エクセル メモ 印刷。 エクセルでコメントを印刷する方法|Excelのキホン

コメントを印刷~Excelでシートのコメントを印刷

エクセル メモ 印刷

コメントの表示/非表示の切り替え方法• その1)『校閲』タブからコメント(メモ)の表示/非表示を一括で切り替える まずは、簡単な方法からコメントの表示/非表示を切り替えてみます。 コメント(メモ)を一括で表示させる場合 コメントを表示させる場合は、『コメントとインジケーター』のオプションを選択。 コメント(メモ)を一括で非表示にする場合 非表示にする場合は、『インジケーターのみ。 ただしポイント時にコメントを表示』のオプションを選択。 この場合は、オプションにも書いているように、コメントは非表示なりますが、マウスを置くとコメントが表示されます。 非表示にするオプションはこれだけではありません。 一番上にあるオプション『コメントとインジケーター両方なし』を選んでもコメントは非表示になります。 この場合は、インジケーター(次で説明します)とコメントは非表示となり、 コメントがあるセルにマウスを乗せてもコメントは表示されません。 でも、削除されたわけではなく見えないだけです。 コメント(メモ)のインジケーターって何? 2番目のプションで 『インジケーター』という言葉が出てきます。 エクセルのコメント(メモ)で非表示/表示させる時の注意事項 コメントの表示/非表示に関していくつか注意事項を書いてみます。 コメントはそのままでは印刷できません これまでに紹介した方法でコメントを表示させても、印刷の時にはコメントは表示されません。 コメントまで印刷したい場合は、次の方法を試してください。 『シート』タブにある『コメント』から『画面表示イメージ』を選択。 これで、シートに表示されている時と同じイメージで、コメントが印刷できるようになります。 念の為、『印刷プレビュー』で事前に表示を確認してください。 これもコメントを表示、非表示できるものですが、あくまでも 単一のセル(コメント)にだけ有効です。 コメントがあるセルを複数選択して『コメントの表示/非表示』を押しても、 最後に選択したセルだけが対象になるので、注意してください。 エクセルのコメント(メモ)を一括で表示・非表示する方法のまとめ まとめ• コメント(メモ)は通常は表示させても印刷はされないので、印刷させたい場合は設定変更が必要。 ここまで、シート内の全コメントを一括で表示/非表示させる方法を2つ紹介しました。 『詳細設定』の方は手間がかかるので、 『校閲』タブの『すべてのコメントの表示』がおすすめです。 ただし、インジケーター、コメントとも非表示にしたい場合などは『詳細設定』からオプションを選んで切り替えてください。 コメントは補足説明的なものを読んでもらうためには有効な機能です。 しかし、ちょっとコメントが増えるだけで、コメントが邪魔になる場合もあるので、そういう時こそ今回紹介した方法で表示・非表示で切り替えてみましょう。 他の人からもらったエクセルが コメントだらけのシートだったとしても、非表示一発で快適になりますよ^^.

次の

Excel(エクセル)のコメント機能(付箋、メモ機能)の使い方|非表示にする方法や、印刷するやり方

エクセル メモ 印刷

常に表示されているメモを印刷できます。 メモを挿入した [セル] を右クリックして [メモの表示/非表示] をクリックします。 すべてのメモを表示するには [校閲] タブをクリックし、メモグループにある [メモ] から [すべてのメモの表示] をクリックします。 もう一度クリックするとすべて非表示になります。 メモが常に表示されます。 [ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷タイトル] をクリックします。 コメントとメモから [画面表示イメージ] を選択して [OK] をクリックします。 印刷すると、表示しているメモのみ印刷されます。 メモは表示されている通りに印刷されます。 メモの枠をドラッグして移動したりサイズ変更すればそのように印刷されます。 表示された [メモ] を右クリックして [コメントの書式設定] から、メモのフォントや背景色などを変更できます。 文字列として印刷 [ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷タイトル] をクリックします。 コメントとメモから [シートの末尾] を選択して [OK] をクリックします。 印刷するとシートの最後にコメントとメモのページが追加されて、文字列として印刷されます。 非表示になっているメモもすべて印刷されます。 スポンサーリンク エクセル 365 で追加された新しい機能です。 2019 以前にはありません。 コメントを追加したい [セル] を右クリックして [新しいコメント] をクリックします。 または [校閲] タブをクリックし、コメントグループにある [新しいコメント] をクリックします。 [コメント] を入力して [投稿] をクリックします。 そのセルにコメントが作成されます。 コメントを印刷する [ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷タイトル] をクリックします。 コメントとメモから [シートの末尾] を選択して [OK] をクリックします。 印刷するとシートの最後にコメントとメモのページが追加されて、文字列として印刷されます。 返信した内容や解決済みのコメントも印刷されます。

次の

エクセル従来の「コメント」機能が「メモ」になって、新たに「コメント」は共同作業可能な新機能に強化されていた! 2016 & 2019&365対応

エクセル メモ 印刷

コメントを挿入する 1 コメントを挿入したいセルをクリック 2 [ 校閲]タブをクリック 3 [ コメント]欄の[ 新しいコメント]をクリック 4 吹き出しが表示され、文字が入力できます。 文字サイズの変更、フォントの変更、太字・斜め字・下線の設定、文字位置の調整(左寄せ・中央寄せ・右寄せ)などが可能です。 文字色を変更することはできません。 文字の入力が完了したら、違うセルをクリックすることで先ほど作ったコメントは閉じられます。 コメントのついたセルの右上隅には三角マークが表示され、そのセルにマウスポインターを0. 5秒ほど合わせるとコメントが表示されます。 コメントを移動させることもできます。 どこにどのコメントがあるのか把握するのに活用できますね。 もう一度[ 全てのコメントの表示]ボタンを押すと、すべてのコメントが非表示になります。 その他のコメントの編集・削除方法 1 編集・削除したいコメントのセルをクリック。 コメントを印刷する方法 必ずコメントは「すべてのコメントの表示」をクリックした上で以下設定を行ってください。 でないと設定しても印刷されません。 1 [ ページレイアウト]タブをクリック。 2 [ ページ設定]グループ詳細ボタンをクリック。 3 [ シート]タブをクリック 4 [ コメント]のプルダウンで「 画面表示イメージ」を選択する。 5 [ OK]ボタンをクリック。 これですべてのコメントが印刷しても表示されるようになります。 エクセルのデフォルトの設定では、コメントは印刷しないようになっています。 いざ、コメントも印刷したい!となったときにすぐに対応できるよう、頭に入れておきましょう。

次の