区間整備 あつ森。 【あつ森】「負の区画整理スパイラルに突入する」の巻 / 第2回「あつまれ どうぶつの森」日記

【あつまれどうぶつの森】家・施設の場所を変える方法|移設のやり方【あつ森】

区間整備 あつ森

(効果:水やりの範囲が広がって花の水やりが楽になるのと、金のバラを育てるのに必要なアイテムです。 ) しかし、なかなか村の環境を「サイコー」の状態にするのは大変です。 【評価基準】 1 清潔さ(雑草の本数やゴミ・アイテムを地面に置いていないか。 地面に埋めていないか。 ) 2 自然の豊かさ(花や木の本数。 また、公共事業が影響。 ) 3 生活の豊かさ(公共事業が影響。 ) 【環境をサイコーにするやり方 目安・体験談 】 1 木の本数を増やす(100〜200程度。 多くの方が110〜150本でした。 ) 2 花の本数(70本以上。 住民の引越しで花や木の本数が減る場合があるので、多めに植えておくといいでしょう。 1箇所だけでなく、少し離れた場所に植えていくとより安全です。 ) 3 村の中にアイテムを放置していないか(アイテムを地面に置きっぱなしにするのはNG。 ゴミは埋めたりせずに必ず片付けること。 数多く設置することで、評価が上がります。 作るものによって、「生活の豊かさ」や「自然の豊かさ」が上がっていきます。 ) 最初に重要になるのが木の本数です。 役場で聞くと「あの辺の緑が多過ぎる・・・」「少な過ぎる・・・」という感じで、木の多い・少ないを教えてくれます。 『区画整理のやり方』 手間だと思うかもしれませんが、経験談として結果的に一番早いのがこの方法です。 一番端の列からやると間違えないでできます。 一番右上か左上のマスから開始するといいでしょう。 (川や橋の上等、通れないところにもマス目はあるので、それを踏まえて実施してください。 ) まず村の一番端の列に一列全てにデザインを貼っていきます。 下の画像のように貼っていくといいでしょう。 これはマス目を数えるためです。 今度はその16マスごとに横一列にデザインを敷いていくので、16マスごとに違うデザインを貼り付けておくと後で迷わないと思います。 1区画のマス目が変わってくる場合があるので、他の人の区画情報をそのまま使わずに、自分でデザインを貼って確認するようにしてください。 また縦と横のマス目の数が違うことも確認できました。 必ず縦と横のマス目を確認してください。 横にデザインを貼っていくと、今度は両端しか対応してなかった縦列のマス目を数えることができます。 今度も同じように、両端どちらかの列から16マスごとに区切り、縦列を作ります。 これで村全体が縦5区画・横5区画=計25区画に分かれます。 (繰り返しになりますが、人によって村の幅が違うので、マス目が変わります。 必ず縦と横を数えて、その数字から計算してください。 ) 【第2段階】今度は木の本数を調整します。 1区画毎に10本〜12本ぐらいにします。 ここで注意してほしいのは、木の本数をメモしておくこと。 縦に5本・横に5本の線を引いて、25区画のメモを作ります。 そこに木の本数を書いておくと、後の作業がスムーズです。 木の本数をチェックしたら、役場で村の環境を確認します。 多い・・・と言われれば、木の本数が多いところを1本減らして、少ない・・・と言われれば、木の本数が少ない区画に1本木を植えていきましょう。 また、木の苗を植えたばかりでは評価してもらえません。 木を植えた場合は、翌日に役場で評価を確認しましょう。 尚、お店で買う苗木も、果物の木も同じ1本と数えます。 【第3段階】木の本数だけではサイコーの状態にならない場合が多いので、最後はガーデニングに頼ります。 1区画にまとまった数 20本以上 の花を植えていき、それを5区画程も実現すると十分でしょう。 (花は同じ種類を一箇所に集中して植えておくと、交配して自然に増えていくことがあるのでお勧めです。 また、1箇所に全て植えるのではなく、区画を離して花畑を作ることで評価が上がりやすくなるようです。 (合計本数だけではなく、「何本以上の区画がいくつあるか」というのも評価基準になっている可能性があります。 )) 花の水やりは大変かもしれませんが、15日間の我慢です! 笑 【第4段階】サイコーの状態を確認したら、今度は15日間維持する必要があります。 一日1回、雑草抜きは忘れずに。 後は村の中にアイテムやゴミ・ベル袋をポンポン置いていくのもNGです。 15日の維持に挑戦している間は、「サイコー」から評価が下がらないように注意が必要です。 特に通信中などのアイテム交換のために、大量に放置しておくのが危険です。 相手側に事情を話して、1個ずつやり取りするなど、慎重に進めましょう。 (5個ぐらいまでなら問題なさそうですが、何があるかわからないので、慎重にやった方がいいですね。 公共事業の設置数 マス目 数 も関係している可能性あり が大きく影響しています。 商店街を除いて、村側だけで13個前後の設置が目安です。 とび森でも金のジョウロがもらえます。 (村の環境を最高の状態に保ったご褒美、といった感じですね。

次の

【あつ森】島構想を練って理想的な街づくりを目指すよ

区間整備 あつ森

(効果:水やりの範囲が広がって花の水やりが楽になるのと、金のバラを育てるのに必要なアイテムです。 ) しかし、なかなか村の環境を「サイコー」の状態にするのは大変です。 【評価基準】 1 清潔さ(雑草の本数やゴミ・アイテムを地面に置いていないか。 地面に埋めていないか。 ) 2 自然の豊かさ(花や木の本数。 また、公共事業が影響。 ) 3 生活の豊かさ(公共事業が影響。 ) 【環境をサイコーにするやり方 目安・体験談 】 1 木の本数を増やす(100〜200程度。 多くの方が110〜150本でした。 ) 2 花の本数(70本以上。 住民の引越しで花や木の本数が減る場合があるので、多めに植えておくといいでしょう。 1箇所だけでなく、少し離れた場所に植えていくとより安全です。 ) 3 村の中にアイテムを放置していないか(アイテムを地面に置きっぱなしにするのはNG。 ゴミは埋めたりせずに必ず片付けること。 数多く設置することで、評価が上がります。 作るものによって、「生活の豊かさ」や「自然の豊かさ」が上がっていきます。 ) 最初に重要になるのが木の本数です。 役場で聞くと「あの辺の緑が多過ぎる・・・」「少な過ぎる・・・」という感じで、木の多い・少ないを教えてくれます。 『区画整理のやり方』 手間だと思うかもしれませんが、経験談として結果的に一番早いのがこの方法です。 一番端の列からやると間違えないでできます。 一番右上か左上のマスから開始するといいでしょう。 (川や橋の上等、通れないところにもマス目はあるので、それを踏まえて実施してください。 ) まず村の一番端の列に一列全てにデザインを貼っていきます。 下の画像のように貼っていくといいでしょう。 これはマス目を数えるためです。 今度はその16マスごとに横一列にデザインを敷いていくので、16マスごとに違うデザインを貼り付けておくと後で迷わないと思います。 1区画のマス目が変わってくる場合があるので、他の人の区画情報をそのまま使わずに、自分でデザインを貼って確認するようにしてください。 また縦と横のマス目の数が違うことも確認できました。 必ず縦と横のマス目を確認してください。 横にデザインを貼っていくと、今度は両端しか対応してなかった縦列のマス目を数えることができます。 今度も同じように、両端どちらかの列から16マスごとに区切り、縦列を作ります。 これで村全体が縦5区画・横5区画=計25区画に分かれます。 (繰り返しになりますが、人によって村の幅が違うので、マス目が変わります。 必ず縦と横を数えて、その数字から計算してください。 ) 【第2段階】今度は木の本数を調整します。 1区画毎に10本〜12本ぐらいにします。 ここで注意してほしいのは、木の本数をメモしておくこと。 縦に5本・横に5本の線を引いて、25区画のメモを作ります。 そこに木の本数を書いておくと、後の作業がスムーズです。 木の本数をチェックしたら、役場で村の環境を確認します。 多い・・・と言われれば、木の本数が多いところを1本減らして、少ない・・・と言われれば、木の本数が少ない区画に1本木を植えていきましょう。 また、木の苗を植えたばかりでは評価してもらえません。 木を植えた場合は、翌日に役場で評価を確認しましょう。 尚、お店で買う苗木も、果物の木も同じ1本と数えます。 【第3段階】木の本数だけではサイコーの状態にならない場合が多いので、最後はガーデニングに頼ります。 1区画にまとまった数 20本以上 の花を植えていき、それを5区画程も実現すると十分でしょう。 (花は同じ種類を一箇所に集中して植えておくと、交配して自然に増えていくことがあるのでお勧めです。 また、1箇所に全て植えるのではなく、区画を離して花畑を作ることで評価が上がりやすくなるようです。 (合計本数だけではなく、「何本以上の区画がいくつあるか」というのも評価基準になっている可能性があります。 )) 花の水やりは大変かもしれませんが、15日間の我慢です! 笑 【第4段階】サイコーの状態を確認したら、今度は15日間維持する必要があります。 一日1回、雑草抜きは忘れずに。 後は村の中にアイテムやゴミ・ベル袋をポンポン置いていくのもNGです。 15日の維持に挑戦している間は、「サイコー」から評価が下がらないように注意が必要です。 特に通信中などのアイテム交換のために、大量に放置しておくのが危険です。 相手側に事情を話して、1個ずつやり取りするなど、慎重に進めましょう。 (5個ぐらいまでなら問題なさそうですが、何があるかわからないので、慎重にやった方がいいですね。 公共事業の設置数 マス目 数 も関係している可能性あり が大きく影響しています。 商店街を除いて、村側だけで13個前後の設置が目安です。 とび森でも金のジョウロがもらえます。 (村の環境を最高の状態に保ったご褒美、といった感じですね。

次の

[あつ森:28]キャンプサイト周辺の飾り付け。

区間整備 あつ森

引き続きインフラ整備をしつつ、少しずつ島の飾り付けをしてるのですが、周りの形が決まってきたのでお披露目します! の場所や、島の地形はこちらの記事に載せてるマップをご覧ください。 拡大したらこのサムネイルでもわかりますかね?笑 は島外からのお客さんがやって来るところなので、島全体を一望できるような場所に作りたいなとはじめから思っていて、施設や住民の家をとりあえずの場所に建てては後から引っ越しまくってる私にしては珍しく 笑 は設置した時からそのままの場所に今もあります。 まあ、プレイヤー視点では北から南方向へ眺めることはできないんですけどね…!笑 この坂がエリアへの入り口になります。 実はこの坂を設置する時、西側から横向きに上ってこれるようにしたかったんですが、西側の崖がまっすぐでなかったため設置ができず、仕方なくとりあえず南側に設置することにしたんです。 いい感じに馴染んでお気に入り。 丸太のテーブルとベンチはリメイクで樹種を変えることができますが、このデフォルトの色が周りの針葉樹の幹の色と合ってる気がするのでそのままに。 クロスはリメイクで付けて、のあさみお姉ちゃんからもらったパターンを使ってます。 このパターン、本当にどれもかわいくて便利! テーブルの上のフライパンもリメイクして、ピザをのせてます。 それよりテントの入り口から左のバーベキューグリルまでの土の地面がなんか中途半端で変な気が今してます 笑 ここどうしたかったんだっけな…? テントの前から池 川? に沿って東側へ。 木陰はきっと気持ちいいだろうと思い、ベッドとベンチを置きました。 ここはもっと丸太の杭とか花とか、ちょこちょこ小物を散りばめて飾り付けたいんですが、私の規則正しくまっすぐきっちり置きたい質が邪魔をして、ちょうどいいバランスを探るのに苦戦してます…。 東の端まで進んだところは、運動公園的な場所にしました。 島クリエイターでの地面の描き方ってセンス問われますね…。 これは島に移住して間もない頃にアグネスちゃんから「これで島を飾って!」ともらったものなんですが、この時島で入手できない色のがほしかったなあ~なんて! 遊具から南の、崖の際の場所には望遠鏡を置きました。 このの西側の崖の下あたりに、次は果樹園を作りたいな~とぼんやり思ってるんですが、その前に…、 この記事でご紹介した、なんとな~く植えてゆる~く交配してるこの花たちをなんとかしなければ…!笑 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次の