便秘 フェチ。 SG

【お腹】便秘フェチ5【パンパン】©advertising.socialvibe.com YouTube動画>1本

便秘 フェチ

体勢:仰向けで膝を立て、腰の下にクッションを置いた状態。 手:指を閉じ、指先でおへその下から『の』の字を描くように軽くマッサージ。 意識:おへそやおへその下に力を入れ、便がマッサージとともに腸の中を動くイメージをしてください。 体勢は仰向けだけでなく、立ちながらでも問題はありません。 やりやすい状態で行ってみましょう。 指先は強く押し込むというより、少し圧力をかけながらなでるイメージです。 便秘の方の多くは外から触ると硬く、便が詰まっている場所がわかります。 詰まっている場所は、指を押し込んでモミモミしてみましょう。 立った状態の場合、おへその下に少し力を入れ、顎を軽くひき、 便が肛門の方に動いていくのをイメージしながらのの字マッサージを行いましょう。 【応用】のの字マッサージ 肛門直前のS字結腸の部分は、腸のカーブがS時になっているので便が通過しづらい上、大腸により便の水分が再吸収されてしまうので、便が硬く固形になってくる場所です。 この部分で詰まってしまい流れが悪くなると、便の水分量がどんどん減り カチカチ、コロコロの便になり排泄しづらくなります。 便秘状態が続いていると、上記画像の赤丸の部分を外から触ると硬い感覚があると思います。 痛くならない程度に指で左右にゆらゆらとゆらしてあげることで腸への刺激となり、便意が起こりやすくなります。 腸を直接触ってみて、ゆらゆらとゆらしてみましょう。 この時の体勢は、仰向けに寝ながら膝を立てて寝た状態がおすすめです。 その際、腰の下に折りたたんだ薄めの座布団などを入れ約5〜10センチくらい腰が浮いた状態を作ると、硬くなった腸の部分を触りやすくなります。 腰の下に座布団を入れてもうまく腸を触れない方は、100円均一(ダイソー)で購入できる2個入りのテニスボールを腰の下に入れると、腸をより触りやすくなりますよ! 腰の下にテニスボールを入れると、腰の筋肉を伸ばすストレッチにもなります。 気持ちが良くリラックス効果もあるので、一石二鳥ですね。 また、リラックスすると副交感神経が優位となり腸の動きが良くなるため、テニスボールを使いながら腸を刺激するのは便秘解消におすすめです。 基本の「のの字マッサージ」と併せて行ってみましょう! 【美腸プランナー式】小腸〜大腸マッサージ 美腸プランナーという民間資格取得の中で教えてもらう腸のセルフマッサージです。 2017年3月現在、管理人は美腸プランナー2級を取得しています。 小腸をマッサージ 1. 呼吸法とともに小腸の緊張をとるマッサージ• ゆったりとした呼吸とともに、小腸をマッサージしていきます。 痛みを感じない程度に気分の良いマッサージを15呼吸〜20呼吸分くらい続けましょう。 気分が落ち着き、リラックスできていることが重要です。 リラックスしている状態の時は副交感神経が優位になるため、腸が動きやすく便秘解消におすすめです。 右の脇腹の場合は右下から右上にもみあげていきます。 この時の手の形は右手の親指とその他の指で脇腹を挟んで、徐々に上に向かい大腸をもんでいきます。 右腰骨の上部分からしっかりと指で挟み込み5秒間程度押し込んだのち、少し上に位置をずらし再度脇腹をもみます。 左脇腹の場合は上記とは逆の体勢になり、左上の脇腹をもみ、左下の腰骨に向かってもんでいきます。 最後は仰向けの状態で、左下から骨盤に沿って恥骨方向に押し込みます。 当ページの「【応用】のの字マッサージ」とともに大腸の最終カーブの便が硬くなりやすい部分をゆさゆさともみ込んでいきます。 今回紹介している方法は寝ながら行う腸もみ方法ですが、 入浴中にゆったりとマッサージするのもおすすめです。 腸もみマッサージと共に行ってほしい対策 大腸の四隅は、 便が渋滞を起こして 止まりやすい場所です。 その四隅の部分に触れて、指の腹でマッサージをします。 マッサージは、強く押すというより、腸に触れて「モミモミ」する動作と、腸が動くイメージでリズミカルに押す動作をすると良いでしょう。 運動と併せて腸もみをするとさらに効果的! 腸もみマッサージをしながら、腰で「 フラフープを回す動き」をしてみましょう! 右回り、左回りともに行うと効果的です。 このマッサージと運動の方法は、順天堂大学の小林弘幸医師が出演した金スマの番組内で取り上げられており、ひどい便秘の症状があった芸能人2名がこの腸もみマッサージとフラフープ運動にチャレンジし、結果自然排便に至っています。 腸もみマッサージは、腸の動きが全体的に悪い弛緩性便秘の方におすすめです。 金スマの番組中、MCの中居君が腸もみと腰まわし運動の合わせ技を行ったところ、腸が刺激されすぎて、本番中に便意を催す一幕もありました。 このように、腸の動きがすぐに改善されるという効果をもたらすことが、このフラフープ運動の特長です。 毎日朝ごはんを食べた後や、気が付いた時にやってみましょう! 【便秘外来:小林先生式】トイレでのマッサージとストレッチ トイレの中でも簡単なストレッチをすることで、腸の動きを促すことができます。 便座に座った状態で 足のくるぶしを触る運動をしてみましょう。 右手で左足内側のくるぶしを触り、左腕を天井に向かって引き上げる。 続けて、左手で右足内側のくるぶしを触り、右腕を引き上げる。 上記の1、2の運動を繰り返すことで、体を前後に傾ける動きとお腹をひねる動きが合わさり、腸の動きを活発にさせます。 また、この方法と交互に「のの字のマッサージ」も行うと良いでしょう。 【水上先生式】大腸ゆらしマッサージ 大腸ゆらしマッサージをおすすめする理由は、日本人に多い大腸のねじれが解消し便秘が改善されるからです。 腸がキレイに曲がり角が少ない状態でお腹に収まっていれば便の流れの障害は少なくて済みますが、多くの日本人の大腸はグネグネと蛇行を繰り返し曲がってお腹の中に収納されています。 この蛇行した腸を、元の場所に戻すためのマッサージが大腸ゆらしマッサージです。 大腸がねじれやすい場所は下行結腸、S字結腸、横行結腸です。 自分の体から見ると、お腹の左上から左下にかけての部分です。 このお腹の中の腸をマッサージすることで腸を元の位置に戻すようにします。 マッサージのやり方について紹介しましょう。 仰向けになります。 お尻の下にクッションを敷きます。 下行結腸を両手でトントンと元の位置に戻すように押して、腸をゆらします。 お腹の左側を上下にトントンと1分ほど押してみましょう。 S字結腸をゆらすためにおへその横から下に向かってトントンと押します。 1分ほどおへそ周辺を押してみましょう。 立ちあがり、足を肩幅より少し大きめに開き腕を左右に振り、ねじる運動を行います。 腸がねじれるため肋骨内にある横行結腸を刺激することができます。 朝と寝る前に行いましょう。 【水上先生式】落下腸マッサージ 落下腸とは本来はお腹の真ん中あたりにある横行結腸が、骨盤側に垂れ下がり落ちてきてしまっている腸の状態です。 落下腸の原因は便秘体質や運動不足などで、本来あるべき場所よりも大きく沈み込んだ場所に大腸があるため便の流れも悪くなります。 この沈み込んでしまった腸を元の位置に戻すのが落下腸マッサージです。 落下腸の人は立ち上がった時に下腹がポッコリと出る方に多いのが特徴です。 落下腸マッサージの方法• 仰向けに寝ます。 お尻の下に座布団を2つに折るなどして入れ、お尻の位置を10センチほど高くします。 両膝を立てます。 両手を恥骨の上部あたりに置きます。 指先をお腹に押し入れ、恥骨からおへそに向かい持ち上げるように上にマッサージします。 骨盤側に落ち込んだ腸を上に持ち上げるイメージで1分ほど行いましょう。 次に、おへその横5センチ当たりに両手をあてます。 おへそ横に指を押しあてて左右交互に腸をゆらします。 この動きを恥骨に向かいながら下に降りてS字結腸をゆらしていきます。 朝起きた時と、寝る前にこの落下腸マッサージを行いましょう。 お腹が張って、おならの我慢が苦しい方へ マッサージやストレッチではありませんが「おなら」について少しだけ話をさせてください。 便秘が悪化すると腸の中の流れが悪くなり、健康な人と比べおならの量が多くなったり、臭いがきつくなったりします。 おならは人に迷惑をかけてしまうこともあり、我慢する方も多いでしょう。 おならの我慢を続けると腸の動きが悪化し、 さらなる便秘悪化の原因になります。 もしお腹の張りやおならに悩んでいるのであれば、一度食べ物や食べ方にも注意してみた方が良いかもしれません。 該当する方は以下のページを参考に、正しいおなら対策をしてみましょう。 便秘解消の腸マッサージのまとめ 当ページで紹介したマッサージ以外にもいろんな便秘解消のストレッチ方法やマッサージ方法があります。 どの方法でもよいので気になる方法があったら試して、自身に合っている方法を見つけていってください。 ちなみに私は便意を感じづらいタイプの直腸性便秘だったので、のの字マッサージと体の左下の腸をモミモミするマッサージが非常に効果的でした。 マッサージ方法はもちろん大切ですが、私個人としてマッサージと同じくらい 重要だと思うことがあります。 それは、腸が動いて便が肛門の方へ移動している「 イメージをすること」です。 無意識に動いている腸ですが、動いていることをイメージすることは非常に重要です。 なぜ、イメージが重要なのか。 以下の例を考えてみてください。 電車に乗るとお腹が痛くなる人• 重要な仕事のプレゼン前、試験前になると下痢になる人• 本屋・図書館に行くとトイレに行きたくなる人 このように、便意を催すことが 状況と連動する人は、以前その状況での便意や下痢の記憶があり、無意識に腸に意識が集中するのではないでしょうか。 もちろんストレスからくる腸への影響もあるでしょうが、それだけとも言い切れません。 腕や足の筋肉のように、 腸の筋肉は意識的に動かせません。 しかし、 イメージすることで、腸の動きに変化があると思いませんか? 腸の動きをイメージし、そのイメージ通りに腸が活発に動き、自然と便意がくることが普通になる。 このようにポジティブなイメージが便秘改善にも良い効果があると私は考えています。 腸のイメージトレーニングはすぐには結果が出ませんが、毎日行うことで体も慣れてきて、それが普通の状態になってくれば 便秘解消はもう間近! 体が覚えてくれるまで、動きをイメージしながら腸のマッサージを行ってみましょう。

次の

子猫が便秘になる4つの原因とその解消法

便秘 フェチ

生後2ヵ月程で保護した愛猫は、とにかく排便トラブルが多い子でした。 元野良だった事も関係しているのか、腸内環境が悪く、消化器官も未熟だった為、下痢と便秘を繰り返していました。 当時は、動物病院で処方された整腸剤とサプリメントを服用していましたが、生まれつき胃腸の弱い子も居る為、ウィルス性感染症の疑いがない場合は、人間用のビオフェルミンSを服用させても構わないとお話しされた事もありました。 記事にもありましたが、長期的に服用させる必要がある場合は、猫用の乳酸菌サプリメントもオススメだそうです。 記事にあった通り、排便の回数については個体差もある為、回数より便の質や、食事量に注意するように言われていました。 また、ウェットフードやスープタイプのおやつを取り入れる事で、水分摂取を心がけたり、食事の回数を小分けにする事を徹底し、生後4ヵ月を過ぎる頃には1日1回の排便リズムが整っていたように思います。 ただ、今でも後悔しているのが子猫時代にシステムトイレの専用シートを利用していた事です。 システムトイレの専用シートは、ニオイも少なく、交換も週に1度程度でいいのでとても便利なのですが、水分を吸収してしまうので、血便や粘液便に気付きにくいというデメリットがあります。 実際に、便と一緒に排出された血液混じりの粘液が、専用シートの上に落ちてしまっていて、お腹の不調に気付くのが遅れてしまいました。 それ以降は、システムトイレのシートトレイにペットシーツを敷いて利用しています。 こうしておけば、万が一便秘によって出血があった場合も、すぐに気付く事ができるのでオススメです! 子猫は生後間もなくの時は自分で排せつできないので、母猫によるケアがとても大切ですよね。 もし子猫を保護したら、ごはんだけではなく排せつ方法も勉強しておかないと便秘にさせてしまいますね。 我が家の猫は生後3か月から4か月で保護したので、自分で排せつができていました。 幸いにも便秘はなかったのですが、軟便が続くことがありました。 猫によって1日のうんちの回数が違うのでチェックしておくことが大切ですね。 子猫の頃はごはんやミルクの飲み方もきちんと記録を付けておくと安心だと思いました。 子猫の便秘はお腹の様子でよくわかるので、心配なら写真を取っておくとより分かりやすくなるかもしれませんね。 調べてみると子猫が便秘になったという経験がある人は多いようなので、知識として便秘対策を知っておくと良さそうです。 愛猫の子猫時代、それはそれは便秘に悩まされました。 成猫になった今でも、やはり少し便秘気味です。 まず初めての便秘は、我が家にお迎えしてすぐの時です。 人見知りもせず、初日からのびのび生活していましたが、やはり環境の変化がストレスになったのか最長3日間、便が出なかったのでとても心配しました。 ワクチン接種や健康診断等で、通院が多い時期だったので獣医さんに相談すると、排便のペースは個体差があるからお腹がカチカチになっていないか、食事は摂れているかを意識してねと言われました。 それ以降も、月齢ステージに合わせたフードの切り替え時や季節の変わり目等に便秘気味になり、なんてデリケートなんだと驚きました… 笑 その都度、お腹がカチカチに張っていないか、元気があるか等を注意して観察していました。 また、水分摂取量を増やす為に自動給水器を取り入れました。 やはりカルキ臭等を除去できるフィルターが付いているものを選ぶと、お水が美味しいのか水分摂取量が増え、便の質が良くなったように思います。 後は、食物繊維が豊富なおやつを取り入れる事でしょうか。 人間同様、やはり水分量や食べ物で便の質は変わります。 感染症等の病気が隠れていないかをしっかり検査してもらい、異常がない場合は普段の水分量や食べ物を見直してみるのもいいかもしれませんね! この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の

2013年10フェチ451: 便秘フェチ2 (447)

便秘 フェチ

体勢:仰向けで膝を立て、腰の下にクッションを置いた状態。 手:指を閉じ、指先でおへその下から『の』の字を描くように軽くマッサージ。 意識:おへそやおへその下に力を入れ、便がマッサージとともに腸の中を動くイメージをしてください。 体勢は仰向けだけでなく、立ちながらでも問題はありません。 やりやすい状態で行ってみましょう。 指先は強く押し込むというより、少し圧力をかけながらなでるイメージです。 便秘の方の多くは外から触ると硬く、便が詰まっている場所がわかります。 詰まっている場所は、指を押し込んでモミモミしてみましょう。 立った状態の場合、おへその下に少し力を入れ、顎を軽くひき、 便が肛門の方に動いていくのをイメージしながらのの字マッサージを行いましょう。 【応用】のの字マッサージ 肛門直前のS字結腸の部分は、腸のカーブがS時になっているので便が通過しづらい上、大腸により便の水分が再吸収されてしまうので、便が硬く固形になってくる場所です。 この部分で詰まってしまい流れが悪くなると、便の水分量がどんどん減り カチカチ、コロコロの便になり排泄しづらくなります。 便秘状態が続いていると、上記画像の赤丸の部分を外から触ると硬い感覚があると思います。 痛くならない程度に指で左右にゆらゆらとゆらしてあげることで腸への刺激となり、便意が起こりやすくなります。 腸を直接触ってみて、ゆらゆらとゆらしてみましょう。 この時の体勢は、仰向けに寝ながら膝を立てて寝た状態がおすすめです。 その際、腰の下に折りたたんだ薄めの座布団などを入れ約5〜10センチくらい腰が浮いた状態を作ると、硬くなった腸の部分を触りやすくなります。 腰の下に座布団を入れてもうまく腸を触れない方は、100円均一(ダイソー)で購入できる2個入りのテニスボールを腰の下に入れると、腸をより触りやすくなりますよ! 腰の下にテニスボールを入れると、腰の筋肉を伸ばすストレッチにもなります。 気持ちが良くリラックス効果もあるので、一石二鳥ですね。 また、リラックスすると副交感神経が優位となり腸の動きが良くなるため、テニスボールを使いながら腸を刺激するのは便秘解消におすすめです。 基本の「のの字マッサージ」と併せて行ってみましょう! 【美腸プランナー式】小腸〜大腸マッサージ 美腸プランナーという民間資格取得の中で教えてもらう腸のセルフマッサージです。 2017年3月現在、管理人は美腸プランナー2級を取得しています。 小腸をマッサージ 1. 呼吸法とともに小腸の緊張をとるマッサージ• ゆったりとした呼吸とともに、小腸をマッサージしていきます。 痛みを感じない程度に気分の良いマッサージを15呼吸〜20呼吸分くらい続けましょう。 気分が落ち着き、リラックスできていることが重要です。 リラックスしている状態の時は副交感神経が優位になるため、腸が動きやすく便秘解消におすすめです。 右の脇腹の場合は右下から右上にもみあげていきます。 この時の手の形は右手の親指とその他の指で脇腹を挟んで、徐々に上に向かい大腸をもんでいきます。 右腰骨の上部分からしっかりと指で挟み込み5秒間程度押し込んだのち、少し上に位置をずらし再度脇腹をもみます。 左脇腹の場合は上記とは逆の体勢になり、左上の脇腹をもみ、左下の腰骨に向かってもんでいきます。 最後は仰向けの状態で、左下から骨盤に沿って恥骨方向に押し込みます。 当ページの「【応用】のの字マッサージ」とともに大腸の最終カーブの便が硬くなりやすい部分をゆさゆさともみ込んでいきます。 今回紹介している方法は寝ながら行う腸もみ方法ですが、 入浴中にゆったりとマッサージするのもおすすめです。 腸もみマッサージと共に行ってほしい対策 大腸の四隅は、 便が渋滞を起こして 止まりやすい場所です。 その四隅の部分に触れて、指の腹でマッサージをします。 マッサージは、強く押すというより、腸に触れて「モミモミ」する動作と、腸が動くイメージでリズミカルに押す動作をすると良いでしょう。 運動と併せて腸もみをするとさらに効果的! 腸もみマッサージをしながら、腰で「 フラフープを回す動き」をしてみましょう! 右回り、左回りともに行うと効果的です。 このマッサージと運動の方法は、順天堂大学の小林弘幸医師が出演した金スマの番組内で取り上げられており、ひどい便秘の症状があった芸能人2名がこの腸もみマッサージとフラフープ運動にチャレンジし、結果自然排便に至っています。 腸もみマッサージは、腸の動きが全体的に悪い弛緩性便秘の方におすすめです。 金スマの番組中、MCの中居君が腸もみと腰まわし運動の合わせ技を行ったところ、腸が刺激されすぎて、本番中に便意を催す一幕もありました。 このように、腸の動きがすぐに改善されるという効果をもたらすことが、このフラフープ運動の特長です。 毎日朝ごはんを食べた後や、気が付いた時にやってみましょう! 【便秘外来:小林先生式】トイレでのマッサージとストレッチ トイレの中でも簡単なストレッチをすることで、腸の動きを促すことができます。 便座に座った状態で 足のくるぶしを触る運動をしてみましょう。 右手で左足内側のくるぶしを触り、左腕を天井に向かって引き上げる。 続けて、左手で右足内側のくるぶしを触り、右腕を引き上げる。 上記の1、2の運動を繰り返すことで、体を前後に傾ける動きとお腹をひねる動きが合わさり、腸の動きを活発にさせます。 また、この方法と交互に「のの字のマッサージ」も行うと良いでしょう。 【水上先生式】大腸ゆらしマッサージ 大腸ゆらしマッサージをおすすめする理由は、日本人に多い大腸のねじれが解消し便秘が改善されるからです。 腸がキレイに曲がり角が少ない状態でお腹に収まっていれば便の流れの障害は少なくて済みますが、多くの日本人の大腸はグネグネと蛇行を繰り返し曲がってお腹の中に収納されています。 この蛇行した腸を、元の場所に戻すためのマッサージが大腸ゆらしマッサージです。 大腸がねじれやすい場所は下行結腸、S字結腸、横行結腸です。 自分の体から見ると、お腹の左上から左下にかけての部分です。 このお腹の中の腸をマッサージすることで腸を元の位置に戻すようにします。 マッサージのやり方について紹介しましょう。 仰向けになります。 お尻の下にクッションを敷きます。 下行結腸を両手でトントンと元の位置に戻すように押して、腸をゆらします。 お腹の左側を上下にトントンと1分ほど押してみましょう。 S字結腸をゆらすためにおへその横から下に向かってトントンと押します。 1分ほどおへそ周辺を押してみましょう。 立ちあがり、足を肩幅より少し大きめに開き腕を左右に振り、ねじる運動を行います。 腸がねじれるため肋骨内にある横行結腸を刺激することができます。 朝と寝る前に行いましょう。 【水上先生式】落下腸マッサージ 落下腸とは本来はお腹の真ん中あたりにある横行結腸が、骨盤側に垂れ下がり落ちてきてしまっている腸の状態です。 落下腸の原因は便秘体質や運動不足などで、本来あるべき場所よりも大きく沈み込んだ場所に大腸があるため便の流れも悪くなります。 この沈み込んでしまった腸を元の位置に戻すのが落下腸マッサージです。 落下腸の人は立ち上がった時に下腹がポッコリと出る方に多いのが特徴です。 落下腸マッサージの方法• 仰向けに寝ます。 お尻の下に座布団を2つに折るなどして入れ、お尻の位置を10センチほど高くします。 両膝を立てます。 両手を恥骨の上部あたりに置きます。 指先をお腹に押し入れ、恥骨からおへそに向かい持ち上げるように上にマッサージします。 骨盤側に落ち込んだ腸を上に持ち上げるイメージで1分ほど行いましょう。 次に、おへその横5センチ当たりに両手をあてます。 おへそ横に指を押しあてて左右交互に腸をゆらします。 この動きを恥骨に向かいながら下に降りてS字結腸をゆらしていきます。 朝起きた時と、寝る前にこの落下腸マッサージを行いましょう。 お腹が張って、おならの我慢が苦しい方へ マッサージやストレッチではありませんが「おなら」について少しだけ話をさせてください。 便秘が悪化すると腸の中の流れが悪くなり、健康な人と比べおならの量が多くなったり、臭いがきつくなったりします。 おならは人に迷惑をかけてしまうこともあり、我慢する方も多いでしょう。 おならの我慢を続けると腸の動きが悪化し、 さらなる便秘悪化の原因になります。 もしお腹の張りやおならに悩んでいるのであれば、一度食べ物や食べ方にも注意してみた方が良いかもしれません。 該当する方は以下のページを参考に、正しいおなら対策をしてみましょう。 便秘解消の腸マッサージのまとめ 当ページで紹介したマッサージ以外にもいろんな便秘解消のストレッチ方法やマッサージ方法があります。 どの方法でもよいので気になる方法があったら試して、自身に合っている方法を見つけていってください。 ちなみに私は便意を感じづらいタイプの直腸性便秘だったので、のの字マッサージと体の左下の腸をモミモミするマッサージが非常に効果的でした。 マッサージ方法はもちろん大切ですが、私個人としてマッサージと同じくらい 重要だと思うことがあります。 それは、腸が動いて便が肛門の方へ移動している「 イメージをすること」です。 無意識に動いている腸ですが、動いていることをイメージすることは非常に重要です。 なぜ、イメージが重要なのか。 以下の例を考えてみてください。 電車に乗るとお腹が痛くなる人• 重要な仕事のプレゼン前、試験前になると下痢になる人• 本屋・図書館に行くとトイレに行きたくなる人 このように、便意を催すことが 状況と連動する人は、以前その状況での便意や下痢の記憶があり、無意識に腸に意識が集中するのではないでしょうか。 もちろんストレスからくる腸への影響もあるでしょうが、それだけとも言い切れません。 腕や足の筋肉のように、 腸の筋肉は意識的に動かせません。 しかし、 イメージすることで、腸の動きに変化があると思いませんか? 腸の動きをイメージし、そのイメージ通りに腸が活発に動き、自然と便意がくることが普通になる。 このようにポジティブなイメージが便秘改善にも良い効果があると私は考えています。 腸のイメージトレーニングはすぐには結果が出ませんが、毎日行うことで体も慣れてきて、それが普通の状態になってくれば 便秘解消はもう間近! 体が覚えてくれるまで、動きをイメージしながら腸のマッサージを行ってみましょう。

次の