され た 側 の ブルー ネタバレ。 された側のブルーネタバレ56話!あらすじ感想!藍子の勝手なプラン

【ひなたのブルー】9話ネタバレ&感想「頼るなら俺だけにしてよ」に胸キュン!!

され た 側 の ブルー ネタバレ

サレタガワのブルー最新話51話「告白なんじゃないの?」ネタバレ 梢のカフェに暢が来て、葵は寂しそうに梢の姿を見ていました。 その後梢花にも知らずにたっくんを保育園にお迎えに行き、夕食を作って食べます。 たっくんとの2人の生活も慣れてきた梢。 しかし夜なのに誰かがインターフォンを押しました。 こんな時間に…と梢は不思議がりますが、すぐに「和正ではないか」と思って不安になります。 和正がここを探し出して、やりなおそうと追いかけてきたのではないか。 しかしそれは違いました。 家の外からは、葵の声が聞こえます。 なんでも葵が梢にメッセージを送っていたけれど、既読にならないから心配していたとのこと。 葵は「渡したいものがある」と言っていました。 そこで梢は葵を家にあげ、食事をふるまいます。 美味しいと喜ぶ葵。 葵は学校の授業で幼児用玩具の安全性について課題が出たからおもちゃを試しに買ってみたのだと言いました。 たくさんのおもちゃにたっくんも嬉しそう。 梢は、たくさんおもちゃを持ってきてくれたのにそのまま帰してしまうのは悪いと思い、家にあげてしまったようです。 しかし離婚前に若い男の子を家にあげるのはさすがにまずいぞと思い始めた梢でしたが、笑顔でいる葵を見てきゅんとなってしまいます。 「たっくんの喜ぶ顔が見たかった」と笑う葵は、本当に子供が好きなんだなという感じ。 そういえば、とシングルマザーで子連れ再婚したままタレントがテレビで言っていたことを思い出しました。 優しい葵は、そこまで自分のことを好きなのだろうか。 単純に子供がすごく好きというだけかもしれないが、息子の嬉しそうな顔を見ると葵を断るわけにもいかず、梢は自分の心も揺れてしまうのでした。 梢が食器を洗っている間も葵はたっくんの世話をしています。 そんな梢と目があった葵は、たっくんの手を掴んで手を振るように笑いかけてくれました。 愛しい息子とイケメンの笑顔。 梢は離婚前なのにと思いながらもときめいてしまいます。 これ以上葵と接触したら危険だ、そう思ってなんとか葵を帰そうとします。 それでも梢の顔を毎日見に行こうとする葵。 授業も忙しいだろうから、と梢は心配しないで断ろうとしますが、葵は自分が毎日梢に会いたくてきてるんだから気にしないでいいんだと言います。 ストレートな言い方に梢もまた顔が赤くなってしまいました。 葵は帰り際梢の顔をじっと見つめると、今日の昼間にお店にきていた男性は誰?と梢に聞きました。 それが暢のことだとわかった梢は、友達だと言います。 葵は暢のことを梢の旦那だと思い、押しかけられていたのではと心配だったようです。 しかし友達とは言われたものの暢はハイスペックイケメン。 葵は嫉妬したように顔を膨らまします。 梢は「そんな目で見たことなかった」とは言いますが、葵は梢と暢が美男美女でお似合いでヤキモチをやいたとぶっちゃけてしまいました。 さらにその勢いで、早くこの気持ちを伝えたいから離婚してくださいと告白じみたことを言って去ってしまうのでした。 焦って帰っていった葵ですが、梢は「今のは告白じゃないんですか…?」と自問しながらもドキドキしてしまいます。 若い葵の勢いにびっくりしてしまう梢なのでした。

次の

サレタガワのブルー【最新61話ネタバレ】ついに暢と和正が鉢合わせ!

され た 側 の ブルー ネタバレ

サレタガワのブルー65話のネタバレ 暢の家を後にし、これでやっと終わりだと思う梢。 息子は片親になってしまうが、父親がいない分、これまで以上に愛情を注げばいいと考える。 が、ここで彼女は、和正がやけにあっさり藍子を切り捨てたことが気掛かりになる。 さては 他に女がいるのではないかと思うが、所詮想像に過ぎないので、保留しておくことに。 すると、車に乗った和正が、送っていくと梢に声をかけた。 呆れる彼女だったが、最後に色々聞きだすチャンスかと思い、最後に話した公園まで送ってもらうことにするのだった。 決別 和正は、離婚はしたくないとしつこく訴えかけてくる。 そして、無理だと分かってると訂正すると、これまでのことを謝罪しはじめたのだ。 自分は間違っており、梢をもっと幸せにしてあげたかったと。 しかし梢は、どれだけ謝られても絶対に許さないと宣言する。 何度謝られても、裏切られた事実や苦しかった日々は消えないのだ。 梢は今度こそお別れだと言い、別れを告げるのだった。 彼がとびきり不幸になることを祈りながら。 藍子なんてこの世にいらない 一方藍子は、死んでやると叫びベランダへと歩みを進めていた。 自分は暢のことも和正のことも愛していたのに、どうしてみんないなくなるのかと言う藍子。 穂奈美が、暢は藍子のことを愛していたとフォローするが、藍子は違うという。 彼が着けているピアス、そして寝言で茉拓と呼ぶところを聞き、自分の中の何かが崩れたと言うのだ。 そう気付いた瞬間、和正に心変わりし、抱かれたいと思ったという藍子。 全部暢のせいだと喚き散らかすなか、暢は飛び降りればと告げる。 そして、 藍子なんてこの世にいらないと言うのだった。

次の

サレタガワのブルー|ネタバレ1〜全話まとめ!無料で読む方法も【最終回まで更新】

され た 側 の ブルー ネタバレ

すぐに電話に出た藍子は、今まで連絡が取れなかった事を責め、その後すぐに会いたい!抱きしめて欲しいと泣きながら訴えたのです。 今から会えるか?と言う和正の言葉に藍子は新しいワンピースを出してお洒落をして出かける用意をし、玄関で靴を履きます。 藍子を見た父親はお洒落をしている事から浮気相手に会いに行く事を察し声をかけてきました。。 藍子はまだ既婚者・・正式に離婚をしている訳でもないし、 今は暢に請求されたお金も問題もあるって言うのに! 父親はこんな状況で浮気相手に会いに行く娘に、今軽率な動きをするのは違うと思うと声を大きくします。 父親にそう言われても藍子の心は和正に会いに行く事が決まていました。 不安で仕方ないから会いたいんだ! ここで父は、 暢に請求されているお金をその男は支払ってくれるのか?それがその男と付き合う条件だと言ったよな!?と藍子に釘を刺します。 父親は男がお金を支払うなら付き合って再婚をしても良い。 支払わなければ暢に謝罪をして離婚をしない方針に変更しろと言います。 それが出来ないなら家には居させないと言うのです! 48話を読んだ感想 藍子の考えた方も、藍子の父親の考え方もなんだかモヤモヤする! 自分たちは一切お金払わないスタンスがすごいですね。 藍子は父親にも家に居させないなんて言われてしまってちょっと追い詰めらられた感じになり、ついに和正にお金も事を切り出すのですが、この話に対して和正はやっぱりちょっと待ったをしましたね。 いくら浮気をしまくっていても、そこはストップをかけた和正。 貯金は子供の為にもと言うのですが、ここで藍子は自分のお腹に和正と梢の息子よりもかわいい子供がいるんだと話します。 和正は血の気が引くよな感じではないかと思うのですが、一体どんな言葉を口にするのでしょうか? そしてこの後の展開はどうなっていく? ドロドロ過ぎて、ものすごいですが続きは気になって仕方ないですね 笑 藍子の子供がそんなに大事なら「ココにもっと可愛い子供がいる」という言葉・・本当に自分の事しか考えていないような発言か怖いのですが、ある意味ここまでいくと今度はどんな事言い出すの?みたいな興味も沸いてきますね。 実は「サレタガワのブルー」は、無料で漫画を読める方法があるのです。 浮気相手皆と別れて梢と息子に帰ってきて欲しいと心を入れ替えよとした和正は、藍子に連絡を入れる。 すっと既読スルーされたままだった和正からの連絡にウキウキした藍子は、お洒落をして和正のとの待ち合わせ場所に向かおうとする。 出かけようとする娘に父親は、暢からの請求について浮気相手に支払ってもらえるように話をするように言う。 でなければ暢と離婚するのを辞めるように言ってくる。 藍子に流された和正は身体を重ねてしまい後悔するが、藍子からお金の話をされて子供の為のお金だと支払う気持ちがない事を伝える。 藍子は自分のお腹には和正との子供がいる事を伝えた。 ますますドロドロになってきました。 和正、お腹の子供の事を聞いてどんな事を思うのでしょうか?.

次の