しまじろう 英語。 ディズニー英語システム(DWE)とベネッセのしまじろうの英語教材について...

ディズニー英語システム(DWE)とベネッセのしまじろうの英語教材について...

しまじろう 英語

もくじ• 英語ペラペラになって欲しい そもそも普通の「こどもちゃれんじ」もやっていたのですが、なぜ英語版も始めたのか? それは教育です。 小学生からも英語授業が始まっており、確実に今以上にグローバルになってくことしか見えない未来で、英語に強いことが武器にならないはずがありません。 英語ができない=仕事がない=いっぱい稼げない といっても過言ではないと思います。 それくらい英語は大事。 日本語話せたって世界で1億人ちょいとしかコミュニケーション取れないですが、英語なら一気に30倍くらいの地球人と意思疎通ができるようになりますからね。 ネット上でこのブログのように日本語で発信するよりも、たとえ同じ内容だとしても英語なら見られるチャンスが30倍にも膨らむわけです。 三つ子の魂百までとも言いますし、なるべく早くから英語に触れさせることで、英語を勉強するのではなく「英語を自然と体得している」状況に期待していたのです。 年間一括払いでスタート ということで、家族会議の結果、1年間がっつりスタートしてみることになりました。 まずは1年くらいは英語に触れさせたいというのと、月払いではなく年間払いすると、特典がもらえるというのも理由でした。 もともとうちの子はしまじろう大好きだったので、親としては「これは!」と思って申し込んだのですが、いざ渡してみるとそんなには喜んでませんでした笑 まあそんなもんですよね、親が良かそうと思ったことが全て喜ぶとは限らない。 SPONSORED 効果はビミョー。 というか、ほぼなし? 2ヶ月に1回DVDが届いて、英語の歌などを見ながら楽しんでいくのですが、、、 効果はそこまでなかった。 と思っています。 日常の中で英語っぽい言葉が増えるわけでもなく。 そもそも普通のちゃれんじのDVDは何度も見たがるのに、英語のは2回目は見たがろうとはしませんでした。 届いた日に1回見たらそれで終わり。 届いたおもちゃも数日遊んだら終わり。 色々と時期的なタイミングやら原因などはあると思うのですが、1番の原因は登場キャラにあるのではないかと思っています。 こどもちゃれんじEnglishには主要キャラである、• トリッピー• ミミリン• にゃっきー• ガオガオさん などが 一切出てこないのです! しまじろうはもちろん出てくるのですが、あとは謎の「ビーピー」とかいう全然かわいくない赤いモンスターみたいなのがメインキャラなんです。 世間の子どもたちの反応はわかりませんが、うちの子は全然このビーピーの馴染んでません。 だから何度もDVDを見たがらないのかもしれません。 英語版のコンサートも行ったのですが、当然登場キャラがしまじろうとビーピーくらいだったので、全然楽しめてませんでした。 途中退出したくらいです。 リアルの英会話教室を検討中 今のとこは継続利用はしないつもりです。 効果を実感しないからですね。 ディズニーの英語教材とか、ほかのキャラが出てくるようなのならDVDでもありかもですが、今はリアルの実店舗、英語教室がいいのではないかと思ってます。 世の中には数多くの英語教室があるので良し悪しが今のところは判断できませんが、などでリサーチしながら、うちの子が楽しんで英語に触れられるような環境を探したいと思います。 ちなみに文部科学省が定めるなんてのが、各都道府県別にあるんです。 日本が国際競争力をさらに付けるために、ビジネスの場でもガラパゴスにならないよう、国が本腰を入れてるってことですね。

次の

ディズニー英語システム(DWE)とベネッセのしまじろうの英語教材について...

しまじろう 英語

「こどもチャレンジEnglishは日本語と英語が混ざっているから、あまり良くない教材だ」 という評価をネットで書かれているのを見たことはありませんか? 「こどもチャレンジEnglish」とは、「しまじろうの英語」のこと。 実際、私もこのネットの評価を鵜呑みにし、 こどもチャレンジEnglishは受講しないでおこうと決めていました。 でも、色んな教材のお試しDVDだけが欲しくて、教材の資料を取り寄せていた時に、こどもチャレンジEnglishも取り寄せてみました。 DVDを見てみると、「え、これ英語版のいないないばあみたい!」と感じました。 Eテレの「いないないばあ」のように 子供の成長に合わせて教えてくれる教材なんだ! 今まで色々と教材のお試しDVDを娘に見せてみましたが、 食いつきがとにかく良くないんですよね。 何度か見せると見てくれますが、1度でハートを射止めるDVDは無いんだろうなと思っていました。 でも、こどもチャレンジEnglishは違ったんです!本当に感動でした!「 そうそう!こういうの欲しかったんだ~!」と私は思いました。 私達はこどもチャレンジEnglishを受講することに決めましたが、 実際に使用するとどうなのかについて今回まとめてみました。 では、今回の内容はこちら。 しまじろうの英語の口コミは?• 本当に覚えられるのか?• DVDを実際に使用してみてどうなのか• 日本語が混じっている英語教材はダメなのか• しまじろうの英語のコンサートについて 我が家には、1歳半の娘がいます。 今回はその娘の様子などもご紹介したいと思います。 — みんみん okaitsu213 そうなんです!Eテレ「えいごであそぼ」のキコが「こどもチャレンジEnglish」でも出ているんです! しまじろうの英語、今回イマイチ。 11月もどうなんだろう… — ひー hitomiru これはおそらく、初められたばかりの方でしょうね。 私は良いと思いますが、あのDVDをイマイチとお思いの方もいらっしゃるんですね。 悩んだけど、しまじろうのイングリッシュを申し込んだ。 私の娘も同じです。 アルファベットが好きすぎるから、英語のしまじろうも頼んでみた。 あいうえおより読める。 世の中アルファベットだらけだもんね。 — MIKE maimaikaburi14 娘も、まだきちんと会話は出来ませんが、アルファベットを「ん、ん」と言いながら読んでいます(笑)。 見せたら息子が「はーい」を少しやり始めた。 喋りはしないけどしぐさだけ。 後、手遊びや体を動かすのが多いので子供ウケするんでしょうね。 こんな風に感想が色々な「しまじろうの英語」。 「えいごであそぼ」で見慣れているキコ、大好きな「しまじろう」に会えるのはとても嬉しいようです。 DVD視聴の工夫 長時間見せないことをおすすめしている 「こどもチャレンジEnglish」では、初めに 長時間見ないようにしまじろうから説明が入ります。 親が言うよりも、キャラクターから言われる方が子供も聞くものです(笑)。 それに1つのDVDが 15分程度で終わるのも嬉しいところ。 ここは有名な「ディズニー英語システム」よりも、子供のことを考えてくれている感じを受けました。 「ディズニー英語システム」のものだと、たくさん見せてあげて下さいと販売員さんが言っていますし、かけ流しもおすすめしています。 DVD見るならそれに集中をしてもらいたいし、かけ流しってあまり好きじゃないなぁと思っていたので、メリハリのついた見せ方も出来ますね! DVDの内容が子供にぴったり DVDも子供の年齢に合わせた内容のものって、今までなかなか出会えなかったんです。 でも、一緒に入っている おもちゃやDVDも子供の発達に合わせたものが入っているようで、娘はすぐにお気に入りになりました!「 やっと日本語を話し始めた子供に合わせて作られている」のが1番良いところなんだと思います。 1歳半くらいの子供って 体を使い、身の回りのことを経験しながら言葉を覚えていくんですよね。 DVDの中には 体を使いながら出来るものがたくさんあって、とても喜んでいましたよ~。 それに、ママとのコミュニケーションを取ることも大事にされていて、子供1人で見せるというよりは 親子で楽しむ内容になっていました。 まさにEテレ「いないないばあ」のようです! 曲もアップテンポのものが多く、つい子供も 体を動かしちゃうような音楽がありました。 それにDVDの内容も日常に沿ったものばかり! このくらいの年齢の子供はDVDも難しかったり、興味が無ければ見たいものを催促してきます。 でも、この教材ではそれが無かったので、よく研究をされているんだなぁと感じました。 英語が苦手なママにも対応 DVDの内容が難しくないので、英語が苦手なママでも普段の生活で取り入れやすくなっています。 いつも英語のお試しDVDを再生させようとすると、普段テレビを見ている時より、音量を少し上げないとダメだったんです。 でも、「こどもチャレンジEnglish」なら、音量は 普段のテレビの時と同じ音量で見れています。 それは手間が減るので、嬉しい気遣いですよね。 お財布に優しい 「こどもチャレンジEnglish」は他の英語教材とは違い、 途中で受講を辞められるメリットがあります。 英語教材を自分の子供が興味を持つのか分からず、購入される方も多いと思います。 でも、それって不安じゃないですか? でも、「こどもチャレンジEnglish」なら、 子供に合わなければ辞めれば良いんですよね。 2ヶ月間連続で受講すると、いつでも辞められるんです。 それに1回の受講の値段は、とってもお安いんですよね。 詳しくは「お値段はいくら位で始められるの?」を見てもらうと分かりますが、 パパのビールの本数を1日1本減らしてもらうと充分払える金額なんですよね。 パパはショックでしょうが(笑)。 それに早く受講申し込みをすると特典付きな場合もあるので、それもお得ですよね。 特に 2歳前後の初めから受講する場合は、早ければ早いほど良いですよ!DVDやCDがたくさんもらえたりします。 内容が簡単に出来ている• 1回に送られてくるDVDやCDの時間が短い 内容も子供の年齢に合わせた簡単なものなので、大人から見ると簡単すぎる感じも。 それなので、この教材は 日常生活ですでに英語を使っているご家庭には向かない教材ではあります。 それに1回にDVDやCDは、短い時間のものが送られてきます。 たくさん見せたい方はあまりおすすめしません。 お値段はいくら位で始められるの? お値段は、こどもチャレンジを受講しているか、支払い方法はどうかで変わってきます。 今回は毎月払いのみご紹介しますね。 他の支払い方法については、公式HPを御覧下さい。 ただ、CD、DVD、おもちゃが付いて10万円と考えると、案外安い気もします。 どんなものが送られてくるの? 受講申し込み後すぐに届くセットには、以下のものが同封されていました。 DVD• ハンドルマラカス CDとDVDの内容は少し異なっていました。 曲もオリジナルのものも有るかもしれないですが、 私達が日本語でも聞いたことの有る曲があったりして、とても聴きやすいです。 具体的に挙げると、「ジングルベル」や「いとまきまき」、「キラキラ星」、「幸せなら手をたたこう」などの曲がありました。 それ以外に 「えいごであそぼ」でも聞いたことの有る曲があったりします。 こちらも具体的に挙げると、今回のDVDに入っていたのは「The Wheels On the Bus」です。 1歳半の娘の反応は? 初めから、「私、何回でも見るわよ!」というような雰囲気で、見ていました。 1回目はひたすら見ているだけでしたが、翌日につけると「ハンドルマラカス」を叩いたりしながら、しまじろうの真似をしていました。 「ディズニー英語システム」のDVDは初めは全く興味を示さなかったのに、 「しまじろうの英語」は今も飽きずに見ていることに驚きです。 英語と日本語が混ざっているDVDでも大丈夫なの? ここでは、よく ネットで書かれている、日本語と英語が混ざっているDVDでも大丈夫なのかについて書いていきますね。 日本語が混ざっていても問題は無いと思います(まだ、たくさん会話が出来ない年齢なので分かりませんが…)。 例えば、猫の絵を見せて「この猫はcatって言うよ」と教えると、「猫の絵=cat」ではなく、「猫という日本語=cat」となってしまうでしょうが、そういう場面はこのDVDを見る限りでは無かったように思えます。 私は日本語が第一言語なのに、 小さいうちからあまりたくさんの英語を教えすぎるのは良くないと思っていたので、私みたいなタイプの教育方針の方には良いと思います。 それでは、英語にはインプットだけじゃなく、アウトプットも大事!そんな アウトプットの場として設けられている、しまじろうの英語のコンサートについて次の項目で説明していきますね! 関連記事:、 しまじろうの英語のコンサートがあるってホント? 夏公演:2016年6月4日~9月17日 冬公演:2016年11月3日~12月25日 チケット代は、 3120円です。 キコも登場する公演もあるそうです。 詳しくはホームページなどをご覧ください。 口コミもまとめてみました。 かわいいくて満足。 — Yuko Shimada shimachan 私も生で見てみたいなぁ~! ベネッセは商売上手だな。 しまじろうたちと一緒に英語で遊ぶコンサートの「ネイティブと話したらスティッカーがもらえる」しかけに感心している。 子どもスティッカー好きだもん。 娘もしまじろうが消えていくと泣いていました(1歳4ヶ月頃)。 それなので、英語のコンサートも期待大ですね~! しまじろうの英語のコンサートは、チケットが取りやすいコンサートです。 初めに教材からではなく、コンサートからってのも良いかもしれませんね。 まとめ いかがでしたでしょうか?では、今回のまとめをします。 「しまじろうの英語」の教材は年齢に合わせた内容でおすすめ• 2ヶ月以上受講していれば、いつでも辞められる手軽さもいい• 「しまじろうのコンサート」も年に2回あり、アウトプットに最適 色々とネットの情報を鵜呑みにして、受講しないでおこうと決めていた「しまじろうの英語」が、こんなにも子供のことを考えてくれている教材だなんて思いませんでした。 そして、 年齢に合わせた内容だというところが一番嬉しかったです。 2~3歳コースは日常生活の英語だったのが、3~4歳コースだと友達との関わりの英語するみたいで、まるで「こどもチャレンジ」と一緒ですね!「こどもチャレンジ」もしまじろうが成長していきますもんね。

次の

アンパンマンやしまじろうと歌ってお絵かきアニメ♩英語の色を学ぼう!赤ちゃんが喜ぶ歌【どんな色が好き?】童謡 子供の歌

しまじろう 英語

こんにちは。 英語を幼少期から勉強したかったと後悔しているサトパパです。 我が家では、子供にしまじろうの英語教材をやらせています。 ただ一番初めは、 「幼児にしまじろうの英語教材をやらせたところで意味はあるのだろうか・・・。 」 なんて思っていたのも事実です。 ですので、実際にやらせた効果や子供の反応を知りたい方は多いのではないかと思いました。 そこで今回は ・しまじろうの英語教材は意味があるのか?と思っていた過去 ・しまじろうの英語教材の効果をレビュー!2年使っている我が子への変化について ・まとめ を書いていきたいと思います。 実際にしまじろうの英語教材を使っている我が子の変化についてもお伝えしていきますので、ぜひご参考にしてみてください! しまじろうの英語教材は意味があるのか?と思っていた過去 私の子供は産まれてすぐにしまじろうの英語教材に入会し、聞かせていました。 そんな赤ちゃんに意味あるのって思いますよね? 私も幼少期から習わせてあげたいとは考えていましたが、まさか赤ちゃんからとは考えていなかったので、始めは妻に 「それ、意味あるん?」 「早くても小学生入る前でいいんちゃう。 」 など言ってしまい妻の逆鱗に触れたことがあります 笑 妻には、「 0歳の赤ちゃんの時期から英語を聞かせてあげることで子供が成長期に英語に触れる際、 自然と聞き取れる耳に育つから学ばせてあげたい。 」と言われ、 その時はしぶしぶ承諾しました。 しかし、2歳になった子供を見て、その違いが日常でも分かるようになってきて納得。 その効果と我が子の変化について、ご紹介していきます。 しまじろうの英語教材の効果をレビュー!2年使っている我が子の変化について しまじろうの英語教材を2年している我が子の英語能力はすごく高くなっています。 もちろんまだ日本語もおぼつかない年齢ではありますが、英語でこんな言葉を言えます。 ・リンゴのことは「アッポー」 ・きゅうりのことは「キューカンヴァー」 ・じゃがいものことは「ポティートォ」 ・三角形のことは「トライアンゴォー」 ・長方形のことは「レクタンゴォ」 ・円のことは「サーコォ」 ・月のことは「ムーン」 ・太陽のことは「サン」 と日常でいうのです。 初めて聞いた時はそれはそれは驚きましたね。 発音がとにかく良いんです! 数字も10まで英語で言えますし、日常会話で使う英語が、教材やおもちゃにふんだんに盛り込まれています。 私の子供が好きなしまじろうの英語教材のオモチャのベスト5です。 特にこれなんかは男の子でも女の子でも大喜びになるオモチャです。 これはスーパーのレジで商品を読み取るバーコードのような機能があり、色々なものをピッとできるので、非常に気にいっています。 DVD も毎月届きます。 家で見るのはもちろんですが、私はよく車内で活用していますね。 車内で家族みんなが英語で歌う! というのがお出かけの定番となっています。 私は残念ながら英語は少ししかわからないのですが、2歳の子供はよく理解しており、すでに 英語能力は私より高いのではと思います 笑 やはり、毎日英語に触れることができる環境は素晴らしいと実感しました。 まとめ 今回、しまじろうの英語教材は幼児には意味がないのか? ということを書いてきました。 英語教材は色々ありますが、しまじろうの英語教材は遊びながら学び、しまじろうの物語も子供はすごく好きで喜んでくれるので、 幼児からこそ学ぶ、聞く必要があるのだと今は確信しています。 妻に言われたあの日に承諾しておいて本当に良かったーと心底思いますね。 一生後悔するところでした。 子供が英語にもっと関わって未来の道を少しでも選択できるように、まだまだ続けさせていきます。 少しでも参考になれば嬉しいです。 それでは、また。

次の