コロナ 鹿児島 速報。 新型コロナウイルス感染速報

コロナ県内11人目、4月20日以来確認 鹿児島市の40代男性感染 県外訪問履歴なし、同僚ら46人検査

コロナ 鹿児島 速報

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 自治体からの情報 地域 選択.

次の

新型コロナウイルス感染速報

コロナ 鹿児島 速報

鹿児島市は12日夜、市内に住む40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 症状はなく、県内の感染症指定医療機関で入院中という。 県内での感染者確認は4月20日以来53日ぶりで11人目。 感染経路はまだ特定されず、市はマスクの着用など感染予防対策の徹底を改めて市民に呼びかけている。 市は男性と接触した計87人のPCR検査を進め、13日午後3時現在で、濃厚接触者6人を含む11人が陰性と判明。 残る76人も判明次第、公表する。 市によると、男性は9日から軽い倦怠感(けんたいかん)があり、仕事から帰宅した10日夕に38・2度の発熱があった。 11日も38度の発熱と軽い倦怠(けんたい)感が続き、仕事を休んで市内の帰国者・接触者外来を受診。 PCR検査を受け、12日に陽性が判明した。 13日の体温は36・6度に下がり症状はなくなったという。 市によると、濃厚接触者は同居する家族4人と、6日に市内の飲食店で会食したという市内に住む友人2人の計6人で、いずれも陰性が確認された。 市は職場の同僚56人、5月31日に会食した親族5人、今月4日に仕事上の会議に出席していた職場外の20人の計81人も接触者と認定。 このうち親族5人の陰性を確認し、残る76人も13日午後3時時点ではいずれも無症状という。 市は男性の勤務先について重症化のリスクが高い高齢者や不特定多数と接触する職場ではないと説明。 職場は市内にあり自家用車で通勤。 仕事中はマスクを着用していたという。 感染経路について、男性は「県外には出ていない」と話しているといい、13日午後3時点では不明のままだ。 市は、経路をたどれない「市中感染」の可能性は低いとの見方を示しており、接触者の県外への行き来や県外者との接触などについて詳しく調査していく考えだ。 13日午後に開いた対策本部会議で市は、マスクを付けずにバスなどの公共交通機関を利用する人が増えているとして、感染防止対策の徹底を改めて市民に呼びかけることを確認。 森博幸市長は会議終了後、「緊急事態宣言は全国で解除されたとはいえ、リスクは日常の中に常にある。 マスクの着用や人との適切な距離の確保、手洗いなど新しい生活様式をしっかり実践してほしい」と市民向けのメッセージを発表した。 (木脇みのり、小瀬康太郎、三沢敦).

次の

新型コロナ対策 鹿児島中央駅、空港で検温へ

コロナ 鹿児島 速報

情報公開待ち 他府県では、家庭内感染が多数発生しています。 10代~20代の若年層が外出先で感染した後、自宅で高齢の家族にうつしてしまっているケースが多い状況です。 また、やむを得ず県外の職場に出勤している方が感染源になる例も多発しています。 不要不急の外出を避け、マスク着用・消毒・手洗いを徹底し、少しでも体調不良の場合は体裁を恐れず関係各所に報告し自主隔離。 大切な人の命を守るために、数年後に大切な人と一緒に過ごす未来のために、今日できることを実施しましょう。 鹿児島県の新型コロナPCR検査数 鹿児島県における新型コロナウィルスPCR検査実施は以下となります。 陽性40件 陽性件数は再検査を含むため,人数ベースでは11名である。 鹿児島県の新型コロナ入院者数と退院者数と死亡者数 鹿児島県における最新の入退院情報です。 鹿児島県では、新型コロナウィルス感染による死亡者は発生していません。 Google Chromeで『鹿児島コロナ』と検索すると、右側に鹿児島県の感染者数と死亡者数が表示されます。 鹿児島県の新型コロナ日別感染者数と合計グラフ 鹿児島県における最新の日別感染者数と累計グラフです。 2名とも陽性患者の接触者でした。 県内の感染症指定医療機関に入院。 県内の感染症指定医療機関に入院。 帰国者・接触者外来を受診。 この方の濃厚接触者17名は全員陰性が確認されています。

次の