小野川 湖畔 の 家 キャンプ 場。 3泊4日福島キャンプの旅:1泊目ダイジェスト ご当地シェラ〜五色沼観光〜小野川湖畔│ママはずぼら|ファミリーキャンプを応援するブログ

小野川湖畔の家キャンプ場 : 犬とのくらし

小野川 湖畔 の 家 キャンプ 場

魅力1.静かで落ち着いたキャンプ場 エンジンがついたウォータースポーツをするような場所ではないので、手漕ぎボートでの釣り、カヌーやSUP、水遊びをしている人だけなので湖畔と言えどもとても静かな環境です。 そんな環境なので自然に対して理解のある利用者が多いのか夜に大騒ぎをするような方もいなく、静かに夜を楽しめる環境。 自然の中で静かに過ごせる 8月のお盆時期の夕方。 湖畔はとても静かでした。 小野川湖の夕映え 夜は本当に静か 魅力2.場内がいつでも綺麗 管理人さんが一人で暇さえあれば清掃されているのではないか?と思うほど本当にびっくりするくらいこまめに清掃をされていて、管理人さんがいる間の炊事場やトイレはいつ行ってもだいたい綺麗です。 トイレ・炊事場は場内に1ヶ所ずつしかありませんが、キャンプ場のトイレやシャワーが苦手・・・という方でもそれほど抵抗なく利用できるのではないでしょうか。 トイレ・シャワー 場内唯一のトイレとシャワー シャワーは5分100円!安い! シャワー室 一旦お金を投入したらシャワーを止めていても時間はカウントされているので注意。 トイレ、洗面所 男女それぞれ個室が2つずつ これで汚れている方。 だいたいこれよりも綺麗です。 魅力3.空が綺麗 小野川湖畔キャンプ場から見る空はどの時間を見ても絵になるというか、電線などの人工物が目に入らなくとても綺麗。 夜にはお天気が良ければ満点の星空を楽しむこともでき、流星群の時期に合わせて訪れてみるのもいいかもしれませんね。 嘘か真かわかりませんがこの辺りではUFOの目撃情報も多いのだとか。 実は今回、夫と息子たちが星でもない飛行機でもない変な飛び方をする発光体を目撃したのですが、あれは一体何だったのか・・・。 宇宙は広いのでもしかしたら本当にUFO!?なんていう可能性もあったりして! もしかするとあなたもUFOを目撃できるかもしれません。 魅力4.遊びが豊富!水遊びと遊具 水遊び 奥に行かなければ水深も浅く、シャワールームもあるので安心して水遊びができますね。 私が訪れた日は最高気温35度の日。 浅いところは水も温くなっていて遊びやすい感じでした。 また、一度でもカヌー経験者であればカヌーをレンタルして小野川湖を満喫することもできます。 自前のカヌー・カヤックで楽しんでいる方、自前のボートで釣りをしている方もいました。 いろいろな湖の楽しみ方ができる場所です。 子どもたちはとても楽しそうに遊んでいました。 ハンモック トランポリン。 年下のことを考えず楽しむ次男と、遠慮がちに飛ぶ長男。 呑気な三男。 ブランコ バドミントン 魅力5.広めのサイトでゆったりキャンプ あまりぎゅうぎゅうに詰め込むことはしないそうで、一区画がとても広めに取られています。 隣のサイトを遮るような植栽などはありませんが、一区画が広めなのでプライベートは確保できる距離を保てそうです。 お盆時期の近隣の湖畔キャンプ場では入りきれないくらいぎゅうぎゅうに詰め込み芋洗状態のところもある中、ここのキャンプ場は無理やり詰め込むということがなく、お盆時期だというのに本当に静かに過ごすことができました。 車1台、ランドロックを張ってもなおゆとりあるサイト。 写真左奥に見える2階建の建物がバンガロー。 他のサイトも隣とほどよく距離がありプライベートを確保できる 地面は芝と土。 ペグが刺さりにくいことはなく、ゆるすぎることもなかった。 魅力6.ミシュラン・グリーンガイド星二つ認定の「五色沼湖沼群」から近い ミシュラン・グリーンガイドにも掲載されている五色沼湖沼群。 大小30ほどの湖沼があり、五色沼という名前の由来は四季や天候などによって色の見え方が変わってくることからそう呼ばれています。 同じ沼でも見る日によって色が変わるんですね。 キャンプ場から約10分ほどで到着する五色沼湖沼群。 散策ルートを踏破しようと思うと片道1時間近くかかります。 反対側からシャトルバスが出ていますが、駐車場まで戻ってくるのも大変。 時間と体力に余裕があればぜひとも挑戦したいのですが、私は最初の毘沙門沼を見た後は三男と次男と駐車場側で待機。 夫と長男が反対側へ到達した連絡を受けるのを待ち、反対側までお迎えに行きました。 食事をする場所やおみやげ屋さんもあるので待っている間も苦なく、楽しく観光できます。 有名な青沼 ボートに乗れる毘沙門沼。 磐梯山がはっきりと見えます。 別角度からの毘沙門沼。 色の見え方が違いますよね。 青沼 五色沼伝説 ハートの鯉 今回は見ることができませんでしたが、ボート乗り場付近 毘沙門沼 によく現れるというお腹に赤いハートマークが入った白い鯉を見つけると幸せになれるという「五色沼伝説」というのがあるそうです。 ちなみに私は味付きジンギスカン派です。 北海道では牛や豚同様に生のラム肉を焼いた後にタレにつけて食べるパターンのジンギスカンもある。 このバーナーとメスティンラージで炊飯もしましたが、全く問題なく美味しく炊けました。 これまでスノーピークのギガパワープレートバーナーを使用していましたが、コンパクトに収納できる点ではこちらの方が便利だなと感じています。

次の

大人の夏休み 前編【小野川湖畔の家キャンプ場】

小野川 湖畔 の 家 キャンプ 場

温泉で汗を流し、冷えたビールや食料を手に入れました。 これから楽しい夜の始まりです。 今回選んだキャンプ地は"" 福島の裏磐梯にある小野川湖畔のキャンプ場で、バイク乗り入れ可能なフリーサイト。 トイレや炊事棟にはドアがあって清潔。 その付近には自販機もあり、横にはビン缶、可燃ゴミの回収もあり。 これで1,500円。 現在はより軽量に、アーバンなカラーリングになってハバハバ NXとして販売されていますね。 展開、撤収も速くて簡単。 5hほど燻しました。 温燻ですが、熱源が近いので真ん中のチーズは中がとろっとろ。 スモーキーでクリーミーで、なんとも言えないほどの旨さ! 湖の畔で焚き火とマッカラン12年。 自家製のスモークチーズにナッツ。 なんて楽しいんだろうか。 さわさわと風が木を揺らす。 上を見れば、いくつかの星が煌めいている。 ゆらゆらと絶えず姿を変える火を眺めながら、ほろ酔いで。 焚き火の世話をしながら、ただこの時間を愉しむ。 時折爆ぜる薪がテントに穴を開けないだろうか。 燃え崩れて落ちた薪の欠片が、まだ燻ってるな。 いつの間に、こんなに薪が減ったのだろうか。 ただぼーっと、そんなことを考えながらウィスキーを舐め、チーズをかじる。 薪も底をつき、気温も随分下がったので、簡単にパスタを作り、テントの中で食べました。 簡単な事しかしてないけれど、ソロはこのくらいでちょうどいいかな。

次の

レイクヴィレッジ小野川湖オートキャンプ場レポ│ゆとり生活

小野川 湖畔 の 家 キャンプ 場

利用者のブログ・キャンプレポート 小野川湖畔の家キャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。 キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。 施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。 (なるべく実際の利用月を表示しています) ブログピックアップ更新:2019年09月21日• SNSでの評判 (インスタグラム・ツイッター) 小野川湖畔の家キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。 (他の類似名施設と混在している場合があります)• ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。 「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。 2019年・2018年・2017年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。 ファミリーキャンプやソロキャンプ、キャンプツーリング、自転車キャンプ、バイクキャンプなど、できるだけ幅広いスタイルの参考となるようにピックアップしたいと考えています。

次の