ドッカンバトル 極限zエリア サイヤ人編。 極限Zバトルで極限Z覚醒!第一弾【超サイヤ人3孫悟空】

【ドッカンバトル】最強パーティランキング【最新版】

ドッカンバトル 極限zエリア サイヤ人編

の極限Z覚醒イベント・極限Zエリア『サイヤ人編』ですが、今回のキャラ縛りはサイヤ人編周りのキャラクターで、中々ニッチな部分を突いて来ています。 かなり手持ちが限定される感じもありますが、LRクリリンやドット悟空など、ここ1,2か月の直近でのイベントをしっかりこなしていたユーザーであれば何とかなりやすい部分もあるでしょう。 攻略情報についてまとめておきます。 どちらも今では余裕も余裕のイベントですし、『編成必須』のキャラも手に入るイベントなので、終わってない人は消化しましょう。 古いイベントなので特攻も無し、ドロップ率も渋いので今の環境で作ると面倒に感じますが、取り敢えず作らないと参加出来ないのでまずはこちらを作成しましょう。 ガシャ産・イベント産に分けて、1軍・2軍・3軍という区分で紹介しておきます。 この2体のどちらかが居るなら、後はサブを適当にポイポイ詰め込んで行けばクリアは射程圏内です。 ただ、個の性能はサッパリなので大した存在感もありませんが…。 強いて言えばベジータはLRナッパをリーダーにするならサブとして行けなくもないかな…。 頂上決戦でしっかり作った人はそれだけで勝利が見えて来ます。 2度も超必殺技を撃てればほぼゲームセットなので、取り敢えずリーダーに置いて残りの面子は適当でも勝ち目はある程です。 ピッコロは定数パッシブなのでリーダースキルが掛からなくても意外と固く、天津飯はクリリンリーダーなら補正も入る、ベジータもLRナッパリーダーなら補正も入るという感じで編成次第でしょうか。 基本この辺りまでで編成は作ることになるでしょう。 編成しないと体属性のサイバイマンが入るのでそっちのがマシです。 余りにメンツとリーダースキルが噛み合わないので、『主力のキャラを補正してサクッと倒す』ことだけを考えましょう。 一番分かりやすいのは『体属性リーダー』である上のナッパ・ベジータをリーダーに置き、サブに適当に体属性を詰める編成です。 これならまず負けません。 また、『』『』のLRリーダーを使うのもアリです。 自分が大きくパワーアップするので早期の決着が望めるし、カテゴリが合うサブも一応居り、後はリーダースキル不一致でも適当に体属性を入れて耐久すれば価値は十分見込めます。 ?マスが引ければ少なくて済む いつも通りのやり方なので、しっかりやって行きましょう。 はエイプリルフールで復刻していたし、そこを作った人はLRクリリンのサブにリーダースキル無視でぶち込んで、後は何体か数合わせの面子が居れば何とかなりそうです。 私のクリリンは技レベル10ですが、これが20ならより一層ラクになる所もあるでしょう。 今回は敵が知属性、編成を空にすると入ってくる体属性のサイバイマンが属性優位を取れるので、下手なキャラを入れるよりはサイバイマンの方がマシなケースもあります。 1,2枠はサイバイマンでも都合出来そうですし、メンツが足りない場合はそこも利用して行きましょう。 以上です。 毎度ながらキャラ縛りが面倒なエリアですが、今回はリーダースキル範囲も噛み合わず、中々すっきりしない編成で戦うことにはなるでしょう。 ただ、前述のようにここ最近作れたイベント産キャラが活躍する側面もあり、キッチリ作って来た人なら手も足も出ないということはなさそうかな…。 エリアは『』にも収録されない、時期を逃すと挑戦出来ないイベントですから、行けそうな人はしっかり終わらせておきましょう。 163.

次の

ドラゴンボールzドッカンバトル 極限zバトル 超サイヤ人ゴッドSSベジット編

ドッカンバトル 極限zエリア サイヤ人編

コンビネーションカテゴリ初の高倍率リーダーということもあってLRだらけのパーティを編成できるでしょう。 クリリンの性能 人造人間18号と共に攻撃に参加することで圧倒的なステータスを得ることが出来る性能を持ち、第7宇宙代表のパーティが更に編成しやすくなりました。 必殺技のATK低下でLR孫悟空&フリーザをサポートすることも出来るので状態異常が通る相手には是非編成しましょう。 七夕ドッカンフェス開催 Vジャンプにて、5周年キャンペーンで登場したLRゴジータとLRベジットの復刻が告知されました。 初の復刻であり、ここを逃すと入手機会が遠のいてしまうため、所持していない方は狙っていくべきです。 注目のPUキャラ 願いの短冊3イベント 願いの短冊イベントとは、 秘宝「願いの短冊」を使って77体の対象キャラの中から好きに交換できるイベントです。 去年は通常ガチャ産キャラ77体が対象となっていましたが、今年は極限Z覚醒を果たしたキャラが増えたのでおすすめ出来るキャラが多くなるでしょう。 ポルンガドラゴンボールが復刻 Vジャンプにて今年もポルンガドラゴンボールの開催が予告されました。 ポルンガドラゴンボールキャンペーンでは、1日1個ずつ出題されるお題をクリアすることで、ゲーム内に隠されたボルンガドラゴンボールを集め、豪華な景品を受け取ることができます。 大型イベント恒例のキャンペーンであり、去年は願いの短冊イベントと連動して開催されていたので、必ず集めるようにしておきましょう。 極限Zバトル 超サイヤ人3ブロリー 属性120%リーダーキャラがついに極限Z覚醒を果たします! これまで防御性能を全く持たなかった技ブロリーでしたが、極限Z覚醒したことによってDEF120%UPのパッシブスキルを得て普通のキャラとして使えるようになりました。 トッポ・ディスポ またもや宇宙サバイバル編関連キャラの強化です!これまで宇宙サバイバル編が非常に狭いカテゴリだったことを考えると、ここ数ヶ月での飛躍はとんでもないですね。 サポート役のトッポはもちろん、回避キャラのディスポも強化されていけば壁役として圧倒的な性能を発揮できると思われます。 新たな極限Zエリアが登場 スーパーリブリアンとロージィ、カクンサが極限Z覚醒できるイベントとなっています。 「ピチピチギャル」はこれでまた一つ強化され、高倍率リーダーさえいれば並みのカテゴリよりも余程強力なパーティが組めるでしょう。 そして本命なのが「スペシャルポーズ」の強化です。 ロージィとカクンサの2人が強力なサポートスキルを持って登場したため、知属性フェス限のゴテンクスのリーダースキルの評価が1段上がったでしょう。 トッポとディスポも所属しているため、この2体の強化によってはさらに評価が高くなりそうです。 バーチャルドッカン大乱戦Ver2. 0が復刻 開催期間:6月30日(火)17:00~7月31(金)16:59 ゴールデンフリーザ(天使)がBOSSとして登場するバーチャルドッカン大乱戦が開催されます。 敵の属性が変化するので、攻略の仕方が変わって来そうです。 去年の七夕キャンペーンまとめ 去年 2019 の七夕キャンペーンで開催された重要なイベントをまとめています。 今年の七夕キャンペーンの予習としてチェックしておきましょう。 LR孫悟飯&孫悟天のドッカンフェス 海外で先行実装されていたLR超サイヤ人孫悟飯&孫悟天がピックアップされたドッカンフェスが開催されました。 すぐ後に開催された七夕ドッカンフェスでも登場しており、異例のガチャとなっています。 七夕ドッカンフェス 4周年イベントで実装されたLR超サイヤ人4孫悟空、LR超サイヤ人4ベジータが復刻されました。 LR孫悟飯&孫悟天も同時にピックアップされた豪華なガチャですが、ピックアップキャラが20体も存在するため狙ったキャラを引くのは難しくなっています。

次の

ドラゴンボールzドッカンバトル 極限zバトル 超サイヤ人ゴッドSSベジット編

ドッカンバトル 極限zエリア サイヤ人編

はいどうもこんにちは、ゆきうさぎです。 初めましての方は初めまして、前回から見てくださってる方はどうもありがとうございます。 ついに始まりました、現時点で全極限z覚醒キャラの中で最強のブルーさんです。 上の画像の通り強力な必殺効果でカウンターと追撃の威力を底上げし、ペラペラな防御性能を底上げします。 この通り必殺技前提で追撃必殺が一回でもないと少し困ります。 虹のステータスがこちらになります。 なんかステータス高くね?高成長キャラ並にあるけど。 もしかして速ロゼもこんな感じになる? 今回の極限zバトルはすでに海外先行で情報が出ているので知ってる人も多いでしょうが、一応ブルーの極限zバトルの特攻をぺたり。 今回は時空を超えし者カテゴリが特攻なので極限ザマス が心置きなく使えますね。 難易度は易しかったですね。 もう少し難しくしてもいいのよ? 攻略パーティはこちら リーダー兼のザマスと回復役のロゼ&ザマスを入れています。 あとは力属性をメインで入れて終わりですね。 変わってるところといえばカンバーでしょう。 イベント産キャラの中でも上位に入るキャラです。 いやー強いですね、イベ産じゃなかったらもっと強かったのになー…せめて極限来てくれれば…。 それでは今回はここで終わりにしたいと思います。 ここまで見てくださった方ありがとうございます。 次回またお会いしましょうその日が来るまでどうかお元気で、さよなら! おまけ 次の極限z覚醒がカリフラとケールだそうです この2人ですね。 カリフラは必殺効果が9ターンDFE上昇が付きそう。 形式は極限zバトルなら嬉しいですね。

次の