白石 ラーメン。 【新店】白石本通の『まるとも』跡に新たなワンコインラーメン店『豚の花道』がプレオープン!

【新店】白石本通の『まるとも』跡に新たなワンコインラーメン店『豚の花道』がプレオープン!

白石 ラーメン

白石区本通に新たなワンコインラーメン店『 豚の花道』が2020年6月にプレオープンしました。 2019年12月25日に惜しまれつつ閉店した伝説のワンコインラーメン店『 まるとも』跡への出店です。 ラーメン価格の上昇が激しいこのご時世に、ワンコインで提供してくれるお店ができるのは非常に嬉しいですね。 近隣の『かまくら』でもワンコインラーメンを販売しているので、ワンコイン戦争が再開します。 店名から察するに、豚骨メインのラーメンとなるでしょうか。 500円とは思えないクオリティのラーメンを提供してくれそうです。 メニュー• 山椒香る赤味噌(500円)• 生姜引き立つ白味噌(500円)• 炙り醤油(500円)• 炙り塩(500円)• あっさり純水醤油(500円)• あっさり純水塩(500円)• 台湾風(辛口)(+350円)• 麺大盛(+100円)• ライス(100円)• 大ライス(200円)• 味付け玉子(100円)• 店舗情報 住所 札幌市白石区本通4丁目南2-1 四丁目ビル1F アクセス JR白石駅より徒歩7分 営業時間 定休日 駐車場 無.

次の

ラーメン・餃子 ハナウタ 札幌白石区にある一番のおすすめラーメン店

白石 ラーメン

どうもせいまいきです。 半額ドットコムin札幌のワンコインラーメンレポート、好評を頂いております。 次は何にしようかなと考えていた所、新しく白石にワンコインラーメンのお店が出来たとの情報が。 また白石かよ!とお思いのそこのあなた。 白石区はワンコインラーメンの聖地なんですよ。 そんな激戦区に出店したお店ですが、お店の情報も出回っていないし、これは先陣を切るしかない! 行ってきたよ 本当に人情価格ですね……。 お店に入って、店長さんに、これ、オープニングセールとかじゃなくてずっと500円ですか?と思わず聞くと、「いや、ずっとこの価格でやらせて頂きますよ~!」と嬉しい返答。 いくつものメニューが500円なのはほんとすごい。 少し雑談したら、「いや~白石区はワンコインラーメン多いですからね~」と店長さんも仰ってました。 やはり白石のワンコイン激戦っぷりは有名なのか。 ワンコインなのに楽しみどころ満載 頂いたのはワンコインの「山椒香る赤味噌」。 ラーメンを受け取った瞬間に漂う山椒の香り。 ワクワクです。 早速頂きます。 うむ、おいしい。 味噌とんこつの濃厚な味わいが出てる中で、ネギと山椒でリフレッシュできるのがメリハリがあって食べてて心地いいです。 伝わりにくいかもしれないんですが、チャーシューもワンコインラーメンにありがちなぺらいものではなく、いわゆる本格的でほろほろ食感のもの。 ここでさらなる楽しみが待っていました。 そう、 キクラゲです。 ラーメンではレアなキクラゲという具材によって、その唯一性が輝きます。 キクラゲ、大好きなんですよね……。 山椒、本格チャーシュー、キクラゲと、ワンコインラーメンにはなかなかない要素がずっと続いて、最後まで飽きることなく楽しめました! 思わずライス(100円)を頼んでスープでねこまんまにしてしまいました……。 うますぎた。 コスパは細部に宿るのよ このお店でもう一つ感動したのが、お水です。 このタイプの給水器、お水が美味しいんですよね……。 楽しめる要素沢山+お水までしっかりですので、白石に取材行った時はまたリピします。

次の

【新店】白石本通の『まるとも』跡に新たなワンコインラーメン店『豚の花道』がプレオープン!

白石 ラーメン

宮城県白石市から絞り込み• 兎作 0• 大鷹沢大町 0• 大鷹沢鷹巣 0• 大鷹沢三沢 0• 大平坂谷 0• 大平中目 0• 大畑一番 0• 大畑二番 0• 小原 0• 上堰 0• 北川原 0• 北無双作 0• 郡山 0• 小下倉 0• 越河 0• 越河五賀 0• 斎川 0• 沢端 0• 沢目 0• 清水小路 0• 白川犬卒都婆 0• 白川内親 0• 白川小奥 0• 白川津田 0• 白石沖 0• 十王堂北 0• 十王堂前 0• 不澄ケ池 0• 外川原 0• 鷹巣 0• 銚子ケ森 0• 寺屋敷前 0• 堂場前 0• 中河原 0• 中町 0• 祢宜内 0• 半沢屋敷西 0• 半沢屋敷前 0• 東小路 0• 福岡八宮 0• 緑が丘 0• 本鍛冶小路 0• 柳川原 0• 柳町 0• 亘理町 0• 幸 0• 寿山 0• 大川町 0• 西益岡町 0• 松ケ丘 0• 大手町 0• 八幡町 0• 東大畑 0• 益岡町 0• 新館町 0• 南町 0• 東町 0• 白鳥 0• 鷹巣西 0•

次の