モンハンアイスボーン最強モンスター。 モンハン アイスボーン モンスター 体力

モンハンワールド:アイスボーン攻略wiki【MHWI攻略】

モンハンアイスボーン最強モンスター

2019年9月更新しました。 2019年に『 モンスターハンターワールド: アイスボーン』が発売! この記事では、モンハンアイスボーン(MHWI)に出てくる 最強モンスターについて考察してランキングにまとめました。 「今日戦ったモンスターはギリギリ勝てたけど、他にももっと強いモンスターはいるのかな?」って思うことってありませんか。 モンハンアイスボーンではDSなどで人気があって 「再登場する強力なモンスター」や「MHWIから追加された新モンスター」などが多数登場します。 その中で ハンターを苦戦させるモンスターはいったいどのモンスターでしょうか。 まだ、全クリしていない方は、今後のモンハンアイスボーンの攻略にご活用ください。 【追記】 現在判明しているアイスボーンで追加された18体のモンスター登場。 アンジャナフ亜種• イヴェルカーナ• 凍て刺すレイギエナ• イャンガルルガ• オドガロン亜種• ジンオウガ• ティガレックス• ディノバルド• ディノバルド亜種• トビカガチ亜種• ナルガクルガ• ネロミェール• パオウルムー亜種• バフバロ• プケプケ亜種• ブラキディオス• ブラントドス• ベリオロス そのほかモンハンワールドに登場したモンスターもマスターランクで登場します。 ヴァルハザク 古龍種「ヴァルハザク(別名:屍套龍)」は瘴気の谷に生息していて、体から常に瘴気を放っているのが特徴です。 瘴気のブレスを使ったり瘴気をまき散らしたりしてプレイヤーを攻撃するので、新状態異常の瘴気やられになった場合は、 ウチケシの実で解除しましょう。 ネルギガンテ 古龍種「ネルギガンテ」は頭に生えた大きい角とトゲが特徴のモンスターです。 非常に高い体力とスタミナがあるのと、何より 硬いトゲが攻撃面でも防御面でも厄介です。 トゲが黒い部分はダメージを与えられないので避けるようにしましょう。 まだネルギガンテに勝てない方は、簡単な攻略法を以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。 【関連記事】 「 」 テオ・テスカトル テオ・テスカトルは、爆破を用いた攻撃をしかけてくるモンスターです。 また、一度狙ったハンターを集中的に追い回す特徴があります。 爆破による攻撃は、攻撃力も高いため連続してダメージをくらうと、すぐに戦闘不能になってしまうので注意が必要な難敵です。 オドガロン 瘴気の谷を徘徊しているオドガロンは非常に獰猛で 攻撃的な特徴を持ちます。 他のモンスターにも攻撃を頻繁に仕掛けます。 鋭い爪での攻撃を受けると「裂傷状態」の状態異常になるし、一発のダメージが大きいので、注意が必要なモンスターです。 ゾラ・マグダラオス 火山のような見た目の古龍種「ゾラ・マグダラオス」。 状態異常が効かないのが厄介な特徴です。 モンハンワールドでは何度も戦う相手となるので、避けては通れない難敵です。 キリン キリンは身のこなしが軽く非常に動きが早いのが特徴のモンスターです。 特に突進攻撃はモーションが早いので注意が必要です。 頭が柔らかいので、頭を集中攻撃するようにしましょう。 ゼノ・ジーヴァ 複数の眼をもった古龍種「ゼノ・ジーヴァ」。 全身が徐々に青白いく光っているが、徐々に赤く変わっていきます。 ゼノ・ジーヴァの攻撃で赤熱化した床の上を歩くとダメージを受けるので注意が必要です。 尻尾が狙いやすく弱点なので、部位破壊を狙っていきましょう。 クシャルダオラ クシャルダオラは龍風圧や氷のブレスなど風の攻撃を得意とするモンスターです。 白い竜巻に近づくとダメージを受けるので距離をおくか攻撃して竜巻を発生させないようにしましょう。 スリンガー閃光弾を飛ばして空中から落とすのが効果的な戦略といえるでしょう。 レイギエナ レイギエナは、「陸珊瑚の台地」で一番強いとされるモンスターです。 レイギエナも空中にいることが多いので スリンガー閃光弾を飛ばして空中から落とすのが効果的です。 ディアブロス ディアブロスは人気の再登場モンスターです。 突進攻撃をすごく攻撃力が高いです。 また地面突き上げのダメージを受けてしまうと苦戦してしまうでしょう。 プケプケ プケプケは別名「毒妖鳥(どくようちょう)」と呼ばれています。 食べる植物によって毒の種類を変えて攻撃してくるやっかいなモンスターです。 ベータテスト版では 超低確率で出現する隠しモンスターと言われみんな必死でプケプケを追い求めましたね。 そんなプケプケの弱点などは以下の記事を確認ください。 【関連記事】 「 」 イビルジョー おまけでもう1種類! 「イビルジョー」は追加DLC第1弾で追加される再登場する人気モンスターです。 今までどおりの仕様ならかなり苦労する最強モンスターの1種と言えるでしょう。 モンハンワールドアイスボーン MHWI で苦戦する最強モンスターランキングまとめ 今回、個人的に苦戦したモンスターをまとめてみました。 ヴァルハザク、バゼルギウス、ネルギガンテ辺りは、本当1人では勝つのも難しいと思います。 さらに春以降たくさんのモンスターやキャンペーンクエストが追加されるともっと強いモンスターが出てくるかもしれません。 亜種や希少種なども追加されるかもしれません。 今後も追加DLCなどで強いモンスターが追加され次第、更新していきたいと思います。 発売から1週間以上がたち、ネルギガンテの瞬殺動画がネット上には沢山アップされております。 ネルギガンテの瞬殺動画や初心者での簡単に倒す方法は、「 」の記事を参考にしてみてください。 【大型モンスター攻略のコツ】 「 」 【おすすめ攻略本】 モンハンワールドアイスボーンの攻略に苦戦している初心者の方には、以下の『モンスターハンター:ワールド 攻略ガイド』をおすすめします。 Amazonベストセラー1位にもなっている本です。

次の

『モンハン:ワールド』で止まっている、そこの相棒!PS4版『アイスボーン』が21日まで50%オフやら“最強の古龍”登場やらでエラいことになってますよ!

モンハンアイスボーン最強モンスター

本日7月9日に実施された無料大型タイトルアップデート第4弾により、『 モンスターハンターワールド:アイスボーン』に第4弾追加モンスター「 煌黒龍 アルバトリオン」が実装されました。 アルバトリオンは、『モンスターハンター3』で初登場した「 最強の古龍」と称される強力なモンスターです。 ゲーム内だけでなく現実にも情報規制の及ぶ「禁忌のモンスター」に分類され、その実力は「 存在するだけで天災を起こす」と言われるほど。 戦い方も特殊で、自身の攻撃属性や弱点属性を変えてハンターに襲い掛かってきます。 果てには「エスカトンジャッジメント」なる大技も飛んでくることに。 この大技は属性ダメージをアルバトリオンに与えていくと弱体化できるので、一緒に行く仲間で武器属性を分担するか? どの属性にもそこそこ効くような属性で揃えるか? なども攻略の手がかりとなります。 まさに「属性で攻略する」をコンセプトにしたモンスターと言えますね。 そんな新登場の強敵アルバトリオンにさっそく挑んでみたハンターも多いことでしょう。 今回インサイドでは、「 アルバトリオンに初見で挑んだ結果はどうだった?」という読者アンケートを実施しますので、ぜひその狩猟結果を教えてください。 あわせて、「 これからアルバトリオンに挑むハンターへ向けたアドバイス」も募集します。 最強の古龍へ立ち向かわんとする新たな挑戦者たちのために、その狩猟経験をぜひお寄せください。

次の

【アイスボーン】最強モンスターランキング【モンハンワールド(MHW)】

モンハンアイスボーン最強モンスター

「モンハン」の愛称で知られる「モンスターハンター」シリーズの最新作として、2018年1月に発売されたハンティングアクション、『モンスターハンター:ワールド(以下、モンハン:ワールド)』。 そして『モンハン:ワールド』の、超大型拡張コンテンツとして位置付けられる『モンスターハンターワールド:アイスボーン(以下、アイスボーン)』も2019年9月に登場し、こちらも全世界累計出荷本数が520万本を突破しました。 ちなみにモンハンが社会現象として取り扱われるほど、爆発的なブームになっていたのが約10年ほど前。 そんなPSP時代に最も売れたタイトルが『モンスターハンターポータブル 3rd』で約490万本でした。 もちろん単純な比較はできませんが、追加コンテンツでありながらもこれほどの売れ行きを見せている『アイスボーン』が、いかに物凄いかを語る数字と言えます!…でもちょっと待ってください。 『モンハン:ワールド』が1,570万本で『アイスボーン』が520万本ということは、ザッと約1,000万人ものハンターが、『アイスボーン』を経験していないことに。 『アイスボーン』の名に相応しく、氷を使った攻撃でハンターを苦しめます。 ストーリーでも非常に重要なポジションにおり、調査が進むにつれてその秘密が明らかに。 初めて相対した時は興奮で、「き…きたぁ!」と叫びたくなるはずです。 ほかにも『アイスボーン』には「ジンオウガ」「ティガレックス」「ナルガクルガ」などなど、過去作でハンターに愛されてきた人気モンスターが多数登場!最新の技術で活き活きと描かれる、モンスターの動きや生態系の表現は必見です。 capcom. 以来、数々の作品でハンターの前に立ちはだかってきました。 煌黒龍「アルバトリオン」 「破壊の象徴」とされ、その名を呼ぶことさえはばかられる存在。 あらゆる自然の力を駆使すると伝わるが、関わる記録の大部分が喪失している。 属性が変わることで、アルバトリオン自身の使う攻撃属性や弱点属性が変化。 twitter. アップデート初日にはアルバトリオン関連と思われる用語が多数Twitterでトレンド入りするなど、まさにお祭り騒ぎになっています。 とんでもない強さです。 inside-games. これを封じ込めていくためには、アルバトリオンの強力な攻撃をしのぎ、属性による攻撃で「エスカトンジャッジメント」の威力を弱体化させていくことがポイント pic. twitter. アルバトリオンは『アイスボーン』のメインストーリーが終わってからの登場となるため、これから挑むハンターには少し先の話となりますが、目指す目標が見えているとモチベーションも湧きやすいのではないでしょうか。 共通アクション「クラッチクロー」や新武器アクションの追加で、より幅広い戦略を実現! 『モンハン:ワールド』から追加されたスリンガーは、移動に活用したり閃光弾が打てたりと、非常に便利なアイテムでした。 さらに諸条件を整えてクラッチから「ぶっ飛ばし」というアクションを取れば、モンスターをダウンさせることも可能。 これまで以上に素早く、モンスターが討伐できるようになるでしょう。 ハンターの動きが立体的になり、操作時の爽快感も大きく向上しています。 また、全ての武器種に新しい動きが増えています。 お気に入りの武器の変更点をチェックして、極みへの道を突き進むも良し。 これを機会にこれまで使ったことのない武器を試してみるも良しです。 他にも『アイスボーン』には、『モンハン:ワールド』をより遊びやすくする改修が盛りだくさん。 プレイヤー同士のコミュニケーションを豊かにするポーズやスタンプ、キャラクターの見た目をカスタマイズするアイテムも、多数追加されました。 【公式サイト】『モンスターハンターワールド:アイスボーン』『モンスターハンター:ワールド』DLCコンテンツセール一覧まだ見ぬフィールドに、手強いモンスター。 想像を絶する興奮と試練、そしてその先の達成感があなたを待っています。 今年も暑くなりそうなこの夏は、せめてゲームの中だけでも涼しい(というか寒い)『アイスボーン』で過ごすのもアリですよ! 無料DLCジェスチャーも配信中。 こんな動きが出来るので、試してみてください。 外部サイト.

次の