創価 学会 お経。 創価学会での法華経と霊友会、立正校正会での法華経との違いは何で...

創価学会は宗教ではないとわかった瞬間

創価 学会 お経

創価学会は、国立戒壇(創価国設立)を目的として、信者を政治、マスコミ、警察、裁判所、マスコミ、教育機関に送り込み、組織内部から「人間革命」を実現させる政治運動をしている新興宗教団体。 教祖の池田大作は在日朝鮮人といわれ、日本人離れした反日発言を繰り返しては物議を醸している。 公明党は、創価学会の教祖である池田大作の私党です。 池田がいうには、宗教国家設立と、池田大作を最高権力者にすることを目的に、公明党を作ったのだそうです。 新興宗教団体が作った政党が、堂々と政教一致な政治運営している国は日本くらいなものです。 国教がキリスト教の国が、教会と親しくなるのとはわけが違います。 政教分離については、この分野に詳しい方々の文献をお読みください。 元創価学会幹部が運営している「政教分離を考える会」 朝日新聞の記事からも明らか。 「委員長を引き受けるときから、人事は学会にあると、明確にされていた。 選挙にしても人事にしても、党内はみな学会を向いている」 朝日新聞 平成10年9月17日付 元公明委員長・竹入義勝の手記 教祖池田大作の発言集(創価学会の新聞や図書から引用) 『創価学会を離れて公明党はありえない。 もし創価学会を離れた独自の公明党があるとすれば、それは既存政党となんら変わることのない存在。 創価学会と公明党は永久に一心同体の関係。 』 (新版 池田会長全集 第一巻) 「竹入に、今まで以上に王仏冥合。 政教一致でゆけ、と云おうか。 世間は馬鹿だから議員が偉いと思っている」(第50回社長会 ) 『警察だって、動かしているのは竹入・井上(公明党議員)だよ』(第13回 社長会) 「目立たないように枝を伸ばし、産業界に網の目を張りめぐらして、最後に総合商社を作って決戦だ。 (中略)中曽根康弘は心配ない、こちらの小僧だ。 総理大臣になりたいと云っていたので、よしよしと云っておいた。 手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。 社会(党)だって方便を使っている。 共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。 一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。 それが御本尊様につかえる事だ」 (昭和46年7月8日・社長会記録) 『私が教わったのは帝王学だ。 私は最高権力者になる。 』 (社長会記録) 「天下を取れることが少し私には見えて来た。 天下を取らない党なら、やる必要はない。 私が控えているから心配するな」 昭和51年11月16日 soka-news. html erigonomi. youtube. youtube. www. youtube. youtube. 「黒い手帖 創価学会 日本占領計画の全記録」 元公明党委員長 矢野絢也(著) 『今、距離を置いて振り返ってみると、恥ずかしながら、当時の私はマインドコントロールにかかっており、創価学会によって操られていたと思わずにいられない。 池田大作名誉会長の野望ー学会の「日本占領計画」を成就させるため、その計画のど真ん中で働いていたのではないか、との思いが日増しに強くなっているのだ。 自分も政教一致を犯した当事者だ。 学会が経験した三つの曲がり角 最初の山場は、一九七〇(昭和四五)年の言論出版妨害事件である。 これによって学会と公明党は世間から激しい非難を浴び、当時、会長だった池田先生は事件に対する謝罪を表明、政教分離を誓約した。 二度目の曲がり角は、一九七九(昭和五四)年と一九九一(平成三)年の二度にわたる宗門との紛争である。 日蓮正宗の総本山大石寺との間で確執が生じ、宗門から破門された。 これによて日蓮正宗の在家集団だった創価学会は、その立場を失い、いってみれば新たな宗教団体として独立せざるを得なくなった。 こうして、カネは力なりと、財務(寄付)の強化・拡大路線に踏み込んでいく。 そして、一九九〇年代の半ば、次の曲がり角がやってくる。 一九九四(平成六)年に導入が決定し、一九九六(平成六)年の総選挙から実施された小選挙区比例代表並立制である。 宮沢政権の後半、相次ぐ政界汚職を受け、政治改革の必要性が叫ばれ、小選挙区比例代表並立制が導入された。 当時、比例代表という逃げ道があったとしても、小選挙区制は、公明党にとってデメリットばかりだと考えられていたが、政治改革の波には抗し難く、公明党も賛成した。 ところが、蓋を開けてみると、学会には予想外の大きなメリットがあった。 一言でいえば、学会票が学会直営の政治支配を実現したのだ。 (中略) クーデターを立案していた青年部 一九七一(昭和四六)年頃、青年部の最高幹部の間で過激なクーデター計画が話し合われていたという証言もある。 学会の人材を密かに送り込んで、自衛隊と放送局、電波を全部押さえ、クーデターを決行するという内容だったらしい。 学会員で大型トラックを所有する者を都市部に集結させ、トラックを路上に倒して交通を遮断する。 たくさん消火器を買い込んでおき、向かってくる警察官にぶっかけ、動けないようにする、といった具体的な作戦まで練られたという。 』 cultbokumetsukonzetsu. web. fc2. html 「誰も書かなかった 池田大作創価学会の真実」 元創価学会教学部長 原島嵩(著) 『当時、第三代会長職にあった池田大作(現名誉会長)の講演や著述のゴーストライターのグループ『特別書籍部』の局長という、学会の中枢に配置され、日蓮正宗の教義を広宣流布すべく、池田に仕えていました。 総体革命論を起案したころの私は純粋の池田党員で、池田の言葉に心酔していましたから、日本の世直しは創価学会からと信じていました。 詳細は省きますが、最終目的は政官財界を支配するために、優秀な学会員をこれらの組織に配置して、内部に秘密結社のようなグループを作り上げることでした。 神崎氏などはメンバーの一人で、検事に任官していたわけですから……。 はっきりといえば、公明党は、池田を守る、そして天下を取るためには何でもする政党なのです。 日本の国が、かつての戦時体制の時代に逆戻りしようが、そんなことはお構いなしなのです。 こうみていくと、創価学会(=公明党)の存在がいかに日本の国にとって危険な存在かがわかります。 池田はつねづね「マスコミが『しまった』と思ったときが広宣流布である」と口にしていましたが、彼の戦略は、国民が知らないうちに、権力への布石を敷いておくこというもので、これほど国民を愚弄した話はありません。 しかし、どうやら国民の大多数がこの危険性を肌で感じるようになっています。 今ここで池田の野望を許したら、日本国はとんでもない方向へとつき進んでしまいます。 そえを許さないためにも、創価学会=公明党を監視する社会常識をもった一般国民の存在は非常に大きいのです。 』 cultbokumetsukonzetsu. web. fc2. html.

次の

「法華経の宝塔」

創価 学会 お経

もくじ 毎日の勤行がイヤ 創価学会員は毎日勤行をします。 勤行とは? 創価学会の活動において、「勤行」は、日々の生活のリズムの根幹であり、生命変革の具体的な実践です。 朝晩、御本尊に向かい、法華経の二十八の品(=章)のうち、「方便品」と「寿量品の自我偈」を読み、「南無妙法蓮華経」と題目を唱えることを、「勤行」といいます。 「御本尊」は、宇宙と生命を貫く根源の法である南無妙法蓮華経を悟られた御本仏・日蓮大聖人が、御自身の仏の生命をあらわされたものです。 その御本尊を信じ、読経し、題目を唱えていくとき、本来、私たちのなかに内在している仏界という最高の生命があらわれてきます。 日々、勤行の実践を持続することで、生命が磨かれていくのです。 また、勤行には、「正行」と「助行」があります。 題目を唱えること(唱題)が「正行」で、方便品と寿量品(自我偈)の読誦は「助行」です。 毎日、朝と晩に御本尊 仏壇に飾っている巻物みたいなやつ に向かって5分〜1時間ぐらい南無妙法蓮華経と題目 お経 を唱えます。 勤行を唱えれば幸せになれる• 勤行を唱えれなければ不幸になる• 勤行を唱えれば宇宙と繋がれる• 勤行はすべての源 ちなみにボクは勤行を唱えて苦痛はありましたけど、幸せになったことは1度もありません。 創価学会の人がいつも言うのは 今が苦しいのは御本尊様が試練を与えてくれている!これを乗り越えれば幸せになれる。 といセリフです。 試練はいらないから幸せをくれ! と、ボクは心が濁っているので自分の得になることばかりを求めてしまう… だから意味のわからない 勤行は苦痛なのです。 月1回の座談会がイヤ 創価学会員は最寄りの創価学会の会館で月に1回座談会をやります。 Q 座談会ってなに? A 老若男女が集って語り合う「励ましと決意の場」であり、創価学会の活動の根幹です。 (池田名誉会長著、小説『人間革命』冒頭に記されている)。 当会の活動は、会員それぞれが職場や家庭などでの苦難、宿命を乗り越えていくこと、またその姿をもって人間の無限の可能性を体現していくことを目指します。 その挑戦への源泉となっているのが、座談会です。 「座談会」は、牧口常三郎初代会長から続く伝統の行事であり、戸田城聖第二代会長、池田大作名誉会長も、最も大切にしてきた活動です。 創価学会の会館や会員宅を会場に、様々な年齢や職業の会員、また会員以外の友人が集いあって体験発表や質問会等を行い、互いに信仰を深めています(原則、月に1度の開催)。 また、座談会の中では、御書(日蓮大聖人の著作や御手紙などをまとめたもの)を学び、仏法の視点・智慧をどう生活に生かしていくかを語りあっています。 世界192カ国・地域に広がるSGI(創価学会インタナショナル)においても、人種、言語、文化の壁を超え、「ZADANKAI(ザダンカイ)」との呼称で開催されています。 アメリカの仏教研究者であるクラーク・ストランド氏は、創価学会の座談会の意義について、「体験の共有は信仰を深め、信仰は人生を深める。 そうして深められた人生が、やがて社会を変革していく」と語っています。 月に1回最寄りの会館で熱心な創価学会員たちがのありがたい話を聞いて、団結を強くするイベントです。 の元気な姿を見に来る熱心な創価学会員の方々が多いなか、ボクのような部外者は意味のわからない話を聞くだけでマジで暇です。 時間が立つのが遅くて苦痛過ぎて死にそうになります。 100歩譲って暇だけならいいですけど、 座談会は創価学会の活動に積極的でない人を「創価学会の活動をさせよう」「創価学会に目覚めさせよう」と勧誘の場でもあります。 時には車の中に連れていかれすごい熱意で、創価学会の素晴らしさを語られます… 捕まったら最後逃げることができない地獄に落ちた気持ちになり首を立てに振るまで返してくれません。 公明党の応援をさせられるのがイヤ 公明党と創価学会は深い繋がりがあり、創価学会員は有無を言わさず公明党を応援しています。 公明党は、1964年11月17日に、池田大作創価学会会長(当時)の発意によって結成された政党です。 以来、創価学会の仏法の理念に基づき、「個人の幸福と社会の繁栄が一致する、大衆福祉の実現」「人間性の尊重を基調とした民主主義をつくり、大衆とともに前進する大衆政党の建設」を目指してきました。 ただし、創価学会と公明党との関係は、あくまでも支持団体と支持を受ける政党という関係であり、「あらゆる階層のいっさいの民衆を包含しうる大衆政党」であると綱領にも明記している通り、公明党は国民全体に奉仕する国民政党です。 公明党は創価学会名誉会長のの発案で結成された正当です。 政党の理念と創価学会の理念は一緒.

次の

三宝

創価 学会 お経

Q 一か月ほど付き合ってから、 彼から実は「自分は創価学会員なんだ」と告白されて、 戸惑ったまま付き合っています。 まず、私は創価学会がとても嫌いです。 なぜ嫌いかと言うと、既に創価学会が嫌いな皆様は知っていると思いますが 知らない方の為に一応貼っておきます。 geocities. atwiki. youtube. 本人もたまに活動をしていて、会館の警備などを任されていると言っていました。 出会ったころは真面目で純粋な、「少し変わった」性格だなあと思いましたが、 見た目も爽やかで整っていて、好印象だったので 告白されて楽しいおつきあいをしていました。 しかし一か月経ったころに、創価学会員だということを聞いてから、 私自身もすごい「創価アンチ」なんだと彼に伝え、二人ですごく悩みました。 私はたくさん泣きました。 彼も泣いていました。 そして私から別れようと言いました。 彼は別れたくないといい、「創価をやめる」、と言いました。 彼自身も実は学会に最近疑問を感じていたんだと言っていました。 けれど彼の家族は熱心な信者なので、彼が創価を抜けることには反対の様で、結構揉めてしまっていたみたいでした。 私は自分の家族にとても愛されて育っていて、 家族は皆愛し愛されて幸せであるべきだという考えなので、 彼の家族のことを考えると、「創価学会」の女性と結婚するのが、 彼にとっても、彼の家族にとっても一番良いだろうと思いました。 だからそう伝えると彼は「創価の人と結婚するつもりは無い」といい、私と別れたくないと言い、私の家族にも挨拶に来ました。 私の両親は娘思いで素晴らしい方たちなので、 「お前が好きならいいよ、その代わり勧誘してもうちの親戚は絶対に創価には入らないよ」と言ってくれましたが、 私自身がすごいアンチなので、創価学会の彼氏がいる、ということに 何か重たい嫌な気持ちを常に抱いてしまう部分がどうしてもあります。 彼は将来的には創価をやめる、と言っていますが、どうも今すぐは難しいみたいです。 やはり恋愛と結婚は違うと思いますし、彼ともし結婚しても、 親戚に創価学会の熱心な信者、しかも結婚相手のご両親がだなんて、上手くやれる自信も無いと思いました。 私の親友や友人たちも、今付き合ってる彼が創価に入っていると言ったら全員がものすごく反対していました。 「今すぐ創価と別れた方がいい!!」と口をそろえて毎日言われて頭を抱えました。 (反対する人たちはみな、創価によって迷惑をかけられたりしたことがある人がとても多いからです。 ) 彼はまだたまに創価の会館の警備をしたりしているそうで、 私にはよく分からないのですが、幹部の人に話してみるよ、と言いながらもまだ話せていないみたいです。 私も毎日「もう別れようかな」と思いますが、彼と会ったり、彼とメールをすると、 やっぱりまだ別れなくてもいいか・・・などと変に思いなおしてしまいます。 (私が「別れ」を口にすると、彼がとても悲しい顔をして 抱きしめたりキスをしたり、強く好きだ愛してるなどと言ってくるから、可哀想になります) 彼は私を「すごく優しい」「癒される」といいます。 親友たちは私を「優しくて情に厚いから、早く別れないと別れられなくなるよ」と心配します。 彼のことが大好きなのか?と聞かれたら、実はあまりもうよく分からなくなってきている自分がいます。 愛してる愛してると言われてなんとなくずるずる来ているような気がしています。 私が悩んで疲れたので先日も「別れたい」と言ったら引きとめられました。 私の家族は彼を「ストーカーになりそうなタイプだと思った」とか言っていました。 まあ人の話をあまり聞かずポジティブで自信家なので、しつこそうだな、とは思いましたが 刺したり殺したりするタイプでは無いと思います。 正直なところ、 いざ自分がこういう立場になると周りからやめろといわれてもピンと来なくなってしまうのが怖いです。 まとまりもなく、そのまま書いてしまいましたが、同じような経験があったり、自分が創価学会員であったりする皆様の意見もなんでも お聞かせいただけたら幸いだと思い、ここで質問させて頂きます。 彼は私と結婚したいと思っているようですが、私は自信がありません。 私達は別れるべきだと思いますか??? このまま付き合っていても、私達は上手くいくでしょうか???? どんな意見でも結構です。 長々とすみませんでした。 宜しくお願い致します。 一か月ほど付き合ってから、 彼から実は「自分は創価学会員なんだ」と告白されて、 戸惑ったまま付き合っています。 まず、私は創価学会がとても嫌いです。 なぜ嫌いかと言うと、既に創価学会が嫌いな皆様は知っていると思いますが 知らない方の為に一応貼っておきます。 geocities. atwiki. youtube. A ベストアンサー 宗教の有無は関係なしとしても、騒音被害は苦しいでしょうね。 ちなみに念仏は唱えません。 念仏は創価の人達からしたら敵ですから。 まぁ一般人にはお経なんてどれも同じものでしょうけど(笑) (すみません・・断線しました) >なぜでしょうか?何かあったのでしょうか? 多く(長く)勤行(経を繰り返す)事で幸せ(功徳を得る)と 言われていますので、その近隣さんが何かあって必死に行って いるのかもしれません。 最近では騒音問題や近隣トラブルなどを考慮して、自宅での 集まりなどでは声を控えたりされる方々も見えるようですが そうした理解のない人も多くいるようです。 まぁこれは宗教(創価学会)に限った事ではなく、社会現象 なんでしょうね・・ とは言え、無気味に思うのは自然な思いでしょう。 宗教観で話し合っても、お互いに理解できないかもしれませんので 近隣の人を交えてお願いするか、地区の中には良い人間性の学会の 方もいるでしょうから、仲介してもらうといいかもしれない。 1対1で話さない事。 宗教ではなく騒音で論戦する事です。 宗教の有無は関係なしとしても、騒音被害は苦しいでしょうね。 ちなみに念仏は唱えません。 念仏は創価の人達からしたら敵ですから。 まぁ一般人にはお経なんてどれも同じものでしょうけど(笑) (すみません・・断線しました) >なぜでしょうか?何かあったのでしょうか? 多く(長く)勤行(経を繰り返す)事で幸せ(功徳を得る)と 言われていますので、その近隣さんが何かあって必死に行って いるのかもしれません。 最近では騒音問題や近隣トラブルなどを考慮して、自宅での 集まりなどで... A ベストアンサー 創価学会 壮年部の者です。 ただし、邪悪な願いは叶いません。 また、他人の不幸を願えば、返って自分自身に災いが降ってくるでしょう。 しかし、日蓮大聖人は「ただの一遍でも唱える事でも、大きな功徳がある。 」と仰っています。 それを沢山唱えれば、計り知れない功徳となるでしょう。 また、日蓮が現したものだから、『日蓮宗』も一緒だと言われる方がおりますが、『日蓮宗』に伝わるものは日蓮大聖人よりの相続を受けておりませんので、同じ『南無妙法蓮華経』だったとしても全く粗法であり功徳はありません。 全国には沢山の日蓮宗の寺院がありますが、そこに帰依しても何の功徳も得る事はできません。 では、『日蓮正宗なら良いのか』という事になりますが、日蓮正宗、法華講、妙観講等の信心でも功徳はありません。 細かくなり申し訳御座いませんが、同じ『南無妙法蓮華経』を唱えたとしても、唱えていく題目からして違うのですから、功徳があることはないでしょう。 今、日蓮大聖人の信心というものは、創価学会にしか流れていないのです。 ここが大事な点です。 創価学会 壮年部の者です。 ただし、邪悪な願いは叶いません。 また、他人の不幸を願えば、返って自分自身に災いが降ってくるでしょう。 しかし、日蓮大聖人は「ただの一遍でも唱える事でも、大きな功徳がある。 」と仰っています。 それを沢山唱えれば、計り知れない功徳となるでしょう。 A ベストアンサー 一般に写経といえば、般若心経といわれるように、京都の大覚寺などに書写のため訪れる人は年間に相当数に及びます。 般若心経を唱える宗派は、古くは奈良時代の南都仏教から、空海、最澄が伝えた密教(真言宗、天台宗 に加え、いわゆる禅宗三宗といわれる臨済宗、曹洞宗、黄蘗集などです。 しかし日蓮宗、浄土宗、浄土真宗といった鎌倉仏教諸派は、拠り所としている経典が違うため般若心経を唱えることはありません。 私は個人的に浄土真宗(門徒 ですが、同宗は浄土三部経といわれる阿弥陀経を中心とした経典を称えます。 また日蓮宗は法華経を根本に据えるはずですね、 それらのお経の据え方の違いの大きくは、その時々の時代背景によるものとだけ申し上げておきます。 ただ、浄土真宗開祖の親鸞上人も日蓮宗開祖の日蓮上人も修行時代はどちらも比叡山(天台密教 に教えを請い、その遍歴の中から衆人の救済のために自らの解釈をお説きになったものと考えます。 お経とはそもそも、釈迦の言葉をお弟子さんたちが書き残したものです。 般若心経は数ある経典のなかでも、人々が生きるための知恵を纏めた大般若経600巻といわれる大経典のエッセンスといわれ、最も短く、もっともありがたいお経といわれています。 もちろん、上記の二大上人も勉強しているはずですし、称えているのは仏教に限らず神道の在家の方々も称えるそうです。 古くは、後奈良天皇の時代、世に疫病がはやったため同天皇が自ら般若心経を書写して諸国の神社に奉納したという話もあるくらいです。 生きるための心理を説いているので何物にも妨げられないということでしょうか・・・ 日蓮宗の解釈を理解もせず軽軽には申せませんし、日蓮宗のお寺に納経するのはどうかと思いますが、日頃、般若心経を写経することは構わないのではと私は思います。 また、それぞれの宗派のお経のポピュラーなものはどこでも売っていますが、法華経や阿弥陀経などは大変な量となりますので、功徳を積むには達成感もあろうかと思いますが、よくお考えになってはどうでしょうか。 以上、私の解釈として自信ありでご回答させていただきます。 一般に写経といえば、般若心経といわれるように、京都の大覚寺などに書写のため訪れる人は年間に相当数に及びます。 般若心経を唱える宗派は、古くは奈良時代の南都仏教から、空海、最澄が伝えた密教(真言宗、天台宗 に加え、いわゆる禅宗三宗といわれる臨済宗、曹洞宗、黄蘗集などです。 しかし日蓮宗、浄土宗、浄土真宗といった鎌倉仏教諸派は、拠り所としている経典が違うため般若心経を唱えることはありません。 私は個人的に浄土真宗(門徒 ですが、同宗は浄土三部経といわれる阿弥陀経を中心とした経典... Q 今私には出会って半年になり、お互いに好きだという気持ちを確認して、付き合おうと思っている彼がいます。 まだお互いに意識もせずにいた頃、彼からうち創価学会なんだと話を聞きました。 正直、創価学会にいいイメージがありません…選挙が近くなるとその時だけ連絡をしてくる友達がいたので… 先日、彼に初詣に行きたいと話したら、創価学会は初詣に行けないんだと言われました。 その時は、そうなんだ…と納得するしかできませんでしたが、彼がどのくらい創価学会に対しての思いがあるのか気になりました…でも実際彼には聞けません… そしてつい先日、彼が今日は夜会館に行かなきゃいけないから電話できないと言われました。 ですが、もし彼と付き合ったら自分も創価学会に入らないかと誘われたりするのではないかと心配です… 入る入らないではなく、そういう勧誘してくるような彼だったらショックだなと… 彼のことは大好きなので、このまま関係を続けたいです。 彼氏が創価学会でも自分は違うとか、学会員の彼氏のいる方の意見が聞きたいです…どういう付き合い方をされてるとか… よろしくお願いします。 今私には出会って半年になり、お互いに好きだという気持ちを確認して、付き合おうと思っている彼がいます。 まだお互いに意識もせずにいた頃、彼からうち創価学会なんだと話を聞きました。 正直、創価学会にいいイメージがありません…選挙が近くなるとその時だけ連絡をしてくる友達がいたので… 先日、彼に初詣に行きたいと話したら、創価学会は初詣に行けないんだと言われました。 その時は、そうなんだ…と納得するしかできませんでしたが、彼がどのくらい創価学会に対しての思いがあるのか気になりました…でも... A ベストアンサー 自分自身が創価学会員です。 そして創価学会のいわゆる幹部です。 その彼と同じ「男子部」というくくりで活動しています。 結論からいえば付き合わないほうが身のためです。 残念ですが。 それは付き合って1年もすればわかることだと思いますので、そういう前提で付き合ってみるのもありかもしれませんが私はおすすめしません。 以外に思われるでしょうが理由は以下の通り。 彼が学会員であると打ち明けたこと、夜会合にいくこと、選挙について頼まれたこと、以上三点から察するに彼は自発的に活動をし始めている人だと思います。 学会員的にいうとニューリーダーもしくは地区幹部くらいかと思います。 熱い先輩について多少なり活動していることにやりがいを感じているのだと思います。 実はこのくらいの人というのは今後さらにのめり込む可能性が高いです。 そしてそれ以上の部幹部くらいになってくるとちょっと厄介です。 そして超真面目に学会活動をして幹部にまでなっている私は現在創価学会をやめる準備を着々と進めています。 信仰していないあなたでも感じられるように、創価学会って何かおかしいのです。 その何かおかしい、という感覚を持ちながら創価学会を隅々まで見て「これはアウトだ」と認めざるを得ない事実に遭遇してしまったのが今私が置かれている状況です。 とはいえすでに幹部なのですぐにはやめられません。 だから今準備してます。 あなたが不幸になるということもそうですが、なにより彼が創価学会にのめり込めばのめり込むほど不幸になります。 だけど彼の信仰を論破することは信仰をしていない人にはほぼ不可能です。 日蓮正宗という宗派の人なら可能ですが。 以上のことから辞めておいたほうがいい、というのが私の意見です。 質問者さんが思っている以上に創価学会はヤバいです。 これは私が身をもって検証した結果です。 このような回答だけでは伝えきれないことが残念ですが。 自分自身が創価学会員です。 そして創価学会のいわゆる幹部です。 その彼と同じ「男子部」というくくりで活動しています。 結論からいえば付き合わないほうが身のためです。 残念ですが。 それは付き合って1年もすればわかることだと思いますので、そういう前提で付き合ってみるのもありかもしれませんが私はおすすめしません。 以外に思われるでしょうが理由は以下の通り。 彼が学会員であると打ち明けたこと、夜会合にいくこと、選挙について頼まれたこと、以上三点から察するに彼は自発的に活動をし始めて... Q マンションのお隣のご婦人が、この半年ほど毎朝毎晩かなり大きな声で 「南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、なむみょうほうれんげきょ~おおおお…」 で始まるお題目(?)を唱えています。 毎日同じ内容で、お互いに窓を閉めていても半分以上の内容が 聞き取れるほど大声で唱えています。 (同じ個所で必ず小声になったり 「あちょ~ん!」(と聞こえます)と高音で叫んだりもします) 最初のうちはそれぞれ10~20分程度だから、と気にならなかったのですが 半年以上聞かされるとさすがに「どの宗派だろう」と気になってきました。 創価学会はお題目を大声で唱える、と聞いた事があるのですが 「南無妙法蓮華経」だけを何度も唱えるのかと思っていましたが…。 これだけで判断できるものかわかりませんが、もしおわかりでしたら 教えてください。 Q 一人暮らしの女性です 先日、朝起きたらお経のようなものが聞こえてきました そして今現在もまた同じお経?聞こえていますので質問させていただいた次第です そのお経もどきの正体を知りたいのです 知ったところでどうにかする訳ではありませんが、得体のしれないものがずっと聴こえるのも腑に落ちません 私は母国 高校 が仏教の学校だったので、普通の人よりは多分お経に詳しいです 仏教徒という訳ではありませんが 最近はお経だと思っていましたが、何が様子が違います 同じ言葉を繰り返しているように聞こえるのです 私が高校生の時に習ったお経とは全く別物なのです お経にも色々あり、それぞれ意味や内容が違うので単純に私の知らないお経かと最初は思ったのですが 同じ言葉を何回も繰り返すお経は聞いたことがないです 具体的にどのように聞こえるかと言いますと 「カンジョーニーカンジョーニーエーカンジョーニー」だかハンジョーニーだかガンジョーニーなどと聞こえます この言葉をずっと一時間近く繰り返しています とにかくお経もどきが聞こえてきて落ち着きません これがただの般若心経ならなんの疑問ももたないのですが、近所に怪しい新興宗教があるのならちょっと怖いです 一人暮らしの女性です 先日、朝起きたらお経のようなものが聞こえてきました そして今現在もまた同じお経?聞こえていますので質問させていただいた次第です そのお経もどきの正体を知りたいのです 知ったところでどうにかする訳ではありませんが、得体のしれないものがずっと聴こえるのも腑に落ちません 私は母国 高校 が仏教の学校だったので、普通の人よりは多分お経に詳しいです 仏教徒という訳ではありませんが 最近はお経だと思っていましたが、何が様子が違います 同じ言葉を繰り返しているように聞こえ... A ベストアンサー まず新興宗教が怖いというのは全く正しい感覚ではありません。 新興宗教という言葉も何の定義すらない俗語ですが、思考宗教=危険でもありません。 仏教で同じ言葉を1時間繰り返すとすれば、まず考えられるのがお念仏 南無阿弥陀仏)とお題目(南無妙法蓮華経)ですね。 音の響きはお題目に近いと思います。 般若心経ではギャーテイギャーテイハラソウギャーテイ」という部分が似ているようにも思いますけどそれは文節でしかなく1時間その部分だけということは無いでしょう。 長く伸ばした感じで見ると「大悲心陀羅尼」(だいひしんだらに)が近いような気がします。 壁等を通過しているのならかなり不明瞭だと思います。 これもそんなに長いお経ではありません。 まぁ、私は昔、ヘッドホンで音楽を聴いて歌っていたら「変なお経唱えるな」って怒られた事もあるので、読経以外の可能性もかなり大きいですよね。 まずは誰が何を話しているのかを確認するしかないです。

次の