私の家政夫ナギサさん 見逃し。 私の家政夫ナギサさんの見逃し無料動画配信まとめ『最新話:1話』paravi

私の家政夫ナギサさんはいつから?見逃し動画・キャスト/相関図・原作や主題歌についても

私の家政夫ナギサさん 見逃し

2週間の無料体験で人気のドラマが見放題。 無料期間中に解約しても料金は一切なし。 継続利用でも、月額はたったの1,017円 税込。 一日あたり、たったの34円安心&ノーリスク。 話題のドラマが見放題で楽しめる レンタル作品も有り• TBS系、テレ東、WOWOWなど、国内外の人気ドラマ、映画・アニメ・音楽など豊富なコンテンツ。 オリジナルコンテンツ、お笑い・バラエティーも多数。 「Paravi」の 無料登録の方法や解約の流れについては【 】のページで紹介していますので、そちらをご覧下さい。 【関連記事】 違法サイト利用時のフィッシング詐欺やウィルス感染に怯えながら視聴するくらいなら、こちらのほうが何倍もマシですね。 気になる方は、まずお試しトライアルから利用してみてはいかがでしょうか? 登録方法や、気になる解約方法については【】のページで紹介していますので、そちらを参照してください。 ドラマ「私の家政夫ナギサさん」キャスト・詳細 製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンの相原メイ(多部未華子)は、仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできないアラサー独身女性。 そんなメイの28歳の誕生日の夜、彼女の散らかり放題の部屋に、突然見知らぬおじさんが現れた! その正体は、全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)だ。 ひょんなことからナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイだが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられない。 一方、仕事では、無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)が出現! 突如現れ、自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所に、メイは気が気ではなく、ライバル心と警戒心をむき出しにする。 しかも田所はライバルだというのに、爽やかにメイに急接近し、メイは心までかき乱されることに…。 tbs.

次の

私の家政夫ナギサさんの見逃し配信動画は無料で見れる!仕事での奮闘と気になる恋の行方!今の時代にピッタリのハートフルラブコメディ!

私の家政夫ナギサさん 見逃し

原作はコミックシーモア掲載の四ツ原フリコ作「家政夫のナギサさん」。 『アンフェア』などでのシリアスな演技が印象的な大森南朋さんが、おじさん家政夫を演じることで話題ですよね! そこで、こちらでは• 『私の家政夫ナギサさん』を見逃した!• 『私の家政夫ナギサさん』の再放送はある…?• 『私の家政夫ナギサさん』のスピンオフドラマが見たい! という方のために、 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の見逃し配信を見れる動画配信サービスや再放送情報、スピンオフドラマ情報などをご紹介します! 結論から言うと、 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の見逃し配信を無料で見れる 「Paravi」の利用をオススメします! \今すぐ見放題動画を無料視聴/ 目次• ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の見逃し配信を無料視聴する方法 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』を全話無料で見たい場合、 Paravi等の動画配信サービスの「初回お試し無料期間」を利用します。 『私の家政夫ナギサさん』が月額見放題になっているサービスを探し、そのサイトの初回無料お試しに登録することで1話~最終回まで全話無料で見ることができます。 お試し期間内に解約すれば月額料金は発生しません。 お試し期間内の解約でも違約金はかかりませんし、解約手続きも簡単です。 もちろん、気に入ったらそのまま契約を続けることもできますので、気軽にお試ししちゃいましょう! ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の配信状況(2020年7月8日更新) 2020年7月8日現在、 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の見逃し配信をしている主な動画配信サービスは Paraviと TVer、 GYAO! の3つとなっています。 ただし、 TVerとGYAO! は最新話のみの配信で、配信期間はたったの1週間となっています。 過去回を見たい方はParaviを利用しましょう。 なぜなら、 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』を全話無料お試し期間に見れる、主な動画配信サービスはParaviのみ! TVerとGYAO! でも配信中ですが、最新話のみの配信な上、配信期間はたったの1週間となっています。 全話配信しているのはParaviだけなので、過去回も見たい方には絶対にParaviがオススメです。 さらに、Paraviなら Paraviオリジナルストーリーのスピンオフドラマ『私の部下のハルトくん』も配信中! 『私の家政夫ナギサさん』以外にも『GOOD LUCK!! しかし、実は恋も家事も大の苦手な不器用な一面が…。 そんなメイのところにある日突然、おじさんスーパー家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)がやってきてメイの生活に変化が! 突然現れたイケメンで超仕事のできるライバル・田所優太(瀬戸康史)が急接近し、ついにメイにも恋の予感がやってくるのです。 これまで仕事に一直線だったメイ。 そんなメイがようやく自分の幸せや恋に前向きになり、いっぱいいいっぱいになりながら頑張る様子が明るく描かれています。 『私の家政夫ナギサさん』の見どころ• カワイイ大森南朋さんが見れる!? 映画『アンフェア』や『ハゲタカ』などでのシリアス&ダークなイメージのある大森南朋さんが、今作では穏やかで優しい家政夫を熱演! 明るい色のお洋服にエプロン姿で 、いつもとは違う可愛らしい大森南朋さんを見ることができます。 いつもはコワモテなおじさんが可愛らしい役をすると、ちょっとキュンときちゃいますよね…! 私の家政夫ナギサさんの大森南朋が可愛すぎて泣いてる。 — 塚本物語。 地上波での第1話の再放送予定をご紹介します。 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』キャスト 相原メイ(多部未華子) 天保山製薬でMRとして働くアラサー。 負けず嫌いな性格で営業成績は常にNo. しかし、プライベートはダメダメで家事も恋も苦手。 おじさん家政婦のナギサと出会い、自分の本当の幸せを考えるようになり…。 田所優太(瀬戸康史) メイのライバル会社「アーノルド製薬」のMR。 性格も見た目も良く、仕事もデキるためMR界では有名人。 メイと同じ地域の担当になり、営業先で顔を合わせる内に急接近する。 鴫野ナギサ(大森南朋) 家事代行サービスで働くスーパー家政婦。 50歳のおじさんながら、完璧な家事スキルに謙虚で優しい物腰で人気。 おじさんならではの、人生経験豊富なアドバイスも依頼者の心をほぐしてくれる。 瀬川遙人(眞栄田郷敦) メイの働く天保山製薬の新入社員。 社会人一年目でやや世間知らずだが、勉強熱心で素直な性格のカワイイ青年。 陶山薫(高橋メアリージュン) メイの親友で同僚。 学術部門という疾患領域と製品の専門家。 美容と合コン好きなイマドキ女子で婚活中。 肥後菊之助(宮尾俊太郎) 肥後すこやかクリニックの2代目。 患者にもMRにも誠実な態度をとる医師で、地域住民からの信頼もあつい。 松平慎也(平山祐介) メイの働く天保山製薬 横浜支店の副支店長。 体育会系で厳しいが面倒見がよく、部下からは慕われている。 馬場穣二(水澤紳吾) メイの同僚でチームメンバー。 愛想がなく無口だが、周りをよく見ておりさりげなくアドバイスするなど頼れる先輩社員。 ひょうきんで明るい性格で、後輩からもイジられるムードメーカー。 天馬あかり(若月佑美) メイの後輩でチームメンバー。 物怖じしない性格で、仕事もプライベートもバランス良く頑張るイマドキ女子。 メイに裏情報をくれたりと人が良さそうに見えるが、実はかなりのくせ者。 吉川かりん(夏子) 天保山製薬 横浜支店メンバー行きつけの居酒屋の看板娘。 古藤深雪(富田靖子) 天保山製薬 横浜支店の支店長。 重要エリアである横浜支店の抜本的改革を目指し、新しいことも積極的に取り入れ日々奮闘している。 相原美登里(草刈民代) メイと唯の母親。 明るくアクティブな女性で、娘たちが将来苦労しないよう厳しく教育してきた。 しかし、それがメイにプレッシャーを与えていることに気づいていない。 福田 唯(趣里) メイの妹で、ナギサと同じ家事代行サービス業者に勤めている。 家事が苦手で母の言葉に縛られている姉のことを心配し、ナギサを家政婦として雇った。 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』スタッフ 【原作】 四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」コミックシーモア 【脚本】 徳尾浩司、山下すばる 【音楽】 末廣健一郎、MAYUKO 【編成】 松本友香 【演出】 坪井敏雄、山本剛義 【プロデュース】 岩崎愛奈(TBSスパークル)、加藤章一(TBSスパークル) 【制作】 TBS、TBSスパークル 【主題歌】 あいみょん「裸の心」 ドラマ『私の家政夫ナギサさん』Twitterの声 私の家政夫ナギサさん ラブコメって聞いてたけど、泣いた~ 勿論爆笑もさせて頂いたけど。 色々と今後の展開が楽しみ。 — keiko uaQoQoQoQGgGg 私の家政夫ナギサさん楽しみ過ぎて変な声でた。 多部ちゃんも最高だし大森さんの家政夫姿最高では?????直前スペシャルの大森さんのインタビュー可愛すぎて泣いた。 大森南朋秀逸です。 — ishikawaayako cubic68 面白かった、2話以降も見たい!という声が沢山ありました。 多部ちゃんの干物女ぶりも楽しみだし、瀬戸康史さんは相変わらずイケメンだし、大森南朋さんはカワイイしで今後の展開に期待しちゃいますよね! \今すぐ見放題動画を無料視聴/ Paraviのオススメ関連動画 Paraviで配信中の多部未華子出演作 ドラマ『仰げば尊し』 『仰げば尊し』はある弱小吹奏楽部が1人の男の指導で全国大会を目指す青春ドラマ。 主人公は事故によりプロを引退したサックス奏者の樋熊迎一(寺尾聰)。 樋熊は暴力事件の絶えない美崎高校に赴任し、不良達を吹奏楽部に迎え入れ熱心に指導を続けます。 そんな寄せ集めの吹奏楽部は誰もが予想しなかった活躍を見せ、全国大会の舞台を目指す青春ストーリー。 多部未華子さんは、樋熊の娘で吹奏楽部の指導を手伝う音大生・樋熊奈津紀を演じています。 その他の出演作• 『永遠の0』• 映画『ピースオブケイク』主演• 映画『日々是好日』(有料)• 映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』(有料) など Paraviで配信中の瀬戸康史出演作• 『タンブリング』• 『恋空』主演• 『冬芽の人』• 『私、結婚しないんじゃなくて、しないんです』 など Paraviで見れるオススメ恋愛ドラマ• 『花のち晴れ~花男 Next season~』• 『恋は続くよどこまでも』• 『逃げるは恥だが役に立つ』• 『ダメな私に恋してください』• 『オレンジデイズ』 など \今すぐ見放題動画を無料視聴/.

次の

私の家政夫ナギサさんはいつから?見逃し動画・キャスト/相関図・原作や主題歌についても

私の家政夫ナギサさん 見逃し

この記事の目次• ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の見逃し動画を安全に見る方法 無料で見るならParaviがオススメ 動画配信サービスの Paraviでは、今現在2週間だけ無料で登録できるキャンペーンが実施されています! その期間を利用してドラマの全話すべてを完全無料で見ることが出来ます。 もちろん 無料キャンペーン期間中に解約をすれば、料金は完全0円で一切かかりません! ビデオオンデマンドでの配信状況 人気ビデオオンデマンドサービスでの各配信状況は以下のとおりです。 恋はつづくよどこまでも• テセウスの船• ノーサイドゲーム• 逃げるは恥だが役に立つ• グランメゾン東京• ブラッディ・マンデイ• 大恋愛• 花のち晴れ• アンナチュラル• 初めて恋をした日に読む話• 凪のお暇• 中学聖日記• 4分間のマリーゴールド• ビューティフルライフ• 鬼滅の刃• それスノーマンにやらせて下さい …その他にも、数多くのドラマ・映画・アニメ・ バライティ作品がたくさん配信中です! 上記の作品以外にも、過去に放送された多くの映画・ドラマ・バラエティなどの人気作品などを見ることが出来ます。 2週間という無料トライヤルキャンペーンをやっているこの機会に是非どうぞ! 動画を今すぐ無料視聴する方法• Paraviの2週間無料キャンペーンに登録。 この作品は見放題扱いの作品なので追加料金一切無しで完全に見放題!• 人気で有名な他の作品たちも無料期間(2週間)の間に完全無料でたくさん見まくっちゃおう!• 無料期間が終わる前に解約をして一切お金をかけない。 今現在は配信状況が変わっている場合もある為、詳細はにてご確認下さい。 ドラマ「私の家政夫ナギサさん」は動画共有サイトで無料で見れない? ドラマや映画などの動画を違法でアップされてる事が多い動画共有サイトでなら無料で見られる、と安易に考えている人は要注意です! このような違法動画投稿サイトには、とても大きな デメリットや リスクをともなっている事実を、皆さん意外と知りません。 さらに天敵の田所(瀬戸康史)が隣人であることが判明!ライバル会社のMRが隣の部屋に住んでいたとは…。 動揺が収まらない中、今度はメイの母・美登里(草刈民代)が家にやって来た。 家政夫の存在を母に知られたくないメイは、ナギサさんを隠すのに奮闘。 必死にごまかそうとする。 そんな中、メイは同僚の陶山薫(高橋メアリージュン)の計画で、田所と合コンすることに。 渋々参加するメイだったが、田所が急接近してきて…!? ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第2話:放送前の予想や見どころ ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第2話の放送前の予想や見どころはコチラ! 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第2話は、突然母親がメイの家に来て隠れたナギサさんがどうなるのかが気になるところです。 メイは仕事ができ、母親に期待されていると思うので家政夫を雇っていることを知られたくないのだと思います。 母親に家政夫がいることを気付かれないようにナギサさんはきっちりと仕事をこなしてくれることを期待しています。 また、ライバル会社の田所と急接近をして恋愛関係になるのかならないのかも気になるところです。 28歳、仕事ばかりで彼氏なしのメイが今後恋愛ができるのか、結婚を考えるようになるのかも見どころだと思います。 ナギサさんがメイの心をどのように変えてくれるのか乞うご期待ですね。 PenName:はる(30代・女性) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第1話からさっそく田所がメイの隣に住んでいることが発覚で、また色々とドタバタしたことが起こりそうだなと感じました。 田所がライバル会社でなければ運命のように感じてしまう状況だなとは思いました。 第2話ではメイと田所が合コンすることになるようで田所がメイに急接近するということです。 メイと田所が恋愛関係になるのかそれともナギサとなのかが今の所は五分五分だなと予想しています。 希望的には落ち着いていて包容力があるナギサに惚れてしまうメイというのが見たいなと期待しています。 第1話を見て普通に面白かったんで第2話も楽しみです。 PenName:あたる(40代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第2話も色々と波乱がありそうな感じで楽しみだと思います。 まずは、メイがナギサのことを家政夫として、受け入れるのかが気になります。 メイはナギサに無意識で甘えていましたが、全く記憶がないみたいので、どうなるかが気になります。 そして、隣に住んでいることが判明したライバルである田所との関係も気になります。 合コンで鉢合わせしたりと、色々と波乱の展開があるかもしれないのですが、鉄板パターンとして、二人は恋人関係に発展するかもしれないので気になります。 また、田所に奪われてしまった契約は、取り戻すことが出来るのかも気になります。 PenName:インギー(40代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 突然やって来た母親美登里。 メイのところに家政夫が来ているなんて知ったら、どうなんでしょう。 部屋に押し込まれたナギサさん。 メイはどうやってこのピンチしのぐのでしょうか…ドキドキですね! そして、お試し期間が終わったナギサさんを、メイはどうするのでしょう? 家事苦手メイには、ナギサさんは絶対必要な存在のように思えます。 心のケアにも。 一方で、優太が隣に住んでいることがわかったメイ。 バレないようにするのか、それとも堂々と会うのか…これまたドキドキしちゃいますね! 優太に、営業先を取られ、落ち込むメイは、気持ちを切り替えて進むことができるのでしょうか。 PenName:ふなな(30代・女性) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第1話のラストのライバルの田所が、同じマンションにいた謎がわかるはずです。 そして急に訪ねてきた母に家政婦のナギサさんを隠しきれるかも気になる所です。 ライバルの田所との恋愛模様や、まさかのナギサさんに生まれる恋心も楽しみです。 三角関係が勃発する予感も感じますが、最終的にメイが誰を好きになるのかも大変気になります。 メイが今後、仕事や恋愛を挽回できるかもこの作品の見所です。 そしてナギサさんが何故家政婦の道を選んだのか、ナギサさんの隠された過去に何があったのかも非常に気になります。 第2話もそれ以降の展開もかなり楽しみですね。 PenName:かおる(30代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第2話はまた更に、メイとナギサさん二人の関係が近づく展開となっています。 そして草刈雅代さん演じる、メイのお母さんの登場は、このストーリーを引っ掻き回す存在として、とても期待してしまいますね。 メイのお母さんや、妹との関係など、メイを取り巻く家族の関係が、彼女にとって頑張れる理由でもあり、一つの枷でもあります。 その枷を外してくれるのがナギサさんなのか、それとも別の男性なのか。 少なくとも第2話は、メイ本人にとって自分を縛るものと対峙する回になりそうですね。 その背中を押すのがやはりナギサさんになるのでしょう。 笑って泣けて、本当に良いドラマだと感じています。 PenName:さが(20代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ ナギサさんとの交流を通して、主人公が変わっていく(自分に足りないものを発見したり、必要以上に背負っている荷物を下ろしたり)ことや、天敵と思っていた田所との恋愛要素が第2話以降に展開されていくのではないでしょうか。 ハートフルコメディーとして楽しめたらと思うので、同僚の薫(高橋メアリージュン)や支店長の古藤(富田靖子)などいつもいい味を出してくれる俳優の演技に期待したいです。 あとこれは個人的な希望ですが、田所がパーフェクトイケメンと思いきや、人として決定的に欠落しているところが見えたらおもしろいかなと思います。 ナギサさんのキョトンとした瞳、全体的な愛らしさも見どころではないでしょうか。 PenName:あくび(40代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第1話で家政婦の4日間のトライアルが終了しましたが、ドラマの題名にまでなっているナギサとの関係が終わるはずありません。 しかし、おじさんが家にいるのは嫌とメイは途中解約を望んでいたので、どのような経緯で、トライアルが終了した後もナギサが家政婦としてメイの家に通うことになるのか楽しみです。 また、ライバル製薬会社のMRである田所とメイの関係がどうなっていくのかも気になります。 第2話ではメイは同僚であり友人の薫が企画した合コンでメイと田所が顔合わせするようなので、田所がどのようにメイにアプローチしてくるのか楽しみです。 PenName:みかん(30代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ 第2話では、まず契約期間終了してしまったなぎささんがどのようにここからの展開に入ってくるのか楽しみですね。 何日か経って寂しくなったり部屋が元に戻っていくのを見てもう一度呼びたくなるのか。 なんていろいろ考えますね。 あと、イケメン営業マンとの関係はなんだか恋愛系に発展して欲しいなと思います。 28歳、仕事バリバリしている女性の恋愛感とても気になります! 新しい支店長がなんかメイにたくさんの仕事を与えているのももしかしてなんか裏がありそうですよね。 そういうのも第2話で放送されるのでしょうか。 メイは、負けず嫌いなのでイケメン営業マンに負けたままではいなさそうです。 勝つところが見てみたいです。 なぎささんの家事のコツなども放送して頂けると、違う意味でドラマを見るターゲットも増えそうですよね。 第2話もたのしみです。 PenName:けとん(20代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:予想や見どころ メイの家に母親が来ていたけど、家政夫のナギサさんの存在がバレないように必死に隠すと思います。 メイは母親の理想の子供でいようと奮闘している感じがします。 隣に、ライバル会社のMRの田所が引っ越してきたことで、メイは田所にもナギサさんのことや自分が同じマンションだと知られたくなくて、一生懸命隠れたりするのかなって思います。 メイの同僚の陶山薫が、ライバル会社との合コンを企画して、渋々メイも参加するようですが、田所との関係が少し縮まる感じもしました。 田所はイケメンだし優しいし欠点が全くない感じなので、陶山も気になるのではないかなって思いました。 メイとライバルにならないといいなって思います。 PenName:おに(50代・女) ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレと感想 ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の視聴者からいただいた第2話のあらすじ・ネタバレ・感想を聞いてみましょう! 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ ナギサさんは家を出ていく前にメイに「行かないで。 」と手をつかまれて一晩一緒に過ごすことになってしまいました。 そんなことは一切覚えていないメイは起きるなりナギサが側にいてびっくり。 そしてメイの母親も突然メイのところにやってきてパニックになってしまいます。 ナギサさんはその間に出ていくこともできず、仕方なくメイの家で母親が出ていくまで隠れることになってしまいました。 なかなか母親は出て行かず、閉じ込められたまま体を痛めてしまうナギサさん。 しかしなんとかメイの母はメイに連れられて家を出ていくことになったのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 メイが知らない間にナギサさんを呼び止めたのはまだ分かるとして、起きるなりナギサさんを見て誰この人!とパニックになるのはいくらなんでも失礼じゃないかと思ってしまいました。 一応ナギサさんを家政夫として雇ってしばらく経っていたはずですし、誰だということはあまりならないんじゃないかと思います。 ナギサさんもメイの母に見つからないようにと押し込められて体を痛めてしまったり色々とかわいそうでしたが、それを何の文句も言わずに従っているのが優しいなと思ってしまいました。 メイの母も来るなら来るで前日に連絡すればよかったんじゃないかと思ってしまいます。 PenName:ぱるる(30代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 朝にナギサさんが家に居る時にメイの母親が来てしまう。 とっさに隠れてもらい何とかその場はしのぐ。 そんな中、仕事の契約が取れなかった事をナギサさんに相談し、アドバイスをもらった事で契約につなげる。 メイの会社とライバル会社で飲み会が行われ、帰りに田所がメイを誘う。 田所はメイの事を気になっている様子。 そんな中、メイの母親が家に来た時に忘れていったスカーフを取りに行くと急に連絡が来る。 汚い部屋を母親に見られるまいと、メイは急いで凪さんに掃除に来てもらう。 だが、予定より早く母親が来てしまいついに凪さんが家の中に居るのを見られてしまい…。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 メイの母親が家に来たときはすごくソワソワしました。 母親からあんなに期待されているメイの事を可哀そうだと思いました。 母親なら、どんな娘もそのままを受け入れてほしいなぁと感じます。 そんな中ナギサさんが本当に温かくて、心から頼りになる人だと感じました。 メイは母親から得られなかった、欲しかった温かさをナギサさんから感じているんだと思います。 でも、せっかく部屋を片付けてもらったのにもう少し最初だけでも綺麗にする様に維持できないものかと思います。 あと栄養バランスを考えた食事を摂った方が良いです。 28歳の女子は色々と曲がり角ですからね。 PenName:りさん(30代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 家政夫のナギサさんと手を繋いだまま眠ってしまい、目覚めたメイはパニックに陥ります。 さらにライバルである田所が隣人であることが判明しました。 そんな中、メイの母・美登里がメイの家を訪ねてきました。 家政夫の存在を隠そうと、メイはナギサを必死に部屋に閉じ込めます。 そして後日メイは、同僚の陶山薫の計画で、田所と合コンすることになりました。 渋々参加するメイでしたが、なんと合コン後、メイは田所に誘われて二人で飲みに行くことになったのです。 田所とは仕事について語り合いましたが、田所に闘争心を燃やすメイに対して、どこか余裕さを醸し出す田所。 田所は、「大切なのは患者。 製薬会社同士で争っても仕方ない」といいます。 後日、メイの会社の製薬が採用されましたが、メイは、病院からその連絡を受けた田所が快諾したことを知ります。 以前の飲みでのお話と相まって、情けをかけられたような気がしてもやもやするメイ。 そんなとき、母が再度訪ねてくることになり、再びナギサに片づけを依頼しました。 四方八方散らかった部屋で、メイはうっかり躓いてしまいます。 それを慌てて支えるナギサ。 そのタイミングでメイの母は訪ねてきたのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 仕事の件は紆余曲折ありましたが、最終的にはメイにとって良い結果になったため、見ていて嬉しかったです。 部屋は相変わらずの散らかり具合でしたが、私自身社会人かつ一人暮らしをしているため共感できる部分もありました。 また、田所とメイが二人で飲んで仕事について語り合う場面でも、田所の「横のつながり同士で争っても仕方ない」という気持ちと、メイの「ライバルに負けたくない」という気持ちのどちらも共感でき、同じ労働者として少し心が苦しかったです。 一方で、ナギサや田所とメイの今後の関係が気になります。 ライバルに気づいたら恋していたというのはよくある展開であると思うので、田所と距離が接近していくような気がします。 PenName:あやと(20代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ ナギサと朝を迎えたメイは何が起きたか分からずあたふたしていると、メイの母親が自宅を訪れてきました。 急いでナギサを隠し家政婦を雇っている事を隠します。 隠し通し家を出ると田所に遭遇し嫌な気分で仕事に向かいます。 母親の仕事頑張っての言葉を重荷に感じながら。 家政婦お試し期間を終えたナギサはメイとはもう会うことはないと思っていたが、メイの洋服のボタンがポケットに入っていたことに気づき、部屋に届けますりすると見事な部屋が散らかりで、ナギサは片付けボタンをつけることになりました。 仕事をしながら部屋にナギサがいることにメイは安心感を感じていました。 仕事の疲れが癒され、ナギサのさりげない言葉に励まされ心地よくなっていました。 翌日メイは薫たちと田所の会社アーノルド製薬と飲み会をし、情報収集をするつもりがただの飲み会で終え不満を感じながら帰宅していると田所が追っかけてきて、飲み直すことになります。 メイは話しているうちに田所の良さを少し感じるようになりました。 医師が田所を認める意味もわかるようになっていました。 数日後母親から夕方6時に家にいくと連絡があり、散らかった部屋を片付けてもらうため再びナギサを雇います。 仕事が上手くいった事や、つけてくれた洋服が勝負服で着ていたおかげだと話し和んでいる時に母親が部屋を訪れナギサと遭遇してしまいました。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 メイの頑張り屋さんなところがとても伝わりました。 誰よりも努力して人を頼らずに生活している中、ナギサと出会ったことで癒される姿や、ナギサをよく思い始めているのが伝わりました。 田所がメイを気に入っているような雰囲気を出していたので今後の2人の関係が気になりました。 田所の人の良さは周りも認め、彼の強さや弱音を吐く姿を想像するメイは彼に気持ちが揺らぐのではないかとも思いました。 メイがナギサを正式に雇う日が楽しみです。 仕事を完璧にこなすメイを見ているナギサは歳の差がありまだ恋愛感情があるとは思えないし、家政婦としてのやりがいや喜びだけを感じているようにしか見えないので、いつメイに恋愛感情が芽生えていくのか楽しみです。 PenName:さき(20代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 家政夫のナギサさんがアクシデントで宿泊してしまった翌朝、なんとメイの母親が早朝に訪れ、なんとかナギサさんの存在を必死にごまかすことに成功したメイ。 その後職場でチームリーダーとして契約を落としたことを皆に詫びますが、チームの励ましと講習会をオンラインで開催する、という新たなプロジェクトも発動し、気分も新たに仕事に邁進していきます。 そしてナギサさんの助言もあり、再びクリニックに薬を採用してもらえるようアタックし、ライバル社の薬と併用してもらえることになり一安心。 そんななか、ライバルのMR・田所と新入社員・瀬川がセッティングした合コンの帰りに距離が縮まった矢先、またもやメイの母親が忘れ物を取りにやってくることになり、ナギサさんに急遽掃除を頼んだものの、玄関先で早く着いたメイの母親と鉢合わせになってしまい…!? 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 第1話に比べるとやや内容は薄かったものの、シリアスな面とコミカルな面のバランスが良く、重くなりすぎず軽くなりすぎず、いい塩梅で楽しむことができました。 メイの母親は、第1話視聴後はかなりの毒親なのではないか、と心配しましたが、思ったより明るくて気持ちの良い女性だったので、その点も良かったです。 近年毒親もののドラマが乱立していたので、今後もそういう切り口よりも、働く女性のリアルな生き様のほうにスポットを当てていってほしいなあと思います。 また、ナギサさんとメイの間で少しずつ信頼関係らしきものが芽生えてくるのも、見ていてほのぼのとしました。 PenName:くまこ(40代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 朝に酔いが覚めたメイはナギサがいることに驚いていると母の美登里まで家にやってきてパニック状態になるのでした。 なんとかナギサに隠れてもらいバレずに済んで安心するメイでした。 そんな中、新入社員の瀬川の積極的な動きから情報収集込みでライバルの田所たちと会食することになるのでした。 渋々、参加することになったメイは最終的に田所と2人で飲みに行くことになり連絡先を交換したり少し距離が近付くのでした。 次の日メイの家に美登里がまた来るということからスポットでナギサを家政夫として頼むことになるのでした。 そして美登里が来る前にナギサが片付けをする予定でしたが2人の前に美登里が現れてしまうのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 おじさん家政夫のナギサを嫌がっていたメイの気持ちに変化が起こりだしたのが印象的でした。 包容力があって落ち着いたナギサに癒やされている自分に気づきだしたメイがどうやってナギサにまた家政夫として来てもらうように頼むのか気になっていました。 母親の美登里がまた来ることからスポットでナギサを依頼というのは素直じゃないメイらしいなと感じました。 現状はメイの恋心というのが田所ではなくナギサに向いているというのも面白いなと感じました。 普通の女子なら田所に向くでしょうが全然、田所にときめいていないように見えるメイに何故か好感が持てるのは自分もおっさんだからかなと感じました。 PenName:よしむら(40代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ メイの母親が突然やってきて誕生日プレゼントを持ってきてくれます。 しかし、ナギサがいたのでなんとかごまかして母親を部屋から連れ出して事なきを得ます。 その後、会社でメイはアーノルド製薬に契約を奪われてしまったことを仲間たちに謝ります。 しかし、みんな逆にメイを励ましてくれます。 そして、瀬川がネットを駆使したアギサルの展開を提案します。 なんでも講演会を講師を雇って配信するのはどうかと話しみんなその案に乗って二週間でまとめようと一丸になって動きます。 後日、メイは病院に行き肥後先生にアギサルの講演をしてくれる講師を探していることを相談しますが、肥後先生はアギサルを採用していないので無理だと話します。 それを聞いてメイは、またアギサルをプレゼンして肥後先生は検討してくれることになります。 その後、肥後先生はアギサルを採用してくれることになりますが田所の助言があったことを知りメイは複雑な気持ちになるのでした。 そして、母親がまたメイの部屋に来てしまうことになり散らかった部屋を片付けてもらおうと妹に頼み家政夫のナギサをスポット契約します。 それから、ナギサが来てくれて掃除をしてもらいますがメイは足を滑らせてしまい転びそうになりますがナギサが抱きかかえて助けます。 しかし、その姿を部屋に来たメイの母親に見られてしまうのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 冒頭からすごく面白かったです。 ナギサさんがわざと母親にバレ用としているのかと思うくらい色々と音を出していたのでコミカルで面白かったです。 でもやっぱり田所が気がかりですね。 すごくいい人なんですが本当でしょうか。 何か裏があってもおかしくないくらいの好青年なのですごく気になっています。 それからメイが会社のみんなに契約を取れなかったことを謝っていましたが、あれは必要でしょうか。 絶対に他の社員だって契約を断られた経験はあると思います。 なので黙っていればよかったのにと勝手に思ってしまいました。 ラストの描写からナギサとメイが恋愛関係になるんでしょうか…?正直2人がくっつくのはちょっと微妙でもありますよね。 PenName:マール(30代・男) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 相原メイの部屋に妹・唯が家政夫のナギサを送り込んだが母・美登里が訪れ、バレることを恐れ慌ててナギサの存在を隠します。 会社ではメイはライバルのアーノルド製薬に契約を取られたと謝罪すると、新人の瀬川がネットで薬剤の講演会をすることを提案する。 ナギサがボタンを持ち帰りメイの部屋で、洋服にボタンを付けながらメイの仕事の相談をする姿があった。 瀬川が田所と親睦と情報を交換するために飲み会をセッティングして、肥後医師からWeb講演会の承諾を得ることになり、いよいよ田所たちと合コンが始まる。 そしてメイは散らかった部屋にナギサとスポット契約する。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 ス-パ-家政夫ナギサが綺麗にしたメイの部屋が、美登里が70点と採点をつけ厳しい母親の存在が気になります。 唯の計らいで家政夫のなぎさをメイに送り込んだ理由に、美登里の大きな存在が関わっていることを感じました。 なにか得体の知れない家政夫ナギサの存在に、メイの洋服にボタンを付けるシ-ンは興味がそそられる。 ライバル会社の田所たちとの合コンは期待外れで残念だったが、メイの後を追いかけた田所と親密な関係になっていく恋の予感も感じます。 メイの部屋は散らかり再びナギサが家政夫として契約したが、こちらも恋の予感も感じてしまう。 PenName:あやめ(30代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ お母さんが来る事を忘れていたメイは、家政夫のナギサさんと鉢合わせそうになります。 ナギサさんをクローゼットに押し込み事なきを得ましたが、お母さんに部屋の評価を70点と評価され、ショックを受けるナギサさんでした。 メイはそんなナギサさんとの何気ない会話から、「地域特有の満たされていないニーズ」というヒントを得て、ライバル会社に契約を取られてしまったクリニックに再度プレゼンをし、見事契約を取り付ける事ができました! ナギサさんの4日間のトライアル期間が終わり、本契約を結ぶつもりは全くないメイでしたが、ひょんな事から急遽部屋を片付けなければならなくなり、スポットとしてまたナギサさんを頼る事になるのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 第2話も家政夫のナギサさんの優しさ全開で癒されました。 実の母親はメイにプレッシャーを与え続け、ミスは許されないと常に気を張ってきたメイにとってただ優しく包み込んでくれるような存在のナギサさんに求めていた母親的な愛情を無意識に感じるようになっているのだと思います。 ライバル会社に契約を取られましたが、満たされていないニーズという気づきから作戦を見直し再度プレゼンして契約にこぎつけたメイが素晴らしかったです。 失敗してからが始まりという営業マンの根性を見せつけてくれます。 ライバルの田所さんの人間力も素晴らしく、働く上で共感することや見習いたい姿勢が多かった第2話でした。 PenName:ゆきな(30代・女) 「私の家政夫ナギサさん」第2話:あらすじネタバレ 朝起きるとナギサさんが手を握っていて驚くメイですが、さらに母が家を訪ねてきて大ピンチになります。 ナギサさんをクローゼットに隠し、母を外につれ出しますが、ライバル社の田所に遭遇し、話すことに。 会社では病院で扱う薬の契約が取れなかったことを謝罪し、新たな戦略をたてます。 ナギサさんは、メイのジャケットのボタンを私に家に訪れボタンを縫ってあげました。 後日、情報交換として田所達と飲み会を開くことになりますが、仕事の話ができずモヤモヤするメイ。 田所と2人きりで2軒目に行き連絡先を交換したのです。 講演会のことで忙しいメイは、ナギサさんの言葉に背中を押されるのでした。 「私の家政夫ナギサさん」第2話:感想 朝起きたらおじさんが目の前にいるのは驚きますよね。 ナギサさんがクローゼットに隠れているシーンはハラハラしました。 見つからなくてほっとしています。 ボタンが取れたジャケットは、メイの勝負服でそれを着て商談に臨んでいたので微笑ましかったです。 ナギサさんのさりげない一言がメイの背中を押したので、すごい人だなと感じました。 メイが言った通り、母親は偉大です。 ナギサさんは母親のような温かさがあり、そばにいるとなんだかほっとするというのはわかるような気がします。 田所さんは爽やかで優しく憧れの男性です。 患者さんのことを考えているので素晴らしい人だと思いました。 PenName:マロン(20代・男) まとめ.

次の