うち の この ため なら ば。 うちの娘の為ならば~1話のアニメ動画を無料視聴!アニチューブやアニポは危険!

うちの娘のためならば俺はもしかしたら魔王もたおせるかもしれないの動画を無料視聴!あらすじも紹介!

うち の この ため なら ば

概要とあらすじ 高い技術と冷静な判断をに、若くして頭を現し、近隣にその名を知られる冒険者のデ。 とある依頼で深いの中へと足を踏み入れた彼は、そこでに痩せ細った幼きのと出う。 言葉もおぼつかなかったはやがて年頃のとなり、そしてへと成長していく。 溺れるほどの情に満ちたふたりの関係も、やがては「養女と保護者」とは違うものとなってくる…… しかし、その裏側には複雑な事情が見え隠れする。 過ぎたゆえに多くのしがらみを持つデ、何事にも高い才覚を示しながら何故か「罪人」として追放されたィナ、にもある「」という存在など、細かく練られた観にがいくつもり巡らされている。 魔の籠ったのコートが。 じみた才を持ち、その高い技術から、若いながらも歴戦の猛者に引けを取らない名を得ている。 しかし、その持って生まれた資質のために果たすべき「役」も持たされており、それによって心身を損耗している頃にィナに出会う。 そのせいか、が子たるィナを症で溺すると化してしまい、周囲を困惑させていく実に残念な男である。 地元では実あるらしいけど気のいいちゃんといった感じの性格だが、では冷酷な殺戮者となる二面性も持っている。 後半にはその凄惨な描写も登場する。 ィナ : デの「養女」。 の棲みつくでデと出会った、頭に2本のを持つ種族・族の。 罪人の烙印として片方のが折られている。 故郷を追われ、を失ったところでデと出会って保護されたため、デの存在を救いと感じて強くしている。 はじめは族の言葉もままならなかったが、割とくに言葉を覚え、また事や接客、さらにも習得していくなど的な素質を見せるようになる。 そんなの正体は何なのか、なぜ罪人として故郷を追われたのか、に何があったのか、あとなんでこんなにのか、などがが進むにつれて徐々にになっていく。 用語 「7」という数字が絡む用が多い。 こののや時刻も7の倍数で刻まれていたりする。 の このの創造と維持に関わっているとされる七柱の。 の色になぞらえて、それぞれ「のアフマル」「のコルモゼイ」などと個別に呼ばれている。 をるでは、それぞれのの役割に沿った内容の事業を行っており、たとえば商売をる「のアク」のはになっている。 これらのの「」を持って生まれたものも存在し、の官にはを持った者のみが就くことができる。 多くの持ちは単一ののだが、デは複数ののをその身に受けた稀有な存在であったりする。 七種の人族 デらの「族」や、ィナの「族」など、このには「ひと」に類するものが7種類存在している。 種族によってやが違い、の長い種族はが低く、の短い族が人口の多くを占めている。 種族によってがあり、たとえば族は言をとしているための才が高く、族は「魔付与」によってを作るのに長けている。 もちろん、このにもは存在している。 七つの こののは、「火」「」「」「土」「」「」という6つのと、いずれとも干渉しない「央」を含めた7つのに分類される。 みたいだなぁ どのを使えるかは生まれ持った資質によるところが大きい。 資質で使うことができるが限定されるため、それを補う的でが使われることも多い。 「央」は割としいで、を使役するなどを使うことができる。 七人の このは常に「」という存在によって脅かされている。 はいずれも族の出身で、気に入った存在を「」として配下にする。 「」と「族」は別のものであるが、族出身の「」が多いため、されて畏怖の対になりやすい。 冒頭にした、この作品のですら混同されているのはご嬌。 七人のには協関係があるわけではなく、が別のに殺されるもある。 を脅かす存在とされているが、いずれも各自の性格やによるところがあり、為政者として族や他の種族を「支配」ではなく「統治」しているもいる。 はの敵となる存在だが、それの「対存在」として、族以外の種族に「」が生まれることがあるという。 関連漫画 テレビアニメ はが担当する。 より同年まで放送された。 スタッフ• : C• :雄之• ・脚本:• 原案:・• 協: /)• ・:美弥子、俊秀、穂• ップ:富、 、、瞳子• 設計:亜紀• 撮:郎• 編集:小峰博美• :横関太• : キャスト• ィナ :• デ :• ケニス :• ルディ :• マル :• :かつみ• ヨーゼフ :雄• マーヤ :• ヴェン婆 :芝原チヤコ• マクダ :• ヨルク :• 雄之 関連生放送 関連商品 小説 表のィナもな! コミカライズ 音楽 映像 関連項目• 外部リンク• - ・作品• - HJ• nicovideo.

次の

ラティナ(CV:高尾奏音)

うち の この ため なら ば

既刊一覧• 2019年09月21日発売• 本体1,200円+税• 9784798619637• 2019年02月22日発売• 本体1,200円+税• 9784798618678• 2018年02月23日発売• 本体1,200円+税• 9784798616285• 2017年08月23日発売• 本体2,980円+税• 9784798615028• 2017年08月23日発売• 本体1,200円+税• 9784798615011• 2016年11月24日発売• 本体1,200円+税• 9784798613277• 2016年06月22日発売• 本体1,200円+税• 9784798612447• 2016年02月20日発売• 本体1,200円+税• 9784798611730• 2015年09月19日発売• 本体1,200円+税• 9784798610337• 2015年02月20日発売• 本体1,200円+税• 9784798609669.

次の

ラティナ(CV:高尾奏音)

うち の この ため なら ば

うちの娘 動画 2話アニメうちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 『(うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 』が放送されました。 本記事では、(うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ のアニメ アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、b9、bilibili、 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】などで短絡的に見てしまたったり、その他版権のない個人がアップロードをしたものをインターネットで紹介しているサイトを触ってしまうと スマホ(スマートフォン)、タブレットが壊れて、メーカー保証がうけれなくて、高額の費用がかかったことがあるなどもあるケースが多ため そういう方のための問題を解決するための記事になっています。 無料動画視聴サイトの公式で安全なURL紹介とあらすじやキャスト出演者の紹介をメインです うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ を見たいときに実際に見た方のネタバレや感想、意見などもまとめています。 見逃した方へのお役立ち記事になればと思います。 下宿先である『踊る虎猫亭』で一緒に暮らしはじめた二人だが、店の手伝いや言葉を覚えようと頑張るラティナの健気な様子に、デイルは親バカへの階段を順調に上りはじめていた。 そんな中、ラティナが街で迷子になってしまいーー!? うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ キャスト ラティナ:高尾奏音 デイル:岡本信彦 ケニス:小山剛志 リタ:沼倉愛美 クロエ:桑原由気 シルビア:高野麻里佳 ルディ:田村睦心 マルセル:広瀬ゆうき アントニー:福原かつみ うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 感想 このアニメのタイトルは、そっくり私の溺愛する3歳の孫娘に当たりますね「うちの孫娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない」の気持ちです。 もし「じじバカ」という言葉があればそれは私のことで、このアニメと相通ずるところが多々あるのではないかと想像しております。 青年デイルが深い森の中で幼い魔女族の「ラティナ」と出逢うのですね、角も折れて、両親もいない可哀そうなラティナを保護者として育てることを決心したのですが、それは一筋縄ではいかない色々な出来事が待ち構えているのですよね。 なぜ、年端も行かない魔人族のラティナがどんな罪人の烙印を押されたのでしょうか? 人は所属だけで罪人と決めてはいけないのです 所属は自分の努力でどうにもすることが出来ませんから。 もしこれが自分の3歳の孫娘の両親に何かがあったら(無い方が良いに決まっていますが)、絶対に一人ででも孫娘を育て上げる覚悟はできております。 このアニメは孫娘のことを思い出しながら、見ると良いかもしれません。 それこそ、「魔王も倒せるかもしれない」ではなくて、「魔王でも倒してやる」です。 ただ、デイル君、「親バカ全開」はいけませんよ。 その気持ちは大変良く分かりますが。 うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 視聴者のネタバレ ラティナが可愛いですね。 角を隠すようにリボンを着けていると言うことは、魔人族だとバレてはいけないのでしょうか。 角を折られていたのも、もしかしたら人間にやられたのかも知れませんよね。 物語が進むにつれて、ラティナの過去も分かってくるのでしょうか。 デイルの声は岡山信彦さんですね。 岡山さんと言えば、小さな女の子とペアの役が多いですよね。 実力のある声優さんなので、とても楽しみです。 普段はクールだけど、ラティナの前でだけデレデレなのが面白いですね。 宿屋の主人であるケニス。 たくましい体をしています。 リタという美しい奥さんも居るんですね。 荒くれな客もいるので、強くなければやっていけないんでしょうね。 ファンタジー世界において宿屋って大事な所ですよね。 ああいう皆で集まって情報交換する雰囲気が好きです。 子ども達が可愛いですね。 もしラティナが魔人族だとわかってしまったら、まわりは迫害するのでしょうか。 そんな展開にはなってほしくないけれど、タイトルが不穏なんですよね。 魔王も倒せる。 ラティナを傷つけたのが魔人族の可能性もあります。 まだ彼女の正体もわかっていません。 魔人族の中で、どういう立ち位置だったのか。 なぜ傷ついていたのか。 ラティナを攻撃した相手は何者なのか。 真実が明かされるにつれて、デイルとラティナの関係性も変わっていくのでしょうか。 最後まで守り抜いてほしいですね。 うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 視聴者の意見 元々はライトノベルとして人気があった作品。 この作品がアニメ化されると聞いて、嬉しく思ったファンも多いかと思います。 ライトノベルが原作の場合は、アニメかしてもイメージが崩れにくいです。 キャラデザインに関しても違和感がありません。 どんな物語かというと、凄腕の冒険者として有名な青年デイル。 とある依頼で森を訪れますが、そこで魔人族の少女ラティナと出会います。 魔人族とはいえ、何か訳ありな様子。 少女の身なりは薄汚れていますし、片角が折れています。 それに親とは死に別れているみたいです。 デイルは彼女の境遇に同情したのか、森から連れて帰ることに。 ここから物語が進んでいきます。 原作を読んでいるのでストーリーはなんとなく分かりますが、このラティナが可愛らしいです。 デイルがデレデレになるのも分かります。 魔王を倒すという、本来であれば緊張感のある作品になりそうなテーマ。 しかし、ラティナがいることで和やかな話になっています。 重い内容のストーリーではないので、気軽に見れると思います。 最近は重い話ばかりで疲れたなと思う方は、たまにはこういう作品も良いのではないでしょうか。 後半はシリアスな展開もありますが、全体を通して肩ひじを張らずに見ることができそうです。 うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ 、視聴者の評価 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれないは、どんな親バカなお父さんのストーリーなんだろうかと、おもしろそうだなと思いました。 だけど、主人公の男性の実の子どもではないというところに驚きました。 拾った子どもであるうえに、罪人の烙印を押された魔神族の少女というところが、この物語をコメディーだけで終わらせないような、シリアスさを感じました。 この女の子を拾って育てることで、青年にいろんな困難や危機が訪れるのかなと思いました。 それでも、青年は自分の娘のように可愛い少女を守るために、タイトル通り、魔王でも倒してしまうような気がします。 また、拾った少女に愛着を持つというのはよくあることだと思うけど、可愛すぎて仕事にも行きたくなくなるなんて、どれだけデレデレになってしまうんだろうかと楽しみです。 凄腕の冒険者として有名な人物が仕事そっちのけで骨抜きになってしまうくらいだから、少女は相当可愛いんだろうなと思いました。 女の子の可愛い仕草や表情にも期待したいなと思います。 親バカ全開の主人公だそうだけど、この女の子と最終的にはどんな結末を迎えるのかなと思いました。 2人が本当の家族になれたら良いなと思います。 うちの娘 動画 2話うちの娘の為ならば動画2話無料視聴・見逃し配信・再放送まとめ などでみる危険性 若くして凄腕、冒険者として名を轟かせているデイルが依頼で深い森に訪れた時に薄汚れた魔人族の少女ラティナと出会い、保護者になったデイルがラティナの可愛さの虜になり、どんどん過保護で親バカになっていくストーリー展開を楽しみにしています。 普段はクールなデイルがラティナにデレデレしているギャップも観たいですし、若くして保護者になったデイルがラティナにどんな親らしいことをしてあげるのか、親として奮闘しているデイルのほのぼのとした話にも期待しています。 親と死に別れ孤独だったラティナがデイルと出会ってから友達ができたり色んな人たちと出会うことで幸せを噛み締め、ラティナが元気でどんどん幸せになっていくのを早く観たいです。 それにラティナにできた友達達がどんな風にラティナの心に影響し成長していくのかも気になります。 あとラティナの事が気になるのか、ちょっかいをだす男友達ルディにデイルが父親のように目を光らせ過保護になる場面を見てみたいです。 一番気になるのは話のタイトルにあるように、いつかは魔王を倒しにいくのでしょうか。 ラティナと魔王に関係があるのかも気になるところです。 ラティナの為に冒険者として活躍し、いつかは魔王を倒す話を楽しみにしています。 まとめ TOKYOMXやBS11などで放送されるテレビアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 やたらと長いタイトルですが、ストーリー紹介を見て、簡潔に作品内容を説明したタイトルなのだなと納得してしまいました。 話は若き凄腕冒険者デイルが魔人族の少女ラティナを拾って保護し、親代わりに育てるという筋立てのようですが、とりあえずは幼いラティナのキャラクターデザインがとても可愛らしいですね。 これならデイルが親馬鹿になってしまうのも分かる気がします。 あと、冒険者が登場するストーリーだと、魔物を狩るような荒々しいシーンを予想してしまうのですが、予告編動画を見たところ、この『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 』ではそんなシリアスなシーンは全然ないようですね。 むしろほのぼの感全開のホームドラマ的な雰囲気です。 と言うより、ラティナの可愛さ全開の作品にしか見えませんし、凄腕という設定である冒険者デイルの凄いところも全然見受けられない気がします 笑。 ただひたすらラティナの可愛さを愛でるためのアニメなのでしょうか? そのあたりを確かめる意味でも、まずは第1話を見なければなりませんね。

次の