ルイージマンション3 キノピオ救出。 『ルイージマンション3』-各フロアのボス紹介と倒し方のコツまとめ|チーとクルクルメモ

『ルイージマンション3』レビュー。アクションゲーム好きライターが謎解きに夢中になった理由

ルイージマンション3 キノピオ救出

こんにちは!テンパです。 2019年10月31日発売の 『ルイージマンション3』、皆さんはプレイされたでしょうか? テンパは発売日に購入したのですが、なかなか時間が作れず先日やっとクリアしました。 プレイした感想を一言でまとめると、めちゃくちゃ面白かったです! グラフィックがきれいだし、ストーリーが作り込まれていて謎解きが最高・・・とにかくオススメなんです。 一応シリーズものではありますが、『ルイージマンション1』と『ルイージマンション2』をやっていないテンパでも、十分楽しむことができました。 ちなみに今作は二人プレイにも対応していて、テンパは夫婦でわいわい楽しみました。 ストーリーモード ゲーム本編にあたります。 ルイージを操作し、ホテル内を探索します。 詳しくは次の項目で紹介します。 プレイランド 「ルイージチーム」と「グーイージチーム」に分かれて対戦するパーティーゲーム。 オバケを倒してポイント数を競ったり、浮き輪をオバキュームで操ってコインの獲得枚数を競ったり、さまざまなパーティーゲームが楽しめます。 最大8人まで対戦可能。 テラータワー オンラインプレイで友達や世界中の人と協力してミッションをクリアするモードです。 Switchを持ち寄ってローカル通信で遊ぶこともできます。 制限時間内にすべてのオバケを倒したり、迷子のキノピオを探し出したり、難題に挑みながら、タワーの最上階を目指します。 個人的な意見を言うとメインはやっぱりストーリーモード!他はおまけって感じです。 ストーリーモードあらすじと内容 キャッチコピーは 「ちょっぴり臆病なルイージが奇妙なホテルでオバケを退治」。 豪華ホテルに招待されたルイージ一行。 しかし、それはキングテレサの大ファンであるオーナーの罠だった。 ルイージが客室でうたた寝をしている間に、マリオ、ピーチ、キノピオはオーナーに解放されたキングテレサにさらわれ、絵の中に閉じ込められてしまう。 ルイージもキングテレサに捕まりそうになるが、間一髪でホテル内のダストシュートに逃げ込む。 そこでルイージは偶然、同じくオバケ達に監禁されたオヤ・マー博士を救出。 彼のサポートを受けつつ、仲間を助けるため、新型オバキュームを片手に奇妙なフロアが続くオバケホテルで新たな冒険の旅に出る。 多彩なステージ(フロア) ホテルの各フロアはこんな感じで、全部で 地下2階~15階まであります。 客室、レストラン、ジム、ディスコなどホテルにありそうなフロアから、 砂漠の中のピラミッド、海(?) に浮かぶ海賊船、木が生い茂った森、博物館など、ホテルの中とは思えないような奇妙なフロアまで、多彩なフロアが存在。 各フロアで探索のじゃまをするオバケたち ホテルのあちこちに現れるじゃま者オバケたち。 姿や形は様々で、中には武装しているオバケも・・・。 各フロアには個性的なボスオバケが存在! もちろん、ラスボスはキングテレサになります。 新たな相棒「グーイージー」 オヤ・マー博士の新発明グーイージー。 ルイージでは探索できない鉄格子の中や危険な罠の上も、グーイージーならすり抜けて進むことができます。 ただ、水に弱いのと、HPが少ないのが難点。 でも、グーイージは何回死んでも大丈夫! 新型オバキューム 従来のライトとバキュームに加えて、新機能が追加! スラム オバケを吸い付けながら地面に叩きつけることができます。 周りにいる他のオバケを巻き込めば、群がるオバケも一網打尽! バースト オバキュームから空気を噴射して、勢いよくジャンプができるように。 周りのオバケやゴミなどを吹き飛ばすことができます! キューバンショット 平らなところに狙いを定めてキューバンを発射し、ひもを引っ張れば家具や扉を壊すことが可能! ダークライト ダークライトを当てると、見えないものや絵に閉じ込められたものを実体化できたり、オバケの痕跡を追うことができます! ルイージマンション3をプレイした感想と評価 とにかくストーリーが面白い オバケと聞くと、ホラーゲームをイメージしてしまう人もいるかと思いますが、「ルイージマンション3」はホラーが苦手な方でも、全然大丈夫です。 むしろ、オバケがそれぞれに個性的なビジュアルで、キャラクターがハッキリしていて、怖い感じが全く無い! 怖くて目をつぶってしまうので、ストーリーを楽しめない・・・ なんてことはないので安心して下さい笑 特にルイージのペット(?)のオバ犬が、可愛いので必見です!いろいろな場面で大活躍します。 仲間を救うためにホテル内を探索するルイージですが、「ちょっぴり臆病」を通り越して超ビビりのルイージを見れることも、この作品の見どころです! グラフィックと操作性 グラフィックはすごくキレイ! 到着直後のホテルは煌びやかで輝いています。 しかし、ホテル内を探索し始める頃には、暗い雰囲気でホラーチックなデザインにガラッと変わってしまいます。 探索中は画面が少し暗めでわかりにくいですが、ホテル内に配置されている家具やその中身は細かく作りこまれているので、見てるだけでワクワクしてきます。 操作性については、ルイージの行動パターンがそこまで多くないので、とても操作しやすい感じです。 アクション系の操作が苦手な人やそもそもゲームをあまりやらない人でも、簡単に操作できます。 探索と謎解きが醍醐味 各フロア内には、あっと 驚く仕掛けがたくさんあり、その仕掛け(謎)を解くと隠されている お金や宝石を手に入れることができます。 中には謎を解いたのにコインしか出てこないということも・・・ とにかく作りこまれていて、家具を移動させたり壊したりいろいろなことができるので、ストーリー進行そっちのけで探索を楽しんでしまうこともしばしば!笑 ちなみに獲得金額によって、エンディングムービーがマルチエンディングになっています。 おすそわけプレイで2人でも楽しめる おすそわけプレイで、ストーリーモードを2人同時にプレイすることができます。 ひとりがルイージを、もうひとりはグーイージを操作します。 友達や家族と協力しながら、手ごわいオバケやホテルの謎に挑むことができます。 やりこみ要素が満載 ストーリの進行とは関係がないですが、各フロアには色違いの宝石が6個ずつ隠されています。 謎解きをすることで、手に入れることができます。 これがなかなか難しくて、宝石入手に苦労しました! その他では、キャッスルフロアやディスコフロアで金庫部屋を見つけたり、マジックフロアでウサギのぬいぐるみを全部見つけたり、テレサを全部見つけたりなど、やり込み要素はたくさんあります。 また、やり込み要素の攻略具合によって、ベースラボのギャラリーで「スペシャルアイテム」が追加されます。 そこでは、キューバンショット・懐中電灯・オバキュームの見た目を、カスタムすることができるようになりますので、楽しみながら頑張ってください! 新機能でプレイの幅が広がった 今作は、オバキュームの新機能追加とグーイージの活躍により、前作に比べて探索の幅が広がったようです。

次の

【ルイージマンション3】地下2階(キノピオ救出&パーツ回収) 攻略の流れ【ストーリー】

ルイージマンション3 キノピオ救出

「」も参照 ルイージ 主人公。 臆病な態度を見せながらもオバケ退治の探索を行う。 オヤ・マー博士 オバケ研究の権威で、オバキュームなど作中に登場する数々の発明品の開発者でもある。 マリオ ルイージの兄。 さらわれた末に絵画の中に閉じ込められ、ルイージによる救出を待つ。 シリーズ作品一覧 [ ] 記載されている日付は国内発売日。 2001年9月14日、 シリーズ1作目。 オバケたちがいる屋敷を探索し、さらわれたマリオを助け出す。 2018年11月8日には新要素を追加した向けの移植作品が発売された。 2013年3月20日、 シリーズ2作目。 (2015年6月18日、) ルイージマンション2をベースに制作されたアーケードゲーム。 2019年10月31日、 シリーズ3作目。 脚注 [ ] [] この項目は、に関連した です。

次の

『ルイージマンション3』が面白い!プレイした感想と評価まとめ|チーとクルクルメモ

ルイージマンション3 キノピオ救出

全力でオバケを床に叩きつけるルイージ。 ほかの敵をスラムの範囲に巻き込むことでもダメージを与えられるので、さまざまな場面で活躍してくれる。 アクション類はプレイを進めることで段階的に解放されていく。 それに伴い、待ち受けるギミックも難解に。 この難度バランスがまた絶妙なのだ。 難度バランスの妙はオバケ戦にも活きている。 最初のうちはライトですぐにひるむオバケだが、あるタイミングからサングラスをかけて登場。 そうすると、ひるませるまでにひと工夫が必要になる。 探索できる範囲が徐々に広がり、オバケへの対抗手段に気づき、まるで階段を一段ずつ登るかのように、できることが増えていく。 進めるたびにプレイヤーとしての成長を感じられるので、どんどん先が見たくなる。 おすそわけプレイにも対応。 ひとりがルイージ、もうひとりがグーイージを操作して、ふたりでいっしょに楽しめる。 謎解き要素が楽しめるボス戦&フロア探索 ホテルの中にはボスも待ち受けている。 筆者はもともとアクションゲームが好きなので、序盤のボス戦は鼻唄交じりでちょちょいと突破できたが、中盤以降の手ごたえはなかなかのもの。 複数のアクションを組み合わせて対処する必要があり、仕事を忘れてのめり込むこともしばしばだった。 あるときはグーイージに攻撃させて作った隙に果物をぶつけ、またあるときはキューバンを特定の箇所にヒットさせて引っ張る。 柔軟な発想が求められるギミックが満載なので、頭の体操にもなりそうだ。 「如何にしてオバケをひるませるか」という試行錯誤が本作のキモ。 答えにたどり着けたときの達成感は病み付きになる。

次の