マルティン エデ ゴーア。 マルティン・エデゴーアの使い方と能力値!スカウト情報!有能金玉選手【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

【ウイイレ2020】マルティン・エデゴーア(ウーデゴール/エデガールト)|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【夢叶えたいドリブラー】

マルティン エデ ゴーア

名前:マルティン・ウーデゴール 生年月日:1998年12月17日 国籍:ノルウェー チーム:レアル・ソシエダ(背番号21) 身長:178cm 体重:69kg 利き足:左 ポジション:ミットフィルダー ウイイレアプリ2020での名前は「マルティン エデゴーア」ですが、一般的には「マルティン ウーデゴール」という呼び名で知られています。 そんなマルティン ウーデゴールはノルウェーのブスケルー県ドランメンという地域で生まれ育ちました。 地元のドランメン・ストロングというサッカースクールで数年間プレーした後、2009年にノルウェー1部リーグに属するストレームスゴトセトIFの下部組織に加入します。 それからストレームスゴトセトIFではトップチームに昇格し、 2014年4月(当時15歳)のオーレスンFK戦でノルウェー1部リーグデビューを果たしました。 その後ストレームスゴトセトIFでは15歳(~16歳)ながらレギュラーに定着し、ビッククラブから注目を置かれる存在になります。 そして 2015年1月にはスペインの強豪レアル・マドリードへの移籍が決定。 レアル・マドリード加入後のマルティン ウーデゴールはいくつかのクラブに貸し出されますが、移籍先ではなかなかインパクトを残せずにいました。 一時は「ノルウェーの神童」としてもてはやされましたが、 レンタル先で結果を残せずにいたウーデゴールに対して過大評価の烙印を押すメディアも少なくありませんでした。 しかし、2019年夏にレンタル加入したレアル・ソシエダではこれまでのマルティン ウーデゴールと異なり輝きを放っています。 記事執筆時点(2020年3月)では公式戦28試合に出場、7ゴール8アシストを記録しており、再び評価を上げている選手です。 ちなみに レべマ能力値もウイイレアプリ2019(レべマ能力値89)から4アップしています。 2019-20シーズンは記事執筆時点(2020年3月中旬)でまずまずの成績を残しています(公式戦28試合7得点8アシスト)。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。 【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの能力値 レベル1 レベル42(MAX) 総合値 83 93 オフェンスセンス 74 81 ボールコントロール 87 94 ドリブル 90 97 ボールキープ 91 98 グラウダーパス 80 87 フライパス 80 87 決定力 74 81 ヘッダー 62 68 プレースキック 77 84 カーブ 80 86 スピード 78 85 瞬発力 80 86 キック力 79 86 ジャンプ 65 72 フィジカルコンタクト 70 77 ボディコントロール 89 96 スタミナ 79 86 ディフェンスセンス 57 64 ボール奪取 60 67 アグレッシブネス 62 69 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 1 1 逆足精度 2 2 コンディション安定度 7 7 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアのポジション ウイイレアプリ2020のマルティン ウデゴーアはメインポジションがOMFですが、LWG、ST、RWG、LMF、CMF、RMFのサブポジション適性もついています。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格の可能性がある選手ですので、まだ持っていない方は今のうちに獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のマルティン エデゴーアを紹介しましたがいかがでしたか。 プロデビューを果たした頃は「ノルウェーの神童」と称され高い評価を受けていましたが、レアル加入後のレンタル先のクラブではなかなか結果を残せず過大評価だったと言う者も少なくありませんでした。 そんなマルティン ウーデゴールは2019-20シーズンに加入したレアル・ソシエダで素晴らしいプレーを見せています。 2020-21シーズンにはレンタル元のレアル・マドリードに復帰すると言われていて、今後が非常に楽しみなノルウェー期待の若手有望株です。 個人的にウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得ると考えていますので、マルティン エデゴーアをまだ持っていない方は確定スカウトやトレードで獲得しておくことをおすすめします。

次の

【ウイイレアプリ2020】レべマ能力値91以上!有能金玉123選【トレード・確定スカウトで獲得すべし!】|yasublog

マルティン エデ ゴーア

名前:マルティン・ウーデゴール 生年月日:1998年12月17日 国籍:ノルウェー チーム:レアル・ソシエダ(背番号21) 身長:178cm 体重:69kg 利き足:左 ポジション:ミットフィルダー ウイイレアプリ2020での名前は「マルティン エデゴーア」ですが、一般的には「マルティン ウーデゴール」という呼び名で知られています。 そんなマルティン ウーデゴールはノルウェーのブスケルー県ドランメンという地域で生まれ育ちました。 地元のドランメン・ストロングというサッカースクールで数年間プレーした後、2009年にノルウェー1部リーグに属するストレームスゴトセトIFの下部組織に加入します。 それからストレームスゴトセトIFではトップチームに昇格し、 2014年4月(当時15歳)のオーレスンFK戦でノルウェー1部リーグデビューを果たしました。 その後ストレームスゴトセトIFでは15歳(~16歳)ながらレギュラーに定着し、ビッククラブから注目を置かれる存在になります。 そして 2015年1月にはスペインの強豪レアル・マドリードへの移籍が決定。 レアル・マドリード加入後のマルティン ウーデゴールはいくつかのクラブに貸し出されますが、移籍先ではなかなかインパクトを残せずにいました。 一時は「ノルウェーの神童」としてもてはやされましたが、 レンタル先で結果を残せずにいたウーデゴールに対して過大評価の烙印を押すメディアも少なくありませんでした。 しかし、2019年夏にレンタル加入したレアル・ソシエダではこれまでのマルティン ウーデゴールと異なり輝きを放っています。 記事執筆時点(2020年3月)では公式戦28試合に出場、7ゴール8アシストを記録しており、再び評価を上げている選手です。 ちなみに レべマ能力値もウイイレアプリ2019(レべマ能力値89)から4アップしています。 2019-20シーズンは記事執筆時点(2020年3月中旬)でまずまずの成績を残しています(公式戦28試合7得点8アシスト)。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。 【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの能力値 レベル1 レベル42(MAX) 総合値 83 93 オフェンスセンス 74 81 ボールコントロール 87 94 ドリブル 90 97 ボールキープ 91 98 グラウダーパス 80 87 フライパス 80 87 決定力 74 81 ヘッダー 62 68 プレースキック 77 84 カーブ 80 86 スピード 78 85 瞬発力 80 86 キック力 79 86 ジャンプ 65 72 フィジカルコンタクト 70 77 ボディコントロール 89 96 スタミナ 79 86 ディフェンスセンス 57 64 ボール奪取 60 67 アグレッシブネス 62 69 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 1 1 逆足精度 2 2 コンディション安定度 7 7 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアのポジション ウイイレアプリ2020のマルティン ウデゴーアはメインポジションがOMFですが、LWG、ST、RWG、LMF、CMF、RMFのサブポジション適性もついています。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格の可能性がある選手ですので、まだ持っていない方は今のうちに獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のマルティン エデゴーアを紹介しましたがいかがでしたか。 プロデビューを果たした頃は「ノルウェーの神童」と称され高い評価を受けていましたが、レアル加入後のレンタル先のクラブではなかなか結果を残せず過大評価だったと言う者も少なくありませんでした。 そんなマルティン ウーデゴールは2019-20シーズンに加入したレアル・ソシエダで素晴らしいプレーを見せています。 2020-21シーズンにはレンタル元のレアル・マドリードに復帰すると言われていて、今後が非常に楽しみなノルウェー期待の若手有望株です。 個人的にウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得ると考えていますので、マルティン エデゴーアをまだ持っていない方は確定スカウトやトレードで獲得しておくことをおすすめします。

次の

銀河系王子 マルティン・ウーデゴール 超プレー集 Martin Ødegaard Best Skills.

マルティン エデ ゴーア

国内リーグ戦に限る。 2020年2月4日現在。 2020年2月4日現在。 での表記はでも統一されておらず、ウーデゴー、ウーデゴーア、ウーデガルト、エーデゴール、エデゴー、エデガールトなど様々に表記されている。 経歴 [ ] クラブ [ ] の下部組織に加入し、ウーデゴールが14歳であった2013年にトップチームの練習に参加するようになり、とを短期間の練習のために訪問した。 2014年1月、まだプロ契約は結んでいなかったが、トップチームに昇格することにウーデゴールとクラブは合意し、その合意の一部として、週に2日間の午後に父がコーチの一人を務めるクラブ()での練習にも参加するようになった。 2014年4月13日、戦でトップチームデビューを果たし、史上最年少でプレイをした選手となった。 2014年5月5日には2015年まで2年間のプロ契約を結び 、2014年5月16日に行われ、4-1で勝利した戦でチーム4点目を記録し、エリテセリエン史上最年少ゴールスコアラーとなった。 7月16日に行われ、0-1で敗れたとのの予選2回戦に交代で出場し、ヨーロッパの大会でのデビューを果たした。 アウェイで行われた戦では1ゴール1アシスト、チームメイトが失敗したもののPKを獲得する活躍をし、試合後にはメディアの間でA代表への招集可能性について議論が交わされるようになった。 2014年8月15日に行われ、3-2で勝利した戦では左ウイングのポジションで出場し、3ゴールすべてをお膳立てした。 レアル・マドリード・カスティージャでのウーデゴール(2015年) 圏内での移籍が可能となる16歳になると、元々ファンであったをはじめバイエルン・ミュンヘンやなど30を超える海外クラブが視察を行い、ウーデゴールも様々なクラブの練習に参加した。 その後、2015年1月22日に6年契約でスペインのに移籍した。 トップチームで練習を行いながら主にで試合に出場する契約となっており、ウーデゴールは入団会見で「世界で最も偉大なクラブに所属するのは夢」と語った。 との親善試合でデビューすると、2アシストを記録。 2月8日の戦で公式戦デビューした。 2015年5月23日、最終節の戦の後半13分、リーグ戦ではチーム史上最年少となる16歳157日でデビューした。 しかしトップチームの攻撃陣の分厚い層に阻まれ、トップチームに定着することは叶わず、それからもカスティージャでプレーした。 への期限付き移籍も報じられたが、2017年1月9日、・のへ期限付き移籍した。 契約詳細は非公表だが、加入期間は18ヵ月間で、2018年6月までと報じられている。 移籍1年目の2016-2017シーズンはリーグ戦14試合に出場するも無得点に終わり、不完全燃焼のシーズンに終わった。 2017-2018シーズンより背番号を「10」に変更。 2018年8月21日、へ期限付き移籍した。 2019年7月5日、へ2020年6月30日までのレンタル移籍が発表された。 8月25日の戦ででの初得点を記録し、その後も一時は暫定首位にも位置したソシエダの好調を支える活躍を見せた。 代表 [ ] ノルウェー代表デビューしたウーデゴール(2014年) 2014年1月に、、が参加し、で行われた大会にU-17のメンバーとして出場した。 2014年8月19日、とで対戦するのメンバーに招集された。 8月27日に行われた試合は0-0の引き分けに終わったが、1910年に記録された15歳と351日という記録(が保持)を更新し 、ウーデゴールは15歳と253日というノルウェー史上最年少でA代表デビューを飾った選手となった。 2014年9月にはU-21に招集され、予選の最終戦にフル出場をしたが、チームはに1-2で敗れた。 2014年9月30日、ウーデゴールはの、戦に向けた代表メンバーに招集された。 10月14日の戦の後半18分から、EUROの予選における史上最年少となる15歳300日での出場を果たした。 また、2015年3月29日の戦では同予選で史上最年少である16歳101日でスターティングメンバーに名を連ねた。 人物・エピソード [ ]• ウーデゴールはでアシスタンコーチを務め、とで中盤の選手としてプレイしたの息子であり、プロデビューをした当時はに通っていた。 がウーデゴールのアイドルであり 、ののファンである。 の自伝『I AM ZLATAN』を愛読していた。 2019年12月28日、レアル・ソシエダの公式サイトでにレンタル移籍することが発表された。 しかし、12月28日はスペインにおいてエイプリルフールにあたる日であり、移籍先のマンチェスター・シティやレンタル元のレアル・マドリードからは何も発表されていないため、ジョークの発表であった。 個人成績 [ ] 2020年2月4日現在 クラブ リーグ 年度 番号 リーグ戦 カップ戦 欧州カップ その他 合計 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 2014 15 23 5 1 0 1 0 - 25 5 通算 23 5 1 0 1 0 0 0 25 5 2014-15 11 1 - 11 1 2015-16 34 1 - 4 0 38 1 2016-17 13 3 - 13 3 通算 58 5 - 4 0 62 5 2014-15 41 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2015-16 0 0 0 0 0 0 - 0 0 2016-17 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 通算 1 0 1 0 0 0 0 0 2 0 2016-17 17 14 1 1 0 - 2 1 17 2 2017-18 10 24 2 2 0 - 0 0 26 2 通算 38 3 3 0 0 0 2 1 43 4 エールディヴィジ 2018-19 18 31 8 4 2 - 4 1 39 11 通算 31 8 4 2 0 0 4 1 39 11 21 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 通算 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 総通算 151 21 9 2 1 0 10 2 171 25 タイトル [ ] 個人• 年間最優秀若手選手賞:2014年• Idrettsgallaenブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー:2014年 脚注 [ ]• 2015年11月15日閲覧。 Drammens Tidende. Edda Media 2015年1月29日. 2015年11月15日閲覧。 sponichi. jp 2015年2月3日• Goal. com 2015年1月22日• soccerking 2015年1月23日• レアル・マドリード 2015年1月22日• yahoo. jp 2015年2月4日• Goal. com 2015年2月9日• Soccer Digest 2017年1月10日• レアル・マドリードCF 公式ウェブサイト 2018年8月22日• レアル・マドリードCF 公式ウェブサイト 2019年7月6日• yahoo. jp 2019年11月22日• デイリーメール• FOOTBALL CHANNEL 2014年8月27日. 2019年9月24日閲覧。 www. realsociedad. eus 2019年12月28日. 2019年12月29日閲覧。 Goal. com 2019年12月28日. 2019年12月29日閲覧。 超ワールドサッカー 2019年12月29日. 2019年12月29日閲覧。 Norsk Toppfotball 2014年11月10日. 2014年11月11日時点のよりアーカイブ。 2015年11月15日閲覧。 A-media 2015年1月11日. 2015年11月15日閲覧。 外部リンク [ ]• Soccerway (英語).

次の