伊丹 免許 更新 センター コロナ。 愛媛)運転免許更新、15日から全て再開 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

神奈川県警察/運転免許業務再開のご案内

伊丹 免許 更新 センター コロナ

愛媛県警は11日、新型コロナウイルス感染症の影響で一部休止中の運転免許証の更新手続きについて、15日から全ての更新手続きを再開すると発表した。 受講人数を減らすなど感染対策をとり、一般・違反・初回更新の各講習を再開する。 更新案内はがきが必要。 受け付けは免許センターで平日午前8時半~9時半、午後1~2時。 高齢者講習の終了証明書を持参した70歳以上の人のみ、日曜日も受け付ける。 警察署などでは平日午前8時半~11時半、午後1~4時。 また県警は、運転免許証の有効期間を3カ月延長する手続きの対象を、有効期間の最終日が9月30日までの人へと拡大した。 免許センターや警察署の窓口のほか、郵送でも申請できる。 問い合わせはセンター(089・934・0110)か最寄りの警察署へ。 (照井琢見).

次の

【更新】運転免許関連業務の再開について

伊丹 免許 更新 センター コロナ

郵送による運転免許証の有効期間の延長手続き方法 手続できる人• 兵庫県公安委員会発行の運転免許証を所持していること• 運転免許証が失効していないこと• 運転免許証の記載事項について変更がないこと(現住所と運転免許証の住所が異なる等)• 運転免許証の有効期間が令和2年7月31日まで• 有効期間内に送付先に到達するよう送付できること なお、記載事項の変更 住所など が必要な方は、延長手続きは出来ません。 郵送による運転免許証の有効期間の延長手続きの流れ• 必要書類を用意する• 必要書類を「兵庫県警察本部運転免許課 免許管理係 郵送手続担当者」へ郵送する• 手続開始される• 運転免許証裏面備考欄補助用紙 シール と共に返送される• 完了 必要書類一覧 必要書類は以下3点です。 更新手続開始申請書• 運転免許証の両面コピー• 返信用封筒 それぞれ解説します。 更新手続開始申請書 運転免許証の表面及び裏面の写しを更新手続開始申請書へ貼付してください。 更新手続開始申請書はこちらからダウンロードできます。 リンク: 運転免許証の両面コピー 更新手続開始申請書へ貼付するか同封してください。 返信用封筒 返信用封筒は定形サイズ(横9cm~12cm、縦14cm~23. 5cm、厚み1cm以内)のものを使用してください。 返信用封筒には、切手を貼付、運転免許証に記載された住所の記入をしてください。 返送方法と切手の料金は以下を参考例です。 簡易書留郵便:404円分の切手 なお、返信先は運転免許証に記載された住所に限ります。 返信用封筒に運転免許証記載の住所以外が記載されている場合には、手続ができません。 送付先住所 〒673-0842 明石市荷山町1649-2 兵庫県警察本部運転免許課 免許管理係 郵送手続担当者 宛 注意事項• 申請書類に不備がある場合、受理できない場合がある• 更新手続開始・継続申請をし、延長期間内に更新手続きをする際、通常の更新手続きよりも時間がかかる場合がある• 更新手続開始・継続申請は、更新手続き期間を延長するものです。 延長期間内に更新手続きをしなかった場合、運転免許証は失効します。 十分ご注意ください• 更新手続開始・継続申請を受付後、運転免許証の裏面に貼付するためのシールを送付します。 貼付するまでは有効期間が延長されたことにはなりませんので、十分ご注意ください• 送付の際は、更新期間内(有効年の誕生日の前後1か月)に送付先に到着するよう郵送をお願いします。 (期間外に郵送した場合、受付が出来ません。 ) 兵庫県内の運転免許センターで出来る手続き一覧 兵庫県内の運転免許センターで手続き可能な事をまとめています。 それぞれ詳しく知りたい事がありましたらご覧ください。 本籍が兵庫県以外の人でも住民票の住所が兵庫県内にあれば、兵庫県内の運転免許センターで手続きが可能です。 住民票をお確かめくださいませ。

次の

免許更新、6月15日再開 愛媛県警方針 優良運転者は1日から

伊丹 免許 更新 センター コロナ

,Ltd. 愛媛県警運転免許課は28日、新型コロナウイルスの影響で一部休止していた免許更新手続きなどの業務を6月15日に全面再開する予定と発表した。 6月1日から優良運転者の更新を始め、15日からは一般・違反・初回更新者を含めた全対象者の更新を再開する方針。 段階的な休止解除で来庁者の分散を狙うが、クラスター(感染者集団)が発生した場合などは予定変更や講習予約日延期の可能性があるとしている。 同課によると、違反運転者の約2時間講習に対し、優良運転者は約30分講習と短く、申請から約40分で免許証を交付できるため先に解除する。 一般・違反・初回更新者については、県運転免許センターでは15日からの講習を予定し、署と大型交番は1日から講習予約を受け付け、15日以降の講習実施を計画している。 3密を避けるため、受講者らの人数制限をする場合がある。 センターは従来、月-金曜と日曜日に講習を実施していたが、再開後の6月中の日曜は多くの来庁が想定されるため行わない。 5月27日現在、有効期限の延長手続きを行った人が約1万6000人に上っており、同課は「再開後は混雑が予想されるので期限に余裕がある人は期限後半での手続きに協力してほしい」と呼び掛けている。 問い合わせはセンター=電話089(934)0110。

次の