中国 武漢 地図。 武漢市ってどんなところ? 三国志の舞台 桜の名所:【公式】データ・マックス NETIB

「中国武漢」の場所はどこ?意外!実は武漢ってこんな都市だった|気になる調べ隊!

中国 武漢 地図

武漢市のシンボル 黄鶴楼 新型コロナウイルスの発生地・武漢市。 同市の日本での知名度はこれまで高かったとはいえず、中国ビジネスを行っている諸氏には知られているという程度であろう。 武漢は人口1,100万人を有する中部地域最大の都市であり、同地域の経済・産業の中心地である。 中国の地図を見ると、武漢は北の北京、東の上海、南の広州、西の成都のほぼ真ん中に位置しており、高速鉄道網が整備された今日、ビジネス拠点としての利便性が高まっている。 中国政府の発展戦略においても武漢は重要視されており、沿海部と内陸部の格差縮小のための「中部崛起」計画(2006年~)、長江沿岸地域の開発の連動のための「長江経済ベルト」(2015年~)においてそれぞれ中心的な役割が期待されている。 この地域は交通の要衝であることから、商業の中心地となり、漢口、武昌、漢陽という3つの街が発達したが、長江、漢江という大河が横たわり、一般住民の往来は不便であった。 この3地域が合併されて武漢と命名されたのは約90年前の1926年である。 武漢は歴史的に大きな役割をはたした地域である。 1858年、アロー戦争期に締結された天津条約で漢口が開港され、日本も租界を設置しており、1911年には辛亥革命の幕開けとなった武昌起義が発生している。 同市で最も有名な名勝地である黄鶴楼は、三国時代に呉の孫権が魏の曹丕と対峙するなかで軍事上の物見櫓として武昌に建設したものであり、この地が古来より重要な地域であったことがうかがえよう。 桜の名所・武漢大学.

次の

「中国武漢」の場所はどこ?意外!実は武漢ってこんな都市だった|気になる調べ隊!

中国 武漢 地図

湖北省の東部に位置し、長江とその支流・漢江が合流する場所に武漢の街があります。 北から北東は黄岡市、東は鄂州市、南東の一部で黄石市、南は威寧市、南西は仙桃市、西から北西は孝感市と接しています。 武漢市の下位行政区画は、13市轄区で構成されています。 市轄区は漢口の江岸区・江漢区・礄口区、漢陽の漢陽区、武昌の武昌区・洪山区・青山区、郊外的地域の黄陂区・東西湖区・蔡甸区・漢南区・江夏区・新洲区です。 総人口(副省級市全体) 10,607,700人(2015年現在)、市区人口 7,980,000人(2018年現在)で、湖北省では 最も人口の多い都市です。 武漢の観光名所としては、黄鶴楼公園(武昌区、黄鶴楼(こうかくろう)は武漢のランドマーク的な建物(楼閣)、中国4大名楼(江南三大名楼)の一つ、最初の塔は三国時代の223年に呉の孫権によって建築(物見櫓)、その後、幾度も焼失・取壊し・再建が繰り返され、現在の楼閣は1985年6月に再建されたものです)、東湖風景区(東湖桜花園、東湖磨山、東湖緑道)、黄陂木蘭文化生態旅遊区(雲霧山景区、木蘭天池、木蘭草原、木蘭山)、武漢革命博物館(中央農民運動講習所旧址、毛沢東旧居、中共五大開幕式旧址、起義門)、武昌首義文化旅遊区(辛亥革命武昌起義記念館、辛亥革命博物館、首義広場)、湖北省博物館、中国科学院武漢植物園、中国地質大学逸夫博物館、帰元禅寺、武漢博物館、武漢海昌極地海洋世界(水族館)、武漢科学技術館、武漢九真山、清涼寨、錦里溝、大余湾景区、農耕年華農業風情園、武漢大学(図書館、武漢大学早期建築)、宝通禅寺、長春観、古徳禅寺、中山公園 武漢 、解放公園、武漢長江大橋、亀山電視塔(亀山テレビタワー)、古琴台(伯牙琴台)、武漢動物園、漢口租界旧跡、江漢路歩行街(歩行者天国)、沿江大道と漢口江灘(揚子江バンド、漢水バンド)、漢口中山大道(漢口近代建築群、旧中央信託局漢口支局、旧中国銀行漢口支店ビル、旧大孚銀行ビル、旧漢口民衆楽園)、江漢関ビル、飲食文化街(戸部巷、吉慶街など)、武漢美術館(旧金城銀行ビル)、晴川閣、武漢歓楽谷、遊楽園(遊園地)、武昌起義軍政府旧址、八七会議会址、盤龍城遺址、武漢国民政府旧址、湖泗磁窯址群、明楚王墓、武漢農民運動講習所旧址、大智門火車站、江漢関大楼、詹天佑故居、漢口中華全国総工会旧址、無影塔、勝像宝塔、槐山磯駁岸、禹稷行宮、古徳寺、起義門、京漢鉄路総工会旧址、漢口中共中央宣伝部旧址、中共中央領導人漢口住地旧址、中国共産党第五次全国代表大会旧址、武漢中央軍事政治学校旧址、武漢中共中央機関旧址、湖北省立図書館旧址、漢口新四軍軍部旧址、八路軍武漢弁事処旧址などがあります。 武漢への交通アクセスは、飛行機では武漢天河国際空港(武汉天河国际机场、Wuhan Tianhe International Airport、中国民用航空局(CAAC)が指定する全国8大地域的中枢空港の1つ)、武漢市街中心部から空港まで車で 50分(北西へ道なりで 36km)です。 中国における武漢の位置が判る地図 武漢の地図を掲載しているWebサイトのリンク集です。 画像またはテキストをクリックすると、新しいWindow が開き、該当するWebサイトへジャンプします。 交通機関 (武漢天河国際空港) 湖北机場集団公司の公式サイト(中国語)です。 武漢地鉄集団有限公司の公式サイト(中国語)です。 現在、長江北岸にある漢口区の一号線(28. 87km)堤角駅から吴家山の一路線のみ営業しています。 掲載都市の数が多いです。 マイナーと思われる地域のホテルも大丈夫です。 HotelClubは優れたサービスと割引ホテル料金を提供し、122カ国40,000軒以上に及ぶホテルのオンライン予約を扱っています。 武漢での宿泊予定日が28日先以内なら、 最低価格保証の がおすすめです。 最終価格のホテル料金が適用され安いです。 市内地図 武漢市観光局(武漢市旅游局)の公式サイト(中国語)です。 このサイトによると武漢の観光ベスト10は、 黄鶴楼、東湖風景区、帰元禅寺、湖北省博物館、木蘭山、武漢東湖海洋世界、中山公園、武漢動物園、武漢植物園、木蘭清涼寨 黄鶴楼の公式サイト(日本語)です。 日本語版にはたいした情報がありません。 詳しい情報はを参照して下さい。 黄鶴楼は、江北三大名楼の一つに数えられています。 他の二つは、滕王閣(南昌市)と岳陽楼(岳陽市)です。 三国時代(3世紀前半)に創建され、現在の楼は清代の建物をモデルに1981年に再建されたものです。 住所:湖北省武漢市武昌区西山坡特1号 辛亥革命博物館の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市武昌区武珞路1号 武漢博物館の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市漢口青年路373号 武漢市東湖生態旅游風景区の公式サイト(中国語)です。 都市にある湖としては、中国最大です。 毛沢東が長く住んだことで知られる場所です。 武漢東湖海洋世界の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市武昌区東湖梨園広場東側 中山公園の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市漢口区解放大道1265号 武漢動物園の公式サイト(中国語)です。 「遊覧説明」をクリックすると園内地図と小さな周辺地図があります。 住所:湖北省武漢市漢陽区動物園路特1号 中国科学院 武漢植物園の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市武昌区磨山 武漢科学技術館の公式サイト(中国語)です。 住所:湖北省武漢市漢口越家条104号 湖北省における武漢の位置が判る地図.

次の

中国地図

中国 武漢 地図

武漢市内、かつて一般の人々の生活ぶり 出典: 歴史の名城 歴史の古い都市としても有名で、中でも「黄鶴楼」は名勝として知られています。 「黄鶴楼」は223年に三国時代の呉の孫権により建造され、その後、観光地になりました。 黄鶴楼では、唐の詩人崔顥が書い詩が知られています。 「昔人已乗黄鶴去,此地空余黄鶴楼。 黄鶴一去不復返,白云千載空悠悠。 晴川歴々漢陽樹,芳草萋萋鸚鵡洲。 日暮郷関何処是?煙波江上使人愁。 」 日本語訳: 「昔人已に 黄鶴に乗じて去り 此の地空しく余す 黄鶴楼 黄鶴一たび去って 復返らず 白雲千載 空しく悠悠 晴川歴歴たり 漢陽の樹 芳草萋萋たり 鸚鵡洲 日は暮れて郷關 何れの処處か是なる 煙波江上 人をして愁しましむ」 中国・唐時代の詩人、李白は、崔顥の詩について「崔氏の詩がすでに書かれていますので、(それを超えることができず)詩が書けない」(眼前有景道不得、崔顥題詩在上頭)と話したと伝えられています。 「黄鶴楼」からは、千年前に書かれた詩と、1万年以上流れている長江、さらに近代の変貌ぶりを見ることができ、中国ならではの歴史の流れを味わうことができます。 荊州の古城壁 出典: 孫超さん提供 長江を跨る大橋たち 「万里長江第一橋」は必見 長江も、武漢を語る上では外せません。 全長6300キロに及ぶ長江ですが、湖北省内の長さは1000キロもあります。 武漢市は長江とその支流によって、「武昌」「漢口」「漢陽」という三つの地域(武漢三鎮)に分けられていますが、それらをつなぐ「長江大橋」も、武漢の観光スポッットになっています。 1950年代に建設された武漢長江大橋は、建築の難しさから、「万里長江の第一橋」と言われ、教科書にも載るほどの存在です。 大橋を見て育った武漢出身で東京在住の姚尭(ヤオヤオ)さんは、二橋(第二大橋)が開通した時のことを今も覚えていると言います。 「正式に開通される前、武漢市民を招いた渡り初めがありました。 その時は、武漢市の全市民が橋に詰め掛けたのでは、と思うほど大勢の人出でした」と振り返ります。 現在、武漢市内だけで10つの長江大橋と5つのトンネルが出来上がっていますが、「第一橋」は依然として武漢市民の誇りと都市のシンボルになっています。 黄鶴楼と長江を跨る大橋 出典: 東湖と武漢大学の桜 内陸の武漢は湖も有名です。 東湖は都市のなかにある最大級の湖で、現在「風景区」として整備されており、武漢市民の憩いの場にもなっています。 そしてもう一つ観光地として有名なのは、武漢大学の桜です。 日本とゆかりがあり、現存ある桜の木の多くは、日中友好団体が寄贈した苗から育ったものです。 毎年、桜が咲く季節には人があふれ、最近では「登録制」になるほどの人気になっています。 武漢大学で学部と大学院、あわせて7年間過ごした孫超(スンチャオ)さんは、「毎年桜のシーズンになると、武漢地元だけでなく、中国全土、さらに欧米、日本からの観光客で賑わいます」と話します。 「最初は桜の観光客が多すぎて、学生の勉学と生活に影響が出るほどでしたが、登録制になった後は、学生と観光客がお互いに余裕を持って桜を観賞することができるようになりました」 孫さんが最も記憶に残る武漢大の観光スポットは、「桜の城」と呼ばれる西洋スタイルを取り入れた大学の古い校舎です。 卒業生により「桜の木の下の家」という歌も作られ、「桜の城」は武漢大の学生たちの心のよりどころになっています。 朝ご飯を提供する小さいお店 出典: 「武漢が健康に戻ったら、多くの観光客も来てほしい」 新型コロナウイルスの感染では、中国人に対して誤った情報が飛び交う場面も見られます。 今回の感染で考えなければならないのはウイルスの拡大防止であって、中国人への攻撃ではありません。 「武漢が健康に戻ったら、多くの観光客も来てほしいと願っています」。 武漢出身の姚さんは、故郷を心配しながら、そう話してくれました。 深センで仕事をしている孫さんも、「武漢はとても包容力のある都市で、武漢の明日はきっとよくなると信じています。 またみんなで武漢に行きましょう」と希望を語りました。 国境を超えて人々が交流する時代。 日本の隣の国で現地の人が直面している大変さを思い、平穏な日が戻ることを願わずにはいられません。 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: 武漢市内の風景 出典: おすすめ記事(PR)•

次の