インスタ アクティビティ。 Instagram(インスタグラム)のいいね!はフォロワーにバレる?アクティビティの表示・非表示の設定

【Instagram】アクティビティが見られない!消えた?削除する方法がある?

インスタ アクティビティ

インスタアクティビティの画面では、これまで画面上部に「 あなた」と「 フォロー中」の2種類のタブが設けられていました。 各タブをタップすることで、関連した内容のユーザー行動(アクティビティ)を確認できました。 新しくなったアクティビティ画面では、「あなた」と「フォロー中」のタブがなくなり、1つの画面にアクティビティが表示される形式へと変更されています。 インスタアクティビティってどんな機能? アクティビティ画面は、そもそもどのような機能だったのでしょうか? 新たなアクティビティ(新アクティビティ)と従来のアクティビティ(旧アクティビティ)で使えた機能は、それぞれ次の通りです。 (旧)アクティビティ• 「あなた」 フォローしているインスタユーザーがとった、あなたの投稿に関連した行動(アクティビティ)が表示される。 「フォロー中」 フォローしているインスタユーザーのとった行動(アクティビティ)が表示される。 これまでインスタアクティビティでは、自分とフォロー中のユーザーの2パターンに関連した行動が表示されていました。 しかし新たなアクティビティでは、自分に直接関係するフォロー中ユーザーの行動(アクティビティ)のみ表示されます。 例えば「 〇〇さんがあなたの投稿にいいね!をしました」といった内容です。 つまり、自分に関係する内容に特化したフォロー中ユーザーの行動(アクティビティ)だけ表示されるように変わったのです。

次の

インスタで『アクティビティがありました』の意味とは?|インスタグラム使い方

インスタ アクティビティ

Androidから行う場合 Android版のインスタグラムはログインした日時を調べることはできるのですが、ログインした場所や端末までは調べられないので、から確認する必要があります。 ブラウザ版にログインしたら画面右下のプロフィールタブをタップして画面左上の歯車マークへとお進みください。 続いて「ログインアクティビティ」へと進むと、現在を含む過去のログイン状況が詳しく表示されます。 ログインアクティビティに住所と違う場所が表示される理由 日本国内で生活しているにも関わらず、海外の住所が表示されている場合は不正ログインされている可能性が高いのですが、隣の市町村やひと駅分程度の違いであれば誤差の範疇と考えられるのでご安心ください。 お住まいの住所と全く異なる都道府県が表示されている場合はにアクセスしてみて、インスタのログインアクティビティに表示されていた場所と比較してみましょう。 IPアドレスはホストの場所が表示されるので、結果が同じであれば不正ログインの心配はありません。 不正ログインされていないかのチェックポイント 上記で取り上げた「場所」以外にも以下の点を確認して不正ログインの有無をお調べください。 ログイン端末から調べる ログインされた端末に所有や使用していない端末が表示されている場合は、不正ログインの疑いがあります。 ただ、 まれに誤ったデバイス名が表示されることがあるのですが、ログインされた場所にお住まいの住所が表示されているようであれば問題ありません。 ログイン日時から調べる テスト期間や仕事の多忙などで、しばらくインスタを利用していなかったにも関わらず、その期間にログインの痕跡が残っていたり、明らかに就寝していた時間帯にログインされている場合は不正ログインの可能性があります。 速やかにやを行うようにしてください。 まとめ インスタのログインアクティビティに関する解説は以上です。 ログインアクティビティに似た機能として、インスタには相手のオンライン状況を知れる、相手側からするとこちらのオンライン状況を知れる機能が存在します。 自分がいつインスタを開いていたのかフォロワーに知られたくない方は以下の記事を参照ください。

次の

【インスタ】「アクティビティのステータスを表示」の意味と非表示とは

インスタ アクティビティ

2018年8月13日 インスタグラムは写真・動画でコミュニケーションをするSNSとして世界中で愛されています。 言語がわからない海外のユーザーのアカウントであっても、写真が素敵であれば「いいね!」を押せるし、少しだけでも英語ができれば簡単な言葉で褒めてあげることも可能ですよね。 それ以外でもダイレクトメッセージ(DM)を送りあったり、ストーリーを見て楽しむこともできます。 インスタユーザーの中には、オプション画面(設定)がコロコロ変わっていることにお気付きの人もいるでしょう。 その中に 「アクティビティのステータス」という項目が出てきました。 これが一体どういう意味なのかわからない人も多いですよね。 今回はインスタをより楽しむために 「アクティビティ」の意味やアクティビティのステータスの使い方・設定を解説しましょう! フォローしている人のアクティビティログ インスタではアプリを開いて下のハートマークをタップするとアクティビティが見れます。 最初は上部の「あなた」のタブで通知が出ている状態なので「フォロー中」にタブを合わせましょう。 するとあなたがフォローしている人のアクティビティが一覧で出てきました!どの投稿に「いいね!」をしたのか、コメントをしたのかがわかるようになっています。 この「アクティビティ」の機能を使えば、 フォロー中の人が何に興味を持っているのかがわかるということなんですね。 とはいえ「アクティビティ」という単語はほとんど使われなくなりました。 インスタでも「アクティビティ」という表記が少なくなり、オプション画面にある「アクティビティのステータス」ぐらいでしか見れないというユーザーもいるようです。 インスタDMで相手のアクティビティ時間がわかる それではインスタのオプション画面にある「アクティビティのステータス」とはどういう意味でしょうか?実はこれ、ちょっと意味が変わって最終ログイン時間(最後にインスタで活動した時間)のことになるのです。 オンライン時間がわかる DMを開いてみると、今までDMのやり取りをしたスレッド一覧が表示されますよね。 実は これが相手の最終ログイン時間のこと!42分前にオンラインとなっているなら、あなたが今インスタを見ている時間の42分前にその人がインスタを使っていたということになるのです。 残念ながら、相手のアカウント画面を見ても最終ログイン時間は表示されません。 DMでやり取りをした相手だけオンライン時間がわかるということなんですね。 これも「今日インスタで活動がありました」という意味で 「今日インスタにログインして使っていましたよ」ということを示しています。 ログインが24時間以内なら「今日アクティビティがありました」、24時間を超えると「昨日アクティビティがありました」と表示されるようです。 違いは具体的なオンライン時間が表示されているかどうかだけ。 実際にインスタを開いてどんなことをしていたのかはDMではわからないので、最初に解説したハートマークからフォロー中のユーザーのアクティビティログを確認すると良いでしょう。 どちらにせよ、インスタを開いた時間がわかるかわからないかだけなので、インスタにログインしていたという事実は同じです。 インスタでアクティビティのステータスが表示されない人がいる! アクティビティのステータスがどういう機能かわかったでしょうか?相手とDMでやり取りをしていれば、そのユーザーのログイン時間がわかるので便利ですよね。 しかし、中にはDMでアクティビティのステータスが表示されない人がいるのです!どういったユーザーがどういう条件で表示されなくなるのかを解説しましょう。 初期状態ではONになっているので、これをOFFにすることで相手に自分のログイン時間を見せないようにできるのです。 ただし相手のログイン時間も見れなくなるので注意! アクティビティのステータスの切り替え方法は後ほど解説します。 DMでの最後のメッセージが相手で終わっている場合 DMでのやり取りはそのうちどちらかで止まりますよね。 自分でやり取りが終わったり、相手で終わったり…。 実はアクティビティのステータスは、相手のメッセージでやり取りが終わった場合表示されないのです!.

次の