年祝い 早見表。 数え年早見表_城山八幡宮_表_愛知_名古屋_厄年_廻り厄年_九星_本命星_衰運年_上昇運気_八方塞がり

年祝い・長寿祝い早見表2020年(令和2年)

年祝い 早見表

2020年(令和2年)長寿祝い早見表 今年の還暦・古希・喜寿などの長寿祝いの生まれ年を早見表でサッとご確認いただけます。 2020年度 令和2年 還暦~百寿 還暦祝い早見表・長寿祝い 年祝い 早見表 名称 満年齢 数え年 生まれ年 いわれ・理由 還暦 60 61 歳 1960年 昭和35年生 陰陽五行説で十二支と十支の組み合わせが60年で一回りして元へ還るというところから還暦といいます。 緑寿 ろくじゅ 65 66 歳 1955年 昭和30年生 2002年9月に日本百貨店協会が提唱した新しい長寿祝いです。 環境をイメージする「緑」と「ろく」と読めることから名づけられました。 古希 稀 こき 69 70 歳 1951年 昭和26年生 中国の詩人杜甫の「人生七十年古来稀なり」という詩から来たといわれています。 今では70歳を超えることは珍しいことではありませんが、当時は70歳まで生きるということはごく稀なことだったことがわかります。 喜寿 76 77 歳 1944年 昭和19年生 「喜」の字を「七」を3つ、森の字と同じように書いていた所から来たようです。 七七七で七十七。 傘寿 さんじゅ 79 80 歳 1941年 昭和16年生 「傘」の略字が八十と読めることから名づけられました。 米寿 87 88 歳 1933年 昭和8年生 「米」の字を分けると八十八になることからきています。 卒 卆 寿 そつじゅ 89 90 歳 1931年 昭和6年生 「卆」を分けると九十と読めることからきています。 白寿 はくじゅ 98 99 歳 1922年 大正11年生 「百」から「一」を引くと「白」となることからきています。 百寿 ももじゅ 99 100 歳 1920年 大正9年生 百歳のお祝いを盛大に行います。 上寿ということもあるようです。

次の

長寿のお祝い年齢早見表2015(一覧表) 還暦・喜寿・米寿早見表 賀寿

年祝い 早見表

2020年(令和2年)長寿祝い早見表 今年の還暦・古希・喜寿などの長寿祝いの生まれ年を早見表でサッとご確認いただけます。 2020年度 令和2年 還暦~百寿 還暦祝い早見表・長寿祝い 年祝い 早見表 名称 満年齢 数え年 生まれ年 いわれ・理由 還暦 60 61 歳 1960年 昭和35年生 陰陽五行説で十二支と十支の組み合わせが60年で一回りして元へ還るというところから還暦といいます。 緑寿 ろくじゅ 65 66 歳 1955年 昭和30年生 2002年9月に日本百貨店協会が提唱した新しい長寿祝いです。 環境をイメージする「緑」と「ろく」と読めることから名づけられました。 古希 稀 こき 69 70 歳 1951年 昭和26年生 中国の詩人杜甫の「人生七十年古来稀なり」という詩から来たといわれています。 今では70歳を超えることは珍しいことではありませんが、当時は70歳まで生きるということはごく稀なことだったことがわかります。 喜寿 76 77 歳 1944年 昭和19年生 「喜」の字を「七」を3つ、森の字と同じように書いていた所から来たようです。 七七七で七十七。 傘寿 さんじゅ 79 80 歳 1941年 昭和16年生 「傘」の略字が八十と読めることから名づけられました。 米寿 87 88 歳 1933年 昭和8年生 「米」の字を分けると八十八になることからきています。 卒 卆 寿 そつじゅ 89 90 歳 1931年 昭和6年生 「卆」を分けると九十と読めることからきています。 白寿 はくじゅ 98 99 歳 1922年 大正11年生 「百」から「一」を引くと「白」となることからきています。 百寿 ももじゅ 99 100 歳 1920年 大正9年生 百歳のお祝いを盛大に行います。 上寿ということもあるようです。

次の

厄年早見表 見付天神公式ホームページ

年祝い 早見表

2020年(令和2年)長寿祝い早見表 今年の還暦・古希・喜寿などの長寿祝いの生まれ年を早見表でサッとご確認いただけます。 2020年度 令和2年 還暦~百寿 還暦祝い早見表・長寿祝い 年祝い 早見表 名称 満年齢 数え年 生まれ年 いわれ・理由 還暦 60 61 歳 1960年 昭和35年生 陰陽五行説で十二支と十支の組み合わせが60年で一回りして元へ還るというところから還暦といいます。 緑寿 ろくじゅ 65 66 歳 1955年 昭和30年生 2002年9月に日本百貨店協会が提唱した新しい長寿祝いです。 環境をイメージする「緑」と「ろく」と読めることから名づけられました。 古希 稀 こき 69 70 歳 1951年 昭和26年生 中国の詩人杜甫の「人生七十年古来稀なり」という詩から来たといわれています。 今では70歳を超えることは珍しいことではありませんが、当時は70歳まで生きるということはごく稀なことだったことがわかります。 喜寿 76 77 歳 1944年 昭和19年生 「喜」の字を「七」を3つ、森の字と同じように書いていた所から来たようです。 七七七で七十七。 傘寿 さんじゅ 79 80 歳 1941年 昭和16年生 「傘」の略字が八十と読めることから名づけられました。 米寿 87 88 歳 1933年 昭和8年生 「米」の字を分けると八十八になることからきています。 卒 卆 寿 そつじゅ 89 90 歳 1931年 昭和6年生 「卆」を分けると九十と読めることからきています。 白寿 はくじゅ 98 99 歳 1922年 大正11年生 「百」から「一」を引くと「白」となることからきています。 百寿 ももじゅ 99 100 歳 1920年 大正9年生 百歳のお祝いを盛大に行います。 上寿ということもあるようです。

次の