寄宿学校のジュリエット 2期。 「GYAO!」にて人気アニメ『マギ The labyrinth of magic(第1期)』、『寄宿学校のジュリエット』など合計31作品のアニメ作品の一挙無料配信が続々開始! :時事ドットコム

Blu

寄宿学校のジュリエット 2期

2018年冬に1期が放送されました。 基本的に1話完結で見やすく、優しい話が多く心が温まるストーリーが魅力。 相棒のにゃんこ先生が良い味を出していますね。 さて、そんな「寄宿学校のジュリエット 」ですが、待望の2期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。 アニメ「寄宿学校のジュリエット 」の作品データと実績から2期を考察 では、作品データと実績を見ながら『寄宿学校のジュリエット』2期の可能性を分析していきましょう。 原作ストックや、円盤売上、製作会社の状況など多角的に見ていきます。 結論がいち早く知りたい方はをクリックして先に進んでください。 原作漫画のストック そもそも、原作が無ければアニメで続きが物理的にできないので、原作ストックを見ていきます。 『 寄宿学校のジュリエット』の 原作漫画は、現在 全15巻が刊行されており、11月15日発売の16巻で 完結の作品です。 その内アニメでは、4巻の途中までを消化しているので、残りのストックは11巻分となります。 アニメ2期を作るにあたって原作ストックは充分にあります。 原作の続きが無いからアニメが作れないなんてことは無さそうですね。 円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ アニメの続編制作において円盤売上は超重要です! 続編制作を決める 円盤売上の基準が 平均5,000枚と言われております。 理由は5,000枚売れれば アニメの制作費は黒字化される場合が多く、出資して アニメを作る制作委員会が儲かるからです。 儲かるなら、続編を作ろう!そうした ビジネス的な意思決定が 制作委員会でなされます。 結論から申し上げると、 円盤売上という観点では 続編制作の可能性は低いです。 寄宿学校のジュリエットの円盤売上は下記です。 フェアリーテイル:大抵圏外の1,000枚以下 ダイヤのエース:1,000枚弱 7つの大罪:3,500枚 このように、5,000枚という基準はほぼ、無いに等しいです。 それでは、他の可能性を見ていきます。 『寄宿学校のジュリエット』原作の売上 先ほどご説明したように、マガジン原作のアニメは特殊で原作の売上の伸び率が続編アニメに大きく影響します。 現在の累計発行部数ですが、「寄宿学校のジュリエット 」の原作漫画は 累計発行部数は 220万部を超えています。 アニメ化後の伸びは、日販 オープンネットワークWINの情報で、アニメ化後にコミックの売上が3倍に上がっているというデータが出ております。 アニメ化により、原作の売上は上がっているので、 宣伝目的としては効果があったと言えますね。 1期のアニメ制作会社「ライデンフィルム」の制作状況 寄宿学校のジュリエットの制作会社は「アルスラーン戦記」や「無限の住人」などを手がけるライデンフィルムという会社です。 彼らが続編制作を引き受けるか否かは制作状況や他作品の売上が重要になってきます。 結論から言うと、直近の制作状況を考慮すると、ライデンフィルムが続編制作を受ける可能性は五分五分です。 ライデンフィルムは、コアなファン向けの作品やマガジン系列のアニメの制作が多いです。 そのため、円盤売上も飛び抜けて売れている作品は無い状況です。 企業の戦略としては、 ・原作人気の強いマガジンアニメを作る ・新規アニメにチャレンジしてメガヒットを目指す のどちらかなので五分五分といったところです。 まず続編可能性があると見込まれる理由として、 ・マガジンが原作の宣伝目的で、続編を作る可能性がある ことが挙げられます。 続編可能性が低い理由は、 ・円盤売上が低く、制作委員会の赤字金額が宣伝費でまかなえない程大きい可能性が高い ・原作が2019年11月で完結するので、今後人気は右肩下がりになっていく 上記です。 フェアリーテイルのように、連載終了後にアニメの続編が放送されるケースも稀にありますが、可能性は低いと思います。 アニメ「寄宿学校のジュリエット」の続きが気になる方は原作漫画を見ることをおすすめします。 アニメの続きを無料で見る方法はこの後解説します。 アニメを無料で見返す方法• アニメの続きである原作を無料で見る方法 を紹介します。 アニメだけでなく、続きを原作漫画で無料で読みたい方はU-NEXTがおすすめ U-NEXTでは 「寄宿学校のジュリエット」を 全話定額料金で視聴することができます。 尚且つ アニメの続きの原作も600円分無料で購入することができます。 U-NEXTは月額1,980円 税抜 で動画や漫画を楽しめるサービスですが、 初回登録時は31日間無料体験期間が付くことに加えて、600円分のポイントがもらえます。 この600円分のポイントを使ってアニメの続きの原作4巻を無料で購入することができるわけです。 最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。 初回登録なら31日間の無料トライアルが 可能なので、無料体験中に原作4巻を無料で購入しちゃいましょう!(無料トライアル中に原作を買って、解約しても解約金0円です!)• もし、これを期に動画配信サービスの本登録をされたい方は、の記事を参考にしてください。 ジャンル別におすすめの動画配信サービスや機能による比較を行い、個々人に合った動画配信サービスがわかる記事になっております。 連載も終了し、円盤の売上も低いため、宣伝目的でも厳しい可能性が高いです。 寄宿学校のジュリエットの続きが見たい方は、原作漫画を購入していただくのが一番かと思います。 U-NEXTを使えば、600円分のポイントで無料で原作の続きを購入できるので、ご活用ください。

次の

日本に寄宿学校はありますか?

寄宿学校のジュリエット 2期

第1話・第2話・第3話 原作・金田陽介 描きおろし アウターケース 【ペルシア】 キャラクターデザイン・森本由布希 描きおろし インナージャケット 【ペルシア】 ・ キャストと一緒にアニメ鑑賞会! 寄宿学校、ダリア学園。 孤島に佇むこの名門校には、敵対する2つの国の生徒が通い、日々、争いを繰り返していた……。 そんな状況の中、東和国寮の1年生リーダー、犬塚露壬雄と、ウェスト公国寮の1年生リーダー、ジュリエット・ペルシアは、実は秘密の恋人同士! 犬塚の告白ではじまったこの恋は、学園中の誰にも! 何があっても! バレちゃダメ! 「別冊少年マガジン」での連載開始時から話題沸騰の学園ラブコメ。 その爆発的な人気は、「週刊少年マガジン」への異例の電撃移籍を経て、今なお加速中。 最新8巻までの累計部数は110万部を突破! TVアニメは、『恋と嘘』や『アルスラーン戦記』を手掛けたライデンフィルムが制作。 監督に『山田くんと7人の魔女』『恋と嘘』の宅野誠起、シリーズ構成に『四月は君の嘘』『七つの大罪 戒めの復活』の吉岡たかをを迎え、 他にも注目のスタッフが大集結! 絶対内緒の学園ラブコメ、開幕!!! 【スタッフ】 原作:金田陽介 講談社「週刊少年マガジン」連載 監督:宅野誠起 助監督:臼井文明 シリーズ構成・脚本:吉岡たかを キャラクターデザイン:森本由布希 美術設定:泉 寛、イノセユキエ 美術監督:齋藤幸洋 色彩設計:小野寺笑子 撮影監督:田村 仁 編集:吉武将人 音響監督:鶴岡陽太 音響効果:森川永子 録音スタジオ:Studio2010 音響制作:楽音舎 音楽:横山 克 製作:寄宿学校のジュリエット製作委員会 オープニングテーマ:fripSide 「Love with You」 エンディングテーマ:飯田里穂 「いつか世界が変わるまで」 【キャスト】 犬塚:小野友樹 ペルシア:茅野愛衣 蓮季:佐倉綾音 シャル:嶋村 侑 胡蝶:日高里菜 手李亞:小倉 唯 スコット:神谷浩史 丸流:杉田智和 土佐:細谷佳正 古羊:下野 紘 アビ:立花慎之介 ソマリ:喜多村英梨 ケット:興津和幸 サイベル:上坂すみれ レックス:星野貴紀 獅子:飯田里穂 歩米良:本渡 楓 藍瑠:小野大輔 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 「週刊少年マガジン」で連載中の人気学園ラブコメをアニメ化した第1巻。 敵対する国の生徒が日々争いを繰り広げる寄宿学校・ダリア学園。 東和国寮の犬塚と、ウェスト公国寮のジュリエットは秘密の恋人同士だった。 第1話から第3話を収録。 原作派の自分ですが、キャスト、作画等々満足!すんなりと"アニメ"の寄宿学校のジュリエットを受け入れ好きになれました。 しかし、物語はこれからおもしろくなるところ。 そこが観たい!従って絶対的に2期は必要.... 1期だけで終わらせていい作品ではない。 この作品に低評価をつける人は蓮季・犬塚ルートを望んでいた人だと思うんですよね、おそらく。 自分は犬塚・ジュリエットルートで物語が進行すること前提で観ていたので 実際そうでした 、それとなく蓮季ルートはないと察していました。 視聴開始数話、または視聴前の情報で既に評価が別れていたということはその事絡みでは?そんな私ですがやはり蓮季のことは放っておけなく.....。 話が脱線し過ぎてしまいましたのでこの辺で ストーリーのendを、考え得る最適解に落とし込み、みんな 8. 9割 が納得して、作品を後に「最後まで来れて、来て、ついてきてよかった」と振り返ることが出来ればこの上ないゴールだと考えてます。 どうかそんな作品になる事に期待して。 それくらい、完成度の高い第1話でした。 どんな初回だったのかは、公式ホームページや感想サイトを 見ればわかりますが、できれば見ないで欲しい。 この作品について『何も知らない』状態だからこそ、 感慨が深まるのだと思います。 このレビューを書いている11月時点においても、面白さはそのままです。 むしろ、より高まっている。 それで、いったい、この作品のどこがそんなにいいのか? と聞かれると、答えるのが難しいです。 「ロミオとジュリエットが元ネタのひとつ」 「バレちゃダメな恋愛」 「割と作画がいい」 といった特徴はありますが、考えたことがありませんでした……。 ネタバレを控えつつ、とりあえず列挙していきますと、 1.キャラクター 原作は少年漫画です。 キャラが命。 男子も女子も。 もし、あなたがそういう路線を求めているのであれば、 ぜひぜひ視聴すべきです。 人気投票ですと、 ジュリエット・ペルシアと狛井蓮季(こまいはすき)さんが 人気を二分しているらしいです。 2.脚本 見事です。 最初にも挙げたように、話の運びが完璧です。 例えば、初回冒頭のわずか数分以内において、 ・どのキャラが主人公とヒロインか? ・どんな世界観なのか? ・主要キャラクターの誰が誰を好きなのか? といった要素を余すことなく説明できている。 地味で目立たないですが、作者の力量と気合いを感じることができました。 3.演出 キャラクターの行動についてです。 「恋は雨上がりにように」といった名作にも共通していることですが…… つまり、心の内を台詞で説明するのではなく、 具体的な行動で表すことに重点を置いている。 だから、露壬雄がペルシアのことをどれだけ好きなのかが伝わってくるし、 ペルシアが、恥ずかしい気持ち、不安や心配を心に抱えつつも、 彼の気持ちに真剣に向き合っていることもわかる。 ……すいません。 ついつい、熱が入りすぎてしまいました。 この作品には、弊レビューをお読みになっている方を満足させるだけの力がある、 という編者の考えからきております。 この寄宿学校のジュリエットという作品は、はっきりいって「面白い!」です。 初回限定版仕様の原作・金田陽介先生の書きおろしアウターケースのペルシアちゃんのイラストが綺麗でペルシアちゃんの可愛いさが存分に楽しめて思わず胸キュンしちゃいます。 買って良かったです! 説明・内容紹介、BDのパッケージにも何も書かれてないのですがなんと嬉しいことにEND CARD COLLECTION 1というものが入ってました!真島ヒロ先生と春場ねぎ先生、吉河美希先生のイラストです。 例え金田陽介先生の寄宿学校のジュリエットのファンの方じゃなくても、真島ヒロ先生と春場ねぎ先生、吉河美希先生のファンの方で興味のある方は買ってみるのもありなんじゃないかと思います。 買って寄宿学校のジュリエットの本編を見ると寄宿学校のジュリエットの魅力に引き込まれてしまうのではないでしょうか。 window. when "data". html? html? html? html? html?

次の

advertising.socialvibe.com

寄宿学校のジュリエット 2期

寄宿学校、ダリア学園。 孤島に佇むこの名門校には、敵対する2つの国の生徒が通い、日々、争いを繰り返していた……。 互いに敵対する国に属し、さらには学年のリーダーでもある二人が恋人になり、ところどころバレそうになるシーンは、ハラハラしました。 特にラストで犬塚の兄・藍瑠が、 犬塚たちの恋仲を見抜きそうになったところは、心の中で見逃してあげて~と思うくらい ヒヤヒヤでした笑 この作品を観ていて、犬塚が不器用ながらペルシアのことをすごく大切に思い、愛していることが伝わってきました。 そしてそんな犬塚のことを、やはりいちばんに思っているペルシアも、すごくかわいかったです。 こんな 二人の仲睦まじい様子は、観ていてとても癒やされました。 原作のストックについて アニメ 「寄宿学校のジュリエット」は、 週刊少年マガジンで連載中の、 金田陽介先生による漫画が原作です。 2018年12月現在、 原作漫画は11巻まで発売されています。 そして、今回アニメ化されたのは、 原作の1巻から4巻の途中までです。 そのため、1クールで漫画4巻分程を消費したことになります。 このペースで考えると、あと 1クールから2クールは制作できるだけのストックが溜まっていると言えます。 原作のストックは、 全く問題ないと言っていいでしょう。 ブルーレイの売上について アニメ「寄宿学校のジュリエット」は、 製作委員会方式で製作されています。 製作委員会方式の場合、アニメの続編を作るためには、 ブルーレイの売上が大きく関わってきます。 寄宿学校のジュリエットのブルーレイの発売日は、以下の通りです。 ・第1巻 2018年12月22日 ・第2巻 2019年1月25日 ・第3巻 2019年2月22日 ・第4巻 2019年3月20日 すでに1巻は発売されていますね。 第1巻の初回限定盤購入特典は、• アニメに出演された キャストの方々と一緒にアニメを観ることができるなんてスゴいですね。 特典に VR映像が付くなんてなかなかないので、今までアニメディスクを購入したことがない方も、買ってみてはいかがでしょう。 アニメの2期が製作されるかどうかは、このブルーレイが売れるかにかかっています。 お財布に余裕のある方はぜひ購入して、一緒に「寄宿学校のジュリエット」を応援しましょう! ブルーレイの売上は、情報が入り次第お伝えします。 週刊少年マガジンの傾向について 寄宿学校のジュリエットの原作が連載されている、 週刊少年マガジン。 週刊少年マガジンは、アニメの続編の制作に積極的なのでしょうか。 マガジン連載の作品でアニメ化されたものの例を挙げてみます。 ・生徒会役員共 1期:13話 2期:13話 OVA 劇場版 ・七つの大罪 1期:24話 TVSP:4話 2期:24話 劇場版 ・FAIRY TAIL 1期:175話 2期:102話 3期:2018年10月より放送 ・五等分の花嫁 1期:2019年1月より放送 このように、ビッグタイトルも連載している 大手漫画雑誌であるだけに、 ヒット作についてはおしみなく、続編を製作しているようです。 一方で1期だけしか製作されていない作品もあるため、やはり 作品の人気次第といったところでしょう。 大手の漫画雑誌の作品は、資金面などで余裕があるため、 比較的続編製作のハードルが低いことも多いです。 ブルーレイやグッズ等の売上によっては、 2期が製作される可能性は高いと思います。

次の