身します。 かぼちゃ・玉ねぎは1cm角にカットする。 耐熱容器に 1 を入れ、ふんわりとラップをして電子レンジで約5分加熱する。 アーモンドとマヨネーズを加え軽く潰しながら和える。 かぼちゃとソーセージのホットサラダ ホクホクした食感と優しい甘みのあるかぼちゃは子ども達にも人気の野菜!今回はレンジ加熱で下処理したかぼちゃを使うことで、働くママでも時短にパパッと晩ごはんのおかずができるおすすめのレシピをご紹介します。 かぼちゃは1cm幅のいちょう切りにする。 玉ねぎは薄切り、ソーセージは斜め切りにする。 かぼちゃを耐熱容器に入れレンジ 500W で2分加熱し、ひと混ぜしてからさらに1分ほど加熱する。 フライパンにオリーブオイル入れて中火にかけ、玉ねぎとソーセージをしんなりするまで炒める。 2 を入れて焼き色がほんのりつくまで炒めたら、調味料を加えて混ぜ合わせる。 器に盛り付けて乾燥パセリをふりかける。 野菜がたくさん食べられる味噌マヨ焼き 味噌の種類によりますが、味噌マヨは味が濃い目なので、少し多めに塗るとお酒のおつまみにもってこいの味になります。 逆に小さいお子様に食べさせる時は、味噌マヨは少なめにしてくださいね。 また、冷めてもおいしく、味がはっきりしているのでお弁当のおかずにもなります。 夜ごはんの時に多めに作っておけば翌日のお弁当に入れられますね。 【作り方】• 野菜を適当な大きさに切る。 じゃがいも・長いも・長ネギなど火が通りにくい野菜は耐熱容器に入れてレンジで軽く加熱しておく。 レンジで加熱している間、味噌とマヨネーズを1:1の割合で混ぜ合わせておく。 トースター対応の耐熱容器かアルミホイルやクッキングシート等の上に野菜を並べ、(3)の味噌マヨを適量塗る。 トースターで焼き加減を見ながら1000Wで10分ほど加熱し、焼き色がつけば完成。 レンジで作るチキンライスの素 チキンライスの素を冷凍しておけば、1人分のごはんをパパっと作りたい時などにも便利です。 子どものお弁当作りにも、重宝しますよ。 チキンライスは炒めていないので、冷めてもパサパサになりにくく、お弁当向きです。 玉ねぎはみじん切り、鶏肉は小さめの一口大に切る。 耐熱ボウルに鶏肉を入れて、酒をまぶす。 ボウルにふんわりラップをかけて、レンジで加熱する。 (600Wで8~10分) 煮込まないレンジカレー たった15分で大人用と子供用が同時に仕上がる、栄養と野菜たっぷりカレーをご紹介します。 さらに大人と子供に大人気のカレーをお弁当で持っていくときの、目からウロコな盛り付け方も合わせてご覧ください。 野菜をすべて1cm角(人参は5mm角)にカットし耐熱容器に入れる。 ラップをして約5分間加熱する。 爪楊枝が材料にすっと通ればOKです。 大人用と子供用に分けてツナ缶・材料ひたひたの水・ルウを加える。 再度ラップをして大人用を約2分間加熱する。 取り出して、子供用と入れ替えレンジで約2分加熱している間によく混ぜ合わせる。 子供用を取り出してよく混ぜ合わせる。 予約炊飯しておいた白ごはんに盛り付ける。 さいごに 翌日のお弁当にも使える、野菜などのおかずメニューをご紹介しました。

次の

【みんなが作ってる】 夕食のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

夕飯 レシピ

2019-01-06 仕事や子育てに忙しいと毎日の夕飯の献立を考えるのもひと苦労ですね。 シャキシャキの小松菜とたれが絡んだ豚肉・卵がご飯に合いますよ。 定番の豚バラ大根も炒め煮にすればすぐに作れます。 コスパが高い一品です。 厚切りなのに柔らかくお子さんも食べやすい一品です。 定番の照り焼きは夕飯のおかずにはもちろん、お弁当、サンドイッチ、サラダのトッピングなど応用も効きます。 安くて美味しい鶏むね肉がパサつきなく柔らかに仕上がります。 オイスターソースのコクが厚揚げとなすをより美味しくさせます。 揚げ物は面倒ではありますが、前日や朝に漬け込んでおけば調理も簡単です。 フライパンで少なめの油であげれば後処理も楽になります。 味付けも簡単なので料理が苦手な人でも美味しく魚料理が作れます。 ごまと大葉の香りがそそるワンランク上の和食レシピです。 お子さんには大葉は抜いてもOKです!.

次の