オスカー プロモーション 女優。 石川薫の顔画像|オスカー退所女優一覧!理由を時系列で調査!

オスカーの退社女優一覧まとめ!米倉涼子に続き岸明日香まで【2020年最新】

オスカー プロモーション 女優

2020年3月末:リサ・スティッグマイヤー• 2020年4月:長谷川潤 それぞれ、自身のステップアップのため、オスカーを退所するとコメントしています。 しかし、人気タレントが同じタイミングで次々に辞めていくのは、 裏で何か別の理由 がある ような気がしますよね。 実は、社員やタレントが辞めていくのは、 オスカーの黒い噂が原因のようです。 ホリプロタレントスカウトキャラバン(ホリプロ)• ネクストジェネレーションオーディション(ワタナベエンターテインメント)• 全日本国民的美少女コンテスト(オスカープロモーション) といった大規模なコンテストを実施し、次世代のスターを探しています。 オスカープロモーションも1987年から「全日本国民的美少女コンテスト」を不定期開催していましたが、2017年の第15回大会をもって終了しています。 その代わりに始まったのが、「 ミス美しい20代コンテスト」です。 2016年から始まったこのコンテストは、 社運をかけた一大プロジェクトだったため、かなり事務所も力をいれていたようです。 テレビつけたら、ボクらの時代、オスカー3人娘だった! ラッキー。 — じんせいいろいろ twiha8 しかし記者会見の日には、別の場所で風間俊介さんや小島瑠璃子さん、藤田ニコルさんなど人気タレントも記者発表会があり、バッティングしてしまいました。 オスカーはできるだけ多くの記者に集まってもらい、「ミス美しい20代コンテスト」を大々的にアピールするため、 テレビ局のプロデューサーに枕営業を行ったと噂されています。 あるテレビ局のディレクターは、プロデューサーから「ミス美しい20代コンテスト」の取材を、最優先で行うよう指示されたそうです。 不思議に思ったディレクターがよくよく話を聞くと、プロデューサーはオスカー所属のタレントと関係を持ってしまったと明かされたのだとか・・・ しかしこの記者会見は、数日前に熊本地震が発生したため、中止となってしまいました。 また、過去には麻薬取締法で逮捕された高部あいさんが、取り調べ中に枕営業について供述しており、「 芸能界は枕だらけ」と暴露しています。 【全面自供】コカイン逮捕の高部あいが取り調べで枕営業を告白!薬物以外にも芸能界の闇を次々と暴露!! — かずや kkaazzuu001 タレントが6000人以上所属しているオスカーなので、他にも枕営業が行われているのかと疑ってしまいますね。。 部下に対し、無理難題を突き付ける• 些細なミスも許さず、すぐ始末書を書かせる• パワハラまがい叱責をする• カネにもうるさく、接待や社内の飲み会は禁止 EXILEのTAKAHIROさんと結婚した武井咲さんのマネージャーは、 デキ婚の責任を取って辞めさせられたと噂されています。 さらに関係者からは、 マネージャーが自腹を切る様子を見ていたヨンアさんは、やるせない思いになったとの話も。 タレントとの信頼も厚い有能なマネージャーが続々と辞めているのは、 パワハラが大きな原因となっているようですね。 「社員に厳しく、カネにもうるさい。 ミスをしたことを責め、すぐに始末書を書かせる。 パワハラ的な叱責を受けてマネジャーらが大量退社していると報じられていますが、まさにその通り。 現在も社員たちは閉塞感を感じながら仕事をしています。 」 流石はオスカー。 藤田ニコル、ギャラめぐり母が事務所と対立 現場から姿消す(デイリー新潮) 本人の取り分を減らし、事務所分を増やす…って、そりゃ母ちゃんも怒るだろ。 事務所の言い分としては、「 藤田ニコルさんが多忙になるにつれ、マネージャーなどスタッフの人件費が嵩むようになったため、本人の取り分を減らし、事務所分を増やす」というものでした。 これには藤田ニコルさんの母が猛反発し、一時は裁判沙汰になる寸前だったようです。 事務所は、売り出すための人件費やレッスン代など、タレントにかける初期投資が巨額なので、売れてから回収するのは経営面からも当然のように感じます。 しかし、働く量が増えたのに取り分が少なくなる事に、不満を感じるのは分かりますよね。 事務所とタレントの間には絶対的な力関係があるため、出された契約に異論を唱える事は難しいでしょう。 もしかすると、今回表に出た藤田ニコルさんとのギャラ問題は、氷山の一角なのかもしれません。 武井咲さんは23歳ですが、所属するオスカープロモーションは「25歳まで恋愛禁止」という規則があることで有名。 河北麻友子さんや菊川怜さんなど規則を暴露しているタレントも多く、2013年にはオスカーの専務取締役・鈴木誠司氏がインタビューで明確に答えています。 — 週間ジャーナリズム@編集部 syoan49 AKBで恋愛禁止を破ったというスクープが出た際には、「 当社の方が先に導入している」と、オスカープロモーションの専務がコメントしていました。 EXILEのTAKAHIROさんとの熱愛が発覚した時は、武井咲さんはまだ21歳でした。 また、忽那汐里さんも、21歳の時に松田翔太さんとの手つなぎデートがスクープされてしまいました。 武井咲さん、忽那汐里さん共に25歳以下でスキャンダルを起こしてしまい、その後事務所を通じて「 相手とは二度と会わない」とコメントを出しています。 若いタレントが、スキャンダルで潰れないように 守っているのか、それとも恋愛にうつつを抜かして稼げなくなるのを防ぐためなのか・・・.

次の

米倉涼子に続き上戸彩まで?タレント・社員大量退職でオスカープロモーション“崩壊前夜”

オスカー プロモーション 女優

オスカープロモーションってどんな会社? 株式会社オスカープロモーション。 「美文化の創造」を、あらゆるエンターテイメント分野で具現化するプロ集団、というのがオスカープロモーションのポリシーです。 所属する女優・歌手・タレント・モデル・アーティストは6800名に上ります。 特に、女性タレントが多く所属しています。 上戸彩さん、菊川怜さん、武井咲くさん、藤田ニコルさんなど。 最近では、本田望結ちゃんが入所して話題になりました。 そんな大会社に、ちょっと悪いウワサが立っています。 米倉涼子が電撃退社! 2020年3月24日、あの米倉涼子さんが、デビューから30年近く所属したオスカープロモーションを退社、独立することが報道されました。 『女性セブン』の取材で分かっったそうです。 オスカーとの契約は3月31日をもって満了。 4月以降は、個人事務所を設立して、芸能活動を続けていくそうです。 最近退社したオスカーのタレントは? 忽那汐里さん、ヨンアさん、岡田結実さん…。 2020年になってからだけでも、話題になった複数のタレントがオスカープロモーションを退社しています。 また、タレントだけではなく、マネージャーなど表に出ない社員にも、退社が相次いでいると言われています。 どういうことのなのでしょうか。 仕事はすべてK社長が決めるワンマン会社だそうです。 昨年秋頃、社長の娘のオスカー役員の旦那がオスカーの役員になってから、変化が起きたといいます。 社長の義理の息子という立場で、その役員がパワハラを始めたそうです。 去年から今年にかけて、すでに40人以上の従業員が退社したということです。 その中には、TAKAHIROと2019年9月に結婚し、今春第一子を出産した武井咲さんのマネジャーも含まれています。 毎日のように役員から「武井がデキ婚したのはおまえの責任だ」と叱責され、精神的に追い込まれて辞表を出したと言います。 部下に厳しい規則を課し、無理難題を吹っかけ、ミスは許さない。 そんなパワハラが続いているそうなんです。 一部マスコミで報道されても変わらなかったため、社長はその役員を現場の第一線から外したところ、今度は社内の締め付けがきつくなったそうです。 愛想を尽かした有能な社員の退社が相次いだといわれています。 例えば、稼ぎ頭と言ってもいい藤田ニコルさん。 藤田ニコルさんが多忙になるにつれて、スタッフの人件費がかさむようになりました。 その結果、オスカーは藤田ニコルさん本人の取り分を減らして、事務所の取り分を増やしたというのですから、びっくりですね。 仕事が増えたのに、もらえる給料が減るなんて、許せませんよね。 藤田ニコルさんも、裁判沙汰になりかねない事態だったそうです。 音事協は、タレントの引き抜き防止や著作権などの権利確立、タレントの雇用環境の改善などを目的に創立された団体です。 しかし、オスカープロモーションはこの音事協に所属していないんです。 ある意味、自分勝手にも見えますが。 音事協に所属していないということは、タレントや有能な社員を引き抜かれても文句が言えないということにもなりますよね。 パワハラが事実かどうかわかりませんが、条件が良い会社に能力を認められたら、心がうごきますよね。 ヘッドハンティングの可能性も大きいといわれています。 オスカーから連続退社の背景は?まとめ• 米倉涼子がオスカープロモーションからの退社を発表した。 米倉涼子は円満退社だが、オスカーには黒い噂がある。 オスカーからはタレントや社員の退社が相次いでいる。 オスカー社内にパワハラがあったといわれる。 オスカーのギャラの管理がおかしいというウワサもある。 オスカーの社員がヘッドハンティングされているといううわさもある。 やり手のワンマン社長が一代で築き上げたというオスカープロモーション。 今どきの会社事情にそぐわない営業をしていたというウワサもあります。 タレントさんや社員さんを大事にして欲しいですよね。 日本の芸能界の成長のためにも…。 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました! スポンサーリンク.

次の

オスカープロモーションの黒いウワサ!米倉涼子は円満退社ってホント?

オスカー プロモーション 女優

芸能界で有名なオスカープロモーションに所属している 女優やタレントに枕営業の噂があるそうです。 確かに、よくありますよね!?笑 なんてこの子が、テレビやドラマに出てるんだ!?って事が、、、 女優やタレントも生き残れるのは一握りですし それぐらい競争が激しいんでしょうね。 枕営業をしていると言われる芸能人は 有名どころだと、森泉、伊東美咲、小沢真珠 、 眞鍋かをり、優木まおみ、上野樹里、 岡本夏生、広末涼子などなど、たくさんいるそうです。 売れれば良いけど、売れない子もいっぱいいるので かなりの女性が枕営業をしているのが事実。 やっぱり芸能界は恐ろしい世界ですね、、、 スポンサーリンク オスカーで枕営業している女性タレントや女優は誰!? 今回、ニュースで報道されたのは、局のプロデューサーが オスカーの女性タレントを抱いた見返りに「美しい20代コンテスト」 というオスカーのオーディションを放送すると言うもの。 どこの局かは分かりませんが、放送されたら答えが分かりますね。 正直、同じ男からすれば、芸能界で活躍する女性と 体の関係を持てるなんて羨ましい限りですね、、笑 やはり権力って凄い武器です! これは、事務所ぐるみでの枕営業ですしオスカーが その女性タレントに「行ってこい」と指示しているわけですよね。 個人的には、剛力さんとか、絶対やってるだろって思ってます!笑 特別可愛いわけでもないですし、演技が美味い訳でもなく 男女どちらかに人気がある訳でもなく、見るたびに 「怪しいな、、、」って目で見てしまってます。 ギャラが安いからって言われていますが、 それなら売れてない可愛い子でも十分なわけです。 となると、やっぱり枕営業なのかと疑ってしまいます。 でも、今回は女性タレントって言われているので まだ売れてない、これからのタレントを プロデューサーの元に送った可能性があります。 今回の問題は、オスカーの誰ってよりも オスカーという事務所が率先して枕営業をしている という所にあると思います。 もちろんクリーンな事務所もたくさんあるんでしょうが、、、.

次の