これ は 愛 で あっ て 恋 じゃ ない。 これは愛で、恋じゃない【最新話21話】ネタバレ!合宿スタート!夜の学校のプールで氷鷹と2人きり?|ゆりべえ NurseMaMa

これは愛で、恋じゃない9巻を完全無料で読める?zip・rar・漫画村・星のロミの代役発見!?

これ は 愛 で あっ て 恋 じゃ ない

嬉しく感じた恋(体は愛)はニヤニヤしていると、憂成が何ニヤついているんだよと言いながら優しく微笑むので、思わず、「好き」と声に出してしまった恋でした・・・。 憂成が「えっ」と驚きの顔を恋(体は愛)に向けているのに気が付いた恋は「違うから!人として好きという意味だから!!」と慌てて否定して自分の部屋に逃げ込みました。 もう本当に告白してしまいそうな恋なのです・・・。 一人置き去りにされた憂成は恋にもらったキャンドルを眺めながら人として好き・・・かぁ・・・とつぶやきます。 9月 2学期 9月に入り恋(体は愛)と憂成が学校へ登校すると、女の子たちが憂成を見て噂しているのに恋は気が付きます。 下駄箱で「氷鷹先輩、彼女いたんだね」という声が恋(体は愛)の耳に入ってきました。 恋(体は愛)は慌てて、噂している女の子の所に行って詳しく教えてもらいます。 「夏休みに八乙女さんとデートしていた」ということを! えっ!!私・・・ 憂成も教室に入るなり、恋のことで冷やかされます。 「八乙女とつきあっているんだろう」と。 憂成は愛(体は恋)を外へ連れ出します。 クラスの女子たちはやっぱりつき合っているんだと噂します。 憂成は愛(体は恋)に俺とつきあっているってどういうことだと問いただします。 愛(体は恋)は皆に夏休み一緒に遊んだのがデートだと思われて、上手くごまかせなかったと言います。 心配になって高等部まで来ていた恋(体は愛)も偶然、憂成と愛(体は恋)の会話を聴きました。 さらに愛(体は恋)は今の状態では兄と一緒にいることが増えるから、つきあっていることにした方が都合がいいと言います。 そうかもしれないけれど・・・と相槌をうつ憂成に恋(体は愛)は愕然とします。 愛(体は恋)の方は、皆に「氷鷹君の彼女」と噂されて嬉しそうです。 マンションで 憂成は家に帰るなり、「どうして一人で帰ったんだ」と恋(体は愛)に尋ねます。 恋はわざと憂成にお兄さんと言いながら、噂になっていることを問いただします。 憂成は中等部まで広がっているのかと言いながら、そのうち、おさまるから気にするなと部屋を出て行こうとするので、恋(体は愛)が枕をぶつけて怒ります。 恋は自分と噂になっているけれど、噂の「八乙女愛」は自分じゃないから悲しいのです。 憂成は悪かった俺と噂になって、他に好きなやつがいるかもしれないのに・・・噂はすぐに消えるからと、優しく恋(体は愛)の頭を撫ぜて出て行きました。 恋(体は愛)は私が好きなのは憂成だから早く元に戻りたいと思います。 体育祭の準備 中等部と高等部が合同でする体育祭のチーム分けの抽選で恋(体は愛)と憂成のクラスは同じ赤組になりました。 イベントは全力で楽しみたい恋(体は愛)はパネル係になります。 帰りが遅くなるので、憂成に報告に行った時、憂成は応援団になったと憂成の友達が教えてくれます。 応援団になった憂成を見たい!と思いますが、憂成の友達から彼女に一緒にやろうと言われ応援団になったということを聞いて、愛(体は恋)を見たくない恋(体は愛)は逃げるように中等部へ帰っていきました。 一生懸命パネル係の仕事をこなし、友達とワイワイ楽しそうにしている恋(体は愛)の姿を見つめる兄、憂成を愛(体は恋)は目撃します。 愛(体は恋)はそんな兄の手を引っ張って応援の練習をしますが、同じ赤組の恋(体は愛)の姿が見えないので、憂成は気になってさっきまで一緒にいた恋(体は愛)の友達にどこにいるか尋ねます。 それを目撃した妹の愛(体は恋)は振り付けでわからないところがあるから教えてと兄の憂成に言うのに、他のやつに聞いてと言い残して恋(体は愛)が手伝っている実行委員の部屋に行きます。 応援の練習を見たかった恋(体は愛)ですが、憂成と愛(体は恋)が一緒にいる所は見たくないので、体育祭で使用する造花を作る手伝いを一人もくもくとしています。 そこへ憂成が現れ、自分の仕事でもないのにと言うと、当日は競技に殆ど出られないから、自分がやれることはやって、体育祭を楽しみたいと恋(体は愛)は言います。 憂成が「おまえのそういうところ、す・・・・」というところで止まり、ハッとして止めててしまうので、恋(体は愛)は何が言いたかったのとしつこく尋ねます。 憂成は「おまえのそういうところ、人として好きなんだよ」と恋(体は愛)に言います。 恋は人として好きと言われるだけで嬉しいと思い、早く、元の体に戻って憂成に告白したいと思うのでした。 体育祭 体育祭当日、愛(体は恋)は恋(体は愛)の教室へ行き、恋の鞄につけている憂成からもらったブレスレットを盗もうとしています。 (これが無くなったら、もう元に戻れないと・・・) これは愛で、恋じゃない【第11話】感想 ちょっともどかしい期間が多いです。 恋は自分の体に戻ってから告白したいのですね。 両想いになっても体が妹の愛のままでは、世間から変に思われますもんね・・・。 愛の方は大好きなお兄ちゃんの彼女と言われて嬉しそうですね。 愛はブレスレットをどうするつもりなのでしょう・・・。 次回、Sho-Comi2020年新春3・4号は、1月4日(土)発売です。

次の

近刊検索デルタ:これは愛で、恋じゃない

これ は 愛 で あっ て 恋 じゃ ない

Contents• 『これは愛で、恋じゃない』前回のあらすじ 憂成と恋は放課後デートでお揃いの香水を買うことに。 門の前には憂成がチェックをしています。 すると黒髪の恋が憂成の前を通ります。 憂成は恋の髪を触れながら顔を近づけて、香水でわかると。 恋はうれしそうにするが、香水はアウトだと言われてしまう。 鏡で自分を見ていると一瞬愛の顔が… そこに恒が話しかけてくる。 恋は恒のことをだましている気がする。 憂成に入れ替わっていたことを話そうか相談します。 そして恋は恒に愛と入れ替わっていたことを告白。 恒は妙に納得し、運命の相手ができるよう頑張ると笑っています。 憂成が後ろで見守っているため、恒はすぐに退散します。 すると愛が憂成のことを見ているところを発見。 愛の気持ちに気づく。 放課後になり、憂成はいつもの恋に戻ってほしいと言います。 恋は急いでお店のトイレで直します。 そこにバイトの募集に目が留まる。 それに気づいたバイトの男が恋のことを知っていると話しかけます。 仲良く話していると憂成が後ろから恋の腕を引っ張り、自分に引き寄せます。 にらみながら、バイトはしないと言い切り店を出ます。 恋は憂成のやきもちがうれしく、憂成に抱きついて憂成だけと伝える。 憂成は頬を赤らめて照れている。 そして恋にキスを… そのころ愛は自分の机に向かって、 憂成と入れ変わっていた時の恋(愛の体)のプリクラを見つめマジックペンを… >> 『これは愛で、恋じゃない』最新話19話を読んだ感想 今回の恋と憂成のやりとりにニヤニヤしてしまいました。 まずは憂成とお揃いの香水がうれしくて検査日に付けてきてしまった恋。 恋らしいですね! 見た目だけしか考えていなかったようです 笑 確かに黒髪の恋もかわいいけれど、どこか愛にも見えるような… 恋はいつもどおりがしっくりきますね。 そして恒に入れ替わっていたことを自ら話すとは。 恒も違和感を持っていた節があったので、すんなりと受け入れていましたね。 恋のこともあっさりを引き下がってしまい。 そして恋が憂成に言い切ったとことはかわいすぎました! 恋だからこそ、素直に言えたのだなと思います。 まさかの最後の愛が。 恋(愛の体)の顔を塗りつぶすのか…? 次回の話が気になります!! まとめ いかがでしたか? 今回は『これは愛で、恋じゃない』最新話19話のネタバレと感想について紹介しました。 『これは愛で、恋じゃない』最新話19話は5月2日発売のsho-comiで読むことができます。 ネタバレだけではもの足りない! やっぱり絵があるほうが楽しい! という方は を使えば600ポイント分無料で読めます。 U-NEXT無料トライアルについてはこちらで紹介しています。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

これは愛で恋じゃない最新21話ネタバレ(5巻)と漫画感想!ご褒美はキス以上

これ は 愛 で あっ て 恋 じゃ ない

これは愛で、恋じゃない・最新12話のネタバレ 待ちに待った体育祭本番。 あまり走ったりできない分、人一倍大きな声で応援する恋の様子を見て、「ほどほどにな」と言いつつ優しい表情で頭をなでる憂成。 そんな二人の姿を見て周りの女子たちは、 憂成の雰囲気が最近柔らかくなったと騒いでいます。 家ではいつもあんな感じなのかと女子たちから聞かれた恋は、返事をしつつも頭は憂成のことでいっぱいです。 基本ツンのくせに最近垣間見せてくれるデレが心臓に悪いんだと顔を赤らめる恋。 そしてついに応援団・憂成の出る応援合戦の時間です。 かっこよすぎる憂成を見て心の中で「最高」と叫ぶ恋ですが、愛といちゃつく(ように見える)姿も見てしまい、心にダメージを負います。 昼休憩の時間。 教室に戻った恋は机の上に置いていた ブレスレットが無くなっていることに気が付き、必死に探しますが見つかりません。 友達に午後の部が始まると呼ばれ捜索を中断した恋は仕方なく、体育祭が終わってから探すことにしました。 出場予定の競技をこなしていく中、恋のクラスから 「中・高等部混合のリレー」に欠員が出てしまいました。 実行委員が代理の人を探しますが、みんな出たくないと無視しています。 そんな中、恋の体(=愛の体)が弱いことを知らない実行委員と目が合ってしまい、 恋が代理として出場することになってしまったのです。 もとの体(=恋の体)と違い足が重く息もすぐにあがってしまった恋は、それでも必死に走ります。 もう無理だと思いかけたとき、次の走者の 憂成に名前を呼ばれ、無事にバトンをつなぐことができたのでした。 恋の分の遅れを取り戻し1位になった憂成の走りを呆然と眺めながら、倒れてしまった恋。 憂成はそんな恋を颯爽と抱きかかえて保健室に連れて行きます。 保健室で目が覚めた恋は無理をしたことをそばにいた憂成に怒られ謝りますが、誰も出たがらなかった代役を仕方なく恋が務めたと知っていた憂成は、「今回は多めに見る」と許してくれました。 着替えと鞄を持ってくるために保健室を出た憂成と入れ替わるように、 愛がやってきました。 愛の体で無茶をしてしまったことを謝る恋でしたが、愛は話をその話を遮るように「ブレスレットを探していますよね?」と質問してきたのです。 なぜ愛がそのことを知っているのかと戸惑う恋の目の前に、愛は そのブレスレットを差し出します。 そして ある約束をしてくれればこのブレスレットは返すと、恋に交換条件を持ちかけるのでした・・・。 これは愛で、恋じゃないの最新話を無料で読むには?! 『これは愛で、恋じゃない』の最新話を今すぐ読みたい方は 動画・漫画配信サービス「U-NEXT」をお得に利用する方法が最もオススメ! 「解約できなかったらどうしよう?」「本当に料金かからない?大丈夫?」と心配になる方も多いと思いますが、 U-NEXTは31日間もの間無料で沢山の動画や漫画が見放題。 31日間の間に解約をすれば一切料金が発生しません! さらに、U-NEXTのお得な点を上げると、今なら 無料登録したと同時に600ポイントがもらえます。 交換条件とはいったいなんなのでしょうか。 次回、気になります!.

次の