サイバー攻撃。 サイバー攻撃の種類や目的

ホンダを狙ったサイバー攻撃。ADのドメインコントローラーの脆弱性が利用された可能性も。(大元隆志)

サイバー攻撃

関連キーワード• 朝日新聞紙面に掲載されている用語解説から関連するものをお届けします• サイバー攻撃 (2017年05月11日 朝刊) 通信などのネットワークに侵入して壊したりデータを盗んだりする行為。 市民生活や企業、政府、軍の活動に被害を与える。 米国は企業情報を中国が盗み、大統領選にロシアが介入したと指摘するが、米国のネット侵入による情報収集もオバマ政権時に発覚。 攻撃の定義や防止での合意形成は難しい。 米韓の公的ウェブサイトへの サイバー攻撃 (2009年12月17日 夕刊) 今年7月、米国のホワイトハウス、国防総省、国土安全保障省、財務省など政府機関やニューヨーク証券取引所などの14サイトがネット上で攻撃を受け、一時接続出来なくなるサイトもあった。 韓国でも大統領府や国防省など21サイトが攻撃され、一時接続に支障が生じた。 いずれも多数のコンピューターから大量のデータが送られ、サイトの閲覧が不能になる「DDoS」(分散型サービス不能)攻撃だった。 ソニーへの サイバー攻撃 (2015年01月04日 朝刊) 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の暗殺を描いた映画「TheInterview」を制作したSPEに対して、サーバーのダウンや有名俳優の個人情報の大量漏出などにつながる大規模な サイバー攻撃が仕掛けられたことが、昨年11月に判明。 劇場へのテロ予告も出て一時は公開中止に追い込まれたが、オバマ大統領が「検閲社会を許してはいけない」と訴えて風向きが変わった。 米独立系331館が公開に踏みきり、初日の興行収入は100万ドル(約1・2億円)を超えた。

次の

防衛省・自衛隊:別紙1.サイバー攻撃の特性|防衛省・自衛隊によるサイバー空間の安定的・効果的な利用に向けて

サイバー攻撃

宛先ポート番号別パケット数分布 引用元サイト サイバー攻撃の頻度 高度なサイバー攻撃の発生頻度は3分に1回 サイバー犯罪者の活動はますます高度かつ活発化しており、調査対象組織では、従来のセキュリティ対策をすり抜けるサイバー攻撃に関するイベントが最大3分に1回の割合で発生しています。 これには、不正な電子メールの受信や不正なリンクのクリック、マルウェアによる通信などが含まれています。 参考サイト 日本でも10秒に1人の割合でサイバー攻撃の被害者 年間被害者数 1日あたり 換算すると・・・ 世界では 3億7,800万人 100万人以上 毎秒12人の被害者 日本では 400万人 1万人以上 10秒に1人の被害者 参考サイト サイバー攻撃による被害額 全世界 被害総額 1,130億ドル 1人あたりの平均被害額 298ドル 日本 被害総額 10億ドル 1人あたりの平均被害額 294ドル 参考サイト 日本国内企業の個人情報漏洩による損害賠償額 漏えい人数 519万8,142人 インシデント件数 386件 想定損害賠償額 1,914億2,742万円 1件あたりの漏えい人数 1万4,894人 1件あたり想定平均損害賠償額 5億4,850万円 1人あたり平均想定損害賠償額 2万3,601円 参考サイト 業種別のインシデント件数 2014年から2016年の業種別のインシデント件数の変化を見ると、公務は8分の1、金融業、保険業は5分の1、に減少している。 公務と金融業、保険業は対策が進んでインシデント件数が減っている推測される。 しかし、教育、学習支援業のインシデント件数は変化していない。 インシデント件数が減少していない原因が対策不足であれば、教育、学習支援業は、セキュリティ対策を進めて欲しい。 参考サイト 2018年IPA 10大脅威 近年、脅威が深刻化して身近に迫っておりますます複雑化していることで被害が増えており、 日常業務や日常の生活と隣り合わせのところにサイバー攻撃が迫っていることがわかります。 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態について• 企業規模が小さい企業ほど、情報漏えい等のインシデント又はその兆候を発見した場合の対応方法を規定している割合が低く、社内の情報セキュリティに関するルールから逸脱した場合の措置について、就業規則等で規定している割合も低い。 IT投資を行っている企業は、企業規模に関係なく、情報セキュリティ対策に関する投資も実施している。 企業規模が小さいほど、社内に情報セキュリティ担当者を置いていない。 企業規模が小さいほど、情報セキュリティ対策の情報収集先が十分でない可能性がある。 企業規模が小さいほど、情報セキュリティ教育を実施していない。 など、調査結果が出ています。 詳細数値は下記の情報をご確認ください。 参考サイト 情報セキュリティ市場について 様々なサイバー攻撃の脅威にさらされる今、企業の規模に関係なく情報セキュリティの需要は高まっています。 それにともない情報セキュリテイの市場は2017年度としては1兆円規模の市場になると予測されております。 参考サイト.

次の

標的型サイバー攻撃対策:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

サイバー攻撃

関連キーワード• 朝日新聞紙面に掲載されている用語解説から関連するものをお届けします• サイバー攻撃 (2017年05月11日 朝刊) 通信などのネットワークに侵入して壊したりデータを盗んだりする行為。 市民生活や企業、政府、軍の活動に被害を与える。 米国は企業情報を中国が盗み、大統領選にロシアが介入したと指摘するが、米国のネット侵入による情報収集もオバマ政権時に発覚。 攻撃の定義や防止での合意形成は難しい。 米韓の公的ウェブサイトへの サイバー攻撃 (2009年12月17日 夕刊) 今年7月、米国のホワイトハウス、国防総省、国土安全保障省、財務省など政府機関やニューヨーク証券取引所などの14サイトがネット上で攻撃を受け、一時接続出来なくなるサイトもあった。 韓国でも大統領府や国防省など21サイトが攻撃され、一時接続に支障が生じた。 いずれも多数のコンピューターから大量のデータが送られ、サイトの閲覧が不能になる「DDoS」(分散型サービス不能)攻撃だった。 ソニーへの サイバー攻撃 (2015年01月04日 朝刊) 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の暗殺を描いた映画「TheInterview」を制作したSPEに対して、サーバーのダウンや有名俳優の個人情報の大量漏出などにつながる大規模な サイバー攻撃が仕掛けられたことが、昨年11月に判明。 劇場へのテロ予告も出て一時は公開中止に追い込まれたが、オバマ大統領が「検閲社会を許してはいけない」と訴えて風向きが変わった。 米独立系331館が公開に踏みきり、初日の興行収入は100万ドル(約1・2億円)を超えた。

次の