クローバー news。 NEWS クローバー 歌詞

TOMORROW X TOGETHER、初の日本オリジナル楽曲が『ブラッククローバー』新OPテーマに決定

クローバー news

毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。 8月2日(日)の放送では、ももいろクローバーZの無観客配信ライブ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは」直前スペシャルとして、「ハピクロ的・ライブで盛り上がる、ももクロの曲プレイリスト」をお送りしていきました。 かなこ:今日は久しぶりにメンバー全員がそろいました〜! ももクロ:イエーイ!! かなこ:(全員そろうのが)去年の12月以来らしいんですけど、飛沫防止のアクリル板とソーシャルディスタンスを保ちまして、お届けしたいと思います! 清野:今日は、ももクロメンバーにそれぞれ1人1曲ずつ「ライブで盛り上がる、ももクロの曲」を選んでいただきます。 ももクロ:怖いわ(笑)! あーりん:もちろん、どんなライブでも盛り上がるんですけど、夏のライブでは、この曲は特に出番が多いんじゃないかなと思います。 やはり爆発力とか曲の勢いもすごくあるので、ライブも夏もすごく盛り上げてくれる1曲なんじゃないかな、と。 かなこ:確かに、「Overture 〜ももいろクローバーZ参上!! れに:そしてこの曲は、イントロからみんながコールを入れられるという……あの一体感が、ライブで聴くとよりたまらなく、とても盛り上がる曲だなと思っています。 -」です。 比較的コールもよく入る曲で、盛り上がる曲だなと思います。 かなこ:かなり前から人気の曲で、いろいろなランキングの上位にいつも食い込んでくる曲。 歌詞も背中を押してくれるような曲になっております。 初めてももクロのライブを観た方には、わりとビックリされる1曲なんです。 それくらいの雰囲気がある曲なので、ライブでは、みなさんの気持ちもまた違う感じで盛り上がってもらえるんじゃないかなと思います。 清野:確かにね。 ライブって、盛り上げるストレートな曲もいいんですけど、変化球な曲も絶対に要りますよね。 しおりん:ミュージカル「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」をやらせていただいたときのメインテーマの曲だったので、ミュージカルの内容とリンクしているような……。 でも、いつ聴いても誰の心にもスッと入ってくるような、ちょっと尊い感じの曲になっていますね。 かなこ:2年前くらいの曲なんですよね。 全体で言ったらわりと新しいのかな? なので、かなり新鮮に感じてもらえる曲なんじゃないかな。 tfm.

次の

TVアニメ『ブラッククローバー』、新OPは“TOMORROW X TOGETHER”が担当

クローバー news

テレビ東京系にて放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』の新オープニングテーマが、TOMORROW X TOGETHERの「永遠に光れ Everlasting Shine 」に決定した。 9月1日 火 からの新オープニングテーマを担当するTOMORROW X TOGETHERは、「BTS」が所属するBig Hit Entertainmentからデビューした超大型新人で、2019年3月にリリースしたデビューアルバム『The Dream Chapter : STAR』は、全世界44の国と地域のiTunes TOP ALBUM チャート1位を記録。 YouTubeでは「ある日、頭からツノが生えた CROWN 」のMV再生回数が1億回を突破するなど全世界から注目を集めている。 今回のタイアップとなった「永遠に光れ Everlasting Shine 」はTOMORROW X TOGETHER初となる日本オリジナル楽曲。 爽やかなメロディに「何度も何度も目の前の今を越えるさ」と本作の主人公・アスタを思わせる歌詞が載せられており、ブラッククローバー、TOMORROW X TOGETHERそれぞれのファン注目の楽曲となっている。 そして今回のタイアップ決定を受け、TOMORROW X TOGETHERは「僕たちにとって初めてとなる日本オリジナル曲でのタイアップ、うれしいです!」と喜びを語り、さらに「ブラッククローバーのテーマである『夢に向かってあきらめない』にも通じる僕たちのオープニング曲も、ぜひアニメと一緒にも楽しんでいただけると嬉しいです」とコメントしている。 本楽曲が収録されたTOMORROW X TOGETHERのJAPAN 2nd Single「DRAMA」は2020年8月19日の発売予定。 TOMORROW X TOGETHER TVアニメ『ブラッククローバー』は、毎週火曜夕方6時25分~テレビ東京系列にて放送中。 各詳細はにて。 C 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会.

次の

NEWS クローバー 歌詞

クローバー news

毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。 8月2日(日)の放送では、ももいろクローバーZの無観客配信ライブ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは」直前スペシャルとして、「ハピクロ的・ライブで盛り上がる、ももクロの曲プレイリスト」をお送りしていきました。 かなこ:今日は久しぶりにメンバー全員がそろいました〜! ももクロ:イエーイ!! かなこ:(全員そろうのが)去年の12月以来らしいんですけど、飛沫防止のアクリル板とソーシャルディスタンスを保ちまして、お届けしたいと思います! 清野:今日は、ももクロメンバーにそれぞれ1人1曲ずつ「ライブで盛り上がる、ももクロの曲」を選んでいただきます。 ももクロ:怖いわ(笑)! あーりん:もちろん、どんなライブでも盛り上がるんですけど、夏のライブでは、この曲は特に出番が多いんじゃないかなと思います。 やはり爆発力とか曲の勢いもすごくあるので、ライブも夏もすごく盛り上げてくれる1曲なんじゃないかな、と。 かなこ:確かに、「Overture 〜ももいろクローバーZ参上!! れに:そしてこの曲は、イントロからみんながコールを入れられるという……あの一体感が、ライブで聴くとよりたまらなく、とても盛り上がる曲だなと思っています。 -」です。 比較的コールもよく入る曲で、盛り上がる曲だなと思います。 かなこ:かなり前から人気の曲で、いろいろなランキングの上位にいつも食い込んでくる曲。 歌詞も背中を押してくれるような曲になっております。 初めてももクロのライブを観た方には、わりとビックリされる1曲なんです。 それくらいの雰囲気がある曲なので、ライブでは、みなさんの気持ちもまた違う感じで盛り上がってもらえるんじゃないかなと思います。 清野:確かにね。 ライブって、盛り上げるストレートな曲もいいんですけど、変化球な曲も絶対に要りますよね。 しおりん:ミュージカル「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」をやらせていただいたときのメインテーマの曲だったので、ミュージカルの内容とリンクしているような……。 でも、いつ聴いても誰の心にもスッと入ってくるような、ちょっと尊い感じの曲になっていますね。 かなこ:2年前くらいの曲なんですよね。 全体で言ったらわりと新しいのかな? なので、かなり新鮮に感じてもらえる曲なんじゃないかな。 tfm.

次の