今日の天気 東京。 千代田区の1時間天気

千代田区の1時間天気

今日の天気 東京

伊豆諸島、小笠原諸島では、急な強い雨や落雷に注意してください。 梅雨前線が、東シナ海から日本の南を通って日本の東へのびています。 東京地方は、おおむね曇りとなっています。 16日は、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで昼過ぎから雨の降る所があるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となる見込みです。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するでしょう。 また、前線上に低気圧が発生し、伊豆諸島付近から三陸沖に進む見込みです。 このため、曇り時々雨となるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり、激しく降る所があるでしょう。 【関東甲信地方】 関東甲信地方は、曇りや晴れで、雨の降っている所があります。 16日は、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで雨の降る所があるでしょう。 伊豆諸島では、前線が伊豆諸島付近に北上するため、曇りのち雨で、雷を伴う所がある見込みです。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するでしょう。 また、前線上に低気圧が発生し、伊豆諸島付近から三陸沖に進む見込みです。 このため、曇りや雨で、伊豆諸島では雷を伴って激しく降る所があるでしょう。 関東地方と伊豆諸島の海上では、16日から17日にかけて、うねりを伴い波が高いでしょう。 また、所々で霧が発生する見込みです。 船舶は視程障害に注意してください。

次の

東京の服装

今日の天気 東京

西日本では広範囲で雨が降り、九州北部や中国では、今夜から明日にかけて激しい雨に警戒が必要です。 雨のエリアは徐々に東に拡大し、東京も天気は下り坂。 帰り道のために折りたたみ傘があると安心です。 西日本は雨 今夜以降は激しい雨に 山陰沖を梅雨前線上に発生した低気圧が通過するため、西日本では広範囲で雨が降ります。 特に低気圧に近い九州北部や山陰では雨の降り方が強まり、夜遅くには雷を伴って、1時間に50mm前後の非常に激しい雨になるおそれがあります。 一連の大雨による被害が出たエリアでは、少しの雨でも新たな災害の発生や被害の拡大に警戒が必要です。 関東も天気下り坂 低気圧の移動に伴って雨のエリアは徐々に東に拡大します。 東海や北陸では午後になると雨が降り出し、関東でも夕方以降は南部を中心に雨が降り出します。 帰り道の本降りの雨に備えて、傘があると安心です。 北日本はスッキリしない空 北日本は雲が広がって、弱い日差しが届くかどうかという天気です。 山沿いを中心ににわか雨の可能性があります。 外出には折りたたみ傘があると安心です。 暑さは控えめでもジメジメ、ムシムシとした体感になります。

次の

東京都 東京

今日の天気 東京

梅雨前線が、東シナ海から日本の南を通って日本の東へのびています。 東京地方は、おおむね曇りとなっています。 16日は、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで昼過ぎから雨の降る所があるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となる見込みです。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するでしょう。 また、前線上に低気圧が発生し、伊豆諸島付近から三陸沖に進む見込みです。 このため、曇り時々雨となるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり、激しく降る所があるでしょう。 【関東甲信地方】 関東甲信地方は、曇りや晴れで、雨の降っている所があります。 16日は、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで雨の降る所があるでしょう。 伊豆諸島では、前線が伊豆諸島付近に北上するため、曇りのち雨で、雷を伴う所がある見込みです。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するでしょう。 また、前線上に低気圧が発生し、伊豆諸島付近から三陸沖に進む見込みです。 このため、曇りや雨で、伊豆諸島では雷を伴って激しく降る所があるでしょう。 関東地方と伊豆諸島の海上では、16日から17日にかけて、うねりを伴い波が高いでしょう。 また、所々で霧が発生する見込みです。 船舶は視程障害に注意してください。

次の