剣盾 まとめ速報。 【ポケモン剣盾】リーク速報やウワサまとめ【鎧の孤島】

【ポケモン剣盾】リーク速報やウワサまとめ【鎧の孤島】

剣盾 まとめ速報

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモンソードシールド ポケモン剣盾 の速報・最新情報についてまとめています。 新ポケモンや新要素などもいち早くまとめていますので、参考にご覧ください! 目次• こちらはヨロイ島図鑑に存在するポケモンのみが参加可能で、対象ポケモンのキョダイマックス個体の使用も認められています。 DLCを未購入の方でも参加はできるのでぜひ参加してみてください。 動画内では著名人らが戦っている様子が公開され、最初に選んだポケモンを進化させたりしながら相手のゴールを目指しています。 野生のポケモンを捕まえ、相手のゴールへ 野生のポケモンを捕まえ、相手のゴールまで運ぶことで得点を獲得でき、最終的に得点の多い方が勝ちといったシンプルなルールのゲームです。 しかし、相手のポケモンを倒すこともでき、チーム戦ならではのチームワークを生かした戦いが魅力であり、ポケモンによって使用できる技が異なる点からも奥が深いシステムとなっています。 ポケモンを捕まえてレベルアップ 野生のポケモンがフィールド内には存在し、捕まえることでレベルアップすることができます。 一定以上レベルアップすることで進化することもできます。 覚える技はポケモンによって異なりますが、近距離技、遠距離技、そしてユナイト技と呼ばれる強力な技を習得することもでき、技だけでなくチーム内の連携を駆使して相手のポケモンを倒すことも可能です。 詳細は今後の情報を待機! ポケモンUNITEは現在開発中のコンテンツとなっており、配信日やゲームの詳細は公表されておらず、今後の発表待ちとなっています。 また、エキスパンションパスと合わせて購入することで限定の着せ替えアイテムがもらえます。 同日にDLC第1弾の配信があるため、それに伴うメンテナンスかと思われますが、ポケモンの引き出しや預け入れができないので18時までには済ませておきましょう。 6月末のオンライン予選は誰でも参加することができ、参加賞もありますのでぜひ参加してみてください。 また、予選上位60名と各INC上位30名の合計150名は8月の本戦へ出場できるので、オンラインではありますがPJCSレベルの高いバトルを体感することができます。 ルールや詳細情報は下記をチェックしてください。 発売まで1ヶ月を切り、最後の情報となる可能性が高いので購入済みの方も購入を迷っている方も必見です。 大量のキョダイマックスピックアップ キョダイマックスポケモンのピックアップレイドが開催されます。 早期購入特典でしか入手できないポケモンでしたが金策に有効なので必ず確保しておきましょう。 順位や内部レートだけでなく採用率やもちものなどの詳細データをみられるようになったので今後のランクバトルに生かしてください。 ふしぎなおくりものキャンペーン ふしぎなおくりもので夢特性のポケモンと貴重なアイテムを毎週受け取ることができます。 あいことばは不要なので忘れずに受け取っておきましょう。 こちらは過去作を所持していない方でもキョダイイーブイが入手できるようになっています。 こちらは過去作を所持していない方でもキョダイピカチュウが入手できるようになっただけでなく、夢特性での入手ができるようになっています。 ドロップアイテムとして孵化厳選や育成に使えるどうぐが手に入るので周回してみましょう。 特に厳選で使用されやすいメタモンの高個体が手に入りやすいのが特徴です。 「ポケモンあつめようガイド」にはシリアルコードが付いており、ソード限定のイシヘンジンとシールド限定のコオリッポが入手できるダイクリスタルがもらえます。 ダイクリスタルを ワイルドエリアの見張り塔跡地にある巣穴に使用することでマックスレイドバトルの柱が出現します。 解禁される新しい施設「道場」の詳細やガラル御三家のキョダイマックスの情報も公開されています。 特にカビゴンのキョダイマックス個体は現状ピックアップ期間でないと入手することができませんので、前回取り逃がした方は忘れずにゲットを狙いましょう。 全890匹のポケモンの中から1位に輝いたのは・・・?詳細はリンク先でご確認ください! 新たな幻のポケモンが発見! なまえ わるざるポケモン ザルード タイプ 第八世代のポケモン剣盾では存在しなかった幻のポケモン「 ザルード」が新たに公開されました。 このポケモンは2020年7月10日 金 に公開予定の映画「劇場版ポケットモンスター ココ」にも登場予定となります。 捕獲はできませんが報酬はかなり美味しいので周回してみましょう。 今までのレイドと比べて格段に難度が高く、 ソロ攻略はサポートトレーナーが心もとなすぎるため非現実的。 攻略難度が高いわけではないですが、クリア時の報酬がかなり美味しいので周回する価値ありです。 多くのキョダイマックスポケモンが使用できるようになっているのでルールを確認しておきましょう。 ガラルのすがたが存在しているポケモンのリージョンフォームをガラル地方に連れてくることができます。 ソード・シールドでピックアップ対象は異なりますので、要注意です。 キョダイマックス個体ではない模様。 ルールを押さえておき今からパーティを構築しておきましょう。 マックスレイドバトルにキョダイストリンダーが登場! 期間 2020. マホミル自体はキョダイマックスできないものの、マホイップに進化した後はキョダイマックス可能な個体になっているので安心しましょう。 また、 今までは手に入れる事ができなかったアメざいくも2種類手に入るようになっています。 インターネットに接続しないとピックアップが適用されない ピックアップ対象を適用させるには、イベント期間中に一度インターネットに接続する必要があるので注意が必要です。 インターネットに接続するだけであればニンテンドーアカウントとの連携だけで問題ありませんが、同時にニンテンドースイッチオンラインにも登録しておくと、全世界のプレイヤーと交換や対戦が可能になるので、遊びの幅が更に広がります。 剣盾に関しては特別なレイドや新たな幻のポケモンなど注目度大。 2月27日の情報は逃さずにチェックしておきたいですね。 詳しくは別ページでまとめてあるのでそちらでチェックしてください。 キョダイマックスポケモンは普段は中々出現しないポケモンなので、この機会にゲットしておきましょう! インターネットに接続しないとピックアップが適用されない ピックアップ対象を適用させるには、イベント期間中に一度インターネットに接続する必要があるので注意が必要です。 インターネットに接続するだけであればニンテンドーアカウントとの連携だけで問題ありませんが、同時にニンテンドースイッチオンラインにも登録しておくと、全世界のプレイヤーと交換や対戦が可能になるので、遊びの幅が更に広がります。 現在実施されているワイルドエリアのピックアップ期間が終了するため「新しいピックアップの告知」や、異なるシリーズで連携することができる「ポケモンホーム」の情報について放送されると予想されます。 2020年1月シーズンで使用するレギュレーションは、シリーズ2のものになります。 一部キョダイマックスポケモンが使用可能になっている他、持ち時間も短くなっているため確認しておきましょう。 ショップで売却する事で大量のおこづかいが手に入るアイテムなので、金策としても優秀なレイドだと言えます。 主な変更点としては、 一部のキョダイマックスポケモンが解禁された点です。 このレギュレーションでのランクバトルの開催期間は2020. 解禁されたキョダイマックスポケモン ・リザードン ・バタフリー ・ピカチュウ ・ニャース ・イーブイ ・カビゴン ・アーマーガア ・カジリガメ ・サダイジャ ・マルヤクデ 「ふしぎなおくりもの」でBPをゲット! シリーズ2の情報に付随してふしぎなおくりものの情報も公開されています。 忘れずにゲットしておきましょう! あいことば G1GANTAMAX 受け取れるもの バトルポイント 20BP 受け取り期限 2020. マックスレイドバトルでデリバードを倒すと、報酬の「けいけんアメ」が通常よりも多く手に入ります。 タイプはほのおからエスパーへと変化し、新特性の「パステルベール」を所持しています。 おそらくマタドガスなどと同様にガラルのすがたなのではないかと予想されています。 新ポケモン「ベロバー」 上記のポニータ?と同様に「ポケモンライブカメラ」に映った新ポケモンです。 名前は「ベロバー」で、ポケモンひみつクラブで募られた体験プレイにて判明しています。 タイプは「あく・フェアリー」となり、進化などがあるかは現状不明です。 ガラル地方での進化 ガラル地方のカモネギが戦いの果てに進化したポケモンであり、ポジションとしては今作のマッスグマに近いポケモンだと言えます。 ただし進化前のカモネギ自体にはガラルの姿は無いようです。 ソード限定で登場 ソードシールドで初登場となるポケモンですが、ネギガナイトはソード限定のモンスターと記されています。 シールドでは進化させる事が出来ないようなので気をつけましょう。 専用技「スターアサルト」 ネギガナイトはソードシールドが登場する新技「スターアサルト」という専用技を覚える事が出来ます。 タイプや威力などの詳細な性能は不明ですが、使用後に1ターン動けなくなるようなので、「はかいこうせん」や「ギガインパクト」に近い技だと予想されます。 このポケモンの詳細は謎ですが・・・ 画像を回転させると・・・ この画像を回転されてみると剣のようなものを持ったポケモンにも見えます。 ツイッターなどではカモネギの進化系・リージョンフォームなのでは?という意見も多数あるようです。 キャンプではポケモンと触れ合ったり、カレーライスを作ってHP回復や経験値獲得も可能です。 新要素「マジカル交換」 プレイ中に自動的にマッチングして交換することができる「マジカル交換」が実装されます。 過去作の「ミラクル交換」のように運が良ければいろいろなポケモンに出会えるかも!? 新ポケモン2体が追加! 新たな新ポケモンとして「ウッウ」と「ポットデス」が発表されました。 今回はガラルのすがた リージョンフォーム の追加はありませんでした。 マホイップに姿違いがいることが判明 新ポケモンのマホイップは複数のフォルムがあることが判明しました。 ランクは対戦結果によってポイントが手に入り、一定数溜めることでランクアップしていきます。 また、連続で対戦するなど一定の条件を満たすことで道具も入手することができます。 新たな出現確定ポケモンが判明! 公式動画にて新たに8世代への登場が確定したポケモンが判明しました。 新特性が発表 アーマーガアの所持する「ミラーアーマー」と公式では??? となっていたガラルマタドガスの2つ目の特性「かがくへんかガス」が新特性として発表されました。 新技が発表 動画内でフライゴンが使用する「ワイドブレイカー」やダイマックス技の効果などが発表されました。 新たな道具も発表 トリックルーム発動時に素早さが下がる「ルームサービス」と自身のステータスが下がる技を使用した時に手持ちに戻る「だっしゅつパック」が発表されました。 さらにサンムーンのように一部ポケモンにリージョンフォルム ガラルのすがた が追加されるようです。 ポケモン名 タイプ 特性 ジグザグマ ガラル あく ノーマル 【ものひろい】 毎ターン終了時に、相手が使った道具を拾ってくる 自分が道具を持っている時は拾ってこない 【くいしんぼう】 HPがかなり減ってから使うきのみを早めに使う マッスグマ ガラル あく ノーマル 【ものひろい】 毎ターン終了時に、相手が使った道具を拾ってくる 自分が道具を持っている時は拾ってこない 【くいしんぼう】 HPがかなり減ってから使うきのみを早めに使う タチフサグマ あく ノーマル 【すてみ】 与えたダメージに応じて、反動で自分もダメージを受ける技の威力が1. 2倍に上がる 【こんじょう】 状態異常の時、「攻撃」が1. 5倍になる マタドガス ガラル どく フェアリー 【ふゆう】 地面タイプの技を受けない 【かがくへんかガス】 フィールドにいるポケモンの特性を無効化 モルペコ でんき あく 【はらぺこスイッチ】 1ターンごとに姿が変化する 新要素「ポケジョブ」 ポケモンを派遣して経験値や道具がゲットできる「ポケジョブ」という新要素も追加されます。 仕事によって条件が異なるので、依頼を見て派遣するポケモンを選びましょう。 新たな登場人物 新たな登場人物の「ビート」と「マリィ」も発表されました。 この2人は主人公のライバル的存在となります。 また、ポケモンでは恒例となる悪の組織「エール団」も発表されています。 さらに限定モデルとなる「ザシアン・ザマゼンタVer. 」の発売も決定したので、まだSwitchを持っていない方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。 Swich Liteザシアン・ザマゼンタVer. の情報 予約開始日 2019. Swich Lite通常版の情報 予約開始日 2019. 命中率や反動ダメージが最大HPの半分なのかなど、まだまだ不明な点が多い技ですが、威力の高い特殊技が少なかったはがねタイプのニューウェポンとなってくれるでしょう。 こちらは通常のダイマックスと違い姿も変化するほか、専用のキョダイマックスわざも使用することができます。 キョダイマックスが可能なポケモン キョダイマックスが判明しているポケモン カジリガメ アーマーガア マホイップ 新ポケモンが4体判明! ポケモンソードシールドより登場するポケモンが新たに4体発表されました。 ワンパチは「たまひろい」とタンドンは「じょうききかん」の新特性を所持しています。 ポケモン名 タイプ 特性 ワンパチ でんき 【たまひろい】 ポケモン捕獲に失敗した時にボールを拾ってきてくれる 持ち物がない時に発動 タンドン いわ 【じょうききかん】 みずかほのおタイプの技を受けると素早さが2段階上昇 【たいねつ】 ほのおタイプの技とやけどのダメージが2分の1に減る マホイップ フェアリー 【スイートベール】 自分や味方のポケモンがねむり状態にならない ジュラルドン はがね ドラゴン 【ライトメタル】 自分の重さが2分の1に減る 【ヘヴィメタル】 自分の重さが2倍になる 新たな登場人物も! 新たなジムリーダーなど登場人物も公開されました。 また、ジムリーダーの「サイトウ」はソード限定、「オニオン」はシールド限定と同じ街のジムでも戦えるジムリーダーが異なるようです。 また、2人目のジムリーダーである「ルリナ」の紹介なども同時に行われました。 伝説のポケモンや新要素が公開! 伝説のポケモンの姿や名前、さらにソードシールドからの新要素が複数発表されました。 『ポケモンホーム』は「ポケモンバンク」だけでなく、「ポケモンレッツゴーピカチュウ」「ポケモンレッツゴーイーブイ」「ポケモンソードシールド」「ポケモンGO」とハードの枠を超えてポケモンを交換することができるようです。 また、ポケモンホームにて集めたポケモンたちと遊べる新たなコンテンツの追加も予定されています。 使用する度にHP最大値の半分が減少してしまいますが、特殊タイプのはがね技は貴重であり、威力も140と優秀です。 似た技にズガドーンが持つ固有技「ビックリヘッド」がありますが、あちらはほのおタイプで威力150となっています。 「ビックリヘッド」は固有技だからこその性能だと思われるので、このはがね技は威力が下がっている代わりに様々なポケモンが覚えられそうですね。 冒険するのはガラル地方 今回の冒険する地方は「ガラル地方」となります。 モチーフはイギリスと予想されており、主人公がユニフォームに着替えてピッチに向かうような映像もあったので、ミニゲーム的な感じでサッカーなどもプレイできるかもしれません。 御三家ポケモンも判明! タイトルと同時に最初に選ぶことができる御三家ポケモンの姿も判明しました。 くさタイプの「サルノリ」、ほのおタイプの「ヒバニー」、みずタイプの「メッソン」の3体が今作の御三家となります。 また、野生のポケモンとのバトルが行われるので、ポケモンウルトラサンムーン以前に戻ったと考えていいでしょう。 ジムが復活? ポケモンソードシールドの初公開映像では上の画像のような施設が登場しています。 おそらくくさタイプのジムであると思われ、ポケモンXY以前のようにジムが復活するのではないでしょうか。

次の

【ポケモン剣盾】リーク速報やウワサまとめ【鎧の孤島】

剣盾 まとめ速報

目次 ガセ情報・コラ画像まとめ• 最新のガセ情報・コラ画像 ポケモンソードシールドで噂となっている最新のガセ情報やコラ画像を紹介していきます。 リーク情報やガセと認定できないウワサなどは以下の記事にまとめています。 アニメ「ポケモンソードシールド」のビジュアルが流出? アニメ「ポケモンソードシールド」のキービジュアルのようなものが海外のサイトからリークされました。 女主人公の絵や、御三家のイラストが公式っぽく描かれていますが、「勇気はあなたの剣です!力はあなたの盾です!」という語呂の悪いコピーが入っているのでおそらく偽物ではないかと思われます。 なぜかサトシが後ろ向きになってますしね(笑) イーブイの新たな進化タイプ? 2019年6月5日のポケモンダイレクトで発表されると言われている新たなポケモンの姿が海外サイトからリークされました。 なんとこのポケモンはドラゴンタイプに進化したイーブイのようで、竜の特徴的な角や髭が生えています。 線画に比べてソードシールドのロゴがぼやけすぎだろというコメントもありましたので、何とも怪しい気はしますね・・・。 新ポケモン「ペトロマイト」の姿が流出? 海外の解析サイトから、新ポケモン「ペトロマイト」なるポケモンの姿が動画で流出しました。 動画は出現シーンしかなく、デザインも何とも言えないのでガセの可能性が高そうです。 また、昔の照明器具である「ランタン」または「カンテラ」をモチーフにした姿になっており、シャンデラと近しいポケモンとなるのでしょうか・・・。 話題となったガセ情報・コラ画像 ポケモンソードシールドで一時期話題となったガセ情報・コラ画像をまとめています ゼラオラのアーマー進化画像がリーク? 通常時 アーマー進化 伝説ポケモンである「ゼラオラ」がアーマー進化したと思われる画像がリークしました。 こちらはいまだガセ情報なのか判明していませんが、アーマー進化されるといわれてるポケモンかつ、精巧な3Dで再現されているので本当の情報である可能性が高いです。 思っていたようなガッツリと何かを纏っているわけではありませんが、攻撃的なソードフォルムに変化しているようにも見えますね・・・。 こちらニンテンドーダイレクトでダイマックスが新要素として発表された時点でガセ情報の可能性が高くなりました・・・。 ニンテンドーダイレクトが4月12日に放送 ポケモンソードシールドの最新情報も公開されるかもしれない「任天堂ダイレクト」が4月12日に放送されると海外のメディアがリークしていましたが、ガセ情報であることが判明しました。 現在はガセ情報を流した海外メディアが厳しい批判を受けているようです・・・。 ルージュラがルジュリアに進化? Twitterでルージュラがポケモンソードシールドで「ルジュリア」に通信進化すると話題になっていますが、上記の画像はポケモンXYが発売される前に流行ったコラ画像なので勿論ガセです。 ちなみに、ポケモンサンムーンが発売される前にはルージュラのリージョンフォームするという情報もありましたがそちらもガセ情報でした。 虫・ドラゴンのポケモンがリーク? 海外から、虫・ドラゴンという新たな組み合わせタイプのポケモンがリークされたと話題になっていますが、どうやらガセ情報だったようです。 サンムーンでもガセネタを作った外国人が作った「バグドラゴン」という名前のようです。 御三家ポケモンの進化形態がリーク? ポケモンソードシールドのポケモンダイレクトで御三家ポケモンである「ヒバニー、メッソン、サルノリ」の進化形態のコラ画像が数多く流出しているようです。 ヒバニーの進化形態 出来のいい画像も回っているので、中には本物のリーク画像が回っているかもしれませんね! マイナーチェンジの画像が流出? ポケモンソードシールドのマイナーチェンジとして「ポケモンガン」の画像が流出したと話題になっていますが、これも海外の人が作ったコラ画像のようです。 コラ画像の出来の良さから、メキシコの新聞にマイナーチェンジ版として掲載されてしまったようです。 ポケモン新作タイトルは「キング・クイーン」? 増田氏のビードルの画像ツイートに書かれている数字をポケモン図鑑Noで表すと「ヤドキング」、「ビークイン」となるのでポケモン新作のタイトルが「キング・クイーン」ではないかと話題になり、上記のような画像まで作られました。

次の

【ポケモン剣盾】速報・最新情報まとめ【ポケモンソードシールド】

剣盾 まとめ速報

鎧の孤島のプレイ動画がリーク 海外から鎧の孤島のプレイ動画がリークされ、新マップや新イベントが判明しました。 どちらかの塔で修行をすることが進化条件になってくるのでしょうか?? 新マップ ヨロイ島の新たなマップが判明しました。 既存マップの駅からアーマーガアのタクシーで移動が可能になります。 道を塞ぐアローラディグダ ヨロイ島の新マップへの橋の前の道を塞ぐアローラディグダ。 ヨロイ島でアローラディグダを150匹見つけるイベントが発生するようです。 新しいどうぐと特性がリーク DLCで追加される新たな道具の名前や特性がリークされました。 英語名 日本語訳 タイプ 予想 Expanding Force 拡大する力 ノーマル Steel Roller 鋼のローラー はがね Scale Shot スケール・ショット ノーマル Meteor Beam 大気現象光線 ひこう Shell Side Arm シェルサイドアーム みず Misty Explosion 霧の深い爆発 みず Grassy Glide 草深いグライド くさ Rising Voltage 上る電圧 でんき Terrain Pulse 地形脈 じめん Skitter Smack もろにはねまわってください ノーマル Burning Jealousy 熱い嫉妬 ほのお Lash Out 殴りかかってください あく Poltergeist ポルターガイスト ゴースト Corrosive Gas 腐食性ガス どく Coaching コーチング かくとう Flip Turn フリップ・ターン かくとう Triple Axel トリプル・アクセル かくとう Dual Wingbeat 二重羽撃き ひこう Scorching Sands 焼けるような砂 じめん Jungle Healing 回復しているジャングル くさ Wicked Blow 邪悪な打撃 あく Surging Strikes 押し寄せるストライキ あく 鎧の孤島の追加要素である「教え技」で覚えることが出来るのかもしれません。 謎とされていた新ポケモンの正体が判明! 新ポケモンなのか以前から話題になっていたウッウの咥えているポケモンが判明しました。 進化先も用意されており、咥えにくそうなフォルムになってます ブースター シャワーズ サンダース ラプラス フリージオ キリンリキ ユキノオー ケッキング オーベム ホウオウ 海外サイトにて、キョダイマックス後のすがたと思われるポケモンがリークされました。 中には既に進化前のイーブイの時点でキョダイマックス化が決まっているブイズや、以前のリークでも話題になっていたラプラス、キリンリキ、さらには伝説ポケモンのホウオウまで入っています。 ガセ情報確定やコラ画像のまとめ リークやウワサの情報はガセ(ウソ)の情報だったりすることもあります。 そんなガセやコラ画像と発覚した内容は以下の記事にまとめています。 本来の情報とは異なる可能性があります。

次の