テイルズ オブ デスティニー 攻略。 攻略チャート (1) ‐ テイルズ オブ デスティニー

【PS裏技】テイルズ オブ デスティニー

テイルズ オブ デスティニー 攻略

フードサックにフードストラップというアイテムをセットすると、条件を満たすことで戦闘中や戦闘後などに自動で発動し、HPが回復するなどの効果が得られる。 ストラップをセットすれば、食材屋などでフードを補充するだけで手軽に使用できるので、是非活用しよう。 フードサックは繰り返し使用することで成長する。 1度料理を行うごとに、下記の表の成長値の分だけフードの最大容量が増えていく。 また、フードの最大容量が変化容量に達すると、フードサックがランクアップする。 フードサックのランクが上がることにより、フードストラップをセットする数が増えていくのでどんどん料理を行おう。 また、リリスのサポートタレント「調味料の業」をセットしていると、料理を作ったときの名称が変わると共に、料理のHP回復量が1. 3倍になるので活用しよう。 さらに、2つの対応する料理を25回以上使用した状態で2つの料理をセットしておくと、料理をした際に2つの料理の効果を合成した「コラボレーション料理」が発動することがあります。 これは、HP回復量は2つの料理の合計の最大値で尚且つフード消費量は元の料理の最低値で済む、という非常にお得なものとなります。 さらに、戦闘に参加しているメンバー誰か一人の特定の能力値を上昇させることができるという効果も持ちます。 料理の入手場所、コラボレーションの対応表などは以下をご覧下さい。

次の

奥義習得 ‐ テイルズ オブ デスティニー

テイルズ オブ デスティニー 攻略

出現したら、ドラゴンウォース以外の敵を殺し、ドラゴンウォースを端まで追いつめる。 そしてスタンの殺劇舞荒剣を発動させ、 技の最後の一撃の時にルーティのブラッティローズを発動させ、 技の最後の一撃の少し前にリオンの魔人闇とスタンの殺劇舞荒剣をまた発動させる。 これを繰り返すと簡単に99ヒット出せる。 ただし、敵の呪文は必ずうけてしまいます。 ・没アイテムも入手出来るけど… セーブバグなどを利用すると没アイテムを入手出来る事もありますが 既存する特定のアイテムが『た5』と表記され255個になるバグ が発動したり、逆に持っているはずのアイテムが消えちゃう事もあります。 これは増えてるかどうかは元々の(B のデータと更新された方の データでの持ってる数を覚えておくと便利です。 また、だいじなもの 類に関しては消える事は少なく、むしろ入ってる事が多いです。 最初のウッドロウを仲間にした時点のデータ A とデータ B を用意し、 セーブバグを行うと手に入れてないはずのだいじなものがほぼ全て揃ってたり 最初から強い装備を持ってたりしちゃいます。 ただしこれにより最初から3つのロッドを入手している事がありますが 第2部以降でないとドルアーガの塔には入れないため要注意 ・ぶっちゃけリオンバグだけじゃない 1 リオンバグにあるようにキャラを引き継いだりアイテムを引き継いだり しちゃいますが、実際はセーブバグを利用する事で他のキャラを引き継いだり する事が出来ます。 例えば、最後の方のデータ A をウッドロウと最初に仲間になる場のデータ B に対しセーブバグを行うとデータ A のキャラ達が全部来ちゃったりします。 同じように、リオンと戦闘後、リオンが仲間になったデータ A を リオンと戦闘する前のデータ B に対しセーブバグを行うと リオンが居る状態で最初のリオンと戦えたりします。 ・ぶっちゃけリオンバグだけじゃない 2 通称:ウッドロウバグ まずウッドロウと別れる手前のデータ A と別れた後で尚且つ ルーティとマリーと会う前のデータ B を用意する。 町に入ったら戻ってセーブするしかないが データ A からデータ B に対してセーブバグを行うとウッドロウを 連れたままでルーティとマリーを仲間に出来る。 なお、ルーティとマリーが仲間になった後にこれを行うと スタンとウッドロウのみになり、ルーティとマリーが消えてしまうので注意。 ・リオンバグとウッドロウバグによる恩恵について リオンやウッドロウが本来いないはずのデータに居る場合、以下の問題が発生する。 また、セリーヌとのデートイベントでコングマンと戦う際にも一緒に参加している。 このため、デートイベント中のコングマンとの戦いで非常に楽な戦闘が出来る。 ・ソーディアン達を4人で装備 通称:ソーディアンバグ これはやり方は至ってシンプルです。 まずディムロスなどソーディアンを持っているデータ A と ソーディアンを持っていないデータ B を用意します。 ただし持っていないデータ B がデータ A より後の話である事を前提とします そしてデータ B で何らかのキッカケによりソーディアンを入手します。 そのデータ B をまだ持っていないデータ A にセーブバグで移します。 データ A で持っていないはずのソーディアンを持っている状態で 本来ソーディアンを手に入れる場所まで行き、ソーディアン入手イベントを 発生させます。 すると何故かソーディアンを装備しても減らなくなり、 同じソーディアンを4人で同時装備する事が出来ます。 この状態で戦闘を行っても停止するなどの画面停止は基本的に発生 しませんが、セーブバグを利用しているためそれによるデータ破損については 責任を持てません。 なお、ディスクなどに当っては 本来ソーディアンを設定している者が装備しているディスクに反映されます。 そのため、アトワイトに設定してるのにディムロスが装備出来る そんな感じになります。 なお、リオンのシャルティエではそのようなイベントがないため不可能です。 ・ソーディアンバグによる恩恵 ソーディアンバグの記述にもあるように4人同時に装備出来たり 固定のキャラが二人だけ装備させたり出来ます。 また、実際に設定しているソーディアンでなくとも装備が出来ます。 うまりこれにより、まだソーディアンがまだ手に入ってない状態でも 本来ソーディアンが元々装備出来るキャラであれば装備可能 という 事に繋がります。 この恩恵を1番大きく受けるのはウッドロウバグを 利用した状態です。 リオンバグなど含め5人全員に同じものを装備させると 最大で通常の4. 5倍の経験値がソーディアンに入ります。 更に5人全員がデモンズシールを装備していると通常の9倍 経験値が入る形となり、死神などを利用するととんでもない 経験値が入っちゃったりします。 なお、これらは強化したソーディアン達を前提とされた装備のようで 何故かシャルティエまで存在している。 ゲーム まず最後の方まで進んだデータ A を用意する。 次にウッドロウと仲間になるとこまで話を進め、セーブデータ B を作る。 そしてデータ A からデータ B に対しセーブバグを行う。 A のデータがリオンバグを行って且つリリスも仲間にしていると… ・怖い者知らず まず最後の方まで進んだデータ A を用意する。 次にウッドロウと仲間になった直後のデータ B を用意する。 そしてデータ B からデータ A に対してセーブバグを行う。 するとスタンとウッドロウがほぼ初期状態でデータ A を始める事になる。 また、ウッドロウと別れて、ルーティとマリーが仲間になる前のデータ B を作り、同じように行うとレベルの低いスタン1人でデータ A を遊べる。 ・セーブバグによる結果 セーブバグは普段はキャラの動きが止まってから2〜3秒の時に メモリーカードを抜く とありますが、 その抜いてる時間を変える事により以下の状態を1部だけ 引き継がせた状態でセーブバグを行えます。 また、1つ目と6つ目以外である場合、どんなセーブバグであっても 没アイテムを引き継ぐ可能性もあり、持っていないはずのアイテムが 増えたり、持ち数が「た5」になる場合もあったり、逆に消えてる 可能性もあります。 ただうまく利用すれば通常一つしか手に入らない きょじんたつやあおきりゅうなどのディスクを複数生産出来る。 ・セーブバグの注意点 まだ手に入るはずのないだいじなものなどが高い確率で セーブバグでは入手してしまうが、一定のイベントでは きちんと入手しないで戻ってしまうと セーブバグによって持っていると認識され、そのアイテムが 必要な場所に行くと何故か進めなくなる上、その場所に 2度と入れなくなるなどの問題が発生するため既に持っている だいじなものであってもきちんと入手する事が必要とされる。 当然一番最後に戻るのはフィリアです。 それまでは仲間が戻ってくる時には、おいてあるソーディアンもそのときにその場から消えます。 (手元にもどしたんでしょうね) しかし、フィリアの時はイベントが始まってもそのままおいてあります。 さらに、終わった後もそのままです。 しかし、クレメンテは装備されています。 その後支障はありません。 僕が確認したのはフィリアです。 出来ない時もあるかもしれません。 中身はアップルグミ、オレンジグミ、ジョニーの楽譜スコアDなどがあり、 繰り返しすると本来1つのはずのスコアDを増やすことが出来ました。 99!? 用意する物はチャネリングと第1部のアクアヴェイルまで進んだデータがいります。 まずリオンorフィリアにチャネリングをつけてセミオートにします。 そしてアクアヴェイルの近くの砂浜に『トータス』といわれるモンスターがいるのでそいつが出るまで頑張ります。 戦闘に入ります。 まず号令で『ここはまかせろ』を選んで、トータス以外を殺しましょう。 そしてこのテイルズ オブ デスティニーと言うゲームには HPが95%以上の時はなんと防御をしている常態で攻撃ボタンを押すと 『蹴り』や『タックル』などの格闘術で攻撃をします。 この攻撃は相手を吹っ飛ばすことができます。 トータスが一匹になったらリオンorフィリアでさっき言ったふっ飛ばし技で トータスを端まで追い込んで後は、ひたすらふっ飛ばし技連発で簡単に99HITになります。 これを繰り返したらあっと言う間にLv. そこの右の部屋にテーブルがあります。 そのテーブルを調べるとリンゴが手に入ります。 それから部屋を出てまたテーブルを調べるとリンゴがあります。 これは何回でも出来るので最初からリンゴ15個所持という事も出来ます。 そのまま戦闘に入り、すぐに皇凰天翔翼を発動。 すると皇凰天翔翼中に戦闘不能になるが、炎が残っている。 そしてライフボトルやレイズデッドで蘇らせると、火の鳥を纏ったまま戦闘できる。 しかも画面を行き来することが出来、画面端に向かって走り続けると反対側から戻ってくる。 しかし存在は見た目だけで、実際にはそこにいないことになり、敵に干渉できない。 技を使っても炎や魔神剣のグラフィックが見えない。 その状態で晶術を使うと高速移動して晶術を放つ。 使った後はまた使う前の位置に戻る。 鳳凰天駆を使うと面白いことになる。 皇凰天翔翼を使用するともとに戻る。 殺劇舞荒剣を使用すると火の鳥は消滅するが、画面の行き来は出来る。 するとリリスのメッセージがでるが、 DEENのライヴを見ないと出来ないかも) その後闘技場を出て、もう1回入ろうとすると、 司会者のセリフが出てそのメッセージが終わるとスタンが勝手に動き、バグる。 バトルに勝つ。 すると、宝箱が消えずに、しかも開いている状態で残ります。 もちろん、アイテム画面を見ると、ちゃんと手に入ってるので心配しないでください。 ちなみにバグではありません。 3回くらい試しましたが、正常に作動しています。 なので、これを利用して100秒間以上逃げて、イフリートをゲットしましょう。 マッハ少年とレースをする時に、カウントダウンの時にディスクカバーをあけます。 すると、マッハ君の動きがスローモーションになり、ふつうに歩くだけでも勝てます。 次に、戦いが終わる前にサーチガルドをする。 そして、戦いが終わった時、サーチガルドが失敗するとディムロスが倒れる。 リリスが仲間にいる場合も、ステータスで表示されない。 グラフィック シルエット がきちんと表示されるようになります。 1,ダイクロフトに行き1回戦闘する。 2,するとほぼ間違いなく100レンズ貯まっているので、ダイクロフトを出て『レンズ小屋』に向かう。 3,薬草と交換してもらう。 4,1〜3を繰り返す。 根気さえあれば、このやり方でステータスを相当上げることができます。 エンディングが終わり、スタンが家の外に出ると音楽が変わっている。 1と同じ要領でスタンにイクティノスを装備させ、スタンを残します。 よろしくな、スタン君。 隠された神殿でスタンにシャルティエを装備させ、ソーディアンを鍵とする扉にスタンを残します。 するとシャルティエが、『やあ。 ボク、シャルティエ。 坊っちゃんの魔の手からボクを救ってくれてありがとう。 一生ついていくよ。 』と言う。 すると、マリーの記憶に関するイベントが発生します。 その後マップの左下に一件だけ入ることができる民家があり、そこに入るとさらにイベントが発生します。 この二つのイベントを発生させておくと、ダリス戦後のイベントが変化して死なずに済みます。 また、第一部のエンディングでマリーのシーンが変化ます。 ただし、同時に第二部でマリーを仲間にできるようになる時期が遅くなってしまうので注意。 が、成功確立は極低です(おそらく93%は失敗する)。 やり方はいたって簡単。 ただセーブバグ(リオンを第2部に出現させるときなどに使うバグ)を行うだけ。 運が良ければアイテム欄に見たことも聞いたこともないアイテムが加わってます。 Best版でもCD-ROMによって最初から行商人が出現しているものと、 フィッツガルド港の魚屋「キャビア2号店」でマンボウを買った後、 マップを切り替えるまで出現するものがあるようです。 整理すると、 条件:リリスのお使いイベント中にフィッツガルド港へ行く。 (1)最初から行商人が桟橋に出現している場合は、10000ガルドで簡単に買うことができる。 (2)出現していない場合、「キャビア2号店」でマンボウを買うと桟橋に出現する(この場合も10000ガルド)。 (3)マンボウを買った後、一度マップを切り替えると行商人はいなくなってしまう。 10000ガルドというのは結構高価で、第二部に入ったときに所持金が0になってしまうので、 第一部のうちにポイズンチェックなど金になるアイテムを種から作っておくと良いと思います。 行商人のいる位置は、「きんのフライパン」の時と同じ位置です。 連絡線の桟橋のさきっぽ。 そして、後編のリオンのいないデータ(B)を用意する。 それでAのデータでBのデータをセーブする時にキャラクターの動きが止まってから2〜3秒ぐらいでメモリーカードを抜く。 それでうまくいけばBのデータにリオンが加わっている。 しかし、これはバグ技でありメモリーカードが壊れるかもしれないのでそれなりに危険な技です。 それと失敗した時のために予備のデータを残しておく方がいい。 (失敗した場合ディムロスが増えていたりする時がある。 (リオンがヘビィーボンバーを使うなど) しかし、これはバグ技であり止る可能性があります。 秒読みが終わるまで何も押さないでおく。 秒読みが終わったら左を押したままメッセージウインドウを閉じる。 するとほぼ同時にスタートできる。 更に階段を下りて橋の下を通ったあとの男の子と女の子が並んでいるところまで来たら戻って左側の階段をのぼる。 警告音がでるが気にしないで進めばいい。 この二つを使えばかなり勝ちやすくなる。 相手を端に追い詰める。 装備を持っていないキャラで一度ける。 相手が倒れた所を「斜め上+向いているキー」を押しながら攻撃を連打する。 すると起き上がろうとした所を蹴られるので起き上がれなくなる。 そのままでは攻撃力が低いのでフレアボトルを使うといい。 平六の家・・・トウケイの北の森の中。 じゃんけんゲームができる。 開発室・・・・リーネから東の森の中(陸続き) 種屋・・・・・ジャンクランド西の海岸。 たねがかえる。 必殺レンズ屋・ハイデルベルグより西にある小島の森の中。 ちなみに25問正解で紅蓮剣。 全問正解でチャネリングです。 それをリーネのマギーおばさんに頼んで育ててもらう。 それをオットー研究所に持っていくともらえる。 そして、ディスクを取ってきてウッドロウをパーティに戻すと、イクティノスを装備している。 この状態で戦闘に参加させれば、イクティノスがレベルアップして、魔法を覚えていく。 戦闘で使えるので、戦力になる。 (ステータス画面は壊れている時のまま。 ただし、最強装備などで武器を変えてしまうとイクティノスを直すまでふたたび装備することは出来ない。 ちなみにこの技は、バグ技。 その状態で戦闘に入り敵を一体残すようにします。 そして先の二人のどちらかで防御をしながら攻撃するとできる「ふっとばし」を連発します。 そこそこHPのある敵ならたいていのやつで99HITします。 ほかのキャラではコンボがつながりません。 仲間が倒してしまわないように号令をかけるのを忘れずに。 うまくコンボがつながらない敵もいます。 序盤からできるので大変お得です。 (スタン以外) ソーディアン研究所のフレイム又は、ドルアーガの塔のリザードマンと闘う。 フレイムorリザードマン(以下フレイム)以外の敵を倒して一体にする。 このとき号令で「おれにまかせろ」をしておく。 フレイムをはじに追い詰めて、紅蓮剣をする。 このとき、端に居るため着地した時に剣を拾える。 フレイムがまい上がって落ちる所をさらに紅蓮剣をする。 フレイムがまい上がって落ちる所をさらに紅蓮剣をするというふうにくり返してやれば99ヒットに行く。 デモンズシール装備の場合は経験値を14万もらうことができる。 次にオプションでコンボ表示ONにする。 そして、スタンにアトワイトを装備させる。 装備したら、S. ジャイアントがでるまで動き回る。 ジャイアントがでたら、その敵以外を全滅させる。 ジャイアント1体になったら、はじにおいつめる。 このときにジャイアント側にリオンを一番前に置く。 そのすぐ後ろにスタンを置く(ぴったりくっつける)。 そして、スタンがジャイアントに断空剣をする。 すると、ジャイイアントが浮く。 ジャイアントがリオンの髪の先ぐらいにきたら、メニューを開きリオンに虎牙破斬を出す。 これを繰り返して、99ヒットまでいったら、敵を倒す。 すると、約7万ぐらいの経験値がもらえる。

次の

テイルズ オブ デスティニー 攻略データ その他データ:フード

テイルズ オブ デスティニー 攻略

出現したら、ドラゴンウォース以外の敵を殺し、ドラゴンウォースを端まで追いつめる。 そしてスタンの殺劇舞荒剣を発動させ、 技の最後の一撃の時にルーティのブラッティローズを発動させ、 技の最後の一撃の少し前にリオンの魔人闇とスタンの殺劇舞荒剣をまた発動させる。 これを繰り返すと簡単に99ヒット出せる。 ただし、敵の呪文は必ずうけてしまいます。 ・没アイテムも入手出来るけど… セーブバグなどを利用すると没アイテムを入手出来る事もありますが 既存する特定のアイテムが『た5』と表記され255個になるバグ が発動したり、逆に持っているはずのアイテムが消えちゃう事もあります。 これは増えてるかどうかは元々の(B のデータと更新された方の データでの持ってる数を覚えておくと便利です。 また、だいじなもの 類に関しては消える事は少なく、むしろ入ってる事が多いです。 最初のウッドロウを仲間にした時点のデータ A とデータ B を用意し、 セーブバグを行うと手に入れてないはずのだいじなものがほぼ全て揃ってたり 最初から強い装備を持ってたりしちゃいます。 ただしこれにより最初から3つのロッドを入手している事がありますが 第2部以降でないとドルアーガの塔には入れないため要注意 ・ぶっちゃけリオンバグだけじゃない 1 リオンバグにあるようにキャラを引き継いだりアイテムを引き継いだり しちゃいますが、実際はセーブバグを利用する事で他のキャラを引き継いだり する事が出来ます。 例えば、最後の方のデータ A をウッドロウと最初に仲間になる場のデータ B に対しセーブバグを行うとデータ A のキャラ達が全部来ちゃったりします。 同じように、リオンと戦闘後、リオンが仲間になったデータ A を リオンと戦闘する前のデータ B に対しセーブバグを行うと リオンが居る状態で最初のリオンと戦えたりします。 ・ぶっちゃけリオンバグだけじゃない 2 通称:ウッドロウバグ まずウッドロウと別れる手前のデータ A と別れた後で尚且つ ルーティとマリーと会う前のデータ B を用意する。 町に入ったら戻ってセーブするしかないが データ A からデータ B に対してセーブバグを行うとウッドロウを 連れたままでルーティとマリーを仲間に出来る。 なお、ルーティとマリーが仲間になった後にこれを行うと スタンとウッドロウのみになり、ルーティとマリーが消えてしまうので注意。 ・リオンバグとウッドロウバグによる恩恵について リオンやウッドロウが本来いないはずのデータに居る場合、以下の問題が発生する。 また、セリーヌとのデートイベントでコングマンと戦う際にも一緒に参加している。 このため、デートイベント中のコングマンとの戦いで非常に楽な戦闘が出来る。 ・ソーディアン達を4人で装備 通称:ソーディアンバグ これはやり方は至ってシンプルです。 まずディムロスなどソーディアンを持っているデータ A と ソーディアンを持っていないデータ B を用意します。 ただし持っていないデータ B がデータ A より後の話である事を前提とします そしてデータ B で何らかのキッカケによりソーディアンを入手します。 そのデータ B をまだ持っていないデータ A にセーブバグで移します。 データ A で持っていないはずのソーディアンを持っている状態で 本来ソーディアンを手に入れる場所まで行き、ソーディアン入手イベントを 発生させます。 すると何故かソーディアンを装備しても減らなくなり、 同じソーディアンを4人で同時装備する事が出来ます。 この状態で戦闘を行っても停止するなどの画面停止は基本的に発生 しませんが、セーブバグを利用しているためそれによるデータ破損については 責任を持てません。 なお、ディスクなどに当っては 本来ソーディアンを設定している者が装備しているディスクに反映されます。 そのため、アトワイトに設定してるのにディムロスが装備出来る そんな感じになります。 なお、リオンのシャルティエではそのようなイベントがないため不可能です。 ・ソーディアンバグによる恩恵 ソーディアンバグの記述にもあるように4人同時に装備出来たり 固定のキャラが二人だけ装備させたり出来ます。 また、実際に設定しているソーディアンでなくとも装備が出来ます。 うまりこれにより、まだソーディアンがまだ手に入ってない状態でも 本来ソーディアンが元々装備出来るキャラであれば装備可能 という 事に繋がります。 この恩恵を1番大きく受けるのはウッドロウバグを 利用した状態です。 リオンバグなど含め5人全員に同じものを装備させると 最大で通常の4. 5倍の経験値がソーディアンに入ります。 更に5人全員がデモンズシールを装備していると通常の9倍 経験値が入る形となり、死神などを利用するととんでもない 経験値が入っちゃったりします。 なお、これらは強化したソーディアン達を前提とされた装備のようで 何故かシャルティエまで存在している。 ゲーム まず最後の方まで進んだデータ A を用意する。 次にウッドロウと仲間になるとこまで話を進め、セーブデータ B を作る。 そしてデータ A からデータ B に対しセーブバグを行う。 A のデータがリオンバグを行って且つリリスも仲間にしていると… ・怖い者知らず まず最後の方まで進んだデータ A を用意する。 次にウッドロウと仲間になった直後のデータ B を用意する。 そしてデータ B からデータ A に対してセーブバグを行う。 するとスタンとウッドロウがほぼ初期状態でデータ A を始める事になる。 また、ウッドロウと別れて、ルーティとマリーが仲間になる前のデータ B を作り、同じように行うとレベルの低いスタン1人でデータ A を遊べる。 ・セーブバグによる結果 セーブバグは普段はキャラの動きが止まってから2〜3秒の時に メモリーカードを抜く とありますが、 その抜いてる時間を変える事により以下の状態を1部だけ 引き継がせた状態でセーブバグを行えます。 また、1つ目と6つ目以外である場合、どんなセーブバグであっても 没アイテムを引き継ぐ可能性もあり、持っていないはずのアイテムが 増えたり、持ち数が「た5」になる場合もあったり、逆に消えてる 可能性もあります。 ただうまく利用すれば通常一つしか手に入らない きょじんたつやあおきりゅうなどのディスクを複数生産出来る。 ・セーブバグの注意点 まだ手に入るはずのないだいじなものなどが高い確率で セーブバグでは入手してしまうが、一定のイベントでは きちんと入手しないで戻ってしまうと セーブバグによって持っていると認識され、そのアイテムが 必要な場所に行くと何故か進めなくなる上、その場所に 2度と入れなくなるなどの問題が発生するため既に持っている だいじなものであってもきちんと入手する事が必要とされる。 当然一番最後に戻るのはフィリアです。 それまでは仲間が戻ってくる時には、おいてあるソーディアンもそのときにその場から消えます。 (手元にもどしたんでしょうね) しかし、フィリアの時はイベントが始まってもそのままおいてあります。 さらに、終わった後もそのままです。 しかし、クレメンテは装備されています。 その後支障はありません。 僕が確認したのはフィリアです。 出来ない時もあるかもしれません。 中身はアップルグミ、オレンジグミ、ジョニーの楽譜スコアDなどがあり、 繰り返しすると本来1つのはずのスコアDを増やすことが出来ました。 99!? 用意する物はチャネリングと第1部のアクアヴェイルまで進んだデータがいります。 まずリオンorフィリアにチャネリングをつけてセミオートにします。 そしてアクアヴェイルの近くの砂浜に『トータス』といわれるモンスターがいるのでそいつが出るまで頑張ります。 戦闘に入ります。 まず号令で『ここはまかせろ』を選んで、トータス以外を殺しましょう。 そしてこのテイルズ オブ デスティニーと言うゲームには HPが95%以上の時はなんと防御をしている常態で攻撃ボタンを押すと 『蹴り』や『タックル』などの格闘術で攻撃をします。 この攻撃は相手を吹っ飛ばすことができます。 トータスが一匹になったらリオンorフィリアでさっき言ったふっ飛ばし技で トータスを端まで追い込んで後は、ひたすらふっ飛ばし技連発で簡単に99HITになります。 これを繰り返したらあっと言う間にLv. そこの右の部屋にテーブルがあります。 そのテーブルを調べるとリンゴが手に入ります。 それから部屋を出てまたテーブルを調べるとリンゴがあります。 これは何回でも出来るので最初からリンゴ15個所持という事も出来ます。 そのまま戦闘に入り、すぐに皇凰天翔翼を発動。 すると皇凰天翔翼中に戦闘不能になるが、炎が残っている。 そしてライフボトルやレイズデッドで蘇らせると、火の鳥を纏ったまま戦闘できる。 しかも画面を行き来することが出来、画面端に向かって走り続けると反対側から戻ってくる。 しかし存在は見た目だけで、実際にはそこにいないことになり、敵に干渉できない。 技を使っても炎や魔神剣のグラフィックが見えない。 その状態で晶術を使うと高速移動して晶術を放つ。 使った後はまた使う前の位置に戻る。 鳳凰天駆を使うと面白いことになる。 皇凰天翔翼を使用するともとに戻る。 殺劇舞荒剣を使用すると火の鳥は消滅するが、画面の行き来は出来る。 するとリリスのメッセージがでるが、 DEENのライヴを見ないと出来ないかも) その後闘技場を出て、もう1回入ろうとすると、 司会者のセリフが出てそのメッセージが終わるとスタンが勝手に動き、バグる。 バトルに勝つ。 すると、宝箱が消えずに、しかも開いている状態で残ります。 もちろん、アイテム画面を見ると、ちゃんと手に入ってるので心配しないでください。 ちなみにバグではありません。 3回くらい試しましたが、正常に作動しています。 なので、これを利用して100秒間以上逃げて、イフリートをゲットしましょう。 マッハ少年とレースをする時に、カウントダウンの時にディスクカバーをあけます。 すると、マッハ君の動きがスローモーションになり、ふつうに歩くだけでも勝てます。 次に、戦いが終わる前にサーチガルドをする。 そして、戦いが終わった時、サーチガルドが失敗するとディムロスが倒れる。 リリスが仲間にいる場合も、ステータスで表示されない。 グラフィック シルエット がきちんと表示されるようになります。 1,ダイクロフトに行き1回戦闘する。 2,するとほぼ間違いなく100レンズ貯まっているので、ダイクロフトを出て『レンズ小屋』に向かう。 3,薬草と交換してもらう。 4,1〜3を繰り返す。 根気さえあれば、このやり方でステータスを相当上げることができます。 エンディングが終わり、スタンが家の外に出ると音楽が変わっている。 1と同じ要領でスタンにイクティノスを装備させ、スタンを残します。 よろしくな、スタン君。 隠された神殿でスタンにシャルティエを装備させ、ソーディアンを鍵とする扉にスタンを残します。 するとシャルティエが、『やあ。 ボク、シャルティエ。 坊っちゃんの魔の手からボクを救ってくれてありがとう。 一生ついていくよ。 』と言う。 すると、マリーの記憶に関するイベントが発生します。 その後マップの左下に一件だけ入ることができる民家があり、そこに入るとさらにイベントが発生します。 この二つのイベントを発生させておくと、ダリス戦後のイベントが変化して死なずに済みます。 また、第一部のエンディングでマリーのシーンが変化ます。 ただし、同時に第二部でマリーを仲間にできるようになる時期が遅くなってしまうので注意。 が、成功確立は極低です(おそらく93%は失敗する)。 やり方はいたって簡単。 ただセーブバグ(リオンを第2部に出現させるときなどに使うバグ)を行うだけ。 運が良ければアイテム欄に見たことも聞いたこともないアイテムが加わってます。 Best版でもCD-ROMによって最初から行商人が出現しているものと、 フィッツガルド港の魚屋「キャビア2号店」でマンボウを買った後、 マップを切り替えるまで出現するものがあるようです。 整理すると、 条件:リリスのお使いイベント中にフィッツガルド港へ行く。 (1)最初から行商人が桟橋に出現している場合は、10000ガルドで簡単に買うことができる。 (2)出現していない場合、「キャビア2号店」でマンボウを買うと桟橋に出現する(この場合も10000ガルド)。 (3)マンボウを買った後、一度マップを切り替えると行商人はいなくなってしまう。 10000ガルドというのは結構高価で、第二部に入ったときに所持金が0になってしまうので、 第一部のうちにポイズンチェックなど金になるアイテムを種から作っておくと良いと思います。 行商人のいる位置は、「きんのフライパン」の時と同じ位置です。 連絡線の桟橋のさきっぽ。 そして、後編のリオンのいないデータ(B)を用意する。 それでAのデータでBのデータをセーブする時にキャラクターの動きが止まってから2〜3秒ぐらいでメモリーカードを抜く。 それでうまくいけばBのデータにリオンが加わっている。 しかし、これはバグ技でありメモリーカードが壊れるかもしれないのでそれなりに危険な技です。 それと失敗した時のために予備のデータを残しておく方がいい。 (失敗した場合ディムロスが増えていたりする時がある。 (リオンがヘビィーボンバーを使うなど) しかし、これはバグ技であり止る可能性があります。 秒読みが終わるまで何も押さないでおく。 秒読みが終わったら左を押したままメッセージウインドウを閉じる。 するとほぼ同時にスタートできる。 更に階段を下りて橋の下を通ったあとの男の子と女の子が並んでいるところまで来たら戻って左側の階段をのぼる。 警告音がでるが気にしないで進めばいい。 この二つを使えばかなり勝ちやすくなる。 相手を端に追い詰める。 装備を持っていないキャラで一度ける。 相手が倒れた所を「斜め上+向いているキー」を押しながら攻撃を連打する。 すると起き上がろうとした所を蹴られるので起き上がれなくなる。 そのままでは攻撃力が低いのでフレアボトルを使うといい。 平六の家・・・トウケイの北の森の中。 じゃんけんゲームができる。 開発室・・・・リーネから東の森の中(陸続き) 種屋・・・・・ジャンクランド西の海岸。 たねがかえる。 必殺レンズ屋・ハイデルベルグより西にある小島の森の中。 ちなみに25問正解で紅蓮剣。 全問正解でチャネリングです。 それをリーネのマギーおばさんに頼んで育ててもらう。 それをオットー研究所に持っていくともらえる。 そして、ディスクを取ってきてウッドロウをパーティに戻すと、イクティノスを装備している。 この状態で戦闘に参加させれば、イクティノスがレベルアップして、魔法を覚えていく。 戦闘で使えるので、戦力になる。 (ステータス画面は壊れている時のまま。 ただし、最強装備などで武器を変えてしまうとイクティノスを直すまでふたたび装備することは出来ない。 ちなみにこの技は、バグ技。 その状態で戦闘に入り敵を一体残すようにします。 そして先の二人のどちらかで防御をしながら攻撃するとできる「ふっとばし」を連発します。 そこそこHPのある敵ならたいていのやつで99HITします。 ほかのキャラではコンボがつながりません。 仲間が倒してしまわないように号令をかけるのを忘れずに。 うまくコンボがつながらない敵もいます。 序盤からできるので大変お得です。 (スタン以外) ソーディアン研究所のフレイム又は、ドルアーガの塔のリザードマンと闘う。 フレイムorリザードマン(以下フレイム)以外の敵を倒して一体にする。 このとき号令で「おれにまかせろ」をしておく。 フレイムをはじに追い詰めて、紅蓮剣をする。 このとき、端に居るため着地した時に剣を拾える。 フレイムがまい上がって落ちる所をさらに紅蓮剣をする。 フレイムがまい上がって落ちる所をさらに紅蓮剣をするというふうにくり返してやれば99ヒットに行く。 デモンズシール装備の場合は経験値を14万もらうことができる。 次にオプションでコンボ表示ONにする。 そして、スタンにアトワイトを装備させる。 装備したら、S. ジャイアントがでるまで動き回る。 ジャイアントがでたら、その敵以外を全滅させる。 ジャイアント1体になったら、はじにおいつめる。 このときにジャイアント側にリオンを一番前に置く。 そのすぐ後ろにスタンを置く(ぴったりくっつける)。 そして、スタンがジャイアントに断空剣をする。 すると、ジャイイアントが浮く。 ジャイアントがリオンの髪の先ぐらいにきたら、メニューを開きリオンに虎牙破斬を出す。 これを繰り返して、99ヒットまでいったら、敵を倒す。 すると、約7万ぐらいの経験値がもらえる。

次の