進藤 遼佑。 小4男児殺害容疑者 義父進藤悠介とネット再婚した教員母親の関係

【さいたま小4殺害】進藤悠介容疑者!母親とはネット婚だった【延長コードで殺害】

進藤 遼佑

事件の詳細 進藤遼佑くん殺害事件の詳細はこのように伝えられています。 さいたま市見沼区大谷(おおや)の集合住宅敷地内で18日未明、住人の市立大谷小4年、進藤遼佑(りょうすけ)君(9)が殺害されているのが見つかった事件で、埼玉県警が死体遺棄容疑で逮捕した遼佑君の父親(32)が殺害をほのめかす供述をしていることが19日、分かった。 逮捕されたのは父親で無職、進藤悠介容疑者。 悠介容疑者は調べに容疑を認め、「見つからないようにするため(遺棄した)」と供述している。 悠介容疑者は遼佑君の捜索時、一緒に捜すふりをしていたという。 出典元:産経新聞 事件当初から父親である進藤悠介容疑者の行動が疑問視されており、ネットでは犯人ではないか?という噂が流れていました。 マップで確認してみましょう。 この集合住宅の一室に進藤一家が住んでいた部屋があるものと思われます。 ちなみにこの住宅は母親の勤務先の学校の教職員住宅と言われています。 周りもアパートや住宅に囲まれており閑静な住宅街といったイメージの場所です。 こんな平和な場所で惨忍な事件が起こるとは近隣住民も予想しなかったことでしょう。 犯行動機がヤバい! 進藤悠介容疑者の犯行動機についてはまだ判明していないようです。 しかし、いくつかの仮説を立てましたのでご覧ください。 まずは2人の関係が血の繋がりなかったことから考えるとこのようなことが考えられるのではないでしょうか? ・保険金目当ての殺人 ・血のつながりがなく可愛くなかった ・虐待していた ・妻との間に子供が邪魔だった 以上のような犯行の動機が考えられます。 進藤悠介容疑者は定職にもついておらず、妻である教職員の収入だけで生活していたとみられます。 いわゆるヒモ状態だったということです。 もしかすると、このヒモ男から母親を守ろうと遼佑くんは必死に戦っていた可能性も考えられます。 そのことを考えると同じ幼い子を持つ親として心が痛みます。。。

次の

進藤悠介のfacebookや顔画像は?犯行動機がヤバい!保険金目当て?

進藤 遼佑

遼佑くんの捜索を悠介容疑者も一緒にしていたこともわかっています。 遼佑くんの遺体が敷地内の水道管などの配管が収納されているスペースで見つかりました。 首に絞められたような跡があり、 殺人事件として捜査されていました。 遺体発見時、遼佑くんの格好は、 Tシャツに半ズボン、靴下という格好で靴は履いていなかったことが報じられていました。 ですが、その靴が自宅から見つかったことや 父親の供述が少しおかしかったことなどで ネット上では父親が犯人ではないか?という憶測の声があがっていました。 やはり…。 というような結果となってしまいました。 逮捕までの時間経過 9月17日 午後3時15分ごろ 進藤が下校 午後4時ごろ 遼佑くんが帰宅。 父親の進藤悠介容疑者は在宅(無職) 午後4時~ 午後5時 遼佑くんの友達が遊ぶ約束をしていたため 遼佑くんの家のチャイムを鳴らすも、誰も出ない 午後6時頃 悠介容疑者は母親に 「一度帰宅した後、英語塾に出掛けた」と伝える 午後8時ごろ 母親が塾に電話 塾は「今日は来ていない」と回答 (普段7時30分には帰ってきている) 午後8時20分ごろ 母親が「息子が塾に出かけたまま帰ってこない」と110番 午後9時半 小学校が同級生の保護者に捜索を呼びかけるメールを送信 遼佑くんの捜査を悠介容疑者を一緒に行っていました。 9月18日 午前0時40分ごろ 集合住宅内のメーターボックス内で 遼佑くんの遺体を発見 終日捜査が行われる。 9月19日 時間不明 埼玉県警が悠介容疑者を事情聴取 午後8時過ぎ 悠介容疑者を死体遺棄容疑で逮捕 警察は、悠介容疑者が事件に関わっているとみて、 捜査をしていたようです。 進藤悠介容疑者について プロフィール 【名前】進藤悠介(しんどうゆうすけ) 【年齢】32歳(逮捕時) 【職業】無職 【住所】さいたま市見沼区大谷(おおや)の教職員住宅 顔画像 進藤悠介容疑者の顔画像について公表されていませんでした。 分かり次第更新します。 悠介容疑者の顔画像がメディアで放送されていました。 人物像は? 近隣住民はほとんど悠介容疑者を見かけないという事です。 無職で家に引きこもっていたようですね。 母親は仕事をしているのに、 無職で家に引きこもりって…。 近隣住民はあまり姿を見かけないという事なので、 主夫というわけでもなさそうですね。 という事は、ヒモだったということでしょうか。 分かり次第更新していきます。 家族関係は? 進藤悠介容疑者の家族関係について調べていきます。 さいたま市見沼区大谷の教職員住宅に 母親(42)と遼佑くん(9)と悠介容疑者の3人暮らしでした。 母親は高校の養護教諭のようです。 悠介容疑者は母親の再婚相手で、 遼佑くんとは血が繋がっていないことがわかっています。 2年前から悠介容疑者の姿を見るようになったと近隣住民が証言しています。 また、一部ネットで悠介容疑者について 悠介容疑者も再婚のようで前妻との子供は事故死。 前職は介護の仕事関係に就いていたという事が記載されていました。 悠介容疑者と母親は、2018年12月から同棲を開始し、 今年3月に籍を入れたという事が明らかになりました。 殺害の動機について 動機について調べていきます。 容疑を認めているようです。 動機については現在公表されていません。 分かり次第更新します。 殺害の動機について考えられるのは 血の繋がっていない子供だったから、 何かそうゆう事をいわれたのか? それとも邪魔になってしまったのでしょうか。 虐待に関して調べてみましたが、 これまでのところ、一家に関するDV(ドメスティックバイオレンス)や虐待などの被害相談は確認されていない ということでした。 また、悠介容疑者はずっと無職だったということが一部で報じられていました。 2年ほど前から近隣住民が見かけるようになったとしていますが、そのときからすでに無職だったのでしょうか。 もし長いこと無職だったとしたら 病気が原因なんでしょうか。 本当の父親じゃないのに』と文句を言われたので頭にきて殺した」 「本当の父親じゃないのに」この一言で殺害に至ったようです。 再婚ならこのような事は言われる覚悟も必要ではないでしょうか。 頭にきて、ヒモを使って首を絞めたって… とても気が短い人物だったのでしょうか。 ネットの声は? Yahoo! ニュースに寄せられたコメントを一部掲載します。 実の親なら、もし我が子を手にかけてしまったら罪の意識から自首をすると思う。 捜索するふりとか、遺体や凶器を隠したり して罪を逃れようとしているところが、やはり この子を我が子として大事に思っていなかった感じがする。 yahoo. こんな人は女であるだけで母親ではない。 守れるのは実の親だけなのに。 子供が不憫でならない。 yahoo. 徹底的に捜査お願いします。 yahoo. 残されたお母さんよりも、、、 被害に遭われた弟と残された実父とお兄ちゃんが可哀想でいたたまれない。 yahoo. yahoo. yahoo. シングルマザーで大切に育ててきた息子を再婚相手に殺害されるなんて…。 遼佑くんも怖かっただろうし、 母親のことを思うと胸が痛くなります。 遼佑くんと悠介容疑者は上手くいっていなかったのでしょうか…。 母親は異変に気付くことはできなかったのでしょうか。 虐待の疑いはないとしていますが、 いきなり殺害なんて考えられないような気がします。 遼佑くんはとても活発で挨拶もちゃんとでき、礼儀正しくてとても良い子だったと報じられていましたね。 未来のある子供の命が奪われるなんて とても悲しいですし悔しいです。 以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

進藤遼佑くん顔画像公開!父親の名前や経歴は?再婚で連れ子?自宅や小学校が判明

進藤 遼佑

母親は前夫となぜ離婚したのか? 子供が2人いるが結婚生活は5年で終了 離婚の原因については現在のところわかっていません。 しかし、ワイドショーでの報道やネット掲示板などには以下の情報が寄せられています。 ・前夫とは結婚2~3年で別居。 その後、離婚(結婚期間5年) ・2018年12月に進藤悠介と出会い同棲を始めるまで、他の若い男と同棲していたことがある ・進藤悠介ではない若い男は、遼佑くんと一緒にスーパーで買い物をする姿を目撃されている(約2年前) ・スーパーで買った食材で母親のためにカレーを作っていたりしていた模様だが、その男とは結局結婚には至らず ・前夫と長男、遼佑くんと母親で今も月に一回4人で交流している また5ちゃんねるには前夫の教え子の書き込みがあり、川口市立高校勤務で剣道八段の腕前で剣道部顧問、現在43歳くらい、国立大学出身のエリート、忙しくて休みは月に3~4回程度、夜遅くまで県道の指導をしていて休みの日はよく長男を連れてきていたこと、たまに遼佑くんも来ていたことがタレこまれています。 しかし、今回の事件では前夫が長男を引き取り、次男である遼佑くんを母親が引き取っています。 ということは、裁判所が母親に何らかの問題を認めたと考えられます。 裁判所が認めた問題とは、一般的には母親側の不倫などです。 前夫との離婚原因が母親の不倫だった可能性も掲示板などでは指摘されています。 その場合、母親はSNSなどで若い男との出会いを探すのが習慣になっていた可能性も考えられます。 実際、進藤容疑者の前にも若い男と付き合っていた(同棲していた)ことがネットに書き込まれているので、その男ともSNSで出会っていたのかもしれません。 母親は教員として働いているので、男の収入にはあまりこだわらなかったため、若い男との交際が続いた可能性も考えられます。 goo. 番組内では高橋克実らコメンテーターが「家に帰りたくないから外をふらついてしまったのではないか」とコメントしていました。 これを一歩踏み込んで、うがった見方をすると、進藤悠介容疑者と母親が行為をするために邪魔な遼佑くんを外に出したようにも受け取れます。 小学4年生の深夜徘徊は非常に危険です。 なんらかの事情があったとしても、小学生の息子を夜遅くに出歩かせるのは、一般的な感覚では考えられません。 また逮捕前、進藤容疑者は遼佑くんを捜索する際、「進藤くんいますか?」と名字で呼ぶ他人行儀な呼び方をしていたことも、番組ではあわせて伝えられていました。 さらに遼佑くんは、児童相談員に義父のことで相談したいとSOSを発していた矢先の事件でした。 ネットの反応データの取得に失敗しました。 ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

次の